はじめに・ご挨拶

大手クラブメーカーの下請けとしてOEM製造をしていましたが、近年大手メーカーが生産ラインを海外にシフトしたためゴルフクラブ発祥の地を町起しという意味も有って地クラブブランドとして製造販売を始める


このプロジェクトで実現したいこと

国産ゴルフクラブの生産地である市川町に所在する当社は、創業60年の老舗メーカー

です。本ファンドでは、すたれつつある地場産業を「地クラブ(地場のクラブ)」として

広く一般に工場直売で販売、開発資金を募集


私たちの地域のご紹介

ゴルフクラブ発祥の地で有る市川町でのクラブ生産量は全盛期の10%と落ち込み

後継者も居ない状態である。途絶えさせないためにも地場産業の復活を願っている。


プロジェクトを立ち上げた背景

兵庫県の指定地域資源「ゴルフ用具:市川町」に該当する。市川町は、ゴルフクラブ発祥の地でありながら、地場産業が衰退し、後継者もいないので、今回の申請事業により、地域を活性化したい。

古くは刀鍛冶からの伝承技術であり、現在はゴルフクラブの加工に、その流れが受け継がれている為、今回の申請事業で伝統を守っていきたい


これまでの活動

作り手の顔が見える(何処の誰が作ったクラブか解らないのが現状)クラブ作り

この工場でこの職人が削り上げた品物としてネット販売でお届けしています。


資金の使い道・実施スケジュール

現在のセミオーダーが2万円で受注しているが、今回はフルオーダーになる為、販売価格は3万円~で予定している。価格設定に関する方針は、一般ユーザーが手の届く価格に抑えることを目標にした。ネット販売による工場直売を計画しており、具体的には「既存の楽天WEB店」を活用してインターネットでのネット販売を開始する。全国紙の新聞とゴルフ専門雑誌に広告を掲載する(年間400万円)。将来的には、テレビでのCMによるPRも行いたい。楽天でも購入者レビューで売上を伸ばしてきた実績があるため、購入者の口コミも期待できるすでに企画は進行していますので資金が集まりましたら製造開始、完成次第リターン商品の発送を予定しています。(約1ヶ月要) 


最後に

職人による手作りアイアンを将来に残したい。

現行の商品を越える品質と機能性を備えた

商品を望まれているユーザーが居られるのも事実である。その他ニーズを持ちながらも声にしていないお客様も多い。このようなニーズに応えるため、当社の商品開発に対する取り組みに応援をお願いします。

尚、目標金額に到達しなくてもプロジェクトは実行致します。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください