はじめに・ご挨拶

『みんなで子育てWAIWAIひろば」の宮永です。

私たちは、子育て中のママ達が中心となって立ち上げたNPO法人です。
川口の『ふじのいち商店街』に常設の子育てひろばをオープンして、
おかげさまで13年がたちました。

川口は転入者も多く、知り合いも実家もないこの街で、孤独な子育てをしている親子さんが大勢います。
「ひとりぼっちの子育てをなくしたい」思いと、
「誰でも気軽に寄れる場所」を目指して、
ここではご飯を一緒に食べられて・お昼寝もさせられる、一日いられるひろば として活動してきました。

 私たちの仲間は、そこに通ってくれたママやパパたち、そしてWAIWAIに共感してくれている人たちです。
みんなが自分の得意を活かして、ほんの少しの親切を持ち寄った結果、形となったコミュニティそれが『みんなで子育てWAIWAIひろば』です。


このプロジェクトで実現したいこと

今空いているひろばの二階を、みんなで力を合わせてDIYで改装し、
まずは『託児付きのコワーキングスペース』としてオープンします。1階でお子さんのお預かりをしている間に、2階でお仕事や趣味の時間を過ごして頂きたいです 。

さらには、「地域のサークル」や「ママたちのスキルを活かしたサロン」として、人と人とが出合える場を目指しています。

そして、このプロジェクトでは、DIYを行います。
WAIWAIの仲間だけでなく、DIYに興味を持ってやってくださる方を募集します。クラウドファンディングの資金集めもそうですが、DIYでも広く色々な方たちに関わって頂く事も、目的の一つです。地元の建築事務所さんに協力して頂きますので、みんなで壁を塗ったりして、一緒に作り上げていきましょう。
※DIYの仲間募集は、別途WAIWAIのHPやFBなどで、お知らせします。



私たちの地域のご紹介

川口市は、荒川を超えると都内という立地で多くのマンションが立ち並び、転入してきた新しい人たちと、地元川口の住人が共に暮らす街です。

「みんなで子育てWAIWAIひろば」がある「ふじのいち商店街」も、その歴史は古く「ふじのいち商店街~七夕祭り」(毎年7/3~7/7開催)は、今年60回を数えます。特に仙台の七夕をお手本にした色鮮やかな七夕飾りは見事で、多くの見物客を集めています。

『WAIWAIひろば」でも、美味しいフランクフルトや楽しいゲームを準備して、子どもたちを待っています。ひろばを卒業した親子さんが、久しぶりに成長した姿を見せてくれるのも、私たちスタッフの楽しみの一つです。

他にも『ふじのいち商店街』のイベント、「歳末福引き」や「埼玉地酒街めぐり」「ハロウィーン パレード」など、商店街の一員として地域を盛り上げるお手伝いをしています。


プロジェクトを立ち上げた背景

以前から改装の案はありました。『WAIWAIなかまほいく』で、ママたちの講座を行う度に外に場所を借りていました。でもWAIWAIの二階があいていて、そこでできればいいなとずっと思っていました。






ある時は子どもを連れながら、講師としてWAIWAIひろばに来たママもいました。

子どもが近くにいてできる作業もありますが、中には危ない事もあるし、スタッフとしては
講座に集中させてあげたい気持ちにもなります。同じ建物の中で、子どものお預かりがある講座ができると、教える方も受ける方も安心です。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大人の居場所でもある『みんなのWAIWAIひろば』

昼間は赤ちゃんやママたちの居場所ですが、実は『WAIWAIひろば』は、親子だけの場所ではありません。
コロナ以前は月に1回『大人のための絵本タイム』で、仕事帰りの大人たちが絵本のよみきかせサークルをしていました。
読んであげる事はあっても、読んでもらう事は少ない絵本。純粋に絵を楽しみお話を聞く事で、いつもの何倍もふかくふかく絵本の世界に入っていけます。

WAIWAIは「子育てひろば」ではありますが、
大人がこんな風に「自分育て」をする事ができます。

大人も子どもも「子育てを中心にともに育ちあう」
そんな新しい『WAIWAIひろば』にする為の、改装プロジェクトなのです。




これまでの活動

ひろばでは『WAIWAIなかまほいく』という「子どもの預かり合い体験のサークル」事業を行っていました。
子どもに触れる機会が少ない現代では、例え自分が子育てをしていても、よその子を預かるのはかなりハードルが高いです。でも、何人かの仲間で(自分の子をみながら)預かる事で、負担が軽くなります。
「自分ができるほんの少しの事が、他の人の役に立てる」この体験は、自信につながります。(コワーキングスペースの託児には、この「なかまほいく」を経験したママたちにも保育者として参加してもらう予定です)


資金の使い道・実施スケジュール

・2階DIYの下地作りの工事費とDIY(壁塗りなど)材料費

・1階ひろばのメンテナンス費用(傷んだところの補修など)

・コワーキング環境整備の為の物品購入費

・保育者育成講座の諸費用等

・返礼品購入/発送費

・クラウドファンディング手数料/消費税

6月 「DIY作業チーム」募集/託児者研修のための内容とスケジュール調整

7月 「DIY作業チーム」結成(作業スケジュール調整)/七夕祭りに伴い新規事業の告知アピール

8月 下地工事(終了次第)→DIY開始

9月 DIY作業/託児者募集・研修

10月 DIY作業終了次第→会場整備(物品購入)/託児者研修

11月 コワーキングスペースオープン/託児スタート



リターンのご紹介

お礼のメール:WAIWAIから心のこもったお礼のメールを送らせて頂きます。


お礼状
 WAIWAIから、心のこもったお礼状を送らせていただきます。※郵送

WAIWAIひろばだより
 普段の活動の予定や、イベントの開催予定をお知らせするチラシです。※郵送




・WAIWAIひろばのステッカー
WAIWAIのかわいいイラストをステッカーにしました。※郵送



WAIWAIひろばの可愛いバッグチャーム
WAIWAIの可愛いイラストをモチーフにしたチャームを作成します。
バッグにつけて、街でWAIWAI仲間を見つけてね♪※郵送


『WAIWAI手芸部』ハンドメイド作品
 WAIWAI手芸部のママたちが手作りした 色鮮やかなアクセサリーや可愛いヘアゴムなど。
(リターンの内容によっては、どちらかお選び頂きます。その場合は備考欄に記載下さい)※郵送


コワーキングスペース利用券:コワーキングスペースのお試し利用券です。※郵送
 (託児あり・託児なしがありますが、ご利用の申し込み時にご相談下さい)
 まずは「WAIWAIひろば」がどんな所か体験してみて下さい。
 ※HP専用フォームよりメールで予約して頂きます。
(有効期限 2021/12/01~2022/11/30 ※2021/12/30~2022/1/3を除く)


最後に

「ここがあって良かった」「いつでも来られるという安心感があった」
「引っ越してきた時は、川口がこんなに好きになるとは思わなかった。また戻ってきます」
こんな言葉を言って下さった方たちがいます。


特別な物など何にもない、この「WAIWAIひろば」でも、自慢できるのはやはり「人」なんです。


『WAIWAIなかまほいく』で仲良くなって、ひろばスタッフにもなってくれたママたちは、その後「手芸部」「コカリナ部」そして「飲み部」(リモート飲み会)なんていう、楽しい広がりを見せてくれました。

「慣れた場所」と「いつものなかま」が、いつでもそこにある事が安心感につながります。


長い間たくさんの親子さんと関わってきましたが、そこでわかった事は「とにかく心」です。

子どもと自分の「心・気持ち」をいかに受け止めるかが、大事なのです。WAIWAIひろばで過ごしていると、自然と「心」に気づく余裕ができます。

そのための「生活の場所」として、そして新しい日常の「仕事の場」として

『ひとりぼっちの子育てでなく、みんなで子育て』

『いつでも誰でも立ち寄れる、もうひとつのお家』

WAIWAIの理念は新しい形になっても、

    これからもずっと変わらず
        『本当に住みやすい街~川口」を支え続けていきます。

どうか、あなたも一緒に参加して下さい。
皆さまのあたたかなご支援をお願い致します。





<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください