♦ 備中屋の紹介

この度はたくさんあるプロジェクトの中から弊社が企画する吹屋ふるさと村でのクラウドファンディングページをご覧頂きありがとうございます。株式会社備中屋、代表取締役の平井幸亮と申します。

備中屋は岡山県の県北である岡山県高梁市にて平成24年に創業された屋根瓦施工工事を主な事業として行っている会社です。

弊社の特徴としては、従来のやり方にとらわれないやり方を模索しお客様のお役に立ちたいと考えており、近年ではドローンの空撮を導入した屋根や家屋の建物診断を行っております。

例えば、建物診断にドローンの空撮を活用した場合、足場を組む必要がないので、安価且つスピーディーに診断が可能になります。また、破損箇所をお客様ご自身で確認ができるとのこともあって大変多くのお客様にご好評頂いています。

我々はその時代にあった手段を駆使しお客様にとって最善の方法をご提供いたします。

備中屋公式 HP http://bicchuuya-kawara.com/index.html

★石州瓦★

私たちは、石州瓦という赤銅色の粘土瓦を多く取り扱っています。
石州瓦はこの後でご紹介させていただく『吹屋ふるさと村』の街並みで多く見られる瓦です。
焼成温度高く、瓦自体が焼締まっていて、硬く強いのが最大の特徴です。
その他にも、防火性能が高く燃えにくい。耐久性能も高く長持ちする。寒さや塩害等の自然災害にも非常に強い。これらが石州瓦の特徴であります。

♦ 吹屋ふるさと村

弊社が多く取り扱っている石州瓦。ここで、このプロジェクトのテーマにも上がっている、石州瓦の屋根が特徴的な街並みがある「吹屋ふるさと村」のご紹介をさせていただきます。

吹屋ふるさと村は、岡山県高梁市成羽町吹屋のエリアにある観光スポットです。

赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された、見事な町並みが整然と続く吹屋の町並みが最大の魅力です。

このエリアは、かつて国内屈指の弁柄と銅生産で繁栄した鉱山町であり、吹屋で生産された赤色顔料の弁柄は日本中に流通しました。神社やお寺などの建築や九谷焼・伊万里焼や輪島塗などの日本を代表する工芸品に吹屋発祥の弁柄は使われています。

この弁柄の色は、「ジャパンレッド」と呼ばれています。

吹屋エリアは昭和49年に岡山県のふるさと村に認定され、昭和52年には文化庁から国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。


そして令和2年6月19日には「『ジャパンレッド』発祥の地~弁柄と銅の町・備中吹屋~」として日本遺産の認定を受けました。

吹屋には多くの観光スポットがあり、国の重要文化財に指定されているものもあります。

その中から特に有名で人気な3つのスポットをご紹介させていただきます。

●旧片山家住宅

片山家は宝暦9年(1759)の創業以来、200余年にわたって、吹屋ベンガラの製造・販売を手がけた老舗。弁柄屋としての店構えを残す主屋とともに弁柄製造にかかわる付属屋が立ち並ぶ「近世弁柄商家の典型」と高く評価され、平成18年12月、国の重要文化財に指定されました。


●旧吹屋小学校

日本最古の木造校舎と言われています。明治6年(1873)に拡智小学校として開校され、2012年3月末で廃校となりましたが、校舎は保存されることになりました。

本館2階講堂内部の折上天井及び正面演壇や、天井を支えるトラス構造等は当時の建築手法を伝えています。

※現在解体修理工事中(令和4年完成予定)


●笹畝坑道

吉岡(吹屋)銅山は、大同2年(807年)に発見されたと伝えられています。この笹畝坑道は、 江戸時代から大正時代まで操業した銅山の坑道を復元し、坑内を見学できるようにしたものです。冒険心をそそる神秘的な坑内は、年中15度前後と天然のエアコンが効いています。


高梁市吹屋観光協会 公式HP https://sites.google.com/site/fukiyakankou/home
一般社団法人 高梁市観光協会 公式HP http://takahasikanko.or.jp/
吹屋ふるさと村Facebook https://www.facebook.com/FurusatoFukita/


♦ クラウドファンディング挑戦の理由

今回、クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げたきっかけは、

『全国の皆様に余すことなく吹屋ふるさと村の魅力をお伝えし、吹屋ふるさと村に来てもらいたい』という思いからです。


もちろん、例外なく吹屋ふるさと村もコロナの影響を受けており、コロナ前に比べると観光客の方も〜減少しているため、吹屋ふるさと村で頑張っている飲食店、お土産屋、宿泊施設の方々も大きな影響を受けています。


もちろん、外出を自粛している皆様においても、

『コロナが落ち着いたら自由に外出をしたい。自由に旅行にもいきたい』という思いを胸に今は我慢をしている方もたくさんいらっしゃると思います。私もその一人です。


このような時期だからこそ、明るい未来を信じて、吹屋ふるさと村の存在、魅力を皆様にお伝えし、『コロナが落ち着いたら吹屋ふるさと村に行ってみたい』『吹屋ふるさと村に行く日を楽しみに頑張りたい』と思ってもらええるようプロジェクトを立ち上げました。


実は吹屋ふるさと村は面積74haある観光地なので、全てのスポットをみてもらうのは徒歩では難しいという課題があります。

だからこそ、

『移動を楽しんでもらいながら観光スポットをめぐってもらいたい』

と考え、今までにない移動手段を確保することと、これまでの周遊コースの見直しをすることを決めました。


①今までにない移動手段の電動3輪車『EV TRIKE』

●ヘルメット不要!
●普通免許で運転可能!
●3つのタイヤで安全!

EV TRIKE HP https://portal.blaze-inc.co.jp/evtrike/


②吹屋ふるさと村周遊コースの見直し

皆さんがEV TRIKEで吹屋ふるさと村を余すことなく楽しめる周遊コースの整備を行いたいと考えております。

<現在の周遊コース>

吹屋ふるさと村全体図


麻田百貨店さんおすすめの散策コース


観光モデルコースの詳細 https://sites.google.com/site/fukiyakankou/1guan-guang/guan-guangmoderu


今回はこの2点を実現するために、クラウドファンディングで集まった支援を利用させて頂きます。


♦ 吹屋ふるさと村の仲間たちの声

ここからは、私の声だけでなく、吹屋ふるさと村を盛り上げていきたいと頑張っている仲間たちの声を紹介させて下さい。

<きいろい台所>
HP http://kiiroidaidokoro.com/
Instagram https://www.instagram.com/kiiroidaidokoro/?hl=ja
Facebook https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Product-Service/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BA%BA%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%95%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%84%E5%8F%B0%E6%89%80-1486732601372130/


<麻田百貨店>
HP http://www.bengara.co.jp/
Instagram https://www.instagram.com/mihotakase/?hl=ja
Facebook https://www.facebook.com/bengara.co.jp/


<佐藤紅商店>
HP https://satotakunejp.stores.jp/
Instagram https://www.instagram.com/satobenisyouten/
Facebook https://www.facebook.com/benisyouten/


♦ リターンのご紹介

今回のプロジェクトでは全部で10種類のリターンをご用意しました。

お好みにあったものが見つかることを願っております。


① 3,000円:感謝のお手紙

●感謝の気持ちを込めたお手紙を送らせていただきます。


② 10,000円:パンフレットにお名前を記載

●吹屋ふるさと村のパンフレットにお名前を記載させていただきます。

※備考欄にお名前の記載をお願いいたします。


③ 20,000円:EV TRIKE(トライク)発着所にお名前を記載

●EV TRIKE(トライク)の発着所にお名前を記載させていただきます。

※備考欄にお名前の記載をお願いいたします。


④ 30,000円:発着所にお名前を記載&EV TRIKE(トライク)オープン前乗車券(1H)

●EV TRIKE(トライク)の発着所にお名前を記載させていただきます。

【EV TRIKE(トライク) オープン前乗車券】9月以降
本事業は令和4年4月のオープンを目指しています。支援していただいた方にオープン前に試乗していただき、ご意見ご感想をいただければと思っています。

※備考欄にお名前の記載をお願いいたします。
※オープン前乗車券の利用期間は2022年3月31日までです。


⑤ 5,000円:感謝のお手紙+紅だるま(柚子胡椒)・マーマレードセット【佐藤紅商店】

【吹屋の紅だるま】
佐藤紅商店で1番人気の柚子の風味が香る赤柚子胡椒。うどん、汁物、肉料理などなんでも合う万能調味料です。

【柚子マーマレード】
食べ応えのある柚子果肉を使用し、果肉の食感にこだわった手作りマーマレードです。


⑥ 10,000円:感謝のお手紙+弁柄染め・弁柄和紙セット(吹屋特産品:マフラータオル、ハンカチ、レターセット)【麻田百貨店】

●ジャパンレッド発祥の地、弁柄と銅の町として知られる吹屋。その弁柄を顔料に使用し染め上げた商品です。

【弁柄染め:マフラータオル、ハンカチ】
1枚1枚職人が手染めで仕上げている商品です。また、弁柄染めは日本に昔からある淡いお色なので、性別問わずご使用いただけます。

【弁柄和紙:レターセット】
職人が1枚ずつ昔ながらの道具と製法で丁寧に仕上げている商品です。弁柄和紙で生活に彩を添えてみてはどうでしょうか。


⑦ 20,000円:感謝のお手紙+弁柄染め・弁柄和紙・紅だるま(柚子胡椒)+地元特産品のぶどう 1kg(ニューピオーネ)セット

●ジャパンレッド発祥の地、弁柄と銅の町として知られる吹屋。その弁柄を顔料に使用し染め上げた商品です。

【弁柄染め:マフラータオル】
1枚1枚職人が吹屋で手染めで仕上げている商品です。また、弁柄染めは日本に昔からある淡いお色なので、性別問わずご使用いただけます。

【弁柄和紙:レターセット】
職人が1枚ずつ昔ながらの道具と製法で丁寧に仕上げている商品です。弁柄和紙で生活に彩を添えてみてはどうでしょうか。

【吹屋の紅だるま】
佐藤紅商店で1番人気の柚子の風味が香る赤柚子胡椒。うどん、汁物、肉料理などなんでも合う万能調味料です。

【ニューピオーネ】※画像はイメージです
内容量:1kg
果物大国岡山、高梁市もニューピオーネの産地としてとても有名です。特に高地で育ったピオーネは糖度と鮮度が違います。


⑧ 30,000円:感謝のお手紙+弁柄染め・弁柄和紙・紅だるま(柚子胡椒)+地元特産品の備中牛 (600g) セット

●ジャパンレッド発祥の地、弁柄と銅の町として知られる吹屋。その弁柄を顔料に使用し染め上げた商品です。

【弁柄染め:マフラータオル】
1枚1枚職人が吹屋で手染めで仕上げている商品です。また、弁柄染めは日本に昔からある淡いお色なので、性別問わずご使用いただけます。

【弁柄和紙:レターセット】
職人が1枚ずつ昔ながらの道具と製法で丁寧に仕上げている商品です。弁柄和紙で生活に彩を添えてみてはどうでしょうか。

【吹屋の紅だるま】
佐藤紅商店で1番人気の柚子の風味が香る赤柚子胡椒。うどん、汁物、肉料理などなんでも合う万能調味料です。

【備中牛】※画像はイメージです
内容量:600g
備中牛は農林水産大臣賞を受賞した高梁のブランド黒毛和牛です。肉質はきめ細かなサシが入った美しい霜降りで、赤身の味わいが深く、独特の旨みがあります。


⑨ 50,000円:ラフォーレ吹屋ペア宿泊券(朝食付き、平日限定)要予約+EV TRIKE(トライク)オープン前乗車券(1H×2名)+感謝のお手紙 数量限定 限定数5

【ラフォーレ吹屋】9月~11月
吹屋小学校を模して造られた外観は、周りの景観に合うように外壁が木でできています。
日常を忘れ、のんびりと懐かしい風景の中でお過ごしいただけます。

【EV TRIKE(トライク) オープン前乗車券】9月以降
本事業は令和4年4月のオープンを目指しています。支援していただいた方にオープン前に試乗していただき、ご意見ご感想をいただければと思っています。

※平日限定となっていますが、空き状況によっては週末や期間外の利用も可能です。
ただし、追加料金が必要です。
※宿泊券・オープン前乗車券の利用期間は2022年3月31日までです。


和味の宿ラ・フォーレ吹屋
〒719-2341
岡山県高梁市成羽町吹屋611

http://www.laforet-fukiya.com/


⑩ 100,000円:町家ステイ吹屋(1棟貸の宿:1日1組限定)ペア宿泊券(朝食付き、平日限定)要予約+EV TRIKE(トライク)オープン前乗車券(1H×2名)+感謝のお手紙 数量限定 限定数2

【町家ステイ吹屋】9月~10月
吹屋の一角にある明治15年築の建物を、1棟貸の宿として整えた吹屋の町並みに溶け込んだ宿泊施設です。町家ステイ吹屋でゆっくりとした時間をお過ごしください。

【EVトライク オープン前乗車券】9月以降
本事業は令和4年4月のオープンを目指しています。支援していただいた方にオープン前に試乗していただき、ご意見ご感想をいただければと思っています。

※平日限定となっていますが、空き状況によっては週末や期間外の利用も可能です。
また、1棟貸のため7名まで宿泊可能です。ただし、追加料金が必要です。

※宿泊券・オープン前乗車券の利用期間は2022年3月31日までです。


町家ステイ吹屋
〒719-4231 
岡山県高梁市成羽町吹屋398

https://fukiya-stay.com/


♦ 吹屋ふるさと村からのメッセージ

以前から吹屋地区は主要観光地から点在している文化財に距離があり、徒歩で見て回るのは難しいにも関わらず、

交通手段が乏しく観光客の方が点在している文化財を満喫してもらうのが難しい状況でした。


嬉しいことに、令和2年6月19日「ジャパンレッド」発祥の地~弁柄(べんがら)と銅(あかがね)の町・備中吹屋~として日本遺産の認定を受け、

指定文化財がさらに増えましたが、文化財を見て回り辛いというところから観光客の皆様に吹屋を知ってもらうチャンスを失っています。


日本遺産認定に伴い吹屋地区観光協会並びに店主会では、観光客の増加を期待していましたが、

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、大型バスでの観光はなくなり、マイカー観光されるお客様も例年を大きく下回る状況です。


実際にコロナ前、コロナ後では、売上を~落とす事業者様も出てきており、吹屋ふるさと村を守っていくためにも、

ふるさと村自体が変わっていくことが必須だと当事者の我々も感じております。


この状況を変えるために日本遺産吹屋地区を守るために最も重要なことは、観光客の皆様にお越しいただくことであると考えています。


そこで、「今の吹屋に何が必要か」を考え、吹屋地域内の観光手段ではないかを思うようになりました。


吹屋地区にはメイン観光地の町並み(高梁市吹屋伝統的建物群保存地区)を中心に数多くの文化財がありますが、

現在はマイカー移動または周遊バスを利用するしかありませんでした。


私は観光客の皆様に『もっと自由に!もっと吹屋を知って楽しんでもらいたい!移動さえも楽しんでもらいたい』と考え、

この度EVトライクを導入し、観光客の皆様に交通手段として利用いただき、吹屋を満喫していただきたいと思い、このプロジェクトを企画しました。


また、EVトライクが吹屋の新しいアミューズメントツールとして機能し多くの観光客の皆様に来ていただければ、

吹屋地区全体の活性化にもつながると考えています。


このプロジェクトを通じて、「ジャパンレッド」の町、吹屋を知って興味を持っていただき、

多くの観光客の皆様にお越しいただければと期待しています。


『移動も楽しめる観光地、吹屋ふるさと村』で皆様をお待ちしております。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/06/11 22:10

    皆様のお力沿いをいただき目標を達成することができました!感謝の気持ちでいっぱいです。今までご支援いただいた皆様、大変ありがとうございます。 挑戦中のプロジェクトもいよいよ残り1時間となりました。最後まで精いっぱい頑張りますので、皆様ご支援ご協力何卒よろしくお願いいたします。

  • 2021/06/11 21:18

    皆様のお力沿いをいただき目標を達成することができました!感謝の気持ちでいっぱいです。今までご支援いただいた皆様、大変ありがとうございます。 挑戦中のプロジェクトもいよいよ残り2時間となりました。最後まで精いっぱい頑張りますので、皆様ご支援ご協力何卒よろしくお願いいたします。

  • 2021/06/11 20:35

    皆様のお力沿いをいただき目標を達成することができました!感謝の気持ちでいっぱいです。今までご支援いただいた皆様、大変ありがとうございます。 挑戦中のプロジェクトもいよいよ残り3時間となりました。最後まで精いっぱい頑張りますので、皆様ご支援ご協力何卒よろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください