はじめに・ご挨拶

はじめまして!映画監督の中元雄と申します。

本プロジェクトに興味を示してくださりありがとうございます!

まずは簡単に自己紹介させていただきます!


私は中学生の頃から自主映画を作ってまいりました。

専門学生時代に制作した作品はカナザワ映画祭2018期待の新人監督でグランプリ、第40回ぴあフィルムフェスティバルで観客賞を受賞し、2019年には商業映画デビューをさせていただきました。

今年は内田英治監督と制作したドラマ『列島制覇 非道のうさぎ』がU-NEXT等で配信予定です。

そんな中、学生時代の最後に卒業制作として撮ったSF短編映画が、実は日の目を見ること無く眠っているのです。なぜそうなってしまったかは後ほどご説明しますが…。

当時、全力を注いで制作した作品ですので、多くの方に観ていただけるようなんとしてでも完成させたい!

ということで、この度、皆様のお力を借りられれば!と本プロジェクトを行うことにいたしました。


映画のあらすじ

近未来。宇宙を航行し、各地のゴミを回収して回る末端労働者の男3人がゴミの中から見つけたのは、軍の所有物らしき大きなカプセル。

中に貴重で高価なモノが入っていると踏んだ彼らは、一攫千金を夢見てカプセルを開けてしまう!

その瞬間、カプセルから謎の宇宙生物が飛び出し彼らに襲いかかった!

彼らは無事に地球へ生きて帰って来られるのか?!

地球の命運を掛けた戦いが今始まる!


映画の予告編



作品について

本作は仮面ライダーシリーズなど、多くの特撮作品の美術を手掛けるプロの方に設計図を書いていただき、膨大な予算と数ヶ月の時間をかけ、学生たちで1から宇宙船のセットを組んで撮影いたしました。

この自主制作映画では出来ない規模感に加え、『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズでお馴染みの大迫茂生さんや、現在放映中の『機界戦隊ゼンカイジャー』にも出演されている甲斐まり恵さんなどプロの俳優さんにもご出演いただきました!プロの作品と並ぶクオリティを目指し、本気で挑んだ作品となっております。


大迫茂生

映画、舞台、ドラマ、Vシネマ、CMなどに幅広く出演。主な出演作に『グロテスク』(09)、『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズ(12〜15)、『恋するけだもの』(20)などの白石晃士監督作品や中元雄監督作品『はらわたマン』(19)、リモート映画『地獄のテレワーク』(20)などがある。本作では主人公3人をいじめる暴力上司を演じる。


甲斐まり恵

TVシリーズ『仮面ライダーオーズ』(10〜11)にレギュラー出演。現在はフリーでCM、舞台、商業映画から自主映画まで幅広く活躍中。現在はTVシリーズ『機界戦隊ゼンカイジャー』(21〜)に主人公の母親役として出演。中元雄の過去の作品『はらわたマン』(19)にも出演している。本作では謎の大企業のCEOとして登場。その目的や如何に。


監督について

中元雄

1991年生まれ、広島県出身。ジャンル映画を愛する男。

ジャッキー・チェンの作品に憧れて中学生の頃から映画を撮り始める。

一度サラリーマンになるが本格的に映画監督を志して24歳の時に上京。その後はカナザワ映画祭グランプリ、ぴあフィルムフェスティバル観客賞を受賞。

2019年に商業デビュー。VシネマとU-NEXTで配信されるドラマを手掛ける。

次回作に全国ロードショー予定であるソニー・ピクチャーズの短編映画などが控え、今後の活躍が期待される。


プロジェクトをやろうと思った理由

学生時代に卒業制作として撮ったSF短編映画が、日の目を見ること無く眠っております。

なぜ未完成かと言いますと…。

一部のシーンの撮影がまだ残っており、2020年に撮影予定だったのですが、コロナのせいで母校の撮影スタジオを借りることができなくなってしまったのです。

コツコツ貯金し、外部のレンタルスタジオなどで撮影しようと考えておりましたが、現実はそんなに甘くなく…。

機材のレンタルやCGなどを外注した場合にかかる経費を計算したところ、なかなか個人ではキツイ金額になってしまい、途方に暮れ、結果として現在まで放置されてしてしまっていたのです。

先述した通り、宇宙船内のセットは数ヶ月をかけて、当時の美術スタッフが1から制作し完成させました。

登場する宇宙生物の造形もプロの方に頼んでおります。

それだけ手間隙かけた作品ですので、英語字幕も作ってもらい、海外の映画祭に出品したい!海外に出すなら、せっかくなのでCGやMA、音楽などもプロの方にお願いしたい!

と色々考えた結果、このようなクラウドファンディングをやることにいたしました。


このプロジェクトで実現したいこと

これほどまでに力を入れて作った作品なのでとにかく完成させたいというが1番です。

学生時代、すべての情熱を注ぎ込んだ渾身の作品なので、完成させた映画は国内外の映画祭に出品し、多くの方に観て頂きたいです。


これまでの活動・経歴

・第12回TOHOシネマズ学生映画祭 ショートフィルム部門 グランプリ「怪しい隣人」

・カナザワ映画祭2018 期待の新人監督 グランプリ「デッドコップ」「一文字拳 序章」

・福岡インディペンデント映画祭2018 アクション賞「デッドコップ」

・第40回ぴあフィルムフェスティバル 観客賞「一文字拳 序章」

・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019正式出品「いけにえマン」

・池袋シネマ・ロサ2週間レイトショー「一文字拳 序章」

・池袋シネマ・ロサ2週間レイトショー「いけにえマン」

・完全フルリモート映画「地獄のテレワーク」YouTubeにて公開中

・U-NEXTにて先行配信のドラマ「列島制覇 非道のうさぎ」

・ソニー・ピクチャーズ主催 短編オムニバス映画企画「DIVOC-12」参加


資金の使い道

主にミニチュアの制作や撮影、外注予定のポスプロ作業に充てさせていただきます。


・宇宙船ミニチュア制作費…100,000〜円

・撮影場所レンタル代…50,000円

・機材レンタル費…60,000円

・スタッフ人件費…50,000円

・レンタカー代…10,000円

・CG、MA、音楽外注…200,000円

・海外映画祭出品諸経費・字幕外注…100,000円

+クラウドファンディング手数料


高いですよね。世の中は残酷です。


リターンについて

【追加リターン】限定特製DVD

『遊星よりはらわたをこめて』本編&特典映像が収録のDVDと、制作の舞台裏を記録した特製ブックレット(全6ページ)がセットになった豪華アイテム!

映像特典ではナカモトフィルムの過去の短編作品を3本収録!どれも今では観ることができない激レア作品ばかり!これを逃すともう見られないかも!?



お礼メール+限定予告編

ご支援いただいた方に感謝を込めて、15分くらいで考えたお礼メールと、YouTubeでは公開していないシーンを追加した限定版の予告映像をお送りします!


貴重な舞台裏を含めた特別映像

本作の貴重な舞台裏を記録した特別映像(2〜3分予定)をお送りいたします。大掛かりな撮影に初めて挑んだスタッフ、キャストの感動ドキュメントになるかも!?


スピンオフ漫画

本作に登場するキャラクター、オーサコ隊長の前日譚を描いたスピンオフ漫画をデータでお届け!観てから読むか、読んでから観るか、どちらか選べ!

※今後、販売する予定はございませんのでこの機会に是非


エンドクレジット表記

エンドクレジットにあなたのお名前を記載!あなたもこの一大プロジェクトの一員だ!

※支援時に必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください(本名推奨)

記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを使用させて頂きますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。


限定Tシャツ

今回特別にデザインする限定モデルのTシャツ!きっと普段使いにも最適です!

※サイズはS、M、L、XLをご用意


限定キャップ(劇中とほぼ同じ)

劇中に登場する架空の巨大企業「カイ・コーポレーション」ロゴがあしらわれたキャップ!登場人物が被っている物の、ほぼほぼレプリカになります!貴重!

※サイズはフリーサイズ(56〜60cm)のみ


オンライン試写会+トークイベント

遠方の方にも安心!完成した作品をオンラインでご覧いただきます!ご観賞後、出演者やスタッフによるトークイベントも開催。コメント等で質疑応答も予定しております!

※開催時期:12月中のどこかで開催予定。1ヶ月前に確定してメールにてご連絡いたします。


関係者限定試写会&トークショーご招待(先着20名)

監督以外は完成作品を初めて目にする関係者限定の試写会に特別ご招待!さらに出演者やスタッフによるトークショーも開催予定。直接お気持ちや質問をぶつけられる貴重な機会です!

・開催場所:東京都内を予定。

・開催時期:12月の土日・祝日のどこか。1ヶ月前に確定してメールにてご連絡いたします。

※コロナが落ち着いた時期を見計らって開催予定です。開催日程が変更になる場合もございますのでご了承ください。


実施スケジュール

・今年の夏に追撮部分のミニチュアシーンを撮影!

・夏〜秋頃にリターン商品をお届け!

・冬にポストプロダクションまで完了!

・コロナが落ち着いたら年内に関係者限定試写会&トークショー!

・来年の映画祭にぞくぞく出品予定!


最後に

本作は、学生主体の自主映画でありながら商業映画に匹敵するクオリティの作品です(多分)

卒業制作で撮ったはずが、未だに完成できていないのはとてもツラく、卒業してもモヤモヤしたまま現在に至ります。

手前勝手で大変恐縮ですが、ご支援・ご協力いただけましたら、より一層頑張って作りますので、是非皆様の力をお貸しください!!


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください