【リターン追加しました!!】
・オリジナルテイクアウトタンブラー(ブラックorホワイト)+ロゴステッカー2枚 2800円


・畳のへりで作る名刺入れ+ロゴステッカー2枚 2000円
ブルー・グリーン・パープル・ブラック・オレンジからお一つお選び下さい。


・種子島の畳屋さんが手作りで作る「畳クッション」+ロゴステッカー2枚 5800円
グリーン・ブルー・オレンジ・ピンク・パープルからお一つお選び下さい。


はじめまして。このたび鹿児島県・種子島に「Cafe Burleigh(カフェ バーレイ)」をオープンすることになりました、宮園 京太郎(みやぞの きょうたろう)25歳です。

僕は鹿児島県の離島、種子島の中種子町という町で生まれ育ちました。地元の高校を卒業後は、島を離れフィリピンに語学留学、オーストラリアに2年間滞在、日本一周、ヨーロッパ一周。いろんな場所を旅してきました。
そして、次はニュージーランドに行こうと考えていました。

しかし、コロナ渦で旅を続けることが厳しくなり地元の島に戻ってきたのですが、高齢化とコロナの影響もあり昔からあったお店はなくなり、夜の商店街を照らす灯りは暗く、歩く人はほとんどいない状態になっていました。
そして綺麗なビーチには、たくさんのゴミ。

「この町の活気を取り戻し、自然を守る取り組みを発信していけるお店を作ろう」

そう思いました。


今回のプロジェクトのお話をする前に、僕の地元種子島の紹介を少しさせて下さい!

鹿児島県の佐多岬から南東約40㎞に位置する種子島は、西之表市、中種子町、南種子町からなる、南北に細長い島です。種子島は鉄砲伝承の地のみならず、実用衛生打ち上げ基地、種子島宇宙センターも有名です。
産業は農業が中心で、コシヒカリ、さとうきび、茶等の栽培が盛んです。また、トコブシ、イセエビ、ミズイカ等の新鮮な海幸が豊富です。
またサーフィンなどのマリンスポーツも盛んで、自然と遊ぶアクティビティが盛りだくさん!

▲種子島のプロサーファー須田喬士郎選手

▲中種子町の雄龍雌龍の岩と夕日


ヒラスズキを釣り上げる地元の先輩

▲2020/11/29のロケット打ち上げ

自然×歴史×文化×グルメ×宇宙

たくさんの魅力が詰まってます!!

地域が抱える課題を二つ挙げたいと思います。
一つ目は、
「高齢化により減少し続けるお店」

僕が住んでいる町は、高齢化が進み町の飲食店が徐々に減少しつつあります。チェーン店もなければ、若い世代の人がやっているお店もないので、これからさらに減少し続けるでしょう。
種子島の高校を卒業すると、島外の大学や専門学校に入学したり企業に就職したりする人がほとんどです。一度島を出て行ったとしても、「またこの島に帰ってきたい」と思わせる町の雰囲気作りを若い世代が作っていく必要があると考えています。


▲中種子町で24年間居酒屋「さぶちゃん」を営むご夫婦。

僕の父親と母親も20代の頃よく飲みに来ていたというここのお店。
今回お店を始めるにあたってたくさんアドバイスいただきました。

まだまだ元気で笑顔が素敵な2人。一緒に町を盛り上げていきます!!

二つ目は、
「綺麗なビーチに流れてくるたくさんのゴミ」

種子島の海は本当に綺麗です。海の水は透き通っていて、天気のいい日は海の底まで見えます。
ビーチクリーン活動では、1時間も拾わないうちにたくさんのゴミが集まります。環境問題という大きな問題に、どう考えていくかはとても難しいことだと思いますが、少しでも多くの人に、この問題に対して考えるきっかけを作りたいです。

▲定期的に行われているビーチクリーン

そこで、この二つの課題を解決するために、カフェバーとリフィルステーション(シャンプーや食器洗剤類などの計り売り)を融合させたお店をオープンしようと思いました。

まず初めに、「Cafe Burleigh(カフェ バーレイ)」の由来をお話しさせてください!

僕はワーキングホリデーでオーストラリアのゴールドコーストに在住していました。いろんな町を転々としましたが、その中でも印象に残っている町の名前が「Burleigh Heads」

この町にはたくさんの思い出が詰まっています。
みんなでサーフィン、ビーチ沿いでBBQ、ギターでセッション......。
僕にとって、たくさんの出会いと経験を与えてくれた場所です。

そんな場所を自分で地元に作りたいという思いもあり、この町の名前からとりました。

▲ビーチ沿いでBBQ

ラテアート世界チャンピオンから学んだコーヒー

お店は昼はコーヒーをメインに軽食類を提供するカフェ、夜はカジュアルバーとしてご利用いただけます。

コーヒーは、大阪にある「PATHFINDER XNOBU(パスファインダー タイムスノブ)」で、ラテアート世界大会を2度優勝した下山修正さんから学ばせてもらいました。

エスプレッソの抽出方法、ミルクスチーミング、ラテアート、カスタムオーダーなどなど....。
丁寧な説明でとても分かりやすかったです!
ラテアートでは、出来ないところはそのまま進むのではなく、なぜ出来ないのかを考え、実際に目の前でやって見せてくれたり、手を添えて感覚を覚えさせてくれたりしてもらい、全く初心者の僕でも綺麗なラテアートが描けるようになりました。
お店の詳細はこちら

https://pathfinderxnobu.com

ぜひ飲みにきてください!!


京都のお茶を使ったクラフトビール

京都に行ったら訪問必須な茶ビールのお店「Kyoto Beer Lab」

ビール職人×茶職人=茶ビール

Kyoto Beer Labの『茶ビール』は挑戦を続けるビール職人と数百年の伝統ある茶葉を真摯に磨き続ける茶職人が生み出したビールです。 使用している茶葉は、京都・宇治のなかでも、お茶のエスプレッソといわれる最高品質の和束の茶葉です。茶源郷とも言われる京都、和束の茶畑。 いにしえの都のあった神聖な土地は、今も「日本で最も美しい村」のひとつとして守り続けられています。 最高品質の和束町の茶葉の香りを、ビールで表現することに成功したお茶のビールです。
詳しくはこちら!
https://kyotobeerlab.stores.jp

そんな「Kyoto Beer Lab」のオーナーであるトムとは、僕が19歳の頃オーストラリアで出会ってからもう6年の付き合い。
シドニーに遊びに行ったときに快く泊めてくれました!

茶ビールの他にもトムが作る美味しいビールをいくつか仕入れる予定です!
今年もやってくる暑い夏を美味しいビールを飲んで乗り切りましょう!!


▲真ん中の黄色いVEGEMITE帽子がトムです笑


リフィルステーション

リフィルステーションとは、シャンプーやリンス、食器洗剤類などの「量り売り」販売のこと。
ゴミになってしまう容器の削減をしながら、プライスもよりお得になるという環境にも人にもやさしいサービスになっています!
今回お店で扱う商品は、ニュージーランド発のナチュラルトータルケアブランド「エコストア」から仕入れる予定です。
商品の詳細はこちらをご覧下さい。
https://ecostore.jp

リフィルステーションの特徴

①エコであること
店頭での計り売りでゴミになってしまう容器を削減。

②お得なプライス
通常のボトル入り商品を買うよりも、安くお買い求めいただけます!

③お好きな容量で
100ml単位での販売なので、お試しの少量購入や、リピートの大容量にも対応。

④容器は自由
専用のボトル以外でもOK!!ご自宅にある使い勝手の良い容器をご持参ください。

計り売りの手順は以下の図の流れになります。

①レジカウンターにて受付

②希望の量を量る

③ビーカーからボトルへ移す

④レジにてお支払い


テイクアウト専用カウンターの設置

僕の町にはいくつかカフェはありますが、気軽にコーヒーをテイクアウトできるお店がありません。
どうしても店内まで入って注文する必要があるため、急いでいる時や混雑を避けたい方などはコーヒーを飲みたいけど我慢している人も多いかと思います。

そういった問題を解決するためにお、店内に入ることなく外から注文できコーヒーなどをお持ち帰りいただける、お持ち帰り専用のカウンターを設置する予定です。
店内の密集を防ぎ感染対策にもなりますし、仕事の合間などで急いでいる方にも効率よく提供できます。




僕のお店ではまず「美味しいコーヒーとクラフトビール」を提供し「地球環境に優しい取り組み」を発信していきます。
これまで僕はいろんな人に出会い、たくさんの経験をさせてもらいました。そんな良い出会いと経験を与えられる場所を種子島の中心、中種子町に作ります!

幅広い世代の方々がリラックスして過ごせるお店作りを目指し、お店を通して地元の若い世代に良い刺激を与えて、島を思う取り組みが増えていくことを願います。

今回僕のお店はこちらの店舗を改装します!
36.4坪とかなり大きな建物です。
政策金融公庫と信用金庫でなんとか借りれましたが、予定していたより改装費がかかってしまいそうです。改装業者さんと相談しながら安く抑えられる所は予定を変更して、改装費を削減しました。
なんとか改装をスタートできましたが、運転資金が足りていない状況です。
開業後は新型コロナウイルスの影響もあり売り上げが読めないので、ご支援いただいた金額を運転資金に充てさせていただきます。

順調に進めば7月半ばにオープン予定です!

種子島に来れる方も来れない方も楽しんでいただけるように、豊富なリターンをご用意させていただきました!!

■1,000円 
【お礼のメール】
■1,500円 
【コーヒー券1枚+ロゴステッカー2枚】
■2,500円 
【ロゴステッカー2枚+L判写真1枚】
■3,200円 
【クラウドファンディング限定!100分飲み放題券(お1人様有効)+ロゴステッカー2枚】
■3,500円 
【ロゴステッカー2枚+A4 写真1枚】
■3,800円 
【種子島産安納芋2kg+ロゴステッカー2枚】
■4,500円 
【コーヒー券×10枚+ロゴステッカー2枚】
■4,500円 
【BurleighオリジナルTシャツ(白)+ステッカー2枚】
■10,000円
【Burleigh飲食券1,000円券×10枚+ロゴステッカー2枚】
■12,000円
【おばあちゃんが選ぶ種子島の特産品詰合せセット+おばあちゃんからお礼の手紙】
■12,000円
【限定5口・サーフィンスクール(2時間)】
■15,000円
【限定3口・写真撮影コース(1時間)】
■15,000円
【限定5口・CHILL WORKERさんが描くペットの似顔絵アート・ロゴステッカー2枚+L判写真1枚】
■16,000円
【高画質・高精細の写真仕上げフォトブック1冊+ロゴステッカー2枚】
■50,000円
【限定3口・写真撮影コース(4時間)】
■50,000円〜
【限定3口・CHILL WORKERさんが描くA4キャンバスアクリル手描きアート+ロゴステッカー2枚+L判写真1枚】
■100,000円
【限定1口・1日種子島ご案内券+サーフィン体験+写真撮影】


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!
これからオープンする「Cafe Burleigh(カフェ バーレイ)」ですが、僕1人で作りあげるお店ではなくこれまで出会い、僕という人間を作り上げてきてくれた人たちみんなの思いがカタチになると思っています。
町の飲食店を経営されている先輩方に比べると、まだまだ若く経験も浅いですが、地元をより良い町にしていこうという気持ちは負けません!
これからみんなで作り上げていくストーリーがとても楽しみです。

皆様、何卒ご支援のほどよろしくお願いします。

Cafe Burleigh 代表 宮園 京太郎

【本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。】

▲ドゥブロヴニク/クロアチア


  • 2021/07/09 08:00

    おはようございます!!オープン日まで残り11日となりました!内装はほぼ完成していて、今は仕入れを進めています!そして、クラウドファンディング残り6日です!!現在143人の方に支援していただいています。こんなにたくさんの方が支援してくれていることに、嬉しさと感謝の気持ちとともに、オープンに向け身...

  • 2021/07/03 09:00

    おはようございます!!現在目標達成率80%を超え、目標金額まで残りわずかとなりました。たくさんのご支援ありがとうございます。先日無事に営業許可がおりました!そして、7月20日17時30分にオープンします!7月中は夜のみの営業とし、8月1日より昼の営業をスタートとしようと思います!初めてのことば...

  • 2021/06/20 19:11

    こんばんわ!改装状況の報告をしたいと思います!現在、床材を貼り終えて厨房機材やソファーやテーブルなどを搬入中です!!僕のミスで、欲しい場所にコンセントがなかったり、作業台が入らなかったりとなかなか順調とはいきませんが、なんとか進んで行っています!一緒に働いてくれるスタッフも決まり、いよいよオー...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください