はじめに・ご挨拶

はじめまして、豊栄産業の企画開発部 小畑です。

私たちは、子どもの成長に寄り添って、年齢に合わせて思いっきり遊んでもらえる

「ダンボール玩具」の企画や販売を行っています。

子どもがいるスタッフが集まり、実際にたくさんの試作品を作り、持って帰っては子どもたちの反応を

みたり、危険がないか、どうすればもっと興味を持ってくれるかなど色々な角度から

子どもと保護者のことを1番に考え製作をしています。

プロダクトのご紹介

「おうちでMeiro 」も、そんな試行錯誤を重ね、やっと完成することが出来た

私たちのとてもとても大切な商品のひとつです。

たくさんの子どもたちが実際に体験し、素敵な笑顔になってくれました。

特に、このコロナ禍の中ではおうち遊びが多くなってしまい、大型遊具で

思うように遊ぶことが出来ず、体を思い切り動かす体験ができない子どもたちは

夢中になって遊んでくれました。そして2020年6月、ついにテスト販売を開始

し、大人気のうちに完売!再販のお問合せもいただくようになりました。

私たちは、もっとたくさんの子どもたちに本格的に遊んでもらうため、量産計画に

進みました。そこで問題が起こりました。

この商品を作るには私たちの想定していた数よりも、もっともっとたくさん作るか、

価格をかなり上げなければ、商品として販売が難しい状態であることが判明したのです。

6月に販売した商品は、テスト商品を作る機械を使って、ひとつひとつ手作業で製作をしていました。

この方法では、1日に数個しか作ることが出来ません。

かといって、工場で量産するには一度に今の販売数では

売り切れないくらいたくさんの数を作らなければいけません。

なぜなら、量産するには型を作ったり、たくさんの段ボールを一度に準備しなければならず

少ない数で作ると、大赤字になってしまうからです。

在庫を置いておく場所も確保しなければならず、予想以上にお金がかかってしまいます。

ではそのお金を販売価格に上乗せするのか?

これ以上値段を高くするのは

私たちの貫いてきた信念に反ていると感じます。 

遊んでくれた子どもたちの楽しそうな顔や、今までの試作品の数々が頭の中で

走馬灯のように鮮明に思い出され、とてもやりきれない想いでいっぱいになりました。

コロナ禍でダンボールの価格があがり、子どもたちの夢をはぐくむ知育玩具を

提供出来なくなってしまうなんて…。

なんとかすることは出来ないのか、必死で方法を模索しました。

そんな時、社内の別部署で始めていた「クラウドファンディング」の話を聞きました。

クラウドファンディングでご協力頂くことはできないだろうか?

この商品の良さをもっとたくさんの方に知ってもらい、一緒に盛り上げてもらえるかもしれない!

小さな希望が生まれ、やってみるしかない!!と決意しこちらに企画を立ち上げました。


こだわり・特徴

子どもたちと保護者がどちらも楽しみながら遊べる空間をおうちに作れないか?

簡単に組み立てられ、親子がコミュニケーションをとれる大型遊具であることを

念頭に置いて、6畳のお部屋に入るコンパクトな迷路が誕生しました。

・遊び終わればすぐに分解して平面にできます。

・破棄も楽々!燃えるゴミやリサイクルで処分できるのでエコで手間いらずです。

・軽いので、お子様がぶつかってもけがをしにくいので安心です。

・かわいい動物の壁で、お子様のイマジネーションをはぐくみます。



迷路用テンプレートも付いているのでコース作りも気合が入ります!

プロダクト誕生までのお話

年始から続くコロナ禍で、幼稚園、保育園、学校までお休みになってしまい

外で思うように遊ぶことが出来なくなってしまった子どもたちの

ストレスは部屋の中で爆発寸前。保護者である私たちも、リモートワークの

テスト導入や不安定な情勢にストレスで限界スレスレの状態でした。

なんとか、おうち時間を楽しみたい!

それも、親子そろって思い切り遊べる少し大きめの遊具が欲しい!

「今、自分が欲しいもの」

頭の中でいろいろな形を想像しているときにふと思い出したのが

アスレチック場にある小さな迷路でした。

子どもたちがずっと遊び続けていたあんな迷路があったらいいな。

私たちは、ダンボール迷路を開発したくなりすぐに試作品の開発に取り組むことにしました。

ポイントは繰り返し遊べること。
つまりコンパクトに収納できて自在にコースを変えられるモノ

出来た試作品は、すぐに子どもたちに体験してもらいました。

おおきい!!部屋がぎゅうぎゅうだ!!
子どもたちが破壊魔になってしまいました…

これはこれで楽しそうですが、商品としては未完成です。

高さを低くしてみました!サイズはいい感じ!

まだまだ課題も。単調な壁で目印がないので、同じところをぐるぐる回ってしまいます。

出られなくなって怒ってしまったり、飽きてしまったり…

大人のコースの付け替えも少し大変…もう一工夫が必要なようです。

思っていたのと違う子どもたちの反応にびっくり!!そんな顔しないで…

それから何度も試行錯誤を繰り返し、ようやく「おうちでMeiro」が完成しました。

今までの試作品の中で初めて、こどもたちが一番に興味を持ち、自ら組み立てのお手伝いを

してくれたことが嬉しくてとても感動したのを覚えています。

リターンのご紹介

【早割特典10%OFF 】おうちでMeiro 1個 通常6,996円→6,296円

【早割特典5%OFF 】おうちでMeiro 1個 通常6,996円→6,646円

【まとめ購入割2個 】おうちでMeiro 2個 通常13,992円→13,442円

【まとめ購入割5個 】おうちでMeiro 5個 通常34,980円→33,330円

製品情報・仕様
・サイズ

組み立て後サイズ:165×80×165cm
格子サイズ:39×80×39cm
梱包サイズ:90×45×21cm

・組立時間:20分~

・対象年齢:3歳~

・素材:白ダンボール(日本製)


会社・チームの紹介

当社は「感動クリエーター」を標榜し、「紙・段ボール」をつかった設計、製造することを 得意とした設計クリエイター集団です。

すべての方がわくわくするようなモノづくりを目指しています。

<All-or-Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

■ 特定商取引法に関する記載
◯ 販売事業者名:豊栄産業株式会社
◯ 事業者の所在地:〒573-0136 大阪府枚方市春日西町2-27-28
◯ 事業者の連絡先:Tel: 0120-124-185 メール: info@howay.com
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。
◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり
◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり
◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり
◯ 代金の支払時期:
各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPayは、各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。
◯ 支払方法:
クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/FamiPay/PayPay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。
◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。
◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください