はじめに・ご挨拶

はじめまして、“フレンズWRAP”代表の杉山(ももねこ)です。

私には、WRAP(元気回復行動プラン)を通して多くの人とのつながりを持ちたい思い、そして国内のメンタルヘルスの向上を図りたい目標があります。

私がこのプロジェクトを始めようと思った理由も、人との出会いやつながりがきっかけでした。

今回のプロジェクトをきっかけに、私の好きなWRAPを多くの人に知ってもらうこと、そして人同士のつながりを紡ぐ機会になればいいなと考えています。

以前から抱いていた夢を実現するため、今回クラウドファンディングに挑戦したいと思います。


WRAP(元気回復行動プラン)とは?

WRAP(元気回復行動プラン)は米国発祥のツールで、双極性障害の当事者であったメアリー・エレン・コープランド氏を中心に、精神的な生きづらさを抱える人々によって作られました。

日本に普及しはじめたのは2000年代のことで、それ以降全国で体験クラスやワークショップが開催されるようになり、医療機関や福祉施設を中心に活用されはじめています。

WRAPは医療にとって代わるものではありませんが、自分の心や体の調子について知る機会となり、調子が悪くなる前に行動することに役立つツールとなります。

私自身の活動としては、WRAPファシリテーターとして医療系学会や地域のイベント等でのワークショップの開催を中心に、メンタルヘルス活動の推進を図っています。


このプロジェクトで実現したいこと

WRAPの中では、大事にされている「5つのキーコンセプト」というものがあります。

「希望(Hope)」

「自分の責任(Personal responsibility)」

「学ぶこと(Education)」

「自分のために権利擁護すること(Self-advocacy)」

「サポート(Support)」

人はどのような時に希望を感じ、自分の責任を持った生き方ができるのか。

そして、大切なものが傷付けられたとき、どうやって自分のために権利擁護するのか、そのときサポートとなることは何だろうか。

こうした「自分らしく生きていくこと」に大事なエッセンスが、WRAPには含まれています。

そこで、この「5つのキーコンセプト」をイメージしたアートを表紙に描き、裏面には自分が感じたこと・思ったことを記載できるスペースを用意したカード集を作りたいと考えています。


プロジェクトをやろうと思った理由

COVID-19による影響で、対面でのイベント開催が難しくなってしまったことが、一番のきっかけでした。

「WRAPファシリテーターとして、何かできることはないだろうか?」

そう考えた私は、オンライン(zoom)によるワークショップ開催をはじめました。

しかし、オンライン上では展開が一辺倒に陥りやすく、イメージやアイデアを取り扱うことの難しさを感じていました。

そこで“フレンズWRAP”の仲間内で、何か手軽に使えるアイテムを作れないかと考えていたところ、持ち運びにも便利なカード型のグッズを作りたいとの結論に達しました。


これまでの活動

フレンズWRAPによる活動は2018年より開始し、地域や医療施設などこれまで数十回におよぶワークショップ開催を行ってきました。

昨年からは対面でのイベント企画を取りやめ、オンラインを中心に活動を行っています。

現在は毎月1回程度、WRAPに関するワークショップのほか、語りの場など自由な形式でオンライン開催を行っています。

フレンズWRAPのホームページ:https://friendwrap20.amebaownd.com/

フレンズWRAPのfacebookページ:https://www.facebook.com/groups/friends.wrap


資金の使い道

目標金額を15万円として、以下のために充てさせていただきます。

・カード集の制作代(インク、はがき、コットン、マスキングテープ、画用紙)

・撮影用カメラ、スキャナー購入費

・カード集の印刷代

・梱包費と郵送代

・クラウドファンディング手数料(掲載手数料5%、決済手数料5%)+税

※目標金額を達成した場合には、カード集の別冊(「6つのプラン」と「元気に役立つ道具箱」を収録)制作費用に充てさせていただきます。


リターンについて

〇金額500円

・お礼のメールを送らせていただきます。


〇金額2,000円

・カード集一冊をお送り致します。


〇金額3,000円

・カード集一冊

・フレンズWRAPオリジナルグッズ(しおり一枚)を同封致します。


〇金額4,000円

・カード集一冊

・フレンズWRAPオリジナルグッズ(エコバッグ一個)を同封致します。


〇金額5,000円

・カード集一冊

・フレンズWRAPオリジナルグッズ(コースター一個)を同封致します。


〇金額7,000円

・カード集一冊

・フレンズWRAPオリジナルグッズ(しおり一枚、エコバッグ一個、コースター一個)を同封致します。


〇金額10,000円

・カード集一冊

・フレンズWRAP主催のWRAP体験クラス(3時間)を一回提供

・ホームページとカード集にSpecial Thanksとして、お名前を掲載させていただきます。


〇金額30,000円

・カード集一冊

・フレンズWRAP主催のWRAP集中クラス(2日間、修了証発行)を一回提供

・ホームページとカード集にSpecial Thanksとして、お名前を掲載させていただきます。


実施スケジュール

4月29日:クラウドファンディング開始

6月25日:クラウドファンディング終了

※カード集は現在鋭意制作中で、2021年7月に完成品をお披露目予定となります。


最後に

つらかったとき、苦しかったときに、人との繋がりが自分を支えてくれました。

WRAPは私に、人とのつながりに大切なことをたくさん教えてくれます。

そしてこれからも、人とのつながりを大事にしていきたい。

誰かの希望に繋がることを信じて、カード集の制作に挑みたいと思います。

応援よろしくお願いします!


<お問い合わせ先>

フレンズWRAP

杉山 悠

080-1920-0158

momoneko1224@gmail.com


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/05/11 23:02

    プロジェクトへのご支援・応援を下さった皆さまへフレンズWRAP代表の杉山(ももねこ)です。今回、初めての試みでとても緊張していましたが、公開から間もないにもかかわらず既にたくさんのご支援をいただき、とても嬉しく感じています。またFacebookやTwitter、口伝手など広報にも多くの方から「...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください