はじめまして。映画「長全寺」プロデュース・制作の47ENGINE(ヨンナナエンジン)と申します。
私たちのプロジェクトページをご覧いただき、ありがとうございます。
是非、最後まで、お読みいただき、ご支援をご検討頂けましたら幸いです。
宜しくお願い致します。


はじめに

たった一人の想いから始まり、自主制作としてスタートした
映画「長全寺」ですが、

キャスト 総勢200名
スタッフ 50名以上
個人、個人商店や地元の会社でロケ地のご協力や、協賛頂いた方
約140名(社)
応援して下さった方 多数

自主製作映画ではありながら、エンターテインメント作品として空撮やCG、スタジオでのカラーグレーディングなどスクリーンで観ても通用する仕上がりになりました。

このような形で本作を制作できたのも、沢山の皆様との温かいご縁とご支援のお陰だと制作スタッフ一同、心より感謝いたしております。
本当にありがとうございました。


「先祖がいたから私は今、ここにいる」

をテーマに2018年、映画「長全寺」の制作がスタートしました。

千葉県柏市と柏市に実在し、約450年前に創建以来、多くの人々と苦楽を共にしてきた曹洞宗「長全寺」を舞台に老若男女、誰にでも楽しんで頂ける作品、また先祖や家族、他者との繋がりを感じられる心温まる作品、そして美しい自然と人々の笑顔が溢れる柏市の魅力を沢山の方々に伝えられるような作品を作ることを目標に掲げ、取り組んで参りました。

そして、その思いに賛同してくださった、映画「陰陽師」や「ジョジョの奇妙な冒険」等、様々な作品を手掛ける脚本家の江良至さんをはじめとするスタッフの皆様、キャストの皆様、柏の皆様の温かいご支援ご協力を頂き、2019年春から撮影を開始。
追撮や、編集の段階で、新型コロナウィルスによる自粛に伴い、一時、製作の中断を余儀なくされましたが、2021年2月、ようやく本作が完成。

舞台となった長全寺でお披露目上映会を行う事ができました。

緊急事態宣言下で、関係者のみのお披露目となりましたが、沢山の皆様の想いのこもった本作を、これからもっともっと沢山の国内外の方に観て頂きたい、温かい人と人との繋がり、ご縁の輪を広げていきたいという願いから、今回、クラウドファンディングに挑戦させて頂く運びとなりました。


映画「長全寺」のストーリー

物語の舞台は、およそ450年前に創建以来、柏の人々と苦楽を共にしてきた曹洞宗戸張山「長全寺」

そんな「長全寺」では、住職をはじめ、若い僧達が、お勤めに励んでいる。
彼らには、江戸時代から受け継がれてきた、裏のお勤めがあった。それは・・・

”説法頭巾”

「柏市民の安寧が崩れしき時、説法頭巾現る!」

喧嘩、不法投棄、空き巣・・・。
事件を感知すると、彼らは説法頭巾に成り代わり、すぐさま駆け付け、読経と説法でその場をおさめていた。柏市内の犯罪や事件を未然に防ぎ、強きを平らげ、弱きを助ける彼らの存在は、市民の間でも都市伝説に似た、公然の秘密であった。

かつての仲間に翻弄される僧侶、恋に悩む僧侶、喧嘩に巻き込まれる僧侶、そして、人の心の苦しみを晴らすことができず、自分の無力さに悩む僧侶・・・。

江戸時代、30年前、現代と時を超え、柏の人々と僧侶たちが、柏の街を舞台に繰り広げる人情ドラマ。

※この物語は、フィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。「長全寺」は実在する寺院で撮影では、多大なるご協力を頂きましたが、ストーリー上、お坊さんの所作や、説法などに、多少の「誇張」があります。実在の「長全寺」に対して、偏見や誤解を招かぬよう、ご理解ください。

 
このプロジェクトで実現したいこと

映画「長全寺」を海外映画祭に出品するために、英語翻訳、字幕の作成と、国内外の映画館で上映するための映像データ(DCP)の作成、また映倫の審査を受けます。


このプロジェクトをやろうと思った理由

監督 川本淳市

「自分の生きた証、想いを映画にしたい」
三年前、柏に住む一人の先輩から相談を受けました。
この映画の製作はまさにこの一言からはじまったのです。大げさかと思いましたが先輩は本気でした。
本職が俳優である私は、その時はまさか自分が監督をすることになるとは思ってもいませんでした。
しかし先輩の熱い想いに触発され、いつしか全身全霊をかけた映画を撮ってみたいと思うほどになっていました。

このご時世を乗り越え、二年半の年月をかけて何とか完成するとこができたのは、ひとえに人と人とのご縁があったからと言っても過言ではありません。
一人の熱い想いが、まさに人と人とのご「縁」で繋がり、柏という町を舞台に大きな「円」となって拡がったのです。そしてついに先日、無事に映画の舞台でもある長全寺で上映会を行うことができました。
先人たちが残したものや想いを、今生きている私たちは感謝の気持ちで受け止め、そしてそれらを未来へと繋げていきたい、それがこの映画のテーマの一つです。

上映会の時に、その先輩の涙を見た時、胸のうちにその想いがより高まりました。
これは様々な場所でも起こりうることだとも思いました。柏の街だけでなく、より多くの人たち、全世界の人たちにこの想いを伝えたいという感情が強く湧きあがったのです。
この映画を監督して、人と人とのご縁、絆の大切さを感じました。

それを汲み取れた映画にできたのではと。

多くの協力を得ながら、初監督で稚拙な作品であるのは自分の責任ですが、こんなご時世だからこそ、こんな映画があってもいいのではないかと思いました。

自分が今現在持っている力は全て注ぎ込みました。

仲間、先輩、後輩、周りの全ての方に協力していただきました。

そして、先輩も自分自身のためだけではなく、俳優だけでない活動をしてほしいと、私の為にこの映画を考えてくれていたことも後から知りました。

とりとめのない文章になってしまい、勝手なお願いですが

想いが広がり、皆様に届きますよう。

何卒、ご支援のほど宜しくお願い致します。


<監督 川本淳市プロフィール>
 劇団スーパーエキセントリックシアターを経て、
 映画「哭きの竜」で主演デビュー、数多くの映画、舞台に出演。
 東葛映画祭のプロデュースや新国立劇場での舞台「幕末純情伝」を始め
 多数の舞台演出を手掛ける。
 

 エンターテインメント製作集団47ENGINE代表。
 「長全寺」が初監督となる


<主演 川原英之プロフィール>

任侠映画を中心に200本以上の作品に出演。
「日本統一」シリーズでの演技が好評を博し近年は映画、「おみおくり」「柘榴坂の仇討」などに出演。主演作「真言アイロニー」が、海外映画祭招待作品になるなど、
国内外で活躍中。
本作ではエンディングテーマ「future」も歌い、
歌手としても活動の場を広げている。


映画「長全寺」キャスト

川原英之

川瀬忠行    本多 摂
浅森夕紀子   藤岡範子
ジョニー門倉  神森仁斗 

MARIA E   吉永真希  
辻 加純    辻 希彩       

板橋廉平    前地佑哉    
ジョニー高山  川本蒼葉
鈴木秀人    兼田玲菜
太田直人    大門与作

殺陣集団 鴉
劇団くりびつてんぎょう

木村圭作

工藤俊作(特別出演)

宮川浩明

キャスト、スタッフ、ご協力頂いた全ての皆様のお名前はホームぺージに掲載しております。
是非ご覧下さい。


映画「長全寺」公式ホームページ

資金の使い道について

これから行う事にかかる想定の費用が下記になります

字幕翻訳料・字幕編集料・・・約70万円
映倫審査費用・・・・・・・・約20万円
DCP作成料・・・・・・・・約30万円

その他、海外映画再出品料、仕上げ、音響一部変更のためのスタジオ使用料、リターンの送料、上映会の開催費用などおよそ70万円。

※今回の挑戦で、皆様から頂いたご支援は、クラウドファンディングの手数料10%を差し引き、全額を映画「長全寺」の国内外での上映、映画祭出品のため、上記の項目として有効に使わせて頂きます。


リターンについて


2021年秋頃に東京都(杉並、中野、新宿区近郊) で開催予定の映画「長全寺」上映会のチケット、DVD、オリジナル台本のお届けなどを予定しております。(DVD、台本は2021年7月中に発送)

※字幕制作、再編集を行ったバージョンの完成、映画館での公開予定は2022年以降になるため、リターンで行う上映は、現在完成している字幕なしのバージョンになります。

※また上映会の詳細は未定です。新型コロナウィルスの状況を鑑みて、開催場所、日時が決まり次第のご連絡とチケットの送付となります。

※お届けするDVDも字幕のないバージョンのものとなります。

※2021年に行う上映会は映画館ではありませんが、映画館さながらのスクリーン、音響で作品をご覧いただけます。また、上映会とDVDは映像、音響が一部違う特別バージョンになっております。

※なお、上映会、懇親会会場へお越しの際の往復の交通費、滞在費はご負担ください
上記について予め、ご了承ください。


【3000円のご支援】
・映画「長全寺」2021年内、東京都内で開催予定の上映会チケットお届け
(開催決定時にご案内、チケット送付)

【5000円のご支援】
・映画「長全寺」2021年内に東京都内で開催予定の上映会チケットお届け
(開催決定時にご案内、チケット送付)
・映画「長全寺」DVDお届け(2021年7月中に発送)

【10000円のご支援】 
・映画「長全寺」2021年内に東京都内で開催予定の上映会チケットお届け
(開催決定時にご案内、チケット送付)
・映画「長全寺」DVDお届け(2021年7月中に発送)
・江良至 脚本 映画「長全寺」台本お届け(2021年7月中に発送)

【20000円のご支援】
・映画「長全寺」2021年内に東京都内で開催予定の上映会チケットお届け
(開催決定時にご案内、チケット送付)
・映画「長全寺」DVDお届け(2021年7月中に発送)
・「長全寺」サイン入り台本お届け(2021年7月中に発送)
※サインは監督、47ENGINE のメンバーになります。

【30000円のご支援】
・映画「長全寺」2021年に東京都内で内開催予定の上映会のチケットお届け
(開催決定時にご案内、チケット送付)  
・映画「長全寺」DVDお届け(2021年7月中に発送)
・「長全寺」サイン入り台本お届け(2021年7月中に発送)
※サインは監督、47ENGINE のメンバーになります。
・字幕版 映画「長全寺」エンドロールにお名前を掲載
※支援時に必ず備考欄に掲載希望名(本名・ニックネームなど)をご入力ください

【50000円のご支援】                             
・映画「長全寺」2021年に内に東京都内で開催予定の上映会のチケットお届け
(開催決定時にご案内チケット送付)
・映画「長全寺」DVDお届け(2021年7月中に発送)
・「長全寺」サイン入り台本お届け(2021年7月中に発送)
※サインは監督、47ENGINE のメンバーになります。
・字幕版 映画「長全寺」エンドロールにお名前を掲載
※支援時に必ず備考欄に掲載希望名(本名・ニックネームなど)をご入力ください
・Ⓐ出演者との出演者の懇親会ご招待or Ⓑ監督・47ENGINEよりお礼のメッセージ動画送付
※選択制となりますので、備考欄にⒶⒷ御希望される方を必ずご入力ください
(懇親会は2021年内上映日に開催予定・参加費無料 会場への交通費はご負担ください)

【100000円ご支援】
・映画「長全寺」2021年に内開催予定の上映会チケットお届け
(開催決定時にご案内チケット送付)
・映画「長全寺」DVDお届け(2021年7月中に発送)
・「長全寺」サイン入り台本お届け(2021年7月中に発送)
※サインは監督、47ENGINE のメンバーになります。
・字幕版 映画「長全寺」エンドロールにお名前掲載
※支援時に必ず備考欄に掲載希望名(本名・ニックネームなど)をご入力ください
・Ⓐ出演者との出演者の懇親会ご招待or Ⓑ監督・47ENGINEよりお礼のメッセージ動画送付
※選択制となりますので、備考欄にⒶⒷ御希望される方を必ずご入力ください
(懇親会は2021年内上映日に開催予定・参加費無料 会場への交通費はご負担ください)
・字幕版・再編集版DVDお届け(完成次第、発送)

【300000円のご支援】
・映画「長全寺」2021年に内開催予定の上映会のチケットお届け
(開催決定時にご案内チケット送付) 
・映画「長全寺」DVDお届け(2021年6月中に発送)
・「長全寺」サイン入り台本お届け(2021年6月中に発送)
※サインは監督、47ENGINE のメンバーになります。
・字幕版 映画「長全寺」エンドロールにお名前を掲載
※支援時に必ず備考欄に掲載希望名(本名・ニックネームなど)をご入力ください
・Ⓐ出演者との出演者の懇親会ご招待or Ⓑ監督・47ENGINEよりお礼のメッセージ動画送付
※選択制となりますので、備考欄にⒶⒷ御希望される方を必ずご入力ください
(懇親会は2021年内上映日に開催予定・参加費無料 会場への交通費はご負担ください)
・字幕版DVDお届け(完成次第、発送)
・©映画「長全寺」の1日自主上映権or Ⓓ支援者様、会社名などお名前を入れた上映会を開催
※©Ⓓどちらかのご希望制となりますので、備考欄にご希望の方をご入力ください。
※©は上映用の特別版ブルーレイを貸出。日本国内のお好きな場所で、映画「長全寺」を1日自主上映できる権利です。(著作物の権利は起案者のものになります。自主上映開催にあたり、起案者の定める規約への同意と遵守をお願いします。また会場や上映機材は支援者様がご用意ください。)スケジュール応相談で、監督が上映日に舞台挨拶に伺うことも検討。(交通費はこちらで負担)
※Ⓓは開催日、開催会場等、起案者が決めて実施する上映会において、支援者様のご希望のお名前、会社名などをタイトルに入れたり、協賛・協力としてチラシHPなどに掲載し、PRさせて頂きます。

300000円ご支援の方には、別途ご連絡。©「自主上映申込書」「上映規約同意書」Ⓓ「ご要望書」などをお送りいたしますので、ご記入、ご入力をお願い致します。


実施スケジュール

 2021年4月末 クラウドファンディング開始

2021年6月末 クラウドファンディング終了

2021年7月中 リターン発送(字幕なしのDVD、台本)字幕翻訳・編集準備

2021年内   上映会開催準備→開催日程が決まり次第、ご案内、リターンのチケット発送

        字幕作成、再編集

        ↓

       完成次第リターンの字幕DVD発送

       DCP作成、映倫審査、国内外への映画祭出品、劇場での上映準備

2022年~  国内外での映画祭での上映、映画館での上映を予定

       

※上記の予定で進めて参りたいと思いますが、様々な状況を鑑みて、上映会の時期や制作スケジュールなどが若干、変動する場合がございます。上映会の時期や、進捗状況などは、公式ホームページや、クラウドファンディングのページにて、随時お知らせ致します。また、台本、DVD以外の日時が決まっていないリターンにつきましては、別途、ご連絡させて頂きますので、連絡先の明記をお願い致します。


最後に

私たちの想いを最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。
制作をスタートしてから約2年半、新型コロナウィルスの影響で、制作が一時ストップしたり、予定していたお披露目上映会が、延期したり、色々なことがありました。
作品を完成させて、お披露目をすることを目標に駆け抜け、その目標は達できましたが、これから、沢山の皆様の温かい気持ちの込められた映画「長全寺」を国内外への映画祭出品や、映画館で上映することで、もっともっと多くの方々に届けたい、ご縁の輪を広げていきたいと思っております。

そして、作品の舞台となった千葉県柏市の魅力もPRしていきたいと考えております。

本作に関わった全ての皆様とのご縁に感謝し、また、これからこのプロジェクトを通じて、さらに多くの皆様と素敵なご縁が繋がっていく事を心より願っております。

皆様の温かい、ご支援よろしくお願い致します。


映画「長全寺」のホームページでは、劇中、現場写真、またキャスト、スタッフ、ご協力頂いた皆様のお名前などと共に、本編未公開シーンの映像も公開しております。柏市の美しい風景、作品に参加して下さった皆さんの生き生きとした表情をご覧頂けましたら幸いです。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、上記の計画を実行し、ご支援いただいた皆様にリターンをお届けします。


  • 2021/04/29 09:28

    クラウドファンディング5日目はじめまして。「長全寺」プロデュース、制作47ENGINE の藤岡範子です。作品では長全寺で修行する僧侶、香織役を務めさせて頂きました。クラウドファンディングをスタートしてから5日。支援してくださった皆様、そして、SNSでのご支援呼びかけにご協力頂いている皆様、本当...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください