初めましての方も、お久しぶりの方も、いつも応援していただいている方も、多くのプロジェクトの中からぽこぽこクラブのプロジェクトに足を運んでいただき有り難うございます!!
ぽこぽこクラブは2022年3月3日(木)〜6日(日)に『光垂れーる』を、新宿紀伊國屋ホールにて上演する機会を得ました。生と死、出会いと別れ、死者に対する後悔や様々な想いを反映させた本作品は、普遍的なテーマに真っ向から挑んだ、ぽこぽこクラブの代表作です。
<祝祭>がテーマの本作品を上演するにあたって、より多くの人を巻き込んで一緒に盛り上がりたいという思いから、ぽこぽこクラブは今回のプロジェクトを立ち上げました。
<新宿紀伊國屋ホールでお祭り大作戦>に向けて、あなたのご参加を心よりお待ちしております!!


虚構の劇団所属の俳優、三上陽永、渡辺芳博、杉浦一輝(現在、虚構の劇団を退団)が 2013 年に立ち 上げた演劇ユニット。現在は坂本健、高橋玄太を加えて5人で活動中。

左から渡辺芳博、高橋玄太、杉浦一輝、坂本健、三上陽永*ぽこぽこクラブ公式HP
https://www.pocopoco.club/
*ぽこぽこクラブ公式Twitter
https://twitter.com/pocopoco_club

演出は三上が担当。脚本は公演ごとに三上、杉浦、渡辺の誰かが中心となり、共同で執筆。その作風は力強くスピーディーな展開を持ち味とし、喜怒哀楽だけでは括れないような感情を観客に問いかけ続ける。

また信頼をおく俳優やスタッフも巻き込み、劇団だからこそ出来るメンバー内での議論を重ね、新たな表現方法も採り入れながら、「演劇」で演れる事をとことんやり尽くす。 時には笑わせ、時には深い気づきを与える作品は、老若男女、初めて観る人から演劇マニアまで様々な視点から楽しめると、幅広い層から支持を得ている。

<団体活動歴>
2013年4月
ぽこぽこクラブ団体設立

2013年8月21日(水)~ 8月25日(日)
ぽこぽこクラブvol.0『ぽこぽこオムニバス』 @新宿サニーサイドシアター
*第20回サニーサイド演劇祭参加作品 最優秀演劇団体賞受賞

2013年12月20日(金)〜 22日(日)
ぽこぽこクラブvol.1『泡の国』 @明石スタジオ

2015年3月25日(水)~ 29日(日)
ぽこぽこクラブvol.2 『世界と戦う準備はできてるか?』 @阿佐ヶ谷アルシェ
*杉並演劇祭 審査員特別賞受賞

2015年12月1日(火) 〜 6日(日)
ぽこぽこオムニバスpart2『ぽこフェス年末総納め〜2016年ぽこぽこクラブは何処へ行く〜』 @新宿サニーサイドシアター

2016年10月26日(水)〜 30日(日)
ぽこぽこクラブvol.3『あいつをクビにするか』 @花まる学習会王子小劇場

2017年5月20日 ~ 6月11日
ぽこフェスオムニバス公演part3『ぽこフェス2017~越えろ、この山チョモランマ~』 @HTS下高井戸

2017年10月4日(水)~ 10月8日(日)
ぽこぽこクラブ Vol.4『ゲシュタルト崩壊』 @上野ストアハウス
*ストアハウスコレクションNo.11日韓演劇週間Vol.5(主催:上野ストアハウス)の日本代表団体として選出

2018年9月12日(水)~ 9月16日(日)
ぽこぽこクラブ Vol.5『暴発寸前のジャスティス』 @上野ストアハウス
*ストアハウスコレクションNo.13日韓演劇週間Vol.6(主催:上野ストアハウス)の日本代表団体として選出

2018年11月16日 (金) ~ 2018年11月18日 (日)
『ぽこフェス2018 in青森〜トンネル抜ければVIVAどんだば〜』 @渡辺源四郎商店しんまち本店2階稽古場
*渡辺源四郎商店×ぽこぽこクラブ合同祭

2019年5月23日(木)~ 5月26日(日)
ぽこぽこクラブ コント公演『コントだよ!全員集合!その1』 @ステージカフェ下北沢亭

2019年11月10日(日)
ぽこぽこクラブvol.6『光垂れーる』 @内子座
*愛媛県内子町Artist in Residenceによる公演

2019年11月29日(金)~ 12月8日(日)
ぽこぽこクラブvol.6『光垂れーる』(東京凱旋公演) @阿佐ヶ谷アルシェ
*若手演出コンクール2019 優秀賞受賞

2020年11月15日(木)~ 11月15日(日)
ぽこぽこクラブvol. 7『SHELTER』 @オメガ東京
*若手演出コンクール2020 優秀賞受賞

2021年3月10日(水)~ 3月14日(日)
ぽこぽこクラブ早春公演『見てないで降りてこいよ』 @オメガ東京
*若手演出コンクール2020 最優秀賞受賞

2021年9月24日(金)~ 9月25日(土)
ぽこぽこクラブ新宿シアタートップスオープニングシリーズ公演『暴発寸前のジャスティス』 @新宿シアタートップス

*ぽこぽこクラブ過去公演のビジュアル記録はこちら
https://www.pocopoco.club/gallery



  


〜クラウドファンディングで実現したいこと〜



今回のクラウドファンディングで実現したいことは、新宿紀伊國屋ホールの劇場ロビーをお祭りのような空間にしたいこと。そこで今回のプロジェクト名を<新宿紀伊國屋ホールでお祭り大作戦>と銘打って、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

ぽこぽこクラブは、ご支援いただいた皆さんと一緒にお祭りの場を作り上げたいという思いがあります。祝祭がテーマである上演作品『光垂れーる』。劇場のロビーから祝祭的な空間が始まるのを思い描いて、どうかぽこぽこクラブと一緒にこのお祭りを成功させて下さい。


〜いつも会場にぽこぽこクラブ〜
ぽこぽこクラブは開演ギリギリまで劇場入り口や座席のご案内、前説、そして終演後もお見送りや物販などで必ず会場に居ます。もともと旗揚げ公演の際、メンバーが少なく人手が足りなかったのでそうした運営もやっていたのですが、今でもぽこぽこクラブのメンバーは全員(メンバーは今も少ない)で当日の運営をしています。


上演中は俳優として作品の中に存在するのですが、その前後ではメンバーが素の状態でお客さんと触れ合います。この時間がぽこぽこクラブにとっては楽しみです。なぜなら上演中は俳優も観客も作品で繋がっていますが、それとは別の繋がりを感じるからです。「お久しぶりです」「元気でしたか?」「今、何してんの?」たわいもない会話や挨拶だとしても、この一言を交わせる瞬間があるという事。その瞬間が劇場にある事。これは喜びであると、ぽこぽこクラブは考えています。これまで当然のように当日の運営をしてきましたが、昨今のコロナの影響もあり、久々にご来場されるお客さんにお会いした時、この繋がりの場の意義を改めて考えました。そして今回の紀伊國屋ホールでの公演では、劇場のロビーをそうした晴れやかな場所にしたいと企んでいます。



〜共に作品を創る(愛媛県内子町でのレジデンス公演で得た経験)〜

上演作品『光垂れーる』は2019年11月10日、愛媛県喜多郡内子町の重要文化財・内子座にてレジデンス公演として初演を迎えました。

ぽこぽこクラブは現地に1ヶ月滞在し、内子町を拠点とする地元劇団や地域の方々、役所職員や教員方々、四国学院大学の学生の方々と共に作品を創り上げました。



レジデンス公演における滞在型の制作スタイルは、作品の制作と共にここでの生活があります。1ヶ月間の生活は、ここで暮らす人のことを知り、ぽこぽこクラブのことを知って貰う時間となりました。

このレジデンス公演は地元の劇団である劇団オーガンスさんとのコラボレーション企画でもあり、劇団オーガンスさんの繋がりから地元の職人さんをご紹介いただき舞台セットで大きなご協力をいただきました。
写真左上:<内子手しごとの会>会長の山本勝美さんより舞台美術の肝である社を作っていただきました。
写真右上:(株)山本木工所さんより舞台美術に使用する材木の端材を大量にいただきました。
写真左下:いただいた端材をもとに、ぽこぽこクラブのメンバーで舞台美術制作。外での制作は通りかかる近所の人とお話をする有意義な時間。そして地元の小学生が学校終わりに遊びに来る場となりました。
写真右下:内子町で拾い集めたものを木枠に飾り付けています。長年使用されたであろうこの土地ならではの生活品には、ここで上演する作品の舞台美術としての大きな説得力を貰いました。

内子町の内子座だからこそ生まれた舞台美術

さらに内子町役場の地域振興課の方々には、稽古場の確保や本番当日の運営など沢山のご協力をいただきました。滞在中は地元の小学校で演劇のワークショップをさせてもらったり、地域のお祭りも参加させてもらったりと、ぽこぽこクラブと内子町の橋渡しをしていただきました。

地元の小学校で演劇のワークショップを開催。表現することの面白さを生徒から改めて学びました。写真左:地域のお祭りに参加させて貰い、人々を結びつけるこの土地の行事を見ることができました。
写真右上下:本番当日は内子町のお祭りもあり、ぽこぽこクラブも混じって最後の宣伝。

本番当日は多くの地元の人や、東京からも足を運んで下さった方もいて、内子座という劇場が新たな出会いの場所となりました。まだ知らない人、まだ知らない土地を劇場が結びつけてくれる。その機会に携われたことは、ぽこぽこクラブにとって大きな財産となる経験でした。そして内子座の劇場で味わった一体感はまさに祝祭的であり、ぽこぽこクラブが考える演劇の可能性を大いに感じさせるものとなりました。



〜新宿紀伊國屋ホール公演に向けて〜
「内子座でこんな事ができるんだ」「また内子座でやって下さい」「また一緒に何かやれる時を楽しみにしています」「関われていい体験になりました」…など、レジデンス公演を終えた時に、お客さんや公演に携わってくれた町の皆さんから、そういった声をいただきました。
こうした声を聞いたとき、自分達の力だけではなく、多くの人の力を借りて一緒に作品を創る公演があっても良いんじゃ無いだろうかと思いました。そして一緒に作品を創ることは、お客さんにとっても舞台表現がより身近なものとなり、人生の楽しみとなるのでは無いだろうか。
そうした願いや想いも込めて、ぽこぽこクラブはクラウドファンディングを実施することになりました。プロジェクト名<新宿紀伊國屋ホールでお祭り大作戦>をどうぞよろしくお願い致します。



【あらすじ】
1993年、台風13号で壊滅的な被害を受けた御能村は、多くの犠牲者を出し、ほぼ廃村 の状態となった…。それから26年が過ぎ、数年ぶりに故郷である御能村を訪れた男は、死んだはずの両親と再会を果たす。彼がかつて暮らしていた村では「神様」と呼ばれる者が死者を蘇らせ、死者と生者が共に暮らす村となっていた。しかし蘇った死者達は、自分達がなぜ蘇ったのかを問い始める。神様とは一体何者なのか?死者達が出した決断とは!?
*こちらは初演時のあらすじです。紀伊國屋ホールで上演の際は若干の改定をする予定です。


【上演歴】
2019年11月10日(日)
劇場:内子座
<愛媛県内子町Artist in Residenceによる公演>

愛媛県喜多郡内子町の重要文化財・内子座にてレジデンス公演として上演する。
内子座の舞台を剥き出しのまま使用し、見せ方を工夫することで、町の人からも「改めて内子座の魅力を感じた」と好評を得る。
地域に根差した内子座で上演できたことは、劇場に人々が集まる意味を強く知るきっかけとなり、今回の『お祭り大作戦』というプロジェクトの発案もこの経験が元になっている。


2019年11月29日(金)~ 12月8日(日)
劇場:阿佐ヶ谷アルシェ
<東京凱旋公演>

内子座での公演を終えて東京凱旋公演を行う。
阿佐ヶ谷アルシェはビルの地下にある劇場であり、
内子座の外へ向かうエネルギーとは対照的に内包されたエネルギーの祝祭性をテーマにした。
6枚の可動パネルを使った舞台装置と照明の効果により、瓦礫のような舞台美術から登場人物達が浮き出てくるような効果を狙い、スピード感のある展開に好評を得る。
出演者と演出も変えたこの東京公演では、ぽこぽこクラブとして初の1000人近い動員を記録。


内子座、阿佐ヶ谷アルシェとそれぞれの劇場で上演したことで、劇場のもつエネルギーやそこに人が集う意義を改めて発見する機会となりました。そして演劇作品とは、作り手だけのものではなく、観客のものでもあるのではないかと思いました。
地域のお祭りのように、この『光垂れーる』という作品もお客さんのものでもあって欲しい。
そして2022年3月3日(木)〜6日(日)新宿紀伊國屋ホール公演に向けて、お祭り大作戦プロジェクトで一緒にこの作品を作り上げていきたいと思っています!!




コースに限らずご支援いただいた皆様を、クラウドファンディング支援者一覧として「光垂れーる2022年」の公演パンフレット、及び公演DVDにお名前を掲載させていただきます。
<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


3,000円:いつもお側に光垂れーる
『クラウドファンディング限定!!ぽこぽこクラブのオリジナル木札』

ぽこぽこメンバーがパワースポットっぽいところを巡って、ひたすらパワーを注入した木札をお届けします。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。

*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 3,000円:神の笑み垂れーる〜渡辺芳博恒例の力技〜
『限定50枚!神の顔拓&ドキュメンタリー動画「顔拓への道」』

渡辺芳博が愛媛県内子町の山奥にある信仰スポット”だらり権現”まで行き、自らの顔面を神に捧げ憑依させ、恐れ多くもその瞬間を写してきました。罰が当たりそうな一歩手前で50枚限定の写しです。
さらに特典として、ほぼノーカット<ドキュメンタリー映像(”だらり権現”までの道のり&顔拓パフォーマンス)>をお届けします。
*動画はデータでのお渡しを予定しておりますが、ネットワーク環境などで不具合がある場合はDVDのお渡しも可能です。その際は備考欄にご記入ください。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 5,000円:あなたも一緒に光垂れーる
『劇場ロビーにあなたのお名前入り提灯を飾ります!


祭りの時のワクワク感を今回は劇場のロビーでも味わって欲しい。
否、どうせ祭りをするならあなたと一緒に盛り上がりたい。
光垂れーるのテーマでもある祝祭。あなたのお名前入り提灯でワクワクする空間を一緒に作りましょう。
*公演期間中は提灯を劇場ロビーに飾らせていただき、全公演終了後にお届けします。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。

 ②提灯の表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)



● 7,777円:あなたに全力光垂れーる
『ぽこぽこクラブよりあなたに向けて全力応援ビデオレター』

ぽこぽこクラブのメンバー5人があなたの応援して欲しい事柄を全力で応援します。約10分程度のビデオレターを。DVDにしてお届けします。
*ビデオレターでの呼び名、応援して欲しい内容(学業、商売、恋愛、安産、ダイエット、朝の通勤などなど…)の詳細は後日メールにてご相談させていただきます。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 10,000円:2019年Tokyoに光垂れーた
『非売品!!光垂れーる2019東京公演版DVD+おまけの映像DVD』

ぽこぽこクラブの公演で過去最高の動員数を記録した<光垂れーる2019東京公演版>をお届けします。こちらは非売品のため是非ともこの機会に!あの時の舞台をご覧いただいた方もそうでない方も、まるで紙芝居のように物語と共に展開する映像をご覧ください。

さらに特典映像!!
2019年に愛媛県内子町で滞在型制作として生まれた光垂れーる。そこに至るまでの稽古や舞台製作、日々の生活までをも記録した<内子ドキュメンタリー映像>もお届けします。
そして2021年早春に渡辺芳博が内子町のパワースポット「禊の滝」を訪れ、頼んでもいないのに撮ってきた<神の滝行映像>を本人の希望でお付けします。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 10,000円:あなたに歌垂れーる〜高橋玄太のエンジェルボイス〜
『高橋玄太があなたのリクエスト曲を歌い届ける』

ぽこぽこクラブで天使のような囁きボイスを持つ高橋玄太。あなたのリクエストした曲をアコースティックギターで弾き語る姿を動画データでお届けします。あなたに寄り添い、歌詞に寄り添い、メロディーに寄り添い、決して自己主張などしない彼のささやくような歌声と佇まい。いついかなる時もあなたを癒してくれること間違いなし。

*リクエスト曲などの詳細は後日メールにてご相談させていただきます。
*また3月のお届け予定としておりますが、ご支援数・リクエスト曲の内容によってはお届け予定日が変わる可能性もございます。どうかご了承下さいませ。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 10,000円:いつもここから光垂れーる
『光垂れーる2022の初稿台本』

作者本人だけが知っている<初稿台本>。台本最後のページに初めて「おわり」と書き、ひとまず眠りに落ちる。そして目覚めると終わったはずの台本は本番を迎えるまで幾度となく書き換えられていく。滑り倒しそうなギャグ、目を覆いたくなるほど甘酸っぱい展開、恥ずかしい青年の叫び、etc…それは時と共に、もはや作者本人ですら忘れてしまった語られなかった言葉の数々…。ご観劇前に読むか、ご観劇後に読むかはあなた次第。
すべての始まりが記され、僅かな時だけに存在した<初稿台本>を作者・三上陽永のサインを付けてお届けします。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 12,000円:こうなりゃあなたから光垂れーる
『劇場ロビーにあなたのお名前入り応援旗を飾ります!』

全て手作りによるあなただけの一点もの応援旗です。お名前入り提灯同様に劇場のロビーに飾らせていただきます。是非ともこの「祝祭」を大いに味わい、ドドンと盛り上げてください!

*公演期間中は応援旗を劇場ロビーに飾らせていただき、全公演終了後にお届けします。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。

 ②応援旗の表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)


● 30,000円:羽織ればいつでも気分あがーる
『限定30着!ぽこぽこクラブ定番のハッピーな法被』

かつて「舞台はお祭りだ〜」と言って勢いで作った<ぽこ法被>。今では開演ギリギリまでスタッフワークをするメンバー達が、本番衣装を何となく隠す苦肉の優れた一着。今回、光垂れーるのテーマである祝祭に因んで、クラウドファンディング限定で<ぽこ法被>を作ってお届けします。
これを羽織ればあなたも心身共に祭りへ誘われること間違いなし!


<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 50,000円:あなたのポッコリマンシール〜坂本健デザイン〜
『坂本健があなたをデザインして作るポッコリマンシール(100枚)+画像データ』

坂本健がぽこぽこメンバーの特徴を捉えてデザインした<ポッコリマンシール>は、今やぽこぽこクラブの定番グッズとなりました。今回、あなたの特徴を反映させた<ポッコリマンシール>を作ります!シールは100枚のお届けになりますが、なんと画像のデータもお渡しします!
プリントして名刺にするも良し。SNSのアイコンにするも良し。ただしベースは亀です。

*シール作成にあたっての詳細は後日メールにてご相談させていただきます。
*また3月のお届け予定としておりますが、ご支援数・デザイン内容によってはお届け予定日が変わる可能性もございます。どうかご了承下さいませ。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 100,000円:あなたの人生を物語ーる
『あなたのエピソードをラジオドラマ風の台本に書き起こす』

あなたにまつわるエピソードをお聞きして、それをラジオドラマ風の台本にします。ご指名を受けたぽこぽこクラブのメンバーが作者となり責任を持って書き上げます。あなたの・あなたによる・あなたのための唯一無二の物語。完成した台本と共にその権利もお渡しします。
*台本は10分程度のボリュームを予定しています。
*あなたのエピソードを原案とさせていただきますが、脚色が入る可能性もあります。
*執筆にあたっての詳細は後日メールにてご相談させていただきます。
*また3月のお届け予定としておりますが、ご支援数・エピソード内容によってはお届け予定日が変わる可能性もございます。どうかご了承下さいませ。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。

 ②ぽこぽこクラブのメンバーからご指名の作者をご記入ください。


● 200,000円:あなたのドラマ録ーる〜三上陽永監修〜
『あなたのエピソードでラジオドラマを作ります』

あなたにまつわるエピソードをお聞きして、三上陽永監修のもとラジオドラマとして収録します。
完成した台本、収録音源と共にその権利もお渡しします。

*内容は10分程度のボリュームを予定しています。
*あなたのエピソードを原案とさせていただきますが、脚色が入る可能性もあります。
*収録にあたっての詳細は後日メールにてご相談させていただきます。
*また3月のお届け予定としておりますが、ご支援数・収録スケジュールによってはお届け予定日が変わる可能性もございます。どうかご了承下さいませ。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。


● 300,000円:あなたのドラマ撮ーる〜杉浦一輝監督〜
『限定1名!あなたのエピソードで再現ドラマを作ります』

あなたにまつわるエピソードをお聞きして、杉浦一輝が監督となり再現ドラマを撮影します。完成した台本、映像と共にその権利もお渡しします。

*基本的にはご支援いただいた額内で製作しますので、予算を超えそうな内容(例えば国外設定、施設の貸切、特殊な撮影など)の場合はご相談させていただきます。
*なるべくあなたのエピソードを忠実に再現しようと思っていますが、内容によっては脚色が入る可能性もあります。
*撮影にあたって詳細は後日メールにてご相談させていただきます。
*また3月のお届け予定としておりますが、撮影スケジュールによってはお届け予定日が変わる可能性もございます。どうかご了承下さいませ。

<備考欄記入のお願い>
①公演パンフレット・DVDへの表記名をご記入ください。(本名以外に、ニックネーム・屋号・会社名…などでも大丈夫です)
「光垂れーる2022年」の公演パンフレット及び公演DVDのクラウドファンディング支援者一覧に掲載させていただきます。
*掲載が不要な場合は「不要」とご記入ください。



・舞台美術費
・会場設営費
・公演運営費
・リターン制作費

・リターン発送費
・キャンプファイヤー手数料


2021年10月7日(木)クラウドファンディング開始
・リターン内容に応じて、随時、リターン品の制作

2021年12月5日(日)クラウドファンディング終了
・リターン内容に応じて、随時、リターン品の制作・発送
・「光垂れーる2022年」公演パンフレットにクラウドファンディング支援者一覧のページを作成

2022年2月28日(月)紀伊國屋ホールにて返礼品(提灯、応援旗)の設営

2022年3月3日(木)〜6日(日)「光垂れーる2022」上演

2022年3月7日(月)以降 全てのリターン品の制作・発送を開始
*リターン品の発送は2022年の3月中を予定しておりますが、リターン内容によっては制作にお時間をいただく場合もあります。その際は、改めて発送の期日をお伝え致します。どうぞご了承ください。



ここまでの長文、そして熱苦し思いの丈にお付き合いいただきありがとうございました。皆さんのご支援をエネルギーにして、この思いを劇場ロビーそして本作品へと反映して参ります。
2022年3月3日(木)〜6日(日)新宿紀伊國屋ホールでのお祭りへ一緒に想いを馳せましょう。
何卒ご支援のほどよろしくお願い致します。


■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:ぽこぽこクラブ
 ●企画責任者氏名:渡辺芳博
 ● 事業者の住所:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み(海外・離島価格など例外がある場合はメッセージ機能にてご連絡ください)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/01/16 13:05

    1月発送分のリターンをお届け致しますクラウドファンディングが終わりひと月半が経ちました。梱包作業なども終わり、ようやくリターンをお届けすることができます。大変長らくお待たせ致しました。そして1月発送予定のリターンと合わせて、クラウドファンディング達成記念で作りました『ポストカード(観劇500円...

  • 2021/12/31 13:44

    2021年も終わろうとしていますが、年の瀬いかがお過ごしでしょうか。さてさて、ぽこぽこクラブの12月から年の瀬はリターンの制作の日々でした。応援動画の収録のため早朝から公園に集合。木札も縁起良くパッケージできて三上もご満悦です今回「ぽこぽこクラブVIP会員」のステッカー(またはタグ)が全てのリ...

  • 2021/12/03 23:41

    クラウドファンディングも残すところ二日となりました。先日、目標金額を達成したのですが、それ以降も日々ご支援をいただいております。沢山のご支援に対して、ぽこぽこクラブより何かお返しが出来ないか考え『クラウドファンディング達成記念のポストカード(2枚)』を支援者の皆さまにお届けすることにしました。...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください