こんにちは。
アスリートのためのスキルシェアサロン縁trance代表の中村航司です。


この度は、「可能性を閉ざされるアスリートを減らしたい」のクラウドファンディングに
ご興味を持っていただき誠にありがとうございます!


私は、新型コロナウィルスの影響でスポーツ業界は素晴らしい才能の存続危機
陥っているのを肌で感じています。

孤軍奮闘しているアスリートはとても多く、私は彼らの才能の芽を絶やさず、
少しでも大きく伸ばす仕組みを作らなくてはいけないという結論に至りました。


具体的には『アスリート』『アスリートをサポートする人』をつなげるマッチングシステムです。


アスリートと彼らを支えるサポーターがつながることで、
多くのアスリートが競技生活を諦めなくて済むようになります。


才能あふれるアスリートとサポーターを一刻も早くつなげることが
今後のスポーツ業界には必要なのですが、スポーツの世界に長年いる私でも、
自分に合ったトレーナーやスキルを教えてくれる人たちと出会うことはとても難しいのです。

だからこそ「マッチングシステム」が必要なのです。



プロジェクト紹介動画


クラウドファンディングで集まった資金の使い道は全額マッチングサイト作成にかかる費用、つまり


・システム費用
・人件費
・画像作成費用
・サーバーレンタル費用
・ドメイン取得費用


に使わせて頂きます。

私は世界トップレベルを目指して陸上ホッケーをしており、今年で17年目になりますが
ホッケーをする中で、
スポーツの閉鎖的環境スポーツを続けていく事ができないアスリートの多さ
課題を感じてきました。


現在のスポーツを取り巻く環境は、トップを目指す環境であればあるほど、
競技の結果が求められ、閉鎖的な環境になり
スポーツだけをし続けていった結果、その他の知識を入れることもままならず、
スポーツだけで食べていけなくなると、
実力ある選手でも競技を続けることができなくなるという現状なのです。


私は、学生時代から起業とアスリートの両立をはかろうとし続けてきたのですが、
ビジネススキルを培う難しさ、周りから理解されない状況、



その上で競技に取り組む、という困難にぶつかり続ける日々の中で、
競うという意味の競争と共に創るという意味の共創の重要性を体感し、
この両方を実現したスポーツ環境・社会を作りたいと感じるようになりました。


それが縁tranceです。

縁tranceは今年の1月で1周年を迎え
293名の様々な競技のアスリートと
コーチ、スポーツビジネス、メンタルや肉体面、栄養面、
ブランディングやマーケティング、ファイナンスなどの、
アスリートに必要な専門的な知識を持つサポーターの方が参加して下さっています。



各アスリートはそれらの専門家の方から
イベントや個別セッション、個人指導など
様々なコンテンツを無償又は特別価格で提供して頂いており、

そのコンテンツをアスリート自らが自由に選択することによって
専門家と繋がり、学んでいく事ができるようになっています。

また、アスリート同士が交流する事ができるので、
意見交換をすることで課題をピックアップしたり、
それぞれが目指す夢を共有することで、
プロジェクトチームを発足していくことも可能です。


また、サポーターとなる方は、
縁Tranceの理念を共有した290名を超えるメンバーに対して、
自分の商品やサービスを知ってもらい、顧客の創造を図る事ができますし、
アスリートに対してサポートすることで、
サポーター自身の実績にすることができます。

また自分のコンテンツが
アスリートに対して求められるものなのか?
もっと必要とされるにはどうしたら良いか?

といった検証・改善に繋げて頂くことが可能です。


さらに、サポーターの方には、各業界で活躍されている専門家が
多数いらっしゃるので、知識や情報の共有をすることでお互いの専門性を深めたり、



異業種の方からアイデアを構築したり、新しいパートナーを見つけたり
プロジェクトを発足したりなど様々にご活用いただいております。


縁trance紹介動画

縁tranceの詳細について(Campfireコミュニティ)
https://community.camp-fire.jp/projects/view/212693


縁tranceの理念に賛同して集まってくださった様々な専門家の方々にご協力いただき、
アスリートのパフォーマンスアップからデュアルキャリアの体現
スポンサー獲得メディア出演などに繋げてきましたが、

内情はアナログでの手作業に終始しており、
増え続けるサロンメンバー全員に満足いただける対応をすることが難しくなってきました。


加えて、今年に入り、東京五輪が目前に迫り、代表選考に落ちて引退したり、
五輪出場しても引退を決意していたり、競技を離れる選手が続出してきている中、

「まだまだ競技を続けていける道があるこれまでの経験を活かすことができる」

ということをアスリート達に一刻も早く伝える必要がある状況になってきています。


そこで、「デジタルの仕組み」を整えることで
アスリートの夢を紡いでいきたいという想いにたどり着きました。


縁tranceをアスリートのためのスキルシェアサロンとしてフルに機能させていくために

イベント、セッションや個人指導などのコンテンツ選択と、
メンバー同士のマッチングが迅速に且つ簡単に行える
縁trance公式ウェブサイトのシステム構築を考えております!


サポートしていただける専門家の方々の力を存分にお借りして、
素晴らしい才能を持つアスリートが長く競技していける環境を作りたいです!



そしてスポーツを愛すべき者が
いろんなスタイルでスポーツを楽しみながら生活していけることが
当たり前になる国なっていけばと願ってやみません。

ぜひ皆様のお力をお貸しください!

どうぞよろしくお願い致します!

<中村の自己紹介>


名前:中村航司
生年月日:1993/11/7(27歳)
陸上ホッケー選手
フリークス東京
メトロ東京ホッケー&アスリートクラブ
https://metro-hockey.tokyo.jp/
<経歴>
競技歴17年目
U18日本代表
インターハイ優勝インカレ 準優勝社会人大会 優勝
福井国体 準優勝
全日本選手権 準優勝
日本リーグ(H2) 優勝

これまで陸上ホッケーで、トップを目指す環境にいました。

シャトルラン165回、Yoyoテストコンプリート
「無尽蔵のスタミナ」という呼ばれるほどの体力を武器に競技生活を送ってきました。

今も私自身も海外でホッケーをするために現在日本最大級のクラブチーム
「メトロ東京ホッケー&アスリートクラブ」にて日々トレーニングをしています。

※この度、本ページの画像は掲載許可をいただいております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください