はじめに、そして

【このプロジェクトで実現したいこと】

初めまして!『リチャードの指輪』舞台化企画を運営しています水も滴るレディcompanyです!

私たちは女性三人でイベント・公演を企画運営する団体として2020年に発足しました。

コロナ禍の影響で上手く団体が走り出せない2020年となってしまいましたが、この度、2021年11月27〜12月5日の9日間、全13ステージで絵本『リチャードの指輪』『リチャードの日記』の2作品同時舞台化公演を企画運営することが決まりました!

世界7ヵ国で愛される絵本『リチャードの指輪』。

リチャードとミリーが紡ぐ、ありふれた何でもない日々のなかにある

『当たり前』

の本当の大切さと、

不器用で温かい、ひとつの愛が想いを紐解く物語。

友達、恋人、家族、大切な方と是非一緒見てほしい、カジュアルなお食事も楽しめるディナーショースタイルの舞台です。

2021年冬、

大切なひとのことを、もっと大切にしたくなる。

そんな素敵な時間をお届けします。

水も滴るレディcompany

念願の初運営企画です!!

ご支援、是非宜しくお願い致します!!

水も滴るレディcompanyプロフィール

●ナカバシマリナ●

京都出身。中学で、演劇に出会い、高校卒業後役者としての活動を大阪始める。演劇活動をきっかけに自身の眼が網膜色素変成症という難病であることを知る。演劇を通じて『精神的自由の重要さ』に気付き、自身の身体的不自由さに後ろ向きにならず積極的に活動の場を、広げる。

自身で団体を立ち上げ演劇作品を企画・制作。

現在は美術モデルとして活動する傍ら『コロナ禍にも衰えない演劇エンターテイメントを作りたい』という想いからオンラインでの作品製作を企画・配信を行う。

●榎本くるみ●

栃木県出身の役者。

声優の専門学校にて声の仕事や芝居について学び、ラジオや舞台演劇を経験。

卒業後は地元栃木のFMラジオ局の生ワイド番組のアシスタントDJに就任、同時期に東京で30年以上続いた老舗劇団に入団し、栃木と東京を往復しながら劇団、ラジオ、イベントMC、ナレーション、リポーターなど多方面で活動。

コロナ禍でイベント関係の仕事が減ったことをきっかけに舞台活動に焦点を絞り、演出や企画にも挑戦している。

●加藤優香●


12歳から子役として活動、17歳で声優としてデビュー。その後歌手へ転身し22歳で2400人からのオーディションを勝ち抜き劇場公開映画『バトルαソクラテス』の主題歌でメジャーデビュー。

現在は、NYで学んだ歌唱技術と経験を活かしボイストレーナーとして活動する傍ら、子どもの命を守る活動にも力をいれており、大阪を本部とするフリースクール『みんなでつくる学校とれぶりんか』の東京支部代表として、新たに子ども食堂などの取り組みを始動。

 自身も歌手・役者として活動を続ける中、コロナ禍で多くのアーティストが生きづらくなる現状を身を持って感じ、自分たちの力で生きる場所をつくるため様々なイベント企画なども行っている。


【プロジェクトをやろうと思った理由】

新型コロナの影響で多くの舞台や芸術的パフォーマンスが表現しづらい状況が続いています。

飲食店も今もまだ時短要請などを強いられており厳しい状況となっています。

私たちはこの絵本と出逢ったことをきっかけに、演劇を通して飲食店を元気に出来ないかと考えました。

そこで今回、演劇業界ではあまり見なかった『飲食』と『演劇』を両方楽しむことができる公演企画を立ち上げました。

ライブハウス、飲食店、劇団など幅広い層の人たちに興味を持ってもらい、他業種と繋がり、新しい取り組みにチャレンジしていくことへのきっかけ作りとなる作品を作りたいと考えています。


【これまでの活動】

女性三人で運営する水も滴るレディcompanyはそれぞれが音楽、舞台、映像など異なる分野で活動する人間がひとつになって、様々なエンターテインメントの良さを活かした『人の心が求める時間』を創るイベントを企画、創作しようと

2020年春に発足いたしました!

そんな中コロナ禍の影響が長く続き、初企画として2020年夏に動きだした『リチャードの指輪』舞台化企画が早々に延期する流れとなってしまいましたが、この2021年11月末に公演を興行することを決定いたしました!

念願の水も滴るレディcompany初の舞台運営企画となります!


【資金の使い道】

舞台製作資金(コロナ対策費、稽古場使用料、衣装小道具費、グッズ製作費、宣伝広告費、会場準備費、人件費等)


【リターンについて】

原作者の友弥.さんや、ジュエリー作家のまりスティーヌ。さんにご協力頂き限定グッズを製作します。

●絵本作家 友弥.(TOMOMI) プロフィール●

釧路市出身の看護師、絵本作家。釧路湖陵高校卒業後、看護の道へ進み看護学士学位を取得。

看護師を続けながら絵本作家、キャラクターデザイナーとしても活動。渡米した経験から洋書も出版。

▼経歴

•「Austy&Amby (アスティーアンドアンビー)」足立区の保育施設の内装。

•吉永愛プロデュース美容液Preumbaby(プリウームベビー)公式キャラクター「プリちゃん」。

•一般社団法人日本刑事技術協会公式キャラクター「デカワウソ」。

•éxito.Entertainmen(エクシトエンターテーメント)公式キャラクター「GENKIN Desuka?」

芸人「おいなり(楽しんご&渋谷りゅうき)」、YouTuber「激辛ジョニー」「せーけんわーるど」「ケロケロますみ」「エッグ&プリン」等のキャラクターデザインも手掛けている。

友弥.(TOMOMI)の絵本-etc-

●ジュエドル®・まりスティーヌ。プロフィール●

多数の百貨店で出店、大日本プロレスの公式ジュエリーなども手掛ける人気の個性派ジュエリー作家。

★ジュエドル®・まりスティーヌ。公式HP★


【実施スケジュール】

2021年夏ごろにキャストをオーディションで募集。

●公演日程●

2021年11月27(土)~12月5日(日)

全13ステージ

集客状況により平日に追加公演を予定。

最大収容人数30名/1ステージ


コロナ対策について

①一旦の策について

稽古開始2〜3週間前に出演者、稽古場関係者のPCR検査

②稽古中の対策として

・稽古開始前15分間換気、手の触れる場所の消毒

・稽古参加者は稽古場に着いたら検温、消毒、着替え、上履きに履き替え、着用のマスクを新しいものに交換

・マスクを外しての稽古は必要最低限に。基本はマスクを着用したままの稽古を実施。

・1時間に一度稽古場の換気

・休憩・飲食などでマスクをはずす時はソーシャルディスタンスを保つ

③本番時

・劇場入り最初15分間の換気、手の触れる場所の消毒

・劇場に入るすべての人に検温、消毒、マスクの着用実施

・1時間に一度劇場の入り口、楽屋扉、窓などを開け換気

・出演者は本番以外はマスクを着用

・来場者の飲食時もマスク着用、会話をする際はマスクをした状態での会話を促す


【最後に伝えたいこと】

コロナ禍のご時世でエンターテインメントに限らず、本当に世界中の色んな業界の暗いニュースが続き、生活にも今までにない制限がかかり、その不自由さが当たり前になりつつある現在……本当に世の中から活気がなくなったなと感じています。

世の中の活気は人が人と触れ合うことで生まれるもの。

私たちはその活気は心の栄養の源のようなものだと思っていて、舞台やライブなどの肌で感じるエンターテインメントには目の前に同じ空間でパフォーマンスする者のエネルギーのようなものを感じて心の栄養を満たすことができるものだと思っています。

世界に活気が足りない『今』だからこそ、『今』届けたい作品です。


ご支援、ご協力、何卒宜しくお願い致します!!


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/10/14 12:57

    日頃より、「舞台リチャードの指輪」の応援を賜りまして誠にありがとうございます。運営(水も滴るレディcompany )より、公演内容の一部変更のお知らせです。当公演では、2部制の公演として1部と2部の幕間に食事提供のお時間を設ける「ディナーショースタイル」の公演を予定しておりましたが、協議の結果...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください