はじめに・ご挨拶

愛媛県在住の週末写真家 真木隆司です。趣味として写真を撮り始めたのが6年前。この6年で撮影した写真は約35万枚で、フォトコンテストでの入選は現時点で22作品となりました。

このプロジェクトで実現したいこと

父母ヶ浜の美しい浜に魅せられて時間があれば足を運んで写真を撮っています。私が撮った四季折々の父母ヶ浜の写真を是非多くの人に見ていただきたいと思いプロジェクトを計画しました。まずは年内に四国で5箇所の写真展を開催したいと考えております。またこのプロジェクトにて写真家としての第1歩を踏み出したいと思います。

プロジェクトをやろうと思った理由

これまでは写真の公開はSNSでの公開、フォトコンテストへの応募くらいでしたが、最近「写真展をしてほしい」という声をいただきました。地元での開催に向けていま準備している状態ですが、準備している間にも「巡回展をしてほしい」という声もかけて頂きました。しかし、地元以外で開催するとなると展示スペースの確保、交通費、展示品の用意など、自費では賄いきれません。そのために今回の申し込みを考えました。

これまでの活動

写真を趣味として本格的にはじめたのは2015年。以来今日まで撮影した写真はおよそ35万枚。サラリーマンとして会社勤めをするかたわら、写真家として認められることを夢に日々努力しております。撮影技術とは別に写真に関する知識も身につけたいと思い2021年フォトマスター準一級資格も取得しました。写真の実績について、コンテストでの受賞歴は下記の通りです。これらの受賞歴を認めていただき地元四国中央市では市主催の競書大会及び書道パフォーマンスのイベントでの公式カメラマンも承っております。

フォトコン入選履歴

‘16/6 愛媛のさくらフォト2016 最優秀賞
‘17/9 父母ヶ浜の夕日フォトコン 優秀賞
‘17/3 愛媛新聞 読者の写真
‘18/3 第8回四国中央市フォトコン
‘18/7 海賊つうしん 愛媛の桜フォトコン2018
‘18/11 丸五フォトコン2018 グランプリ
‘19/2 松山よさこい風舞人フォトコン
‘19/2 三好市つるぎ町 剣山フォトコン
‘19/3 尾道本通り商店街フォトコン2018
‘19/3 写真で土佐市をPR! フォトコン2019 優秀賞
‘19/3 第9回四国中央市フォトコン 準グランプリ
‘19/8 月刊誌フォトコン 中・上級 自由作品の部
‘19/8 三豊市 令和カレンダーの部 フォトコン 優秀賞
‘19/9 海賊つうしん 花火フォトコン2019 優秀賞
‘19/10 第7回よさこい写真コンクール
‘20/3 第58回 愛媛マラソン 写真コンテスト
‘20/3 第10回 四国中央市フォトコン グランプリ
‘20/12 モネの庭 カレンダー2020フォトコン
‘21/1 第1回東かがわ市フォトコンテスト
‘21/1 さぬき市ええところ写真コンテスト
‘21/2 四国まんなか交流協議会フォトコン2020
‘21/3 第11回 四国中央市フォトコン 技術賞


資金の使い道

展示会に必要な作品の印刷と資材の準備に使用します

(作品印刷試算)
プリント用紙 A3ノビ 126円/枚
インク A3ノビ 377円/枚
作品一枚あたりコスト 126+377=503円/枚
作品120枚コスト 503円×120枚=60360円
(額代試算)
レンタル料 500円/枚
50作品で額使用 500円×50枚=25000円
(ハレパネ試算)
A2サイズ 1000円
70作品で使用 1000円×35枚=35000円
(作品印刷)+(額代)+(ハレパネ)= 120360円

上記コストで5回開催=601800円
このうち約2割を自己資本で賄い、残りの500000円を資金援助お願いしたいと考えております。

リターンについて

特に人気の高い5点の作品の中から1点を四つ切ワイドサイズでプリント、額装してお届けします。
※写真はランダムでのお届けとなります。


実施スケジュール

今回のプロジェクトの前に4月24日から5月9日の予定で地元で写真展を開催します。
その詳細は下記
タイトル:そらうみ(真木隆司 父母ケ浜写真展)
期間:令和3年4月24日~5月9日
会場:愛媛県四国中央市川之江町2090 セレクトショップ385 2階特設会場(約32㎡)
展示:作品数120点(メイン作品40点)
これについては全額自己資産で賄います。

その第1回写真展の巡回展としてあと5回を四国島内で開催しより多くの人に父母ケ浜の美しい風景を見ていただきたいと考えております。
時期的には6月以降で年内に5箇所での巡回展を考えております。具体的な場所については資金の目途がたった時点で会場を確定する予定です。現在のところ愛媛県今治市のギャラリー「Space66」様からオファーを受けております。次いで香川県三豊市観光案内所様の協力をいただき三豊市での会場選定を行っております。

最後に

今回のプロジェクトが私の写真家としての第一歩と思っております。なにとぞ一人前の写真家としての一歩が踏み出せるよう、応援をよろしくお願いします。

(お問合せ先 quattrun@me.com)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください