ご挨拶

はじめまして。突然ですが、映画を作ります。

いつまでも、そしてどんな形でもやりたいことに向かっていける世の中を実現したい。
これからもっと広い世界、高い場所を目指している23歳の二人が、
私たちなりのやり方で、そんな世界への一歩を作ろうとしています。
是非たくさんの方に観ていただきたいです。


出会いのきっかけ

23歳って、なんだか一つのボーダーラインのような気がしています。

好きなことだけでは生きていけないと思い知って。
「どんな人間になりたいのか」なんて、問われて、考えて、でもわからなくて。
容赦なく刺さる世間の目、将来への不安と希求は、気にしないフリをするにも限界があって。

無鉄砲でいられる日々は、とっくのとうに終わりを迎えていました。

そうして訪れた、表現をすることに恐怖が付き纏う毎日。
このままじゃダメになってしまう、好きでやっていたはずのことを、嫌いになってしまう。

そんなときに、私たちは出会いました。
出会ったというのはおかしいかも。だってまだ、ちゃんと会ったことはないんです。

はじめて同い年のクリエーターと出会えた嬉しさから、というのはあながち嘘ではありませんが
お互いへの興味、そして思いのベクトルが一致したこと。なにより「私たちが好きだったものを取り戻そう」という気持ちから、このプロジェクトがスタートしました。

こんな時代だからこそ阻まれてしまうようなことを、こんな時代だからこそできる方法で。
最も二人らしい形が、この映画です。


映画のあらすじ


「きっと今日が、人生で一番美しい瞬間の終わりだと思う。」

高校3年生、18歳。ここにいれるのはあと一年。私たちは、もうすぐ大人になる。
彼らのキラキラと輝く日常に潜む、それぞれの葛藤とあがき。
押し寄せてくる未来が怖くて、今がずっと続けばいいと思っている、なつき。
どうしても素直になれない、そんな自分を変えたい、しんじ。
叶わない夢に絶望し、将来がわからなくなってしまう、もも。
劣等感を持ちながらも、やりたいことを見つけようとする、れい。

そして4人に訪れる、高校生活最後の日。
人生で、一番美しい瞬間の終わりを描いた物語。


映画「人生で一番美しい瞬間の終わり、」の始まり

原作者:かまがみまほから皆様へ

23歳の私たちは、これからもっと高いところへと登っていきたい。広い世界を見たい。それが誰かに届いていることを感じながら。私たちはそのために、お互いを利用することを決めた。言うならば、共犯者になったのです。

「誰かの“進みたくて進めなかった”その⼀歩を踏み出すきっかけを作りたい。」

そんな朝比奈の言葉通り、この作品は、今18歳の皆さんへ、そしてあの頃18歳だった私たちのために作りました。

私たちは、その特別な瞬間にもう一度戻りたいとずっと思っていました。だって、そこでもう一度やりたいことがたくさんあるから。そしてどこかに、私たちみたいな、戻りたい瞬間と引き換えに未来を手に入れてきた人たちがいるならば。きっとその瞬間を一緒に分かち合えると思ったのです。

そして何より、社会がこんな状況で、きっと色んなことで悩んでいる、動けなくなってしまっている18歳の皆さんに「それでもあなたは今、人生で一番美しい瞬間にいる。」と改めて伝えたかったのです。

信じられなくても、ただ知っていてほしい。それが、彼らを少しでも救うかもしれない。何かを変えるきっかけになるかもしれないと祈りながら。できるだけたくさんの方々に、観てもらいたいなと思っています。どこかで応援していただけると、とても嬉しいです。

原作:かまがみまほ


誰かの明日をつくる。そんな大層なことの一端を担える人生でありたい。

監督:朝比奈けいから皆様へ

私にとっての人生で一番美しい瞬間は映像を作っている時だと思います。思い描いていたものが目の前に現れて、それぞれで用意されていたパーツとパーツが組み立てられ一つになっていく。

私の学生時代はこの作品に登場する彼らのようにキラキラとした青春の匂いや影はなかったけど、後ろ向きで人生の残酷さに嘆きながらも私は最強!と信じて疑わなかった高校生の私がいたから。きっと光り輝いて見えた映像の道を選んだのだと思います。

今回の作品のキャスト・スタッフはSNSというツールから出会いが重なり、こうして一緒に制作をすることができました。その時点である意味奇跡だと思っています。

できたらいいな、の繰り返しと奇跡が相まって成り立ったこの作品。全てが無謀で全てがキラキラと輝いていて。短い制作期間を、青春だと真剣に感じた2ヶ月間。ぜひ皆さんにそんな成果を見ていただけたらと思います。

皆さんへこの作品が届くことを心からワクワクした気持ちと。

この作品を通じて新たな化学反応が生まれることをとても楽しみにしています。

監督:朝比奈けい

※全文はnoteで公開しております。詳しくはこちら


このプロジェクトで実現したいこと

1.「いつまでも、そしてどんな形でもやりたいことに向かっていける世の中を実現したい。」そんなきっかけになるような映画を、完成させたい。

2.「何をしていいかわからない」と感じる同世代、下の世代の方々に「案外きっかけさえあればモノづくりができてしまう」事実を知って欲しい。


資金の使い道

現状、以下の予算で活動を行っております。

機材費:30万

宿泊費:30万

車両費:35万

小道具・美術費:25万

諸経費(ガソリン代):30万


1.制作スタッフへの還元

今回のプロジェクトは、監督である朝比奈が全てをかけて資金提供をしています。

約150万円ほどの資金が実費として使われています。

スタッフは善意で「今作品が観たい!実現したい!」と協力してくれているため、各スタッフにきちんとした対価をお支払いしたいと考えています。


プロジェクトのこれからの実施スケジュール

2021年4月 - プロジェクト協力者募集開始

2021年8月 - 完パケ作品完成

2021年9月 - お披露目オンライン試写会実施

※オンライン試写、オンライン上映会は日程調整中です。


リターンの内容

以下のように各種リターンを用意しています。

①:お礼&活動報告メール
②:キャストからのお礼メッセージ動画
③:台本PDF
④:メイキングムービー
⑤:オンライン試写観賞権
⑥:最速先行オンライン上映会 / キャストと見る最速オンライン上映会
⑦:エンドロールクレジット(一般の方向け)
⑧:企業ロゴ掲載(企業向け)

※オンライン試写、オンライン上映会は21年9月頃を予定しています。

これまでの活動

1.脚本制作

原作、かまがみまほによる台本の原案が作成されました。

その内容をクリエイターである監督の朝比奈が脚本化。

周囲のスタッフの力により、撮影が決まりました。


2.撮影

茨城県の旧笠間東中学校にて、4日間の強行スケジュール撮影を慣行しました。


3.編集

特報、本編の編集を行っております。

(( 現在、進行中です。 ))

・オフライン編集

・カラーグレーディング

・オンライン編集

・MA(整音)


出演者の紹介

なすび🌱等身大な自分を投稿しているtiktoker。彼氏との動画も投稿している。
TikTok
Twitter
Instagram
YouTube


白桃ちゃん高校生から韓国系YouTuberとして活動を始め、現在はTiktokerやバンドとしての活動も並行して行う現役大学生クリエイター。
YouTube
TikTok
Instagram
Twitter


じよんYouTubeを始めとしたSNSにて活動中。
「ジェンダーレス女子」をキーワードに、性別にとらわれない生き方を発信、高校生を中心とした学生からの共感を多く得ている。

しんぐん

2020年7月から活動を始め、主にTikTokで声を使ったコンテンツを作り続けています。
ナレーション等の仕事も行なっており、フリーで活動中。
特技は両足を首の後ろにかけること。


鵜川もえか女優・モデル/2002年4月10日生まれ/京都府出身
<主な出演作品>
FODドラマ「シンデレラはオンライン中」(2021年)
AbemaTV「今日、好きになりました。~青い春編~」(2020年)
舞台「恋ばば十四歳」主役 (2018年)
Twitter

 

和泉あおい2003年6月2日生まれ/鹿児島県出身
<主な出演作品>
明治座三山ひろし特別公演「阪田三吉物語」出演(2020年)
ミュージカル「THE WIZ〜オズの魔法使い」(2013年、2014年)
Twitter


田久保 珠亜

株式会社ティアレ所属。2002年10月7日生まれ、神奈川出身。
[芸歴]
日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」再現VTR
ABEMAオリジナルドラマ「ブラックシンデレラ」今作が映画初出演となる。
Twitter

 

だいちY.

5歳から打楽器に憧れ、ドラム・和太鼓を習い始める。
2015年高校の同級生で「TWO BOUND」を結成。
2019年 Youtuber白桃ちゃんと「も(MO)」を結成する。
作詞・作曲・編曲・ドラム・PV監督。
Twitter


平理央1999年生まれのシンガーソングライター。主に首都圏を中心に活動中。
15歳の頃、当時好きだった女の子に告白するためにギターと作曲を始める。失恋に終わるが、音楽は継続。
2019年9月、音楽活動を開始する。
2020年12月、初の音源となる1st EP『さよならラプソディ』を配信リリース。
Official Site

いまりゅ美容系の動画を主に発信している。
「甘党です。好きな和菓子は鹿児島特産のかるかん。スイーツの差し入れください。」
別名義でシンガーソングライターとしての活動もしている。
YouTube「いまりゅ生活と」
TikTok「いまりゅ」

内山さんTikTokトップクリエイター/TikTokコンサルプロデューサー
主にTikTokで活動しており、TikTokランキングトップ10入りを果たす。
パフォーマーとしても活躍しており、テレビやステージ出演も多数。
TikTok
Twitter
Instagram


インコさんコメディアン/俳優/作家。
日本スタンダップコメディ協会会員。コント公演「実弾生活」主催。
また、リタ・ジェイ名義でイラストレーターとして活動。
https://www.inkosan.tokyo/
https://ritajay.wixsite.com/rita


制作スタッフの紹介

原作:かまがみまほ

イギリスの大学でホテルの勉強をしています/ 文章を書く人になりたい/ 短歌と階段

今回の作品の原作を執筆しています。

Twitter / note

脚本・監督・演出:朝比奈けい

初監督作品が西東京市民映画祭や
横濱インディペンディント・フィルム・フェスティバルなど数々の映画祭にて受賞。

季節の花と少女の変わりゆく心情を描いたショートムービー
セカイはキミのもの」企画・監督


映像作家 haruzion

Twitter /櫻坂46  大園玲 さん『メモ探偵』 企画 演出


プロデューサー:三宅輝 / 吉村雪乃

撮影・照明:橋田来希

録音/MA:川上翔生

ヘアメイク:萩堂優花

美術制作:市川風太

助監督:石田義弘 / 三上拓馬

撮影助手:さかたはれる / 宮坂周吾

音楽:有定千裕

主題歌:も(MO)

問い合わせ先:いちおわ製作委員会 beautifulmomentmovie@gmail.com
担当:三宅・村田(haruzion)


最後に

夢みたいな出来事でもひょっとしたきっかけで実現してしまいます。本当です。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください