はじめに・ご挨拶

29歳小説家志望のしきしまと申します。

「いつか小説家になりたいなりたい」と言って長年過ごしてきてしまったので、ここで一発勝負をかけようと思っています!


このプロジェクトで実現したいこと

・書籍の執筆(現在進行中)

現在、執筆進行中ではありますが、第1章(一冊分)は書き終えています。

・出版

東京図書出版
自費出版専門の出版社。
校正や販売もサポートしてくれる。
ソフトカバー、200ページ、1000冊で125万。

上記出版社から出版を検討しています。

・広告、宣伝

広告、宣伝方法に関しても出版社に相談したいと考えています。


プロジェクトをやろうと思った理由

最近、「海猿」みたいな映画や「め組の大吾」みたいた漫画が公開されない、

という思いから、

自分が書けばいいんだ!


これまでの活動

消防小説の執筆にあたり、消防署での勤務経験があります!

なので、夢物語ではなく、現実的な視点で執筆できています!


資金の使い道

書籍の執筆・出版費用に加え、執筆費用にも当てたいと思います!

Twitterやその他SNSにて執筆状況を配信していきます!

小説が出来上がるまでの過程をお楽しみいただければと思います。


(資金内訳)

出版費 80万円

制作費 15万円

リターン対応費 10万円

掲載手数料 18万円


リターンについて

執筆成果をいち早くお見せするのはもちろん、共同製作というかたちで意見を取り入れ、製作に携わっていただくこともできます!


実施スケジュール

2021/6 第1話執筆完了

    第2話執筆開始

2021/8 第2話執筆完了

           第1話製本開始

2021/9 第1話販売開始


最後に

「おもしろきこともなき世をおもしろく」

「出る杭は打たれる、出すぎてしまえば打たれない」

消防士が小説家になんてなれるわけないと思っていました。

それでも一作は書けたんです。

「夢を叶える」なんて青臭い男子の隣を一緒に歩いてくれませんか?



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください