ドライビングレコーダー、スケボー、釣り、旅行などのシーンで、撮りたいときにワンタッチでかんたん撮影ができます。1080P HDレンズを搭載し、いつでも、どこでも、美しい瞬間を美しいまま記録!



・すぐに写真を撮りたい時にスマホを取り出す時に面倒...

・アウトドアのシーンで臨場感あるシーンを記録したい...


今回ご紹介する「カメラサングラス」が、そのご要望にをお応えします!



※データの保存には別途microSDカードのご用意が必要です。





1920×1080ピクセル撮影ができる1080P HDミニレンズをメガネの中心部に搭載しています!

ピクセル数が高いことによりデジタル画像を構成する点(ピクセル)が増えるので、主観の視点で見たまま撮影ができるだけではなく、画質を鮮やかに、動画でも綺麗に撮影することができます。





サングラスのレンズには、UV加工された高品質偏光レンズを使用しています。目を紫外線から守り、思わぬ目のトラブルを回避します。

また、偏光レンズと付属のノーマルレンズは自由に切り替えることができます。度入りレンズを装着することは可能ですが、付属しませんのでお近くの眼鏡ショップにご相談ください。



偏光レンズは、通常のサングラスに比べて視界の色調を残したまま、芝・路面・水面・雪原からのギラついた乱反射をカットします。目が疲れにくく、 特に乱反射をカットする機能は、長時間のドライブ時に目の疲労を軽減し、 快適な視界が得られるという特徴があります。





撮影オン/オフ、写真/動画撮影など、どのような状態になっているか音声でアナウンスしてくれます!




620mAhのリチウム電池バッテリーは、約2時間の連続撮影が可能です!付属のUSBケーブルを接続しながら撮影もできるので、撮影時の電力不足を心配する必要はありません。




microSDカードを本体に差し込み、データの保存を行います。microSDカードを抜き挿し、OTGケーブルでスマホと接続、USBケーブルでパソコンと接続することでデータの移行が可能です。microSDカードは1プッシュで簡単に取り出せる仕様です。



256GBまでのmicroSDカードが使用可能なため、長時間の撮影が可能です!おおよその動画データ容量は、約5-6時間で32GB、約20-24時間で128GBほどです。容量の目安としてお考えください。


※microSDカードは家電量販店などでご購入ください。


製品名:カメラサングラス

サイズ:161 × 164 × 45mm

重量:57g

素材:TR90

カラー:ブラック

カメラ:500万画素、1920×1080ピクセル

ビデオフォーマット:AVI(1920×1080)

オーディオ:ステレオ

充電時間:約3時間でフル充電

バッテリー:620mAhリチウム電池

生産国:中国

付属品:ノーマルレンズ、USBケーブル、OTGケーブル,サングラスケース


<OTGケーブル>


・プロジェクト開始:2021年5月上旬

・プロジェクト終了:2021年6月29日

・支援者様へお届け:2021年9月下旬

Q1:度入りのレンズにすることは可能ですか?

A1:はい、可能です。お近くの眼鏡ショップにご相談ください。


Q2:データの保存容量はどのくらいですか?

A2:挿入するmicroSDカードに帰属します。お好みの容量のmicroSDカードをお近くの家電量販店などでご購入ください。32G以上の場合は、FAT32フォーマット対応の必要がありますので、お選びの際にはご注意ください。


Q3:撮影したデータはどのように見れますか?

A3:microSDカードを抜き、パソコンに挿入することでデータを確認できます。また、microSDカードをメガネに入れたままでも、付属のUSBケーブルを使用し、パソコンに接続することでデータを確認できます。


Q4:電源の自動オフ機能はありますか?

A4:はい、スタンバイモードでは何も押さずに約2分間経つと、自動で電源オフになります。


Q5:動画の拡張子は何ですか?

A5:動画フォーマットはAVIとなっております。端末によっては再生に専用のソフト/アプリが別途必要となります。

メーカー保証:商品受け取り日から1ヶ月間(初期不良のみ対象)

Shenzhen Lechuang Century Technology Co., Ltd.は本プロジェクトの「カメラサングラス」を製造しているメーカーです。

Shenzhen Lechuang Century Technology Co.、Ltdは、スマートフォン、タブレット、パソコン、その他のスマートデバイスのジャンルにおいて消費者のニーズに応えるファッショナブルで実用的な製品の提供に取り組んでいます。スマートデバイスの分野における先駆けた提唱者です。同社は、「誠実に、優れた製品を提供する」というブランドコンセプトを決定しました。 バッテリーの向上のため、国内および海外の第一線の電池ブランドと協力しています。

メーカー名:Shenzhen Lechuang Century Technology Co., Ltd.
ウェブサイト:www.leapower.cn
事業内容:スマートフォン、タブレット、パソコン、その他のスマートデバイス関連製品の開発・販売



株式会社MIROKUは「カメラサングラス」の正規輸入販売代理店として商品を支援者の皆様にお届けいたします。

「皆さまに安心安全で笑顔になれる商品をお届けする」ことを目指し、2016年にEC事業の会社として設立いたしました。2020年から輸入代理店業を開始し、あったら嬉しいお悩み解決商品やモノづくりへの熱意がこもった商品など多くの素晴らしい商品に出会いました。その中でも、カメラとサングラスを一体化させた、ハンズフリーで上下左右、あらゆる方向の視点の映像を記録することが可能の「leapower」ブランドの商品は、これからの時代に必要とされ、是が非でも日本の皆さまにも使って楽しんでいただきたいと思い、この度、プロジェクトを立ち上げました。一人でも多くの方にお出かけの相棒として使っていただき、楽しい日常を体験していただきたいと願っております。これからも笑顔になれる商品をお届けする会社を目指し邁進いたします。応援よろしくお願い申し上げます。


・本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、 正規販売価格が予定価格より下がる可能性もございます。

・デザイン・仕様は予告なく一部変更になる可能性もございます。

・ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

・並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。

・使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。

クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

◯販売事業者名

株式会社MIROKU


◯事業者の所在地

埼玉県本庄市児玉町下浅見708


◯事業者の連絡先

TEL:070-7493-4817

MAIL:miroku.corp@gmai.com

※こちらではお申し込みは受け付けておりません。お問い合わせは当ページの「メッセージで意見や問い合わせを送る」ボタンよりお願い致します。


◯リターン価格

・商品内容に関してはリターン欄記載の通り。

・送料別途(各リターン毎に記載の通り)


◯申込期限

当ページ記載のプロジェクト終了期限通り


◯支払い方法

・クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)

・コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)

・銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)

・auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

・Paidy後払い(毎月月末締め、締切日の属する月の翌月10日までにコンビニ、銀行振込または口座振替でお支払いください。毎月1日に請求書を発行し、3日までにEメール・SMS(ショートメッセージ)にてご案内いたします)。


※お支払いの手数料に関して

Paidyの口座振替を選択した場合はお客様のご負担はありませんが、コンビニ払いの場合 350円(税込)、Paidyでのコンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込、Paidyでの銀行振込をご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。


◯支払い時期

当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立します。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。


◯引渡し時期

各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産・物流状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。


◯キャンセル・返品

当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。

尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください