はじめに・ご挨拶


皆様、はじめまして、Lefines(リファイネス)和田能尚羽田琉成です。
この度は、当クラウドファンディングページをご覧いただきましてありがとうございます。


我々Lefines20歳の男2人で本年の3月に立ち上げた団体名(後の企業名)でございます。


そして、我々はタイトルにある通り
「理想の大人像を創り、グローバルに活躍できる人材を育てる」をコンセプトに
サッカーとセミナーを融合した新規のビジネスジャンルを立ち上げます。
未来を担う子供達に、一流とは何かその本質を見つけることを目的とし、
どこに行っても通用する服装やマナーなどをセミナー形式でスクール生にレクチャーすることで、
英語力以外の分野で真の「グローバルに活躍できる人材」の育成を目指しています。

起業内容や目的・なぜサッカーとセミナーの融合なのか、などは下記の方でご説明致します。

宜しければ最後までご閲覧頂き、応援・支援の程何卒お願い致します。

左:和田 右:羽田

和田能尚(わだよしなお) 山形県酒田市出身 20

3歳からサッカーとピアノを15年間続けて参りました。中学生の頃に「KINGSMAN」という映画を見て英国紳士の魅力に衝撃を受け、テーラードの業界に興味を持ちました。グローバルに仕事をしたいという夢から海外事業に特化した大手電気機器メーカーに就職。現場代理人として、日々、父親世代の作業員さんと仕事をこなしてきました。今年大好きなサッカーの仕事をしたいと、この事業を立ち上げました。


羽田琉成(はだりゅうせい) 愛知県尾張旭市出身 20

スポーツ経験は、サッカーを12年間・水泳を10年間続けて参りました。高校卒業後、経営者である父の影響で経営系の大学に進学。幼き頃から海外への憧れが強く、1年次にセブ島留学を経験しました。しかし、マナーや文化の違いを目の当たりにし、世界の広さを感じました。これにより、セミナーを通し子供達へ学習の場を提供したいと考えました。
また、現在もサッカー観戦が趣味の1つであり、年間300試合程観戦しています。和田とは中学校時代の同級生で、部活等多くの時間を共にしました。


このプロジェクトで実現したいこと


・グローバルに活躍する人材の育成
・子供達(生徒)へ国内外問わず多文化のマナー・礼儀の定着・海外志向の子供達への後押し
・サッカーの本質・身近でプロを感じる(特別講師による指導)→モチベーション、向上心の維持
・認知度は思わしくないが、知れば憧れとなり得る企業との交流を行い子供達の将来の選択肢を広げる。


プロジェクトをやろうと思った理由


私達が本事業「真のグローバルに活躍する人材の育成」を始めようと考えた動機は3つあります。


まず、1つ目は、ビジネスマナーの基本である服装についてでございます



私がグローバルに活躍する人物と聞いてイメージするのは、ストイックな自己管理のもとジムで鍛え上げられた身体に、仕立ての良いテーラードのスーツを身にまとい、多国籍メンバーで構成されたプロジェクトチームで、それぞれの文化や慣習を理解し尊重しながらチームをまとめ、リーダーシップを発揮して困難にチャレンジし続ける、自信に満ち溢れているがユーモアを忘れないそのようなバランスの取れた人物であります。これは、私が子供の頃に憧れた海外のサッカーチームの選手たちの立ち振る舞いが大きく影響しており、自身がサッカーとテーラードに深く興味を持つきっかけとなりました。しかしながら、自分が社会人となり大人の世界に足を踏み入れて感じたのは、サイズの合わないスーツや踵の潰れた革靴を履く人の多いこと、勝負服であるはずのスーツや靴に如何に無頓着な人が多いのかということであります。身だしなみを整えることはビジネスの基本であり、特にグローバルに活躍する人材にとって、服装は自分自身の信用にも繋がるビジネスマナーであるということを、これからの時代を担う世代の子供たちに伝え教育していく機会が必要であると強く危機感を持ったのが1つ目の動機であります。


2つ目は、海外でのマナーや礼儀、異文化への理解を深めることがグローバルに活躍できる人材として重要であるということであります。



日本人は自分のパフォーマンスに自信を持って表現することが苦手だと海外でよく言われております。日本人特有の文化・教育により謙虚であることを美徳とし、協調性が重要視されてきました。また大陸との陸境界を持たない島国であるが故に、他の民族や他文化との接触が少ないこともあって、圧倒的な自己表現が勝負の海外では、気後れや雰囲気に飲み込まれてしまい、本来のパフォーマンスを発揮できないことがままあるのではないかと感じます。近年ではYouTubeなどの媒体を通して、海外のプレーを目にすることが多く、また日本人選手の活躍もあり、憧れや自分が海外で活躍するイメージを持つ子供達も多くいます。本事業では、そのような子供たちに学校では学ぶことのできない海外の常識やマナー・文化を理解するアプローチで、日本人のメンタルのネガティブな側面を改善していくことで、憧れから自己表現に向けた一歩を踏み出すための動機付けを行い、真のグローバルに活躍できる人材を育成したいと考えております。


そして3つ目に、若年層へ知ってもらうべき企業が数多くあるということです。



まず、3つ目の動機の前に私の体験談をお話し致します。

私は高校卒業後、都内の大手電子メーカーに就職しました。しかし、この企業が就職の候補に上がるまでは、存在すら知りませんでした。実際に働き、事業を深く知ったことで、若年層へもっと認知されるべきだと強く感じました。また自分の経験も一例に、日本にはもっと知られるべき企業が多くあると考えております。私の憧れでもあったスーツの業界も同様です。私は仕事をこなす傍ら、テーラーになるべく国内老舗テーラーの門を叩きました。しかしながらそこで目の当たりにしたのは縮小しきった業界の姿でした。職人の高齢化や若者のスーツ離れが原因であると共に、新規の顧客を取り入れるプラットフォームがないことから直接的にこの業界を盛り上げるのは不可能だと感じました。そこで、これからスーツを着る世代、理想の大人像を作り上げていく世代に、どこへ行っても通用する服装、各国のマナー・礼儀をセミナー形式で伝えていこうと考えました。マナーや礼儀を身につけた子供達は服装にも勿論気を遣います。正装・勝負服であるスーツを手にする人が増えればスーツ業界の再興にも手が回ります。

では、なぜセミナーだけではなくサッカーを通して行うのか。それは、YouTubeや他SNS媒体を通して海外のプレーを目にすることが多く、また日本人選手の海外での活躍もあり憧れや自分が海外で活躍するイメージを持つ子供達が多くなってきています。また、自分たち自身もプレーしていた頃に海外の名門チームのサッカーキャンプに参加し意識の向上・気持ちの変化を大きく感じたことがセミナーとサッカーを融合した理由の1つでもあります。

では、遅くなりましたが3つ目のタイトルにある若年層へ知ってもらうべき企業が数多くあるという点についてお話をさせて頂きます。キャンプ時のセミナーでは後程お話させて頂きますが主に(マナー・礼儀・英語力・企業の紹介)をベースに取り上げております。マナーや礼儀は勿論のこと、若年層をターゲットとする当キャンプと様々な企業が協業しセミナー等を通して子供たちと触れ合うことにより企業の認知度を上昇させたいと考えております。認知度の上昇により、子供達の将来の目標となることは、企業で働く社員のモチベーションの上昇にもつながります。結果として企業全体がまとまり、士気も高まると考えます。本事業をC S R活動の一つとして位置づけ、企業価値を高めることも出来ます。企業が進めるCSRやSDGsの活動は社会的信頼度を高め、継続した事業を行う上で必要不可欠ですが、同時に一般の消費者には届きにくい情報であることも事実であります。また広告活動が思わしくない企業様と協業し、イベント自体を広告戦略とします。ロゴの露出や企業PRを実施することで、企業を知らない子供や若年層に認知を促すことができます。ターゲットがイベントの顔となる企業に憧れ将来その企業で働きたいと目標になることを目的に本事業とのコラボレーションを行ってまいります。キャンプでの広告戦略を通して認知度を高め、CSRとして信頼を強固にし、働く社員のモチベーションアップや優秀な人材が集まる企業とし発展していく、その一助となると確信しています。そして、サッカーキャンプとセミナーの融合による新しいビジネスモデルの構築により、ビジネスとしての社会活動であるSDGsへの展開が可能になると考えております。

 以上の事から、セミナーとサッカーを掛け合わせることで、新規ビジネスジャンルの開拓になると考えました。子供達の未来の選択肢増加や企業・プロの本質を実際に図ることが出来る点や、企業の認知度上昇による社員のモチベーション向上・ビジネスとしての社会活動であるSDGsへの展開を可能にしております。


これまでの活動


会社の設営・運営の経験は無く初めての経験でございます。微力ではありますが、経営系の大学在学中からこのタイミングでの起業を考え、勉学に励んでおりました。昨年には外部コーチとのコミュニケーションを円滑に行うべく、短期留学を経験致しました。無論、自分の力だけで成功するという過信はなく設立後は地域の商工会に入会させて頂き情報交換をさせていただく予定でございます。

そして、名前の方は個人情報となってしまうため伏せさせて頂きますが、当事業(サッカーキャンプ)のサッカー事業の方面につきましては、元日本代表で先日引退された著名人の方とお話を・セミナー事業につきましては、某男性web雑誌編集長であり自身のブランドもいくつか手掛けておられる方とお話をそれぞれ進めさせていただいております。

資金面につきましては、現状、元々所属させて頂いておりました企業様の方からの出資にてグループ会社として設立を協議しております。また、新規事業支援・女性若者シニア支援の方面で日本政策金融公庫の方にもお話をさせていただいております。


そしてこの度、設備資金で必要となる金額分を支援いただきたく
クラウドファンディングに初挑戦させて頂きました。


資金の使い道

まず設定させていただいた金額は、
事業を始めさせて頂く上で基盤となる法人の登記費用や、それに伴う備品費でございます。
皆様のお気持ちで目標額を達成&上回った場合下記の通りに使用させて頂きます。


【50万円達成時】

・法人登記費用

・備品費用

・CAMPFIRE手数料

【150万円到達時】

・オフィス設立費用

・CAMPFIRE手数料


【350万円到達時】

・初回キャンプ開催費用(初回8月開催分)

・CAMPFIRE手数料




会社の設立計画


Lefinesは、「会社設立freee」を使用し自分自身で模索しながら設立を試みる予定です。
大まかな設立の流れを下記のグラフにて記載しております。


【詳細】

定款の作成は電子定款を用い、行政書士事務所を通して定款作成を依頼。
後に、CD-Rに書き込み・印刷。
年額契約では、ビジネスプランを選択の予定。
登記完了予定日まで期間が伸びているのは、GWを挟む関係上でございます。
以降は、記載通り法務局での提出・年金事務所へ社会保険の加入等行います。



スケジュール


1年時のサッカーキャンプ初回は、本年の夏季開催を目指し取り組んでおります。

開催地は4ヶ所(北海道札幌市・千葉県浦安市・神奈川県横浜市・兵庫県神戸市)を予定。

初回は、千葉県浦安市での開催を予定しております。

1ヶ月に1ヶ所=各地点、年間で3回程開催の予定。


実施の方法


〈3daysサッカーキャンプ・1monthセミナー〉

概要

・3日間のサッカー指導・座学によるセミナーを行います。
 参加生徒はキャンプ終了後から1ヶ月間のWebセミナーを受講いただきます。(追加費用無)

・サッカーの指導につきましては、現役選手・元Jリーガー・海外プロコーチを招き国内トップクラスの
 トレーニングを提供いたします。

・セミナーでは、(マナー・服装・英語力・企業の紹介)などを中心に3日間各セクション計3時間を
 目処に座学形式にて行なってまいります。講師にはそれぞれの業界の著名人や各企業の広報を招聘し
 行います。

・キャンプ終了後からは1ヶ月に及ぶWebセミナーを行い、座学形式で行った内容を2日に1回の
 ペースでオンデマンドの形式にて深掘り致します。

・また、受講後には成果シートを用いて生徒の授業に対する理解度をチェック致します。
 その際に出た質問には後日個別に回答いたします。

詳細

・対象は開催地近郊の小学4〜6年生。

・1キャンプ最大人数を100名に限定して行います。

・更に、大人数による混乱回避・感染症対策を兼ね、50名ずつでの受講体制を取ります。
 (グループを2つに分け午前と午後でサッカー・セミナーを別に実施)

・保険はキャンプ期間(3日間)の適用となります。

・昼食には、健康を第一に考え、運動時に吸収の良いお弁当を配布

・知名度向上を考え各企業ポップアップ店舗をスタジアム駐車場等に構え、ご両親や近郊の地域の方にも 気軽に触れていただけるような体制を取ります。
(出店希望や知名度向上を図りたい企業様等スポンサーは別に募集しておりますのでコメントの方から
 ご連絡いただければと思います。より深い内容等お話しさせて頂きます。)


1年時はキャンプ開催で短期の育成プロジェクトを施行。
2年次以降は各拠点にスクールを設立し長期での育成にシフトチェンジの予定でございます。


リターンについて


【個人様向け】

・お礼のお手紙
・キャンプ参加券(1枚10万円相当)
・当社のHPにお名前を記載


【起業様向け】

・当社のHPに貴社ロゴを記載
・キャンプ開催時に横断幕の掲示(1m×3m)


※詳細はリターンページからご覧ください
※企業様につきましては、メールの方で詳細を都度お伝えいたします。



最後に


この度は、我々のプロジェクトを最後までご閲覧頂きまして誠に感謝申し上げます。

我々Lefinesは、サッカー少年の憧れである選手との交流・講話を活発にすることで向上心の維持に繋がると考えております。勿論サッカー少年の全てが海外志向ではないことも重々承知しております。そのような子供達にも趣味のサッカーを通して海外に目を向けマナーに興味を持ってもらうことが、その子自身の成長(理想の大人像を創る事)、そして後のスーツ業界の拡大・他業界の認知度の向上に繋がるのではないかと考えました。礼儀やマナーを弁えることは、自分自身の信用にも直結する重要項目です。この活動を通して、世に知られるべき企業を子供達に知って頂くことが地域の活性化にも繋がると確信しています。そして、子供達には自信を持って海外に視野を広げていって欲しい。自分の目で知らない世界を体験し真の理想像に成長していって貰いたい。私は、この理想が当たり前の世の中になるまで努力し続けます。

このプロジェクトに共感いただけました際には是非、応援・支援のほど宜しくお願い致します。

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

※当プロジェクトは、実施が確定されている為未達成時でも履行致します。
※上記文章の予定部分(開催地・開催時期など)は連絡無く変更の可能性がございます。
※紳士育成の名目から対象は男子のみとさせて頂いております。
※記載写真は掲載権利を所持しております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください