はじめに・ご挨拶

初めまして。

東京の下町、浅草の外れで靴メーカー(株)東京靴研の3代目(予定)の恒次(つねつぐ)です。

弊社は1970年より靴のメーカーを営んでおりまして、 婦人靴をメインに靴の製造、企画をしてまいりました。

「KUTSUNE(クツネ)」というオリジナルの靴ブランドを持っておりまして、細々とやらせていただいております。


私の知人には数名僧侶、いわゆるお坊さんがいます。


年齢的にも30台後半でまだまだ修行中の身と言いながら色々と話を聞かせてもらうことがあるのですが、

その中で困っている、とまでいかないまでもこういうものがあったらなと相談されたことがありました。


それは「靴」に関してでした。


お坊さんの履物といえば雪駄のイメージしかなかった私は、 いわゆる「靴(スニーカーや革靴など)」を履くイメージがありませんでした。


しかし、お坊さんも「靴」を履いて活動をすることがあると知りました。

境内の掃除や買い物など雑務をこなす時、 そして出張法要の時に車や原付で移動する際には靴を履くことが多いと知りました。


たしかに考えてみると砂利道も多く、掃除などは水も使いますし、 雪駄だけでは濡れたり、汚れたりしてしまうだろうなと思いました。


室内に上がる時には予備の足袋を持参して上がると聞いて大変だなぁと感じました。


また、車や原付での移動に関しては条例等で雪駄(サンダルなど)での運転を禁止しているところもあり移動時のみ別の靴に履き替えたりと不便なシーンもあるとのことでした。


加えて、修行中や法要中などで正座をすることが多いため、
「正座ダコ」と呼ばれるタコができ、甲高となっている方が多いことも悩みの種でした。
まして足袋を履くので余計に甲の部分が高くなります。


現状、今履かれている靴としては「ドクターシューズ」(医者用に開発された履き入れのいい靴)が多いということでした。

一般的なドクターシューズの形状

しかし知人に話を聞いてみると、


「カタチとしてはほぼ1型しかなく仕方なく履いている感じ」

「特にこの靴がいいと思って履いていないが、今まで慣例上この靴を選んでいる」

「他の革靴だと僧衣に合わない」

「スニーカーのようなラクな(はき心地の良い)靴を履きたいが、 どうしても服装(法衣、作務衣など)と合わず違和感があるように見えてしまう」

とのことでした。


また、ドクターシューズのデメリットとして

「履き口が地面に近い所にあるため雨の日は足袋や靴下が汚れてしまう」

「底材はいわゆる革靴と一緒なので砂利に足を取られてしまうし、疲れてしまう」

「革の表面がツルッとしているため作務衣の裾が滑って地面について汚れてしまう」

とのことでした。


そこで私は思いました。


「お坊さんのための靴が有ってもいいんじゃないか?」


つまり、

・法衣や僧衣に合って

・はき心地もよく

・脱ぎ履きがしやすく

・出張時に車やバイクにも乗りやすく

・足袋を履いたまま履ける甲高対応となっていて

・上記デメリットを解消した靴

があれば需要があるのではないかと考えました。


そして一つ、靴屋としての答えを出しました。


「見た目しっかり、はき心地スニーカー」


その名前は


「MONK SHOES」


と名付けました。


お坊さん(モンク)のための靴です。

お坊さんから文句が出なければ幸いです。


機能として一つ一つご紹介いたします。


カカトにゴムを配し、脱ぎ履きがしやすい仕様になっています。


ゴムも大きめのヒールストラップで隠し見た目は普通の革靴のように、

ヒールストラップのおかげで指を引っ掛け、靴べらなしで履きやすいようになっています。


履く様子

脱ぐ様子


※カカト部分のゴムを覆い隠す部分ですが上記写真より本生産は幅が狭くなる予定です。


本底がカカト部分まで競り上がってきているので車の運転にも最適です。
もちろん原付にもしっかり乗れます。


ソールはイタリアのソールメーカー、ビブラム社の合成ゴム底を使用しています。

元々は登山靴のソールを作っていたビブラム社は、1級のアルピニストたちに愛されました。

その底材はしっかりと大地を掴み滑りにくく、

摩耗に強い合成ゴムは長期間その効力を保ちます。


中底には高反発スポンジを敷くことで長時間履いていても疲れにくい仕様になっています。
見えないところにも気を使っております。


あらゆる命あるものの「命を奪う」ことを殺生といいます。

仏教用語ですが、これにより「他のもののいのちをもらわなければ人間は生きていけない」ということを自覚することが、他者の悲しみや痛みを感じることを促すということで大事、とのことです。


モンクシューズでは、

殺生をしないことで「いのち」を大切にする・・・人工皮革

殺生をしてしまうことで「いのち」の大切さを認識する・・・牛革

ということで2種類の靴をご用意しております。


見た目はほとんど変わらないような素材をご用意いたしました。

デメリットとしては人工皮革は塗装部分がポリウレタンですので経年劣化いたします。

ただ昨今の人口皮革は改良されてきており、その経年劣化までの期間はだいぶ長くなってきております。

しかも見た目はかなり革顔です。


牛革は浸透性もあり足馴染みのいい革をご用意しております。


共に高級感あるように仕立てております。


お坊さんの靴を作ることもできますが、
ルームシューズを作ることもできます。

クツネはもともと婦人靴を作ってまいりました。

クツネの新しい試みを応援してくださる方がいらっしゃればと思い、
ルームシューズを作らせていただきました。

全て革で作っており、

内側は高反発のスポンジが敷いてあり、長時間履いていても疲れにくく、

カカトを踏んでも履けるルームシューズです

※ルームシューズサイズ目安:
 S:22.5〜23.0、M:24.0〜24.5、L:25.5〜26.0、M:27.0〜27.5


またなにかしら応援したい!と思ってくださる方にはコードクリップもご用意いたしました。

コードが通る穴もあり、無くしにくい。
その上しっかりまとまる。

イヤホン、充電器のコードがんじがらめ問題も解決です。


モンクシューズ

人工皮革:表部分 混率:塗装部分 ポリウレタン100%

         基布(不織布) ナイロン60% ポリウレタン40%

     裏部分 混率:塗装部分 ポリウレタン100%

         基布(不織布) ナイロン60% ポリウレタン40%

革:表部分 牛革

  裏部分 豚革


ルームシューズ

革:表部分 牛革(黒)、山羊革(黄)

  裏部分 豚革


コードクリップ

革:牛革

生産は全て日本で職人とともに生産をしております


※足長は捨て寸(靴のつま先側にある足の余裕を持たせるためのスペース)が入っているため大きめです

※足囲(ウィズ)はEEで標準より広めです


送料はかかりますか?

送料は全て価格に含まれております


サイズ交換はできますか?

屋内のみでの試着で長時間の着用されてなく製品に支障がない場合はサイズ交換対応いたします。
申し訳ございませんが、返品時の送料のみはお客様負担となります。ご了承ください。


返品はできますか?

お客様都合のご返品はお断りしております。
初期不良に関しましては不良品について画像をお送りいただきご相談させてください。


お手入れ方法は?


人工皮革は表面をブラシで軽く掃いていただき、固く絞った布等でやさしく拭き取ってください。
クリーム等は必要ありません。
牛革に関しては、シューケアブックをお付けいたします。
そちらでご確認いただければわかりやすいと思います
靴底も同様に拭き取りもしくはスニーカー用クリーナーをおすすめ致します。


サイズ感に関して教えてください

スタッフでの着用感をご連絡いたしますのでご参照ください

「革靴と同じサイズで大丈夫でした。幅があるのが悩みでしたが、これならストレスなく履けます」

(30代 男 身長175cm 靴サイズ:革靴26.0 スニーカー27.0)


リスク&チャレンジ

ご注文状況、社会情勢により出荷時期遅れる場合がございます

モニター環境により色が実物と違って見えることがございます

デザインや仕様が一部変更になる可能性がございます

ご了承ください


資金の使い道

木型、抜き型作成

生産費用

発送費

広告費


リターンについて

リターンに関してはいくつかご用意しております。

1:超割!40%オフ!モンクシューズ1足(人工皮革or牛革)
  定価:¥26,400 税込 ⇨ 超割販売価格 ¥15,840 税込、送料込
  限定20足

2:早割1!30%オフ!モンクシューズ1足(人工皮革or牛革)
  定価:¥26,400 税込 ⇨ 早割1販売価格 ¥18,480 税込、送料込
  限定40足

3:早割2!20%オフ!モンクシューズ1足(人工皮革or牛革)
  定価:¥26,400 税込 ⇨ 早割2販売価格 ¥21,120 税込、送料込
  限定50足

4:超早割ダブル!40%オフ!モンクシューズ2足(人工皮革or牛革)
  定価:¥52,800 税込 ⇨ 超早割ダブル販売価格 ¥31,680 税込、送料込
  限定20セット

5:早割ダブル!30%オフ!モンクシューズ2足(人工皮革or牛革)
  定価:¥52,800 税込 ⇨ 早割ダブル販売価格 ¥36,960 税込、送料込
  限定40セット

6:応援割 ルームシューズ 1足(牛革)
  定価:¥6,050 税込 ⇨ 応援割販売価格 ¥5,500 税込、送料込み
  限定30足

7:ペア応援割 ルームシューズ 2足(牛革)
  定価:¥12,100 税込 ⇨ ペア応援割販売価格 ¥9,900 税込、送料込み
  限定30セット

8:お気持ち応援(感謝のメール)
  販売価格:¥1,000 税込

9:応援割ライト コードクリップ アソート 3個セット
  定価:¥4,400 税込 ⇨応援割ライト販売価格:¥3,300 税込、送料込
  限定50セット


実施スケジュール

5月21日 クラウドファンディング開始

7月20日 締め切り

9月中旬 発送予定


最後に

なんとはなしに聞いていた話の中で出来ていった「モンクシューズ」

お坊さんが求めているものを具現化することができたかなと思っております。

靴のメーカーとして困っている方の手助けとなることができるのは、社会の一員として嬉しいなと思っております。

そういった困った方を少しでも助けていくために、
少しでも構いませんので周りの方と共有していただくと困っている方に届けることができるのかなと思います。


イチ靴屋としてできることは限られていますが、


賛同いただけたらこれ幸いです。


よろしくお願いいたします。




<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


協力

福厳寺 大愚和尚
    廣瀬様


  • 2021/06/08 17:30

    こんばんは。東京靴研 恒次(つねつぐ)です。朝起きたらレディースの超早割が支援者が定員に達しました!!ありがとうございます!まさか女性の方が引き合いがあるとは。。尼僧のパワーはすごいですね。そんなレディースのモックアップ(カタチをみる簡単なサンプル)が上がりました。綺麗に上がりそうな予感です。...

  • 2021/06/07 10:01

    おはようございます。恒次(つねつぐ)です。ご支援いただきありがとうございます!Twitterや直接のお問い合わせなどでご要望があったレディースサイズを追加いたしました。需要があるか不明だったため様子見と思っておりましたが、多くの反響をいただき急遽追加することとなりました!サンプルもないため急ぎ...

  • 2021/05/31 14:12

    こんにちは。クツネの恒次です。約1週間が経ちましたー。ご支援も少しづついただいておりましてありがとうございます!全てのメッセージを読ませていただいております。とても嬉しいものもありました。元気が出るなぁ。多くの問い合わせをいただいておりまして、女性用サイズの生産の検討もしております。お坊さんは...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください