【9/8追記】

「王道庵」大将の松尾です。私の予想をはるかに上回る方にご支援を頂き、当初の目標額を達成致しました。誠にありがとうございます。プロジェクト開始3日後にはプロジェクト達成率100%を超えることができました。ご支援者様のおかげです。本当にありがとうございます。今回、ご好評につき完売となっておりました4,500円のリターン商品を数量限定で追加致しました。このプロジェクトを機に、全国の皆様に幻の五島うどん「王道庵」の味をお試し頂ければと思っております。引き続き、応援宜しくお願い致します!



はじめに・ご挨拶

弊社のプロジェクトページをご覧頂き誠にありがとうございます。幻の五島うどん「王道庵」大将の松尾と申します。クラウドファンディングに初めて挑戦します。どうぞよろしくお願い致します。


これまで多くのお客様に支えられ、お店を営業してきました。繁華街で行われた1,000人街コンや街の活性や若者のサポート等の目的で様々なイベントを街の皆さんと協力しながら行ってきました。このような活動の中で多くの方と出会い、私のお店で皆が集い、笑顔が絶えませんでした。そのような光景が忘れられず、また皆が笑顔で集える場所をつくりたいと思っています。

1,000人街コンイベント

様々なイベントで出会えたかけがえのない仲間たち



《王道庵を開業するまでの経緯》

自分自身、まさかうどん屋をするとは思っておりませんでした。

と言うのも私は8年間勤めた贈答品の会社を退職し、夫婦で贈答品の会社を立ち上げ開業しました。当初は売上が不安だったので、事務所兼倉庫兼作業場の小さなテナントを借りて葬儀の返礼を中心に飛び込み営業をしておりました。沢山の方のご支援のお陰で、開業スタートから順調に売上を伸ばす事ができ、3年後には私と妻とパート1人で5,000万円を売り上げる会社に成長しました。贈答品は殆どが店頭販売ではなく発送なので、包装は勿論、発送名簿の作製、発送伝票の作成及び発送と事務作業が凄く多く大変でした。しかも挨拶状無料印刷、全国宅配便無料サービスなどの付加サービスが多く、業界自体が過度なサービス合戦でしたので毎晩深夜まで仕事をしないといけない状況でした。3年後には到底最初のお店では狭すぎて、事務所、作業場、倉庫の順でお店を広げていきました。ところがその一年後に、葬儀の時に返礼品をお渡しする「当日返し」という習慣が生まれました。私たちの地元では「当日返し」などという習慣は浸透しないとたかを括っておりました。まさかこんなに驚愕のスピードで「当日返し」が浸透するなんて。売上が見る見る間に落込み、お店を広げる為に借り入れた費用などの負債が圧迫して来ました。そこで当社の看板商品だった五島うどんを贈答品では無く、食べられる専門店にして別業態を作ろうと思い、開業致しました。


《五島うどん専門店・王道庵》

最高の麺を提供するのだからダシも拘ってキチンととろうと数カ月をかけて思考錯誤しました。

後でも出てくると思いますが「いりこ、アゴ、昆布、サバ節、ソーダカツオ、かつお節、6種類の原料を使った本格的なダシ!」が自慢です。ある有名な料理長からは、「コレはうどんのダシにするには勿体ない」とまで言って貰える最高のダシが出来ました。

最初に開業したお店は、銅座という町で、長崎市の歓楽街として当時、中心部的な場所でスタートしました。知り合いの広告代理店の社長から、客単価の低い商売は1時間に500人の人が通らないと成り立たないと教えられました。そこで、毎晩深夜にチェックをしに行きました。その頃はまだまだバブル景気だったので、単純にお店の前を通る人は500人を越してました。そこでココは行ける!と思い開業をしました。ところが、私の大きな勘違いで確かにお店の前を行き来してる人は500人越してたんですが、いざ開店してみると歓楽街に入って行く人達は飲みに行く前にうどんを食べず、居酒屋などで食事をしながら飲みに来ている事に気づきました。結果として飲み帰りの方々がお客様になるとわかりました。そこそこ広いお店を借りていたので、スタッフは毎日3名入ってもらい営業しておりましたが、中々売上が伸びず、かなり苦労しました。


《王道庵・思案橋店》

思案橋店拡張後店舗

自分の経験不足とリサーチ不足で銅座のお店は結果出せず赤字続きでホント苦労しました。

輪をかけて贈答品の会社は、瞬く間に売上が激減!もうコレしか無いと思ってるとこに狭い店では有りますが思案橋に物件が空いたのでそちらを借りて銅座のお店でダシをとって貰って、昼のギフトの仕事終わらせてから一人で営業を始めました。当初7人の立食いうどん屋で営業を始めました。今でこそ立飲み屋が至るととこに出来てますが、当時は立飲み屋さんも数件しか無く、しかも、長崎の方には立食いの習慣が無かったため、特に飲んだ帰りのお客さんが殆どだったのでお店に入って来るなり「立食いね〜?」「立ってまでも食わんで良か!」「立って食べるときつか〜」と出ていかれるお客さんが多かったです。

一年辛抱しましたがそんな事の繰り返しだったので、狭い店では有りますが思い切って椅子を置いての営業に切り替えました。また急な階段では有りますが倉庫にしていた2階も改装して団体が入れるようにしました。それと同時に、赤字続きだった銅座のお店を閉店して店長と二人で営業を始めました。

その頃はギフトの仕事もほぼ赤字だったので、思い入れはありましたが時代には勝てないと思って思い切って閉店し、うどん屋を専業とする事にしました。

開店から10年間は1日も休まず営業しました。

と言えば凄いね〜と言われますが、本音は支払いに追われ休みたくても休めない状態で毎日19時〜朝6時まで営業していました。営業時間中は毎日2回、暇な時間帯に店長にお店任せて歓楽街パトロールと言ってキャッチのお兄さんやおねえさん達に飴玉配って回ったり、寒い時期はホットコーヒーを奢ったりしておりました。また、喧嘩があると止めに入ったり、酔っ払いが道端に寝ていると交番に電話して財布を抜かれない様に警察の方が来るまで付いていたり。店の表に立って、出勤前の娘達には「飲み過ぎるなよ〜頑張って来いよ!」、帰りの娘達には「お疲れさん、気をつけて帰れよ!」など気さくにお声がけしておりました。勿論来店された事のあるお客さんにも「また寄って下さいね」とお声掛けをしておりました。

中には「ここのうどん屋さんは斬新やもんね!キャッチするうどん屋は初めてばい!(笑)」「大将に見つかったら食べて帰らんばやろう」などホント沢山の方に可愛がって貰いました。

そして、いつの間にか「思案橋の番人」と呼ばれるようになってました。(笑)この様な努力の甲斐あって、沢山の方々に来店頂き、店長と二人営業する様になって、翌年には繁盛店にする事ができました。

1階カウンター7席と2階カウンター4席、6人掛けのボックス席1テーブルの狭いお店に最高で180名入れた事もあります。近年では出張族の方々の口コミで、「【長崎に来たら「王道庵」の五島うどん】を食べて帰らんば思案橋に行ったと言えんばい」って言われたと沢山の出張族の皆さんにご来店頂き、来た証にと記念に壁に名刺を貼って帰られるようになり、壁中幾重にも名刺が貼られてました。また、10周年記念イベントでは地元の若者達に取り持って貰いTV局のホールを貸切り、200名余りの方に九州管内から集まってお祝いして頂きました。ホントこの10周年記念イベントは私の財産です。この様な感じで王道庵は沢山の方に愛され、支持されたお陰で18年も続けて来れたと心より感謝しております。

10周年イベント集合写真

お客様が貼ってくださった名刺の数々

《王道庵・中州オープン時》



勿論、まだまだ続けるつもりで居ましたが、コロナの影響で、二度の緊急事態宣言により夜の歓楽街には人通りが無くなってしまいました。残念ながらコロナ禍の終息がまだまだ見えない中、お店は非常に狭くソーシャルディスタンスをしっかりと確保するとなると数人しか着席頂けない環境ですし、スタッフやお客さんの事を考えると昨年4月の緊急事態宣以降、営業が出来ずずっと休んでおりました。移動販売業で長崎ランタンフェスティバルが開催されたら麺を湯掻かないといけないので、その為に他所で稼いだ分を家賃払いに回し、お店を維持しようと思っておりましたが、コロナの影響でランタンフェスティバルが中止になってしまいました。これ以上は無理だ、他所で頑張ってるスタッフにまで迷惑かけてしまう…そう考え断腸の思いでは有りますがこの度、2月末をもちまして一旦閉店しました。


最高のパートナー店長と
(10周年記念イベント時)


《王道庵・移動販売事業》

7年前には博多の歓楽街中洲にうどん屋をしたいと相談があり「王道庵・中洲店」を無償で全面協力をしてサポートしました。しかし、残念ながら半年後、突然先方の都合で辞められてしまいました。その経験があってもう他力本願は辞めよう、自分の力で頑張ろう!そう思い、6年前からお店は最高のパートナーである店長に任せ、移動販売事業を立上げ、九州管内を走り回っております。5年間は赤字続きで高速道路代を惜しみ、何処に行くにも国道を走って周りました。案内頂いたイベントは一度も断る事なく、勿論愚痴言わず頑張ってきました。その甲斐あって石の上にも三年と言われてますが、5年間頑張った結果、一昨年一気に花が咲き、先の展望が見えてきました!また、博多の親友から1年間しか使っていないキッチンカーを自分の応援をしたいから個人リースで使わないかとありがたい支援を頂き、新しいキッチンカーに変えました。ところが入れ替えた途端、突然のコロナ禍で全てのイベントは中止!昨年は長崎ランタンフェスティバルに一度出店しただけでその後のイベントやお祭りは全て中止になり、移動販売事業も昨年の半分どころか1割も売り上げることが出来ませんでした。そして今年も長崎ランタンフェスティバルを始め、今のところ一度もイベントが開催されておらず、3月〜4月の福岡城桜祭りも中止、長崎帆船祭りに関しては直近になって中止・・・。長崎くんちも早々と中止の案内が出ました。

正直、キッチンカー事業で売上を伸ばし、新しいお店を作るのが目標だったんですが ・・・今のところ望みが持てません。


私の願い

今回、クラウドファンディングに挑戦し、仕切り直しで私の原点である「王道庵」をもう一度開業したいと思っております。

「《新生・王道庵》をオープンしたい!」

【長崎初!】具材バイキング(具材食べ放題)のお店を長崎最南端野母崎に開業したいと思ってます。

野母崎半島で採れた野菜を中心に天ぷら類、田舎料理の食べ放題、野母崎で採れた魚を使った旬の刺身定食、魚フライ定食、かまぼこ定食などのお店せを開業して残りの人生を地元野母崎の発展に貢献できたらと切に考えております。

「王道庵の麺、味には自信を持っております。そこに地元の野菜や旬の魚を使った定食!美味い事間違いありません!!」

2021年10月には、野母崎に恐竜博物館がオープンします。それに合わせて開店できたらと思ってます。是非皆様ご協力頂けないでしょうか。

今回は、なかなかお店に直接足をお運び頂けない方向けに自慢の麺と拘りのダシセット!を2種ご準備しました。また、直接ご来店頂ける方向けに、お店で使えるお食事券(勿論、昨年8月にオープンした併設のテラスカフェでもお使いできます。)をご準備しました。

どうぞ皆さんお力を貸して下さい。そして「新生・王道庵」の再建にご協力頂けると幸いです。

うどん・出汁セットとお食事券をご用意しましたので、何とかご支援頂けますよう重ねてお願い申し上げます。


【なぜクラウドファンディングなのか】

2月末SNSで完全閉店の投稿をしたところ思いがけない位沢山の方々から労いや閉店を惜しむコメントそして再開を望むメッセージを頂きました。また、所用で繁華街に出かけると沢山の方々から再建を望む声をかけられました。ホント沢山の方に愛されてたんだな〜!日が経つにつれ、これだけ多くの方々に愛されていたのに完全閉店とは本当に申し訳ない!その思いがどんどん強くなって来ました。

しかし、私ども客単価の低いお店では客数で売上げ伸ばすしかない中、歓楽街には人通りも少なく到底維持費や人件費には足りません。また、イベント事業もコロナウイルスの影響で、全てのイベントが中止になってしまい再開どころか新しいキッチンカーのリース料支払いも儘ならない状態です。

「うどん屋の再建なんか絶対できない…」そんな思いでおりましたが、先日知り合いのオーナーからクラウドファンディングに挑戦している話を伺い、「クラウドファンディングを活用したら再開できるんではないか!」「いや、パソコンに疎い自分には無理だ…」その両方が頭の中を堂々巡りしておりました。いつの間にか今までの考えと違ってできない口実ばかり考えるマイナスの発想になっておりました。悩んでいた時、この話を親友にしたところ「大将の一番の取り柄の何事にも前向きに!アグレッシブに!動き周り当たって砕けろ!精神が薄れてるのではないか。」「周りの人達は大将の実行力と行動をSNSで見て勇気ややる気、元気を貰ってたんだよ!」と指摘されました!本当にハッとさせられました!

私も後数年で60歳になります。還暦を迎える前にもう一度、前向きに失敗や恥じらいを捨ててチャレンジしてみよう!元々、自分は「指導者」の器ではなく、「始動者」だと言ってきました!

18年前ギフトから抜け出す為に立ち上げた「王道庵」。いつの間にか「王道庵」の大将として親しまれてきました。コロナ禍の中、皆さん大変な状況が続いてると思います。自分が再建する事で少しでも多くの方々にヤル気、元気を与える事が出来るなら先ずはクラウドファンディングにチャレンジしてみよう!そして、開店してみんなの笑顔を見たい!!そう奮い立ち、このクラウドファンディングに挑戦する決意を決めました!

どうぞ皆さんお力を貸して下さい。そして「新生五島うどん・王道庵」の再建にご協力頂けると幸いです。必ずやり遂げます!宜しくお願い致します。


五島うどんのこだわり
【こだわりのメニュー】

地獄炊き(800円)

かけうどん(500円)

温ぶっかけうどん(680円)

冷やしぶっかけうどん(580円)

冷やしうどん(580円)

【麺のこだわり】

五島には『五島うどん』をつくっている製麺所が30軒以上あります。弊社は、国産小麦粉100%を使っているところから取り寄せています。国産小麦粉は強力粉ではなくてグルテンが少ない中力粉でできており、引きが弱いために、強力粉だと1日でできあがるところが3日かかります。こねてだんご状にして1日寝かせてから伸ばしたり、グルテンが少ないと急速に乾燥させた時に切れやすいので自然乾燥させたりと、時間と手間がかかっています。けれど、細いのにモチモチとしてコシが強く、喉越しもすごくいい麺です。 

うどん製造過程

出来あがったうどん


【出汁のこだわり】

出汁の材料は、ソウダガツオ、サバブシ、イリコ、花ガツオ、昆布、焼きアゴです。アゴは入れすぎると香りが立ち過ぎて美味しくなくなります。毎日3時間ほどかけてベースの出汁を作り、薄口醤油や濃口醤油などを加えて、温うどん用、冷やしうどん用、地獄炊き用と、それぞれのつゆを作っています。 

干しアゴを仕入れ、焦がさないように、炒るようにして焼く  【ゆで方のこだわり】

『五島うどん』は1kg入りの袋に入って届きます。背丈くらいの長さに細く伸ばしたうどんを20cmくらいに切ったもので、袋ごとにうどんの太さや形状が微妙に違います。うどんは棒状の物に端を掛けて上下に伸ばして乾燥させているので、真ん中あたりは少し太くなるし、棒にかかっている部分は、少し平たくなります。日々の麺の太さに応じて、こまめにゆで時間を調整しています。



『五島うどん』は、モチモチ感があるので、うどんとしてだけではなく、カルボナーラやナポリタンにしても美味しいです。担々麺も絶品です!活動報告等でレシピについては、アップしていこうと思っています。

五島うどんと言えば「地獄炊き」!と言われるくらい有名な「地獄炊き」について、以前株式会社霧島酒造様からの取材(九州の味とともに、春)を受け、その時に詳しくお話しています。株式会社霧島酒造様より掲載許可も頂いておりますので、興味がある方は、下記URLよりご覧ください。

株式会社霧島酒造様、九州とともに、春の弊社取材ページ

https://www.kirishima.co.jp/aji/2011/spring/24/01.html



リターン商品のご紹介

幻の五島うどん「王道庵」 の乾麺と出汁をセットにしてお届け致します。また、王道庵でお得にご利用頂けるお食事券もご準備致しました。

①五島うどんセット 4,500円(送料・税込)

乾麺1kg1袋、出汁4パック

名称:手延べうどん

原材料名:小麦粉(国内製造)、食塩、食用植物油脂(綿実油)

内容量:1kg

保存方法:直射日光、高温多湿をさけて保存してください。

添加物:なし

アレルギー表示:小麦


五島うどんセット 8,000円(送料・税込)

乾麺1kg2袋、出汁8パック

名称:手延べうどん

原材料名:小麦粉(国内製造)、食塩、食用植物油脂(綿実油)

内容量:1kg

保存方法:直射日光、高温多湿をさけて保存してください。

添加物:なし
アレルギー表示:小麦


五島うどん乾麺のみ2kg 5,000円(送料・税込)

乾麺1kg2袋

名称:手延べうどん

原材料名:小麦粉(国内製造)、食塩、食用植物油脂(綿実油)

内容量:1kg

保存方法:直射日光、高温多湿をさけて保存してください。

添加物:なし
アレルギー表示:小麦


五島うどん乾麺のみ4kg 8,500円(送料・税込)

乾麺1kg4袋

名称:手延べうどん

原材料名:小麦粉(国内製造)、食塩、食用植物油脂(綿実油)

内容量:1kg

保存方法:直射日光、高温多湿をさけて保存してください。

添加物:なし

アレルギー表示:小麦


王道庵でご利用頂けるお食事券 3,000円(送料・税込)

お食事券3,500円分(500円お得です。)

500円のお食事券を7枚送付致します。

使用できる場所:王道庵、シーサイドカフェ・モハラ

有効期限:2021年10月10日~2021年12月10日(土日祝日も利用可能)

受け渡し方法:郵送にてお食事券をお送り致します。ご来店時にお食事券を確認致します。


王道庵でご利用頂けるお食事券 5,000円(送料・税込)

お食事券6,000円分(1,000円お得です。)

500円のお食事券を12枚送付致します。

使用できる場所:王道庵、シーサイドカフェ・モハラ

有効期限:2021年10月10日~2021年12月10日(土日祝日も利用可能)

受け渡し方法:郵送にてお食事券をお送り致します。ご来店時にお食事券を確認致します。


王道庵でご利用頂けるお食事券 8,000円(送料・税込)

お食事券10,000円分(2,000円お得です。)

500円のお食事券を20枚送付致します。

使用できる場所:王道庵、シーサイドカフェ・モハラ

有効期限:2021年10月10日~2021年12月10日(土日祝日も利用可能)

受け渡し方法:郵送にてお食事券をお送り致します。ご来店時にお食事券を確認致します。


⑧お気持ち応援コース 1,000円~

こちらは純粋な支援のお願いです。支援したいというお気持ちをお預かりして店舗再建のために使わせていただきます。ご支援頂いた方には感謝の気持ちをメッセージでお送り致します。

1,000円~からご支援頂けます。上乗せでのご支援も可能でございますので、お力添え頂ける方は上乗せでのご支援、何卒宜しくお願い致します。


ご支援方法の流れ(上乗せでのご支援方法について)

①プロジェクトページより「プロジェクトを支援する」を選択してください。

②リターン商品を選択してください。

③下記画面で上乗せ金額指定可能です。是非上乗せでのご支援宜しくお願い致します。

④お支払方法を選択してください。

⑤プロフィール情報を入力してください。

⑥ご支援完了ページになりましたら、ご支援完了です。誠にありがとうございます。


お届けするリターン商品について

乾麺は1kgを1袋にしお送り致します。だしパックはお使い頂きやすいように、だし昆布と茶パックのような形状に入った粉末でお届けします。常温にて発送致します。発送時期は10月初旬ごろを予定しています。

お食事券は500円券×枚数分にてお送り致します。発送時期は10月初旬ごろを予定しています。 

有効期限:2021年10月10日~2021年12月10日(土日祝日も利用可能)

受け渡し方法:郵送にてお食事券をお送り致します。ご来店時にお食事券を確認致します。


資金の使い道

・うどん屋再興のための開業資金

・リターン商品の準備・発送費用

・CAMPFIREの決済手数料

として活用させて頂きます。


最後に

王道庵を再建し、《新生・王道庵》をオープンしたい!

【長崎初!】具材バイキング(具材食べ放題)のお店を長崎最南端野母崎に開業したいと思ってます。野母崎半島で採れた野菜を中心に天ぷら類、田舎料理の食べ放題、野母崎で採れた魚を使った旬の刺身定食、魚フライ定食、かまぼこ定食などのお店せを開業して残りの人生を地元野母崎の発展に貢献できたらと切に考えております。

「王道庵の麺、味には自信を持っております。そこに地元の野菜や旬の魚を使った定食!美味い事間違いありません!!」

2021年秋頃に開店できたらと思ってます。是非皆様ご協力頂けないでしょうか。

今回は、なかなかお店に直接足をお運び頂けない方向けに自慢の麺と拘りのダシセット!を2種ご準備しました。また、直接ご来店頂ける方向けに、お店で使えるお食事券(勿論、昨年8月にオープンした併設のテラスカフェでもお使いできます。)をご準備しました。是非、ご支援頂けますよう重ねてお願い申し上げます。

コロナ禍の中、皆さん大変な状況が続いてると思います。私がお店を再建する事で少しでも多くの方々にヤル気、元気を与える事が出来るなら、チャレンジしてみよう!そして、開店してみんなの笑顔を見たい!!

どうぞ皆さんお力を貸して下さい。「新生五島うどん・王道庵」の再建にご協力頂けると幸いです。

必ずやり遂げます!宜しくお願い致します。


店舗の詳細情報

出島フードサービス

松尾博一、松尾永治


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名: 松尾博一
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


  • 2021/09/30 10:15

    この度は当店のクラウドファンディング初挑戦に際して想像を超える沢山の方々からのご支援を頂き驚きと共に感動と感謝の思いで一杯です。みなさん、本当にありがとうございました。昨日を持ちまして約一月のクラウドファンディング無事に終了する事ができました。結果、199名の方からのご支援と1,555,500...

  • 2021/09/28 19:15

    こんにちは「五島うどん・王道庵」大将の松尾です。 本日を持ちましてクラウドファンディング初挑戦も最終日になりました。 この度は思いもかけないくらいの沢山の方々に応援頂き、そして目標を遥かに超えるご支援を頂いた事ホントありがたく心よりお礼申し上げます。 ただ、三日間で無くなった商品を慌てて追加さ...

  • 2021/09/19 10:45

    【リターン商品券の有効期限について】ご支援頂いた皆様へ。いつもお世話になっております。五島うどんの王道庵・大将の松尾です。 先日、商品券の有効期限に付いて問い合わせ来たので少し説明させて頂きます。■有効期限について: 商品券の有効期限についてですが、キャンプファイヤーの規約上、期限を付ける必要...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください