はじめに・ご挨拶

はじめまして、本企画立案者「yuineblog」の田井と申します。普段はカメラマンなどの活動を行っております。

今回、アーティスト「salmon pinknows」の楽曲配信記念と致しまして、楽曲「Single day」のMV制作を行うこととなりました。

それに伴いまして、動画制作資金のご支援をお願いしたく本プロジェクトを立案させて頂きました。

このプロジェクトで実現したいこと

本企画は音楽アーティスト「salmon pinknwos」の楽曲「Single day」のMVを制作することを目的としています。また、制作したMVはYoutTubeなどで配信したいと考えております。

「salmon pinknwos」は2021年より本格始動した音楽アーティストです。3月にはミニアルバム「in my room」を発表。様々なジャンルから吸収した独自の伴奏にキャッチーなメロディを乗せる楽曲は、都会を彷彿とさせる世界観となっています。

動画の脚本や撮影は、カメラマンとしても活動し、本企画の立案者でもある「yuineblog」の田井が指揮を執ります。短編推理小説「帰路の途中に(生徒会シリーズ)」などを執筆。普段は写真という静止画を対象に作品にしますが、今回はその枠を超えて映像作品に挑戦します。

MV出演俳優は、都内で舞台役者としても活躍している「辻 康輔」を採用致しました。代表作として「Anjin(浅草九劇賞 受賞)」他。今回、「Single day」という楽曲を聴きコンセプトを考えたとき、彼が演じる映像がパッと思い浮かびました。これからを担う役者・表現者としての可能性を含めて、企画者よりオファーいたしました。


プロジェクトをやろうと思った理由

今回「Single day」のMVを制作するにあたり、自主制作という形にはなりますが、作品をしっかりと完成させたいと考えております。その為には、役者への出演料など最低限の資金が必要になってきます。我々だけでは足りない部分を、皆様のお力で助けて頂ければ嬉しく思います。そして、ご支援者様への感謝を、リターンという形で直接伝えることが出来る「クラウドファンディング」という形式を選択させて頂きました。

また、「salmon pinknwos」及び「yuineblog」も本格的な活動を開始しました。

ひっそりと何年も活動していた我々が、この活動をきっかけにより多くの方へ名前や作品が広がって欲しいという願いを込めて、本プロジェクトを立案しました。


資金の使い道

本プロジェクトで集めさせて頂いた資金に関しまして、本作品出演俳優への出演料及び、動画制作費用や広告費用/クラウドファンディング手数料での使用とさせていただきます。

また、次回作への初期費用ともなりますので、皆様のお力添えご協力お願い致します。


リターンについて

リターンとして用意しているもの

・制作陣3名のサイン入り「Here and there」CD

・【受注生産限定】「辻 康輔」写真集(動画撮影時のオフショット中心/田井が撮影)

・動画エンドロール クレジットへのお名前掲載

・「Here and there」CD+ 千鳥足のパレード(限定曲)特別収録版

・その他

どれも本プロジェクトでしか手に入らないリターンとなっております。ぜひこの機会をお見逃しなく!


実施スケジュール

・撮影:4月ー

・動画の完成:5月上旬

・リターン品の発送:6月中


楽曲に関して

本プロジェクトの楽曲「Single day」は4月7日に「salmon pinknwos」より発売予定となっております。

そちらも同時に宜しくお願い致します。


最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回のプロジェクトは、我々が初めの一歩を踏み出す重要なものとなっています。我々だけでは足りない部分を、皆様のお力で助けて頂ければ嬉しく思います。

また、このプロジェクトを通して、我々が多くの方に届くことを願います。

ぜひご支援のほど、よろしくお願いします。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください