【はじめに】

子供を預けられずに働く事を諦めてしまいそうになったことがありました。

はじめまして
ネイリストのchieです。

数あるプロジェクトのなかから、このプロジェクトにご興味をお持ちいただきまして誠にありがとうございます。以前、2年程前にも別のサイトでクラウドファンディングを実施したので、今回の挑戦が2回目になります。
私のこれまでの体験や考えを読んでいただけたら嬉しいです。


私は2年程前に、引越しを切っ掛けに、子供を預けられなくなり、働くことができない状況になりました。引越し半年前に子供の預入先を調べ、小学校の学童や民間の児童クラブに空きがあると聞いていたのですが、引越しが確定した2か月前に確認してみたら、満員になっており預けられませんでした。

当時、子供が小学校3年生だったので、ちょっとのお留守番はできるけれど、夏休み期間中など、長時間のお留守番がまだできない時期で、誰かに預かってもらえないと不安で仕事ができない状況でした。

なかには小学校低学年でも一人でお留守番ができる子は居ましたが、うちの子は無理でした。

色々と悩んで調べたところ、夫から働く日や時間を自分で調整して働くことができる「業務委託」という方法があることを教えてもらい、今の自分には業務委託で働く事が合っていると思い、業務委託で働くことを決心して今に至ります。


【プロジェクトを立ち上げたきっかけ】

私が体験した子育てのために、働けないかもしれないと不安を感じている人達に、業務委託で働く方法もあるんだよ という事を知ってもらいたいのと、周りのちょっとしたサポートによって働ける人が増えていくような社会になっていったら良いな との想いから、このプロジェクトを立ち上げました。
私の取り組みはほんの小さなことですが、こういった取り組みを徐々に広めていき、世の中に変化が生じたらとも考えているので、皆さまのお力をお貸しいただきたいです。

業務委託で働こうと決めて動き出したら、とんとん拍子に、今のサロンのオーナーと出会い、今までネイルサロンがなかった店舗に、新しくネイルサロンをオープンすることになりました。

私は周りの人のサポートによって、働くことを諦めずに済みましたが、同じような状況に陥っているママさん達に少しでも伝われば・・・と、当時(2年程前)、ネイルサロンオープンの際に、開業資金の一部をクラウドファンディングを実施して集めることにしました。

クラウドファンディングをやった感想は、自分が想像していたよりも、資金集め って難しいんだなぁ と痛感したのもありますが、それ以上に会ったこともない私のために、支援してくれる人達がいることに感動しました。
今でも辛いことがある時には、当時のクラウドファンディングのコメント欄を読み返して、皆さんの温かさに勇気付けられたり、私の働く目的について再確認しています。

クラウドファンディングが終了して、1年くらいしたら次は私が応援する側になろうと思っていたのですが、昨年からのコロナの影響で、お店を休業することになったり、店舗運営をやっていけるかわからなかったので、このタイミングまで、計画が遅れてしまいました。
ただ、計画は遅れたけれど、業務委託という働き方が、コロナ禍でも有効だということを実感できたので、今後もこの働き方を続けて行こうと考えております。

2年前と比べると業務委託で働く人は増えてきていると実感していますし、わざわざクラウドファンディングをやらなくても・・・との悩みもありましたが、子育てと仕事の両立に困った人がネットで検索したときに、こういった取り組みがヒットして、仕事を諦める人が少しでも減ったり、希望を持ってもらえると良いな と思い、再挑戦することを決意しました。

また、投稿文章を考えていく過程で、私がネイルサロンを立ち上げたきっかけや、お客さまからいただいたお金を私がどういった事に使っていくのかを伝えられると、お客さまがサロンに足を運んでいただけるキッカケにもなるのかな とも考えています。


【このプロジェクトで実現したいこと】

働くママが子育てで仕事を諦めないキッカケをつくる
業務委託で働くことへのハードルをさげる

業務委託は柔軟な働き方ができるのですが、何でも1人でやらなければならず、最初に初期費用が数十万円掛かってしまうのが、ネックだと考えています。
お金を稼ぎたいのに、初期費用を払って失敗したらやり直せなくなってしまう・・・
そういった不安があると、業務委託で働くことを選べない人が多いと思っています。
私の時は業務委託でしか働く方法がなかったので、覚悟を決めていましたが、売上が安定するまでは不安な日々が続きました。

そこで、私が働いて貯めた分から次に私のお店か協力店で働けそうな人がいたら、初期に必要な材料などを負担して、『業務委託は初期投資が必要だから無理だ』と諦めてしまう人の働くハードルをさげる取り組みをしていきたいと考えています。
現時点では1人分しか貯まっていませんが、次に続く人も出てきたら徐々にそういった事に使える費用が増えていくと期待しております。

【プロジェクトを通して実現したい変化】

・学童に子供を預けられずに働けないママが働く事を諦めない

・密を避け、短時間、短期間でも働ける環境を整えていく

・コロナにより集客減でも、他業種とコラボする事で運営の負担を削減する


ここからは、コロナ禍で業務委託をやっていて良かったことや、今後のアフターコロナをどうしていきたいのか について記載していきたいと思います。(うまくまとめられていません)

業務委託だと自分でスケジュールの調整が可能になるのと、予約が入った時だけ出勤して、終わったらすぐに帰る といった対応ができるので、子育てとうまく両立して働くことができるようになりました。
そのため、2020年2月末からのコロナによる学校の一斉休校の時にも、夫と私の休みの日をずらしたり、私が働く時間を調整して乗り越えることができました。
2020年4月と5月の緊急事態宣言時にはお店を休業としましたが、その後は、ネイリスト協会などが案内してくれている、コロナ対策を実施したり、サロンの滞在時間が短くなるメニューにしたり、働く日数や働く時間を短くしたりなどしながら、お客さまに支えてもらいながらですが、なんとかお店を続けていくことができました。

まだしばらくはコロナ対策は必要になっていくため、業務委託という働き方なら、予約が入ったら仕事をして、それ以外の時間は子育てや技術向上のために練習したりなど、自分で好きなように働くことができるので、長時間働く必要がなくなっていきます。

コロナの影響で売り上げが少なくなった場合、1つのサービスだけでお店の維持が難しい場合でも、店舗の空いたスペースを利用して、他のサービスの人が入ることで、お客さまが増える可能性も広がり、店舗運営の負担も減ると思うので、アフターコロナでは色んな業種とのコラボレーションが起きていくといいな とか考えたりしています。

子育てがあり、短時間しか働けないことで、雇ってもらえない人や、コロナでお店が閉店してしまって離職してしまった人達が、週に数日、1日に2~3時間だけとかでも働けるような環境を提供し続けて、取り組みを紹介していき、それを他の店舗でも実施してもらえるようになっていけば、少しずつ働けないで困っている人の環境が改善していくのかな と考えております。

また、こういった考えに共感いただける上手いネイリストの人がいたら、期間限定でうちの店舗でこういったデザインのネイルを提供しますよ~ といったイベントを一緒にやったりできると、うちのお店に来店するお客さまにも、お得な体験を提供できるので楽しいだろなぁ とか色々と想いを巡らせています。

クラウドファンディングをやるので目標額の達成がゴールにはなりますが、私は目標額が未達だとしてもこの取り組みを続けて、子供を預けられずに働けない状況のママさん達に働く切っ掛けを提供し続けていきたいし、この考えに共感してくれるネイリストやお客さまが少しでも増えていくことを目指していきたいと考えています。

【資金の使い道】

ー目標金額の内訳、具体的な資金の使い道

初期費用などはこちらで私が負担する予定です。
約30万円分ほどになります。
ネイル用の筆など
ジェル一式
ネイルライト
ネイルマシーン
集塵機
パーツなど
その他消耗品など

皆さまから頂いたご支援で次に業務委託で働いてもらうための、材料を購入します。

集まった10万円のうち、手数料約1万円を差し引いて、残り9万円を材料費に充てます。

支援金:約9万円

手数料:約1万円 (10%)

購入した材料費は後日、レポートで報告しようと考えております。

実施スケジュール

ープロジェクト自体の実施スケジュール
【予定】
4月中旬  クラウドファンディング開始
4月中旬      採用開始
6月中旬      クラウドファンディング終了
6月下旬      リターンの送付
6月下旬              業務委託でのスタッフの就業開始(夏休みで困る人が出る前になんとかしたい)

【このプロジェクトの課題】

・ある程度の技術や経験を持っているネイリストに出会う必要がある

・短期間・短時間だけ働きたいという応募者が身近にいる必要がある

お客さまあってのお店なので、せっかく来店してくれるお客さまに、技術面で満足いただけなかったという事がないようにしなければならないと考えると、ただ、困っているから というだけの人に働いてもらう事は難しく、一定の技術があるとか、店舗で何年も働いていたとか、それなりにネイルの施術ができる人という条件がこのプロジェクトを進めるうえでの課題になっていくと思います。
もうちょっと規模を大きく活動できるなら、育成する時間を取ったりとか色々とできそうなのですが、まだ一緒に働ける頼れる仲間を増やす段階だと思っているので、今は技術を持った人に出会う必要があると思っています。

また、私がこういった取り組みをやろうとしても、実際に子育てと仕事の両立に困っている人が、一緒に頑張ってみたい と思った上に、お店に通える範囲に住んでいる必要があり、結構、ハードルが高い課題になるかな と思っています。

このプロジェクトをやりながら課題解決に向けて考えていきたいと思っています。


資金集めよりも取り組みを知ってもらいたいので、目標支援額は少なめにしたのと、何よりもお客さまや世の中に受け入れられない取り組みだったら、申し訳ないと思い、All in方式ではなく、All-or-Nothing方式で、プロジェクトが成功しないと資金が得られない方式を選択をさせていただいております。


【リターン】

リターンについては、応援いただける人、実際にお店でネイル体験ができる人と別けてご用意させていただきます。

支援額を少しでも減らさないために、メッセージやメールを利用してのリターンのご案内とさせていただきます。


私の考えに共感いただける人がネイル体験にきていただけるならとても嬉しいので、リターンの内容は、ホットペッパーから予約するよりもお得な内容とさせていただきます。

この機会にぜひ、ネイル体験をしていただけたら嬉しいです。

リターンでネイル体験される場合は、ホットペッパーから予約いただき、備考欄にクラウドファンディングのリターンを利用する旨記載をお願いします。


※緊急事態宣言などで、再び休業するような期間が出てしまう場合は、リターンの有効期限を延長させていただきます。


<All-or-Nothing方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

【最後に】

私が2回目のクラウドファンディングをやるか迷っている時にボランティア活動などをやっている夫に言われたこと・・・

「無限の樹形図をここで止めないようにね」

「以前、実施したクラウドファンディングでChieを支援してくれた人達は、Chieにネイルの材料を買ってあげたいから支援してくれたのではなく、その先の行動に多くの人が幸せになることを期待して支援してくれたんだから、今の店舗運営の売上が安定しているからこのままで良い・・・ ではなく、うちの家族は同じように困っている状況にいる人達に働くキッカケを提供する行動をし続けていくべきだと思うよ」と言われたのが印象的でした。

私はプロジェクトの成功の可否に関わらず、この取り組みを続けていきたいと改めて思いました。

このプロジェクトとは縁がなかったとしても、身近で困っているママさん達がいたら、こういった業務委託で働く方法もあることを伝えていただけましたら幸いです。

私の拙い文章力で読みにくい長文にも関わらず、このプロジェクトを最後まで読んでいただきありがとうございました。

コロナに負けずに頑張っていきましょう!!





【自己紹介】
九州出身の一児の母です。母親が美容室をやっていて、その背中を見て育った私も美容師免許を取り美容師となりました。一緒にお店を盛り立てて行こうと思っていましたが、娘の出産を機に、時短勤務では練習時間がなかなか作れなかったので、このまま続けてはお客様に満足のいく施術ができないと考え、美容師の道を諦めました。
しばらくは他の仕事をやっていましたが、やっぱりお客さまが綺麗になるためのお手伝いをしたいと思い、美容関連の仕事を調べ、ネイルスクールに通い、ネイル資格を取得しました。

最初に勤務したお店の先輩達の技術が高く、色々と教わりつつも、繁忙店で沢山のお客さまを施術することできていたので、短期間でネイル技術を向上させることができました。
私がネイリストを続けられているのは、この時の店長の指導や先輩達の教えがあったからだと、今でも大変感謝しております。

その後、夫の転勤により東京、埼玉のネイルサロンでパート勤務して、今は埼玉県所沢市にある『まつげエクステ専門店MAQUIA所沢プロペ通り店』のスペースを借りて業務委託でネイルサロンを運営しております。
ネイルサロンの開業資金の一部は2年前にクラウドファンディングで集めました。
(当時の私のクラウドファンディングの目的にあっていると思った別のサイトを利用しています)

同じサイトで2回目のプロジェクトをやった方が手数料が安いメリットもありますが、多くの人の目に留まるようにしたいとの思いもあり、今回はキャンプファイヤーを利用させていただいております。

所沢に引っ越して2年程経ちますが、素敵なお客さまに支えられて、毎日を楽しく過ごしています。

当店はお客さまにデザインを喜んでいただくだけではなく、健康で美しい爪を長く維持できるように、お客さまの爪への負担が少なくなるようパラジェルを利用しています。ネイル材料との相性によってネイルの持ちが変わってくるため、パラジェル以外の材料もご用意しているので、お客さまにあう材料を見つけ、一緒に爪育していきたいと考えております。
どんなお店かご興味を持っていただけた人はホットペッパーのMAQUIA所沢店の口コミやInstagramを見ていただけたら嬉しいです。(ホットペッパーはネイルだけではなく、マツエクと一緒に掲載させていただいております)

ホットペッパー(MAQUIA所沢店) 

Instagram

ネイルの予約はホットペッパーからMAQUIA所沢店で検索お願いします。

電話での予約は受けられないので、WEBから予約をお願いします。



また、本プロジェクトへのご意見やご質問などがありましたら、キャンプファイヤーのメッセージ機能をご利用いただくか、インスタグラムなどのメッセージでお問い合わせをお願いします。

  • 2021/06/13 12:23

    クラウドファンディングが、ついに昨日終了いたしました。毎日、プロジェクトを閲覧してくださる方達が沢山いたものの、なかなか支援が増えずにもう無理だ と諦めていたのですが、皆さまからのご支援・応援のおかげで、なんとかプロジェクトを達成することができました。ありがとうございました。また、プロジェクト...

  • 2021/06/11 08:07

    クラウドファンディングも残すところあと1日となりました。募集期間は2021/06/12 23:59:59までとなっております。現時点までにいただいている沢山のご支援、温かい応援メッセージなど本当にありがとうございます。短期間で沢山の人達と関わることができたのは本当に貴重な体験となりました。あと...

  • 2021/06/06 22:07

    みなさん こんにちは今日はクラウドファンディングで私がいくつか見ていたなかで、素敵なプロジェクトだなぁ と思った取り組みをご紹介させていただきます。『自分らしく生きていくことを応援する新しいシェアサロンを作りたい!』以下、一部抜粋です。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今回のプロジェクトでオープン...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください