肉を究極までおいしく焼き上げる BBQ TEPPAN・肉鉄板

肉を焼くプロと鉄の加工のプロが作り上げた、肉をおいしく焼き上げることを追求して開発した「BBQ TEPPAN・肉鉄板」。お手入れが簡単で、なおかつ4.5mmの厚さがありながら、1kg以内という軽量を実現しました。初心者でも扱いやすいので、はじめてのソロキャンプのおともに最適です。


特徴1 肉がおいしく焼ける

基本的に鉄板は厚い方が熱伝導が高くなり、食材がおいしく焼けます。BBQ TEPPAN・肉鉄板は4.5mmの鉄の厚さがあるので、のせた肉・食材に早く均一に火が通り、焼きムラがない仕上がりになります。家庭で使われるフライパンは一般的に1.6mm~3.2mm程度の薄いものが多いので、火が通るのに時間がかかり、旨みが逃げてしまいます。肉だけでなく魚介類、目玉焼きや缶詰を温めるのにも使えるので、これ1枚でさまざまな料理を楽しんでいただけます。

BBQ TEPPAN・肉鉄板 監修の「肉のプロ」に聞く 肉がおいしく焼ける理由

薄い鉄板だとせっかく温めても肉を入れた時に温度が下がってしまうのですが、厚みのある鉄板の場合、温度を保ってくれるので、短時間で均一に肉などの食材を焼くことが可能なのです。4.5mmの鉄板の厚さがあれば、熱伝導で全体に火が通るので、肉汁などの旨みをしっかり保ったまま焼き上げてくれます。

(株式会社あかまる牛肉店 鳥飼 賢吾)


特徴2 軽量で扱いやすい

はじめてのソロキャンプは、あれもこれも、と荷物が増えてしまいがちです。なるべく荷物を軽く少なくするために、軽量で持ち運びのしやすい重さにたどり着きました。4.5mmの厚さを保ちながら、なるべく軽量にするため研究に研究を重ねて開発しました。サイズは大きすぎず小さすぎない15cm四方の手のひらサイズ。扱いやすさを追求しました。1.5mからの落下にもかすり傷で済むタフさも兼ね備えています。ハンマーで叩いてもその形状を保つ、ワイルドでありながら軽量な鉄板です。

BBQ TEPPAN・肉鉄板 製作の「鉄のプロ」に聞く 大きさと重さの理由

熱伝導を考えた4.5mmの厚さと15cm四方というおひとりのキャンプで肉を焼くのにちょうどいいサイズで開発しましたが、重量は苦労しました。なるべく軽量で荷物にならないよう、また、扱いやすいように外側の傾斜を少なくしてなるべくコンパクトに、なおかつ見た目のデザインにこだわった一品となりました。

(有限会社松本製作所 松本 晴樹)

特徴3 見た目のカッコよさを追求した無駄のないデザイン

おいしく肉を焼くことだけではなく、見た目の美しさを追求した無駄のないシンプルなつくりが特徴です。ソロキャンプデビューをするなら道具にこだわりたい。そんな方の思いに答えるため、「カッコイイ」鉄板を目指しました。写真にも映える、気分の上がる鉄板で、キャンプ時間がより贅沢で有意義な時間になるはずです。

BBQ TEPPAN・肉鉄板 「アウトドアのプロ」が語る デザインの理由

従来の鉄板も肉がおいしく焼けるのですが、重量は重い、価格は高い、そしてデザインも重厚なものが多かったので、はじめてのソロキャンプデビューをしたいというお客さまにはおすすめするのにハードルが高いと感じていました。キャンプで肉をおいしく焼いてほしい、持っていることで満足感を得られる見た目にしたいと思ったのが、このデザインの理由です。

(アウトドアスポーツSHOP ACTIVIT 岸田 将志)

BBQ TEPPAN・肉鉄板の仕様

材質 / 鉄
サイズ/ 15cm×15cm
重量 / 777g
厚さ / 4.5mm

《使用時の注意点など》

・錆びや焦げ防止のために手入れ(シーズニング)をしていただく必要がございます。
・金型プレスにより製品を製造するため工程上やむなく製品にバリが出る場合がございます。品質には充分注意しておりますが、万が一バリがあり、使用しにくい場合は市販のやすりなどでとることをおすすめしています。
・製造上商品に多少の傷が出る場合がございます。ご了承ください。
・肉鉄板は頑丈なため、落下の際に床を傷つけたり足を怪我したりする場合がございます。充分注意してご利用ください。
・鉄板は使用時に熱くなりますので、手袋などを利用するか肉鉄板専用の取っ手をご利用ください。

BBQ TEPPAN・肉鉄板の使い方

はじめてBBQ TEPPAN・肉鉄板を使用する方へ

BBQ TEPPAN・肉鉄板は、お手入れ次第で長く使っていただける製品です。鉄板をお手入れすることは一見面倒に思えますが、「道具を大切に自分好みに手入れをすること」も、キャンプの醍醐味。ぜひ正しいお手入れで、いっしょに鉄板を育てていきましょう。

シーズニングの大切さと方法

BBQ TEPPAN・肉鉄板を最初に使っていただく際は「シーズニング」と呼ばれるお手入れを行います。「シーズニング」とは、直訳すると「慣らすこと」。おもに鉄を錆びさせないために油を塗る作業のことを指します。手入れをしないと、鉄板などの鋳鉄製の調理器具は鉄なのですぐに錆びてしまいます。このため、最初に使う前と使用後に錆びないように手入れ(シーズニング)をし続ける必要があります。使用後にシーズニングを続けていくことで、鉄板はサビ・焦げに強い「ブラックポット」という状態になっていきます。BBQ TEPPAN・肉鉄板も、最初は鈍い銀色ですが、使うとだんだん黒くなっていきます。

使用前のシーズニングの方法ですが、一度洗剤などを使わず洗浄したあと火にかけて水分を飛ばします。その後オイル(オリーブオイルなど)でコーティングし、野菜(長ねぎなどがおすすめです)を焼くと錆びにくくなります。

長ねぎの青い先の部分でも充分です。ジューシーな白い部分はぜひ鉄板で焼いて、おいしくお召し上がりください。


長く使ってもらうための手入れの仕方

キャンプで使ったあとも洗ってから火にかけて水気を飛ばし、オイルを塗っておきます。洗剤を使っても、ちゃんとオイルを塗り直せばOKです。きちんとお手入れをすることでサビに強い、長く使える自分だけの鉄板が育っていきます。

BBQ TEPPAN・肉鉄板の使用事例

BBQ TEPPAN・肉鉄板で焼くことができるのは、肉だけではありません。魚介類や卵、加工食品もお手のもの。調理したい食材をおいしく仕上げてくれるのがBBQ TEPPAN・肉鉄板の強みです。

厚切り肉

厚い肉を焼くときも旨みや肉汁をのがさずぎゅっと閉じ込めて焼き上げることができます。

焼き牡蠣(魚介・海産物)

殻の厚い牡蠣などの貝類は火力を必要とするので火がなかなか通りにくいですが、BBQ TEPPAN・肉鉄板なら短時間で旨みたっぷりの牡蠣が焼きあがります。

目玉焼き

朝ごはんの定番・目玉焼きもふっくら仕上がります。

ソーセージ

長いソーセージも均一に火が通るので、ジューシーに焼きあがります。

缶詰

流行りの缶詰レシピもお手のもの。アツアツの缶詰をそのまま食べるのも、アレンジレシピを楽しむのもいいですね。

BBQ TEPPAN・肉鉄板の開発ストーリー

アウトドアスポーツSHOP ACTIVITの想い

アウトドアスポーツSHOP ACTIVIT(アクティビット)の代表の岸田です。ACTIVIT(アクティビット)は、鳥取県倉吉市のショッピングセンター・パープルタウンに2020年の夏にオープンしました。もともと私は同じパープルタウン内にある靴屋「シューズショップコマツ」の二代目として、シューズのご相談をお受けしたりウォーキングのイベントを行い、足の健康を地域の人たちに広げていく活動をしています。
私たちの店のある倉吉という街は、周りを山に囲まれた自然豊かな土地なのですが、人口がどんどん減り続けていることを課題と感じていました。とくに若い人は都会に出てそのまま故郷に戻ってこない、という状況を心配しており、その原因として、倉吉という街に魅力を感じていないことが一番の理由ではないかと思いました。
私は生まれ育った倉吉という土地の魅力を、自分の趣味でもある「アウトドア」や「スポーツ」を通して伝えていきたい、そして楽しんでもらいたいという想いから、アウトドアスポーツSHOP ACTIVIT(アクティビット)の事業をスタートしました。

BBQ TEPPAN・肉鉄板は若い人にもっとキャンプを楽しんでもらいたいという想いから開発

倉吉の魅力をアウトドアやスポーツを通して伝えていきたいと思ったとき、最初に思い付いたのが「キャンプ」でした。キャンプは家族や友だち・仲間とするもの、というイメージは過去のもの。最近はひとりでできるソロキャンプが人気です。
倉吉は山も海も近く自然が多いため、キャンプ場の数も豊富で、ソロキャンプするのにもぴったりです。しかし、キャンプには道具が必要です。手軽に始めてもらいたいとは思っても、スタートするのに敷居が高いと思われている方も多いのが現状です。
その中でも、調理用の鉄板については、「おいしく焼くためには厚くて重い高価な鉄板でなければならない、しかもカッコよくない」と課題が山積みでした。かっこよくてコンパクトで高機能で、なおかつ肉がおいしく焼ける鉄板があれば、きっともっとキャンプに興味を持つ人が増えるはず、そう思い、開発に着手しました。
開発にあたり、どうやったら肉がおいしく焼けるのか、どうやったらかっこいい鉄板になるのかという知識がなかったため、地域で活躍されている「肉のプロ」株式会社あかまる牛肉店・鳥飼 賢吾さん「鉄のプロ」有限会社松本製作所・松本 晴樹さんというふたりのプロフェッショナルにアドバイザーとして参画をお願いしました。おふたりがそれぞれお持ちのプロとしての知見で、私の想いをかなえていただく理想のBBQ TEPPAN・肉鉄板の開発を進めることができています。

BBQ TEPPAN・肉鉄板のアドバイザー

鳥飼 賢吾(株式会社あかまる牛肉店 代表取締役)

地元のケーブルテレビ局に9年間勤務後、2014年7月に家業である鳥飼畜産の鳥取和牛などの肉を販売する「あかまる牛肉店」を倉吉市にオープン。地元のお客様に愛されること、そして鳥取のお肉のおいしさと価値を全国のお客さまへ伝えることをモットーとする。

住所:〒682-0721 鳥取県東伯郡湯梨浜町田後1455−1


松本 晴樹(有限会社松本製作所 代表取締役)

鳥取県北栄町にて創業40年の鉄鋼業を営む二代目。
鉄を加工するための製作を行う専業メーカーとして、高い技術力を誇る。

住所:〒689-2105 鳥取県東伯郡北栄町下神1049


今後の製品開発について

BBQ TEPPAN・肉鉄板は、まずはスタンダードなソロ用から開発・販売をスタートいたします。今後、トランギアのメスティンに入るサイズの「BBQ TEPPAN メスティン」、4~6人のファミリーやグループ向けの「BBQ TEPPAN ファミリー」と、サイズ展開をおこなうため、製品の開発を鋭意進めております。

リターン品について

今回、BBQ TEPPAN・肉鉄板の製品化を応援していただく方たちへのリターン品(返礼品)は、様々なパターンを用意いたしました。先着順にはなりますが【早期割引価格】にて「BBQ TEPPAN・肉鉄板」をご支援いただけるほか、鉄板は必要ないけど応援したいという方のために、あかまる牛肉店のスペシャル鳥取和牛セットやACTIVIT(アクティビット)の商品券、ものはいらないけどキャンプ体験がしてみたいという方にはキャンプレクチャー券など、支援しやすいコースをぜひお選びいただければと思います。

皆さまの温かいご支援をお待ちしております

「肉」をおいしく焼くことを追求した、シンプルで持ち運びしやすい鉄板「BBQ TEPPAN・肉鉄板」は、鉄を加工するための製作を行う専業メーカーとして高い技術力を誇る有限会社松本製作所、様々なお肉をおいしく焼く知見をもつ株式会社あかまる牛肉店、キャンプを楽しむノウハウをもつACTIVITの3社で共同開発しました。30代・40代・50代の3世代が開発した商品は、インターネットという媒体を通して商品を販売するだけでなく、その裏側にある物語を追いかけ、商品に仕上がっていくようすを皆様と共有しています。
コロナ禍で世の中が激変し、暗いニュースを多く見聞きする昨今、人と会うことすら距離を保たなくてはいけなくった時代だからこそ、新しいことに挑戦し、前向きに進んでいこうという気持ちから立ち上げたこのプロジェクト。自分たちの下請け体質の仕事でできることの範囲から脱却するというチャレンジと、鉄板を囲む「バーベキュー」というコミュニケーションを通じて、コロナ以前にあったたくさんの人同士の会話が戻ってきてほしいということを願い、社会を元気にしていこうと、このプロジェクトに挑戦しています。
基本的なデザインは決定しておりますが製造過程の問題などにより仕様等が変更する場合がございます。 また、製造スケジュールにつきましても遅れる場合がございます。全ての情報につきましては活動レポート、SNSなどにて共有を行なっていく予定でございますのでどうぞよろしくお願いいたします。BBQ TEPPAN 肉鉄板がたくさんの人を繋いでいくことのできる商品であるようスタッフ一同、誠心誠意本プロジェクトに対応させていただきます。

皆さまの温かいご支援をお待ちしております。

運営:アウトドア・スポーツショップ ACTIVIT(アクティビット)

住所:〒682-0023 鳥取県倉吉市山根557−1

  • 2021/06/01 21:11

    【残り1ヶ月!スタッフでバーベキュー!BBQ TEPPANを皆で囲んで試しました♪】先日は、お店が定休日だったのでスタッフみんなでバーベキューを致しました!!そして、女性スタッフメンバーからもお肉が美味しい!!という感想をもらいました♪身内ではありますが、嬉しいですね。さて、期間も1ヶ月となり...

  • 2021/05/08 23:38

    明日はアクティビット店舗があります鳥取県倉吉市のパープルタウンで開かれる「○○市」に、アウトドアマスクとBBQ TEPPANのPRを行います♪鳥取県の美味しい食材をつかった料理やデザートが出品されるようで、そちらも気になりますが、BBQ TEPPANの事も一人でも多くの人に知って頂くきっかけに...

  • 2021/05/07 09:34

    美味しいお肉は心を元気にするをモットーに、あかまる牛肉店さんの楽しいイベント【焼肉ウィーク】にBBQ TEPPAN・肉鉄板のPRも含めて参加させて頂きました♪当日は、料理教室やビストロ・ドゥクール、オーナーシェフの「家庭で出来る美味しいお肉の焼き方講座」や世界大会・日本予選に出場するパエリアの...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください