【ネクストゴール・150万円に挑戦します(2021.07.27追記)】

残り2日となっていた昨日、皆様のお陰で、目標金額の100万円を、達成することができました。
なんとしてでも達成したいと、ラスト7日間を猛突進で進めて参りましたが、まさか昨夜達成するとは思ってもいなかったので、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです!!

ご支援・ご協力をいただいた皆様、ありがとうございます!!


ここからはネクストゴールとして150万円を目指します!
期限:7月28日(水)23:59:59

本文にも記載しておりますが、
私たちの挑戦は、当初からネクストゴール150万円を目標にしております。

店舗を出店する際にかかる「物件取得初期費用」や「内装工事費」・リターン用の商品を購入する費用等には、総額で800万は少なくともかかります。
まずは、ネクストゴールである150万円を資金の一部に活用させていただき、
アボカドジュースにマッチした物件の取得から進めて参りたいと思います。

尚、店舗は東京都内を考えております。


”今”この瞬間を大切に、総力戦でクラウドファンディングに取り組めていることが、
とてもかけがえのないものに感じております。
この繋がりを、店舗運営にも活かしていきたいと思います。


ネクストゴールに向け、引き続き、ご支援・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

AMAZING JUICE

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【本文】
人生で "感動” した記憶に残る食べ物って何ですか?
私たちは "アボカドジュース" に人生で1番 ”感動” しました。

これまでパティシエとして、多くの人にケーキを通して幸せを届けてきましたが
これからは "アボカドジュース" を通して多くの人に感動をという幸せを届けていきたい。

よく "アボカドジュース" ってどんな味なの?て聞かれます。
そして、「美味しくなさそう..脂っこそう」「モッタリして飲みにくそう」「青臭そうだし未知数」とよく言われます!笑

これがなんと!
この想像を覆す ”これまでに味わったことがない感動の美味しさ” なんです!!

味わったことがないから、いつも味の説明をしようにも説明できないもどかしさ、、
まさか、アボカドとチョコレートがマッチするなんて誰も思うまい、、

私たちは、アボカドジュースで ”AMAZING!な初体験” をする、お客さんの驚くこの表情を見るのが大好きなんです!

そしてコンセプトは

「Serendipityな1杯から笑顔咲くSustainable Lifeを」

1杯のアボカドジュースとの偶然で素敵な出会いから、サスティナブルな暮らしを考え体現していける場として、店舗をみんなで作っていきたい!

これまでは、キッチンカーや貸店舗で出店を重ねてきました。
ありがたいことに最近では、毎日飲みにいけるように常設のお店を出してほしい!と多くの方の声も!

今回、店舗を作るための資金を皆様にご協力いただきたく、クラウドファンディングを立ち上げました。ご支援いただけますと幸いです。

まさにAMAZING!な感動するほど美味しい "アボカドジュース" でHappyな笑顔を、日本中広げていきます。



【 ごあいさつ 】

パティシエ歴10年以上の齋藤と、海外でアボカドに魅了された中塚がタッグを組み、今年の1月にアボカドジュース専門店「AMAZING JUICE」を立ち上げました。

3月からポップアップ出店を各地で行っており、7月からは目白駅と高田馬場駅の間にある、「baba kitchen」というシェアキッチンにて毎週日曜日に定期出店を行っています。
そしてこのプロジェクトを成功させ、今年の11月には店舗のオープンを目指します!


「アボカドジュースとの出会い」

たまたま入ったバリ風のカフェで目に飛び込んできた "アボカドジュース" という文字。
その文字のインパクトといったら、、!


アボカドを ”飲む” という概念がないし、味も想像できませんでした!
初めて飲んだ時の衝撃といったら、、我に返った時には飲み干して感動してました!!


私たちの人生にとって ”食” は、これまでの色んなシーンを彩る、必要不可欠なもの。
やっぱり ”食” って人を目覚めさせたり、ヒトとヒトとが繋がる特別なパワーがあるんだ!と感じた瞬間でした。


「AMAZING JUICE2人の出会い」

出会いは、昨年6月。東京都が運営する創業ステーションで開催していたスタートアップ・プログラムでした。

その後、中塚の庭の1本の柿の木から、1日に300個もの柿が採れたことから、2人の物語はスタート。2人で怒涛に1ヶ月チャレンジした、柿を使った「Xmas sweets便」で意気投合!!

これを経て、アボカドジュース店をやろうと動いていたものの自信のなかった齋藤は、「まずやってみよう!」と0から1を作り出すのが得意な中塚となら、どんな困難があったとしても楽しくチャレンジできる!と、根拠のない自信が湧いてきました。

そしてコロナ禍で世の中が大きく揺れ動く中
齋藤は、「アボカドジュースで感動を届けたい!皆さんの心を動かすような面白いことをしたい!」
中塚は、「飲んで終わらないアボカドジュースで、面白い日常が行き交う場を作りたい!」
という想いが重なり、2020年1月にAMAZING JUICEを結成しました。


「2人が大切にしている想い」


 「未知なトライから未来が生まれる」


新しい事をスタートする最初の一歩は、誰でも勇気がいるもの。失敗したっていい。私たちは "等身大の自分" でトライ&エラー&エラーを楽しむことを大切にしています。未知な事に取り組むからこそ出会える予想外な出会い「Serendipity」を楽しみ、望む姿「Be」を高めあうチームでありたいと思っています。

まだ駆け出しですが、皆さんと共に、このAMAZING JUICEを育てていけたら幸いです。

【 私たちの商品・お店のこだわり 】

アボカドジュースを一口飲んだ時、アボカドの味わいをダイレクトに感じていただけるように、冷凍アボカドは使用せず、厳選した新鮮で完熟なアボカドのみを使用

それなのに、アボカドが苦手な方や嫌いな方も、あら不思議!
これなら「美味しい!これならもっと飲みたい!」と、アボカドの美味しさを楽しめるのが魅力。パティシエの長年の経験を活かして辿り着いた究極の1杯です。


▼その①:アボカドそのままの味・アボカドの魅力

アボカドはギネス認定の「世界一栄養価の高い果実」!!そして、「食べる美容液」と言われるほど美容やダイエットにも効果的と言われている人気の食材。冷え性改善や美肌、アンチエイジングに効果的なビタミンEや、脂肪の燃焼をサポートしてくれるビタミンB2などが豊富。

他にも、肥満や便秘予防に効果的な食物繊維は、レタスの5倍でごぼうと同等量。 また、アボカドの脂質は、悪玉コレステロールを減らす働きのあるオレイン酸が主です。


▼その②:フェアトレードの厳選チョコレート

アボカドジュースで使用しているピュラトス社のカカオトレース・チョコレートは、カカオ発酵専門家が手がけ、味・香りが追求されたまろやかな味わいが特徴。このチョコレートをオリジナルブレンドし、アボカドの素材を最高に活かすチョコレートソースに仕上げました。

AMAZING JUICEは、ピュラトス社独自のサスティナブルプログラムであるカカオトレースに参画しており、カカオ生産者の栽培技術・収入・生活水準向上をサポートしています。


▼その③:アボカドの種からできた生分解性100%の地球にやさしいストロー

みなさん、アボカドの種から作られたストローはご存知ですか?

通常は農業廃棄物と見なされるアボカドの種を使用した、100%生分解性プラスチックのストローで100%自然に還ります。アボカドジュースを、アボカドの種で出来たストローで飲むという面白い体験してみませんか?


▼その④:天然甘味料100%のブルーアガベシロップ

白砂糖を使用せず、甘味には有機JAS認定の100%天然甘味料である最高級のブルーアガベシロップを使用しています。

砂糖の1.3倍の甘さで白砂糖に比べて使用量は25%オフ。一般的な甘味料はGI値が高いのに対し、アガベシロップはGI値21と低く適度に穏やかに血糖値を上げることから、オーガニックでヘルシーな理想的な甘味料として注目されています。


【 これまでの活動 】

下北線路街「空き地」にて初出店させていただいてから、品川の古民家をリノベーションした新しい拠点である「SHINAGAWA1930」や、神奈川県弘明寺にある「アキナイガーデン」、下北線路街「BONUS TRACK」をはじめ、都立大学前にあるイタリア料理店「Saluteria DG」、多磨霊園にある「FLAT STAND」など様々な素敵な場所でポップアップ出店させていただきました。6月には、ミズマチ「ふくろう360°」さんとコラボイベントを開催し、キッチンカーデビューしました!

ポップアップ出店だけではなくオンラインで、NPO法人ETIC.主催の「新・朝市夜市」に出店させていただいたり、「Beyondミーティング」に登壇し「サスティナブルな暮らし」をテーマに参加者の方々とブレストさせていただいたりしました。


他にも、私たちの大切にしている「サスティナブル」や「アップサイクル」をテーマに、コラボイベントを開催。アボカドジュースを作った時に出る「タネ」と飲み終えた後に出る「カップ」を使用して、「アボカド栽培のワークショップ」も開催。飲んで終わりではなく、飲んだ後から栽培体験を楽しんでいただけます。


最近では、慶應義塾大学商学部の牛島教授にお声がけいただき、ゼミにて私たちの出会いから事業立ち上げまでのお話や、「新ブランドAMAZING JUICEの店主になったら」というワークワークショップを行わせていただきました。

AMAZING JUICEでは、いただいたご縁を大切にしながら、その場所ならではの価値や体験を提供することを大切にしています。


【店舗をみんなで作りたい! 】

ポップアップ出店を重ねてきて、次第に、「毎日飲みたい!」「ここでお店を出して欲しい」という声を多くいただくようになりました。朝ごはんにも、お昼代わりにも、小腹の空いたおやつとしても美味しく健康的に楽しめるアボカドジュース。店舗では、アボカドの絶品スイーツやアボカドアイス・アボカドポタージュなども販売予定です。普段の生活の中で気軽に楽しんでもらえるような、ふらっと立ち寄れる、Happyな笑顔あふれる場にしたい!!

そして、コンセプトである「Serendipityな1杯から笑顔咲くSustainable Lifeを」を体現していただける場として、店舗をみんなで作っていきたいと思います。

「飲んで終わりじゃない!!アボカドを飲んで、アボカドを育てる!」

AMAZING JUICEでは、アボカドジュースを飲んで終わりではなく、飲んだ後も楽しんでいただけるよう、アボカドの種をプレゼントしています。アボカド栽培を始めたお客様も多く、アボカドの成長報告がもらえるのが嬉しいです。サスティナブルを頭で理解するのではなく、「面白い!」「楽しい!」と、自然とアボカドが好きな人たち・アボカド栽培を楽しむ人たち・新しい取り組みが好きな人たちが繋がれる場にしていきたいです。

そして、出会った方々と共に、廃棄されるアボカドの種や皮、ドリンクカップなど、活かせる素材を組み合わせて、「どんな暮らしが理想的か?」を考え、生産販売への仕組みとして取り入れたり、新しいイベントを開催し、これからの暮らしを作っていきたいと考えています。


【 資金の使い道 】

今回皆さまからいただいた資金は、店舗を出店する際の「物件取得初期費用」や「内装工事費」、リターン用の商品を購入する費用等の一部に充てさせていただきます。

良い物件が見つかったときにタイムリーにその物件を確保することが可能になることで、工事にも着々と進めることが可能となります。

あくまでも100万という目標は、最初のボーダーラインであり、100万達成後はネクストゴール150万を目指しています。


【スケジュールについて】

2021年7月下旬  クラウドファンディング終了
2021年8月    物件調査、リターン発送・第1弾
2021年9月    融資申請
2021年10月    物件契約完了。内装工事スタート!店舗をみんなでDIY!
2021年11月    店舗Open!オープニングイベント開催!
         ECサイトでアボカドアイスの販売もスタート!
            リターン発送・第2弾

 

【 リターンのご紹介 】

・お会いしたら、全力で「ありがとう!」と言います
・アボカドジュースサスティナブルチケット【2杯分、4杯分】
・特選アボカドアイスセット
・サスティナブルストローセット
・AMAZING JUICEロゴ入りマイボトル
・アボカド栽培体験イベント
・オープンパーティーご招待
・実店舗を一緒にDIY&アートボードに刻名
・オープン記念!3ヶ月間アボカドジュース飲み放題ステッカー
・アボカドジュース出張サービス
・私の街にアボカドジュース誘致チケット
・アボカド栽培オーナー権

追加したリターン
・自宅でアボカドジュース
・アボカド宅急便


【 アボカドプロジェクトから繋げていきたいこと 】

現在、全世界中で愛されるアボカド。
私たちもアボカドの美味しさと可能性に魅了され、AMAZING JUICEでは、アボカドジュースをたくさんの人に味わい喜んでいただき、そして人が出会いつながっていく場が生まれてきました。

その一方で、世界で課題となっている供給システムの現状として、私たちが扱っているアボカドもまた、水不足・CO2などの環境問題、「グリーンゴールド」と呼ばれ、生産国に経済効果をもたらすと同時に、治安の悪化を招いているなど、地域によっては問題がある事も事実です。

そこで、私たちAMAZING JUICEでは、アボカドの美味しさが楽しめる幸せな暮らしを、今後も持続するように

ただアボカドを買わない・食べないの選択をするのではなく、
何が真の問題・課題なのか?スタートアップとして歩み出すことで理解を深め、
これから出会う一人ひとりと、どうしたら解決していけるのか?意見を重ねることで、
新しいアイディアを実行しながら、未来に繋げていきたいと考えています。

問題なのは、消費する側も、生産する側も、環境に無配慮、無計画なことだと考えます。
アボカドという素晴らしい果物を大切に扱い、豊かな食体験を届け続けるにはどうすれば良いか?真の持続可能とはなにか?

専門家でも目標の高さを感じるとされるSDGsですが、しっかりと向き合いっていきたい。そこで、まずは一歩一歩活動しています。

「小さなことからはじめてみよう!」

「もっと身近な感動&面白い体験から、サスティナブルライフに興味を持つきっかけを提供しよう!」

「AMAZING JUICE」はその想いを1杯のアボカドジュースに込めています。

今回のクラウドファンディングで店舗の実現を、豊かで幸せに満ちた食文化の持続が実現するよう繋げていきます。そして応援していただいている皆様と共によりよいお店に作り上げていきたいと考えています。

【 AMAZING JUICEの思い描く未来 】

「アボカド起点のアップサイクルを」

このプロジェクトを成功させ、店舗をオープンと同時に、食と健康の両立をご自宅でも取り入れていただけるようアボカドに特化したECサイトの運営を目指します。
最近では、遠方のお客さんからも飲みたいとご連絡をいただくことも多く、今後はご自宅で気軽に楽しんでいただけるよう、パウチにしたアボカドジュースも販売予定です。
2022年にはアボカド農園の運営をスタートし、将来的には農園での収穫ツアーや、アボカドの種を利用した生分解性100%ストローの製造販売をしていきます。


【 応援メッセージ 】

私たち齋藤と中塚の出会い、これまでポップアップ出店を重ねてこれたこと、こうやってクラウドファンデインングに挑戦できていること全てが、皆さまとの素敵なご縁や応援していただけているお陰です!!

私たちの力だけではここまで進んでこれていません。
いつも温かく見守り応援してくださり本当にありがとうございます!

※五十音順、敬称略



【 最後に 】

まずは1杯!アボカドジュースを手に取り ”AMAZING!な初体験” を!!

そして、商品が作られた背景やストーリーに共感し選択することで、笑顔咲く暮らしを送っていただけたら幸いです。「社会にいいこと、環境に良い取り組みをしよう」というとちょっとハードルを高く感じますが、日常生活の中での小さな気づきから始まる、サススティナブルな未来を分かち合っていきましょう。

そして私たちのビジョンは

「Serendipityな1杯から笑顔咲くSustainable Lifeを」

1杯のアボカドジュースとの偶然で素敵な出会いからサスティナブルな暮らしを考える。
美味しさ・健康・環境が共存する笑顔咲く世界を目指していきます。

皆様のご支援を心よりお願い申し上げます。

『AMAZING JUICE』一同


【 メンバー紹介 】

<All-or-Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2021/07/29 11:19

    7月28日(水)を以て、35日間のクラウドファンディングを無事、完遂することができました。温かく応援してくださり、本当に、本当に、本当にありがとうございました!!!!感謝しても感謝しきれない!!!と感じております。総計:1,613,354円、支援者292名のご支援をいただきました達成すら危ぶま...

  • 2021/07/28 11:39

    募集終了まで残り12時間となりました!!ネクストゴール150万円を目指しています!!!!5日までは達成率53%と絶望的でしたが、皆さまのご支援のお陰様で、何とか100%を達成することができました!ご支援&応援いただいている皆さま、本当にありがとうございます。あと12時間で、ネクストゴール150...

  • 2021/07/27 11:02

    速報:クラウドファンディング100%達成!!待ちに待った!ネクストゴール150万円を目指します!!!!皆様に嬉しいご報告をさせていただきます!6月24日(木)にスタートしたクラウドファンディングですが、ついに…ついに 100%を突破致しました!応援してくださった方々、本当に有難うございます。A...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください