はじめに・ご挨拶

はじめまして。阪口博文と申します。ご挨拶として先ずは私のPitchをお読み下さい。

【私のWHY】

私は、美しい、愛のある、希望のある世界を残し、次の世代に伝えたいと思っています。私の家庭環境は喧嘩が絶えず決して良いものではありませんでした。父は短気でいつも家族に怒鳴り散らし、家族は泣き叫んでいました。一度、父が母を突き飛ばしたとき、私は我慢できずに間に入り、父を殴ってしまったことがありました。泣きながら母を守るために必死でしたが父は殴り返してきませんでした。それから父と母が喧嘩をする事が無くなり、母はそれから私を色んな面で支えてくれるようになりました。ある夜、父は私の部屋に来て、家族を不幸にするつもりは無かった。ただ自分は一生懸命働いて農家で中卒だし、教育を与えてあげることしか出来なかったと泣きながら話していました。父が中卒で稲作農家の仕事を選んだのは、父の兄弟を大学に通わせるためでした。私はそんな父を尊敬し、支えた母に感謝しています。

私は両親の愛を受けて育ったのだと思っています。人生は過酷です。それでも人が希望を捨てずに前向きで居られるのは、周りから支えられた貴重な経験があるからだと思います。そんな私が15歳の時に実家の近くの公園の高台から見た、朝陽が昇る田園風景は私の先祖が奈良から北海道に命がけで移住し開拓し、誇るべき父が受け継ぎ守ってきたまさに遺産です。それはまるで、この世のものとは思えないくらいに美しく、鮮明に目に焼き付いています。私はそんな素晴らしい、美しく、愛のあり、希望を見い出せる世界を世界遺産XR整備事業株式会社を設立し、後世に伝えていく使命があると思っています。


【私の強み】

クリフトンストレングスの資質 「戦略的思考」 に強みがあります。

「戦略的思考力」 は、情報を取り入れ、分析し、より適切な判断を下すのに役立つ資質です。

強力な5個の資質

1.学習欲: 最先端の情報を獲得することが出来る。

2.達成欲: 強い内的な動機が強力なモチベーション

3.未来志向:見通す力と、より良い未来を詳細に思い描く能力で、願望を実現

4.着想:  異なる視点から物事を見るのが好き。パワフルで独創的な力を発揮

5.自我:  良い影響をもたらすことに一心不乱

略歴

学歴:北海道大学大学院 地球環境科学研究科 修士課程 修了

   → 学閥・研究者とのコネクション有り・EMBA取得計画中

資格:国家公務員Ⅰ種試験等合格 → 学習欲が貪欲

スキル:ベンダーコントロール。システム開発(上流工程)を経験。郵便追跡システム、国際郵

便料金債権債務システムの導入~保守。2000億円規模のプロジェクトに従事。

   → システム開発経験を生かせます。

静脈認証システム、指紋、暗証番号を用いた入退室管理システムを運用。

統計学、多変量解析、建築、世界遺産、地理情報システム(GIS)、再生可能エネルギー、太陽

光発電所の設計に関する知見。AI・IoTシニアコンサルタント。

   → 情報セキュリティ・学際的な分野・DXに精通。IoT、BIGDATA、AI、データ分析を理解。

人脈:SDGsの同志。XR関係業界、IT業界、中央省庁を中心とした行政等。


このプロジェクトで実現したいこと

世界遺産XR整備事業株式会社を立ち上げ、1100以上ある世界遺産をバーチャルリアリティ(仮想現実)で世界中に届けたいです。音楽やナレーションも付けます。ドローンも飛ばします。ハイクオリティーのものを作成します。コロナ禍の中、旅行に行きたくても行けない人が大勢いると思います。全ての遺産を巡るには大多数の人は時間的にも、金銭的にもほぼ不可能でしょう。肢体に障害があっても、病気で入院していても体験出来ます。移動に伴うCO2の大量排出も抑えられます。教育教材として利用してもらう事も出来るかもしれません。世界遺産が万が一失われてしまっても後世に伝えることが出来ます。それらを全て実現したいです。使命感を持って全うします。SDGsを取り入れたESG経営も取り入れます!!


プロジェクトをやろうと思った理由

世の中に何を為すべきかずっと考えて来ました。46歳になってようやく出た普遍的な答えは「次の世代のために生きる。」というものでした。次の世代のために「地球の記憶」ともいうべき自然遺産や文化財を確実に残していきたい。そんな思いでプロジェクトを実行しようと決心しました。


スケジュール

2021年8月 クラウドファンディング開始
2021年8月 会社ロゴマーク作成(決定済!)
2021年8月 HP作成者選定(契約済!)
2021年8月 事務所契約完了(月末契約予定!)
2021年9月 クラウドファンディング終了
2021年9月 顧問弁護士・顧問税理士と契約(選定済!)
2021年9月 HP開設(作成者選定済!)
2021年10月 世界遺産XR整備事業株式会社設立
2021年10月 VRカメラ・VRゴーグル等購入
2021年10月 AWSシステム・アプリ開発開始(WorDROXR)
2021年10月 ドローン免許取得
2021年11月 撮影許認可順次開始
2021年11月 ドローン4K/8K動画撮影開始
2021年11月 VR4K/8K動画撮影開始
2021年12月 リターン発送開始



資金の使い道

以下資金用途の使いみちになります。

■初期費用
・会社設立費用 定款認証・登記等          30万円
・事務所家賃                    30万円
・システム開発費(アプリやサブスクリプション等)  100万円
・VRカメラ                      10万円
・ドローン                     45万円
・ドローン免許取得費用(2人分)          60万円                  ・ノートPC                    15万円
・VRゴーグル                   10万円
                       計  300万円


リターンについて

支援して頂いた方々には、手紙、美しい光景の写真、有料会員権3か月分若しくは6か月分、ホームページ等での謝辞にお名前やロゴマーク法人名の記載、お好きな場所でのドローンの空撮動画プレゼント券(飛行禁止エリア・海外等除外)、代表取締役との面談等を提供させていただきたいと考えています。


最後に

株式会社ですが、SDGs経営を取り入れ、利益を社会還元していきたいと考えています。具体的には研究開発費に利益の20%を投資します。利益の5%は寄付して世界遺産の維持保存費用として利用していただく予定です。地球と人類の生きた証である世界遺産を守るために世界遺産XR整備事業にご協力お願い致します!!


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



■ 特定商取引法に関する記載

●販売事業者名: 世界遺産XR整備事業株式会社

● 事業者の住所/所在地:東京都港区港南(予定)
請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

● 事業者の電話番号:
請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)

●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください