よーく見てください。お分かりになりますか?

体は上下しているのにバックパックは上下動していません。
そうです。バックパックは浮いています!



身体への負荷が減るので、疲れにくく長時間背負っていられます。

また、関節への負担が和らぐので、身体に優しいバックパックと言えます。



HoverGlideは、この新しい驚きもあり、さまざまなメディアに取り上げられています!


CBS(アメリカ3大ネットワークのひとつ)にてニュースになりました!

日本のテレビ番組でも紹介されました!
・「スッキリ!」(日テレ系)
・「世界まる見え!テレビ特捜部」(日テレ系)
・「トレンドたまご〈WBS〉」(テレ東系)
・「大阪ほんわかテレビ」(読売テレビ系)




世界35か国、1,379人超のバッカーがHoverGlideを支援しています!

INDIEGOGO

KICKSTARTER




身体への負担を最大86%軽減「Nature」の研究では歩行中の場合は82%減少し、ランニング中の場合は86%減少することが示されました。

代謝率と運動を減らすウォーキング中やランニング中、バックパックが上下に滑るので、必要なエネルギー代謝は少なくて済みます。

ケガの危険性を減らす背中、首、膝、足首等、身体への負担が少ない状態でハイキングすることで、過度の負担とケガの危険性を減らします。

多目的バックパック
HoverGlideは、さまざまなライフスタイルのニーズに合わせてハイキングやトレッキングだけでなく、街でもお使いいただける多目的バックパックです。

持久力を高める特に高地でハイキングするときは、より多くのギアを用いてより少ない負担で行うのが良いでしょう。

軍事テスト済みSLT(Suspended Load Technology)技術は米海兵隊と米陸軍の両方で厳しい条件のもとテストされています。




“それは物理学であり、魔法ではありません”

ペンシルベニア大学の生物学教授であり、筋肉機能と生体力学の専門家でもあるHoverGlideの発明者であるLawrence Rome博士は、海軍研究局から、特殊部隊が負担しなければならない大きな負荷を軽減するように依頼されました。その解決策は、彼の米国での特許取得済みの吊り荷技術(SLT-Suspended Load Technology)でした。これにより、運ばれる荷物は、歩いたり走ったりしている人に対してスムースに上下に運動し、荷重が地面に対して一定の高さに保たれます。魔法やコンピューター生成画像のように見えますが、これは物理学です。

それはどのように機能しますか?

例えば静止しているとき、バックパックに25kgの荷物が入っていると、肩には25kgの力(静的重量)がかかります。この重量は、歩いたときや走ったときにはさらに肩にかかる重さは大きくなります。この場合、肩にかかる最大の力は、運ぶ荷物の最大3倍になる可能性があります。突然、25kgのバックパックが75kgの重さであるかのように肩と身体全体と関節に大きな力をかけることになります。SLTの動きにより、静的重量に加えてこの追加の力を最大86%軽減できます。

詳細については、上のビデオで解説しています。




バックパックの詳細
今回紹介するHoverGlideの“TACTICAL(タクティカル)” “HIKER(ハイカー)”は、容量30ℓとハイキング、トレッキングだけでなく、街にもフィットするサイズなので、通勤や街歩きにもオススメです。



このバックパックの主な目的は、毎日重い荷物を運んでいる人やトレーニングランに取り組む人など、すべての人に理想的なほど身体への影響を軽減することです。特に階段を上ったり、走ったりなど、身体運動を高めるその他の活動を必要とするよりストレスの多い状況の中で、重い荷物を持ち運びしやすくします。

・30ℓ容量サイズ

・最大11.5kgまで浮かすことができます(より多くの重量を運ぶこともできますが、パックはロックする必要があります)。

・メインコンパートメントには、ポケットやベルトなどが装備されており、他の荷物と衣類のレイヤーを分けて収納するなどすることができます。

・簡単に出し入れできるセカンダリポケットは、ポケットとは呼べないほどの収納力があり、また細かく収納できるポケットもついているので、例えばスマートフォンやペン、地図、ガイドブックなど必需品を簡単に見つけることができるように整理できます。

・ハーネスと取り外し可能なパッド入りヒップベルトは、体にフィットした3D構造のうえ通気性のあるエアメッシュで覆われた独立気泡フォームで構成されているので、汗を逃がします。

・水分補給スリーブにチューブを通して移動中に水分を補給できるように、2ℓのリザーバー(付属していません)を固定するベルトを備えています。

・非常に耐久性のある1000Dナイロン素材は、破れや摩耗に強く、重量のある荷物を運ぶのに適した素材です。

・DWR(耐久性撥水)仕上げにより、小雨や湿気からも中身を保護します。

出かける準備はできましたか? 「HIKER(ハイカー)」はあなたのためだけに作られたようなバックパックです。ギア、水分補給、その他の必需品を収納するのに十分なスペースがあるこのバックパックは、短い旅行にオススメです。外側にスタッシュポケットが付いているので、急に必要となるものを簡単に出し入れできます。またセキュリティポケットは、あなたの財布や鍵など大切なものを収納するために作られたポケットです。

・30ℓの容量で、1日に必要なギア、食べ物、衣類を収納できます。

・最大11.5kgまで浮かすことができます(より多くの重量を運ぶこともできますが、パックはロックする必要があります)。

・水分補給スリーブにチューブを通して移動中に水分を補給できるように、2ℓのリザーバー(付属していません)を固定するベルトを備えています。

・簡単に出し入れできるセカンダリポケットは、ポケットとは呼べないほどの収納力があり、また細かく収納できるポケットもついているので、例えばスマートフォンやペン、地図、ガイドブックなど必需品を簡単に見つけることができるように整理できます。

・内部のジッパー式セキュリティポケットは、あなたの鍵や財布を安全に保管します。

・ハーネスと取り外し可能なパッド入りヒップベルトは、体にフィットした3D構造のうえ通気性のあるエアメッシュで覆われた独立気泡フォームで構成されているので、汗を逃がします。

・コンプレッションストラップはギアを固定し、バックパックの揺れを最小限に抑えます。

・上部のハンドルにより、簡単にバックパックを持ち運べます。

・200Dパック素材は、軽量で破れや摩耗に強い素材です。

・DWR(耐久性撥水)仕上げにより、小雨や湿気からも中身を保護します。




科学的にテスト済み

HoverGlideは、科学的に耐久性のテストを経て、それが信じられないほど効果的であると同時に、米軍のニーズに耐えるのに十分な強さを備えていることを確認しています。

耐久性テスト

路上テスト私たちの運用コンサルタントであり、元米海兵隊武装偵察部隊軍曹であるShawn Carmody氏は、約9kgの「TACTICAL(タクティカル)」のプロトタイプを背負いながら、ワシントンDCの海兵隊マラソンを走ることによってHoverGlideをテストすることにしました。彼はHoverGlideを背負って最速のマラソンを走ったと言いたいところですが、彼の最初で唯一のマラソンだったため結果は。。。

ただ、HoverGlideは十分マラソンに対応し、ショーン氏はHoverGlideの荷物が浮く力によって約9kgの荷物を背負いながらのマラソンを力を余して完走することができました。



ホバーグライド革命

2002年、Lawrence Rome博士は、米海軍研究局から電話を受け、特殊部隊が背負っている運搬重量を減らす方法があるかどうか尋ねられました。

ペンシルベニア大学の生物学の教授であり、筋肉機能と生体力学の専門家であるローマ博士は、歩行者に対して荷物を上下に動かすことができる吊り荷技術(SLT-Suspended Load Technology)を発明しました。

ローマ博士は特許を申請し、2004年にLightning Pack社を設立しました。ローマ博士のチームは、国際的に高い評価を受けている「Science(サイエンス)」誌でこの発見を発表しました。ローマ博士は、研究のすべての被験者が通常のバックパックよりもSLTバックパックを使用したウォーキングとランニングをすることを好むことに気づきました。

それをきっかけに生まれたのがHoverGlideです。このバックパックは、ウォーキングおよびランニング中の衝撃力を82〜86%減少させ、関節への負担と代謝率を減少させました。この研究は2006年に「Nature(ネイチャー)」誌に掲載されました。トレーニングを最大限に活用するアスリートから、運動に問題のある人まで、ウォーキング中にバックパックを持ち歩くのが簡単になりました。HoverGlideの焦点は、関節への力を減らすことです。
ライトニングパック社は、2006年に米海軍研究局、米陸軍、国立衛生研究所、および米国中小企業革新研究助成金から資金提供を受けました。その研究過程で、ライトニングパック社は、米国で5件、カナダで3件、ヨーロッパで2件、オーストラリアで1件の特許を取得しています。






【お届け予定日】プロジェクト終了後、準備でき次第速やかに発送します(2021年9月までの発送を予定しています)。
なお海外発送には対応いたしておりません。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。




アメリカHOVER GLIDE社は2018年に設立され、その前身のLightning Packs社より引き継いだHoverGlideの設計・製造・販売をしています。
ファウンダーであるLawrence Rome博士に関しては、上記「HoverGlide革命」の項目を参照してください。

はじめまして、タイトル株式会社です。
2008年創業、2018年より輸入卸事業をスタートさせました。
皆様の日々の暮らしを少しでも便利に快適にするために、日本にはない優れた商品を海外で発掘し、日本で流通させています。
今回の商品は、HoverGlide社の主力商品であるフローティングバックパックであり、弊社は日本における総代理店としてこの商品をクラウドファンディングで皆様にご紹介することで、お客様の評価・ご意見をいただき、さらなる商品開発および発掘のヒントまたは商品流通のリサーチとさせていただきたいと考えています。
また、皆様からいただいたご支援は、マーケティング・プロモーションのための資金として活用させていただきます。


Q. どうすればバックパックを浮かすことができますか?

A.左腰位置にあるストッパーを解除することでバックパックは浮遊します。
重さによって、最上部に達した際もしくは最下部に達した際にパックがノックすることがありますが、その場合は右腰位置にあるハンドルを上下することにより、荷物を浮かせるための弾性のあるコードのテンションを変更すればノックが収まり、身体への衝撃を抑えることを最大値化することができます。
TACTICALおよびHIKERは最大11.5kgまで浮かすことが可能です。

Q. 浮かせないこともできるのでしょうか?

A.はい、浮かせないこともできます。
左腰位置のストッパーを解除しなければ、通常のバックパックとして浮かせずにご使用いただけます。
人混みの中や電車の中、または足場の悪い場所など、周りの人に迷惑をかけそうな場合のご使用はご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

Q. サイズ展開はありますか?

はい、HoverGlide社では容量55ℓのラージサイズも展開しています。
今回のプロジェクトでは売れ筋でもある30ℓサイズを紹介しましたが、このプロジェクトで好評いただければ、ラージサイズも紹介させていただく予定です。
今後の展開をご注目いただきますようお願いいたします。



■ 特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: タイトル株式会社

◯ 事業者の所在地:〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F

◯ 事業者の連絡先:Tel: 03-6825-6825 メール: toiawase@titleinc.jp
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り
※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※ リターン価格とは別にcampfire(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。


  • 2021/09/17 09:06

    ご支援者の皆様この度は、HoverGlideにご支援いただき、ありがとうございました。おかげさまで、お待たせいたしましたが、昨日から発送を開始し、本日全ての発送が終了する予定です。このようなコロナ禍の状況下ではございますが、HoverGlideライフをお楽しみいただければと思っております。また...

  • 2021/08/31 14:03

    ご支援者の皆様この度は、HoverGlideのプロジェクトにご支援いただき、ありがとうございます。また、これまでプロジェクトの進捗をご報告しておらず、大変失礼いたしました。表題にもあります通り、製品が本国におきまして生産完了いたしました。これより日本に輸送し、検品の上、皆様にお届けするようにい...

  • 2021/06/08 19:53

    lifehackerさんが、使ってみてのレビューを書いてくれました!さすがライターさんは文章が上手いですね。プロジェクトページで伝わりきっていない部分を伝えていただいたような気がします^^よろしければ、こちらのレビューも参考にご検討ください!https://www.lifehacker.jp/...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください