ENETREE 「airora wellington」

サングラスのレンズの濃淡をその時の環境に合わせて自動で切り替えてくれる「電子フレキシブル液晶調光フィルム」を搭載した【ENETREE(エネツリー)】のアイウェアたち。その最新モデルとなる【airora wellington】が登場!“0.1秒、瞬間自動調光機能”はそのままに、よりライフスタイルに馴染むデザインとなりました。

今回はファッションシーンでもアイコニックな存在となっているウェリントン型のデザインを採用したライフスタイルモデル。あらゆるスタイルに合わせやすいデザインなので、掛ける人を選ばないのも特徴です。

エネツリーのアイウェアシリーズの最大の特徴は、瞬間自動調光。これはブリッジ部分に仕込まれたブランドの独自機構である「iインテリジェント光センサー」と世界の最先端技術が結集する軍需産業にも採用された「電子フレキシブル液晶調光フィルム」との組み合わせによって生まれます。手動でのスイッチのオンオフや何かと面倒で不便な充電も一切不要。ただ装着するだけで、環境にあった適切な濃度のサングラスとなるのです。


知的な印象を引き立てるシンプルなウェリントン型を採用した【airora wellington】。ファッションピースとしても完成されたデザインであり、老若男女問わず掛けられるスタンダードなデザインです。

「iインテリジェント光センサー」を内蔵したブリッジ部分。センサーの存在を感じさせないスッキリとした仕上がりと、存在感のある骨太なデザインが精悍な印象を高めてくれます。またテンプルエンドにはエネツリーのブランドロゴをワンポイント。スタイリッシュなアクセントとしても好印象です。



第3弾となるENETREE【airora wellington】は、red Dot Design Awardなど数多くのデザイン賞を受賞しているTAKU YAHARA DESIGN STUDIOにデザインを依頼しました。定番的なデザインであるウェリントン型を、素材選びから、掛けご心地に至る細部までこだわりのある洗練されたデザインに仕上げてくれました。この機会に、このデザインを体験してみてはいかがでしょうか?

TAKU YAHARA DESIGN STUDIO

https://takuyahara.com

TAKU YAHARA Design Studioは、インダストリアルデザインを専門に製品開発を行うデザインスタジオです。
人が製品と出会ったときに感じる感覚・思いを大切に「 美しく、長く愛される 」 をテーマに様々なジャンルの製品デザインを行い人々の生活を豊かにしたい。
お客様が製品を気に入り、愛着をもち、メーカー/ブランド(企業)を好きになる。このような良い関係・良い流れを生むデザインを目指します。



第一弾プロジェクトとして【airora SPORTS】を発表しました。CAMPFIREでクラウドファンディングを実行させていただき、多くの支援者様からご支援をいただきました。

前回のCAMPFIRE公開のURL  https://camp-fire.jp/projects/view/249142






【airora wellington】を装着すると周囲の環境に合わせて明るさを最適な状態に自動で調整してくれます。そのため視界は常にクリアそのもの。屋内外の行き来にもストレスフリーで的確な明るさの視界を確保してくれます。

また【airora wellington】のデザインは一般的なウェリントン型。クセのないシンプルなデザインであり、老若男女問わずさまざまなスタイルや顔立ちの人にも使ってもらえるデザインになっています。

日常の中で最も日差しを意識する状況といえば、クルマを運転している時でしょう。安全面からドライバーは常にクリアな視界を求められ、またその安定した視界状況を維持しなければならない責任が伴います。

【airora wellington】は瞬間自動調光機能により、トンネルの出入りの際にサングラスを外したり掛けたりする必要がなく、運転時の安全性もグッと高まります。また従来のエネツリーのアイウェアシリーズ同様に偏光機能も搭載されており、乱反射など不意の強い光に対してもしっかりと対応できるのです。

瞬間自動調光という最新の機能をシンプルなデザインに落とし込んだエネツリーの最新作【airora wellington】。あなたのライフスタイルを豊かにそして快適に彩り、良き相棒として活躍してくれることでしょう。

Q.ENETREE(airora) に製品保証は付きますか?

A. はい、お届け日から1 年間の製品保証付きです。

Q.UVカット率は何%ですか?

A.airoraのUVカット率は99%以上ですので、強い紫外線から目を保護してくれます。

Q.耐熱温度度と耐冷温度は?

A.耐熱温度度60℃、耐冷温度-10℃です。夏場の車の中など、温度が上がる場所への放置はお気をつけください。

Q.調光機能をオン・オフすることは可能でしょうか?

A.自動になりますのでオンオフは不可能です。

Q.可視光透過率の調整(1〜99%の間で調整出来る?)は可能でしょうか。

A.可視光線の透過率を8%~40%の範囲で自動調整します。

Q.偏光度はどの程度になりますでしょうか?

A.反射カット率90%〜97% レンズの変色によって数値が異なります。

Q.防水機能は付いてますか? 水中に落としても大丈夫ですか?

A.水の飛まつに対して保護する防水規格IPX4を取得しています。 一般的な生活環境で発生する水や汗から保護するレベルです。 水に浸しても影響が出ないように保護(IPX7)しているものではありません。 内部に電気パーツを使っていますので、水洗いや水中への投入は避けて下さい。

Q. 製品サポートはどこで行われますか?

A. 販売元のイッスイ株式会社が窓口となってサポートいたします。

Q. 生産国はどちらですか?

A. レンズ生産国:日本 ボディ生産国:中国です。

Q. 商品はどのように届けられますか?

A. クロネコヤマトの宅急便にてお届けします。

Q. 届いた商品が不良品だった場合は?

A. 商品管理には万全を期しておりますが、万が一商品に欠陥等があった場合、商品の発送日より10日以内にご連絡下さい。修理または交換をさせていただきます。その場合にかかる送料は弊社負担とさせていただきます。

Q. 今後、BtoB での販売・展開の予定はありますか?

A. はい、予定しています。取引条件などを検討中で、8月以降に募集を開始する予定です。

眼鏡店、スポーツショップ、車・バイク・自転車用品店など、お問合せをお待ちしております。



イッスイ株式会社

イッスイ株式会社は独自ブランドENTREE の展開を始め、様々な製品のOEM、ODMを国内外で携わっております。

イッスイ株式会社は2017 年9 月に設立された会社です。

代表は20 年にわたりガジェット類、PC 周辺機器などの企画・開発に従事しており、これまでの工業デザインに自然のぬくもりを融合した商品を日本から世界に広めたくブランド「ENETREE( エネツリー)」を立ち上げました。

そんなスタッフが厳選してきた高性能レンズを採用して完成したサングラスを是非この機会にお買い求め頂ければと思います。


・私たちは「ENETREE airora wellington」を予定通りお届けできるよう迅速且つ丁寧に進めるよう最善の努力を尽くしますが、事情により止むを得ずお届けが遅れる場合があります。予めご了承ください。 ※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。 ※海外輸送中のトラブルや通関時のイレギュラー等で、お届け時期が遅れる場合があります。 ※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 ※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 ※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 ※OEM製品のため、他社様の類似品の販売を防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。 クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

・特商法に関する情報記載について
1.事業者の名称:イッスイ株式会社
2.代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:高石 譲
3.お問い合わせ先:050-3699-8008
4.メールアドレス:informa@issui-jp.com



  • 2021/04/26 18:58

    こんにちは。CAMPFIRE募集終了日まであと3日となりました。ご支援いただいた皆様は誠に有り難うござます。本当に素晴らしい製品だと思いますので、まだ支援されていない方は是非ご検討ください!さて、ENETREE airoraがサポートしているマウンテンバイクチームのTUBAGURAブログに記事...

  • 2021/04/21 20:41

    ENETREE airora wellingtonにご興味持っていただき有り難うございます!早速ではありますが、目標金額に達成しました!支援者の方々は誠に有り難うございます。ENETREE airora第3弾となるこのデザインはTAKU YAHARA DESIGN STUDIOに依頼して完成し...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください