硬式野球チーム「大淀ボーイズ」は、結成53年を迎える歴史あるチームで、主に大阪市で活動しています。ボーイズリーグ(公益財団法人日本少年野球連盟)に所属し、小学部と中学部があります。 2018年には、第12回全日本中学野球選手権大会(ジャイアンツカップ)において優勝し、1542チームの頂点、日本一に輝きました。 


2019年10月、超大型の台風19号・21号の暴風雨は、淀川河川敷にある練習グラウンドに、大きな大きな爪痕を残しました。他に練習させてもらえるグラウンドを必死に探す一方で、大人たちで土を入れ替えたりフェンスを立て直すなど、必死の復旧作業にあたりました。 


「今年こそは!」と奮い立つ選手たち。絶対に全国に行って、優勝するぞ!と目標を掲げる選手たちを襲ったのは、新型コロナウイルスでした。 次々と使用中止になる野球グラウンド。外での練習でさえも制限され始めます。そしてトドメは、「全国大会中止」の発表でした。 


このような辛い日々を迎えてしまった選手たちは、文句も言わずに、歯を食いしばって 今日も練習に励んでいます。チーム役員の1人が、ふと漏らした言葉。 「子どもらも頑張ってるんでね、応援歌の1つでもあればね」 この一言が、このプロジェクトの始まりになりました。度重なる困難な状況にもめげず、夢を持って立ち向かう子どもたちの姿に心を動かされた大人たちが集まりました。 


子ども達は、一心不乱に野球の練習に打ち込んでいます。彼らの夢は「全国優勝」。この夢を応援するために【彼らの言葉】を用いて、ハイクオリティの【応援歌】を制作し、スタジオ収録します。そしてこの歌で選手のみんなを元気づけるだけでなく、
 「全国大会の応援歌として、決勝戦で流したい」
 のです。


《 プロジェクトメンバー 》



クラウドファンディング期間中は、週に1回程度、楽曲制作状況をYoutubeから発信します。チームの練習や歌詞作りの様子、作曲の進捗状況などを、映像でお知らせしてまいります。
チャンネル登録していただければ、新しい動画を更新するたびに通知でお知らせされるようになりますので、よろしくお願いします。

【Yutubeチャンネルはこちら】
https://www.youtube.com/channel/UC3ugdbb7b-9t2MNl_02yEOw


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、プロジェクトメンバーの持ち出しで応援歌の制作を実行し、リターンをお届けすることをお約束申し上げます。

<目標金額の内訳>
収録費用:約21万円
広報予算:約1万円
CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料・消費税:約6万円
を含めた金額となっています。

<目標金額を超えた場合>
目標金額を超えた分は、大淀ボーイズ父母会の支援に充てさせていただきます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください