はじめに・ご挨拶

私たちは関西で10年近く個別指導塾を運営しています。

中高生の子供たちに勉強を教えながら毎回思うこと、悩みがあり、それを解決する手段の一つとして今回の情報提供サービスを開始しようと考えました。

ビジネス書の考え方は「時間の使い方」など生きていく上で非常に価値が高いものだと思っています。

ですがビジネス書を読むのは一部の大人のみ。

私は学習塾の運営を通して、勉強や部活に忙しい中学生・高校生にこそ理解して行動に移してほしいと考えるようになりました。

そのような役に立つ情報提供を実施します。


このプロジェクトで実現したいこと

勉強に悩む中学生と高校生に、ビジネス書から得られる知識や、勉強効率が上がる方法をLINEやメールを通じて定期的に配信する。中学生や高校生の時間の使い方を改善したい。


プロジェクトをやろうと思った理由

私が運営している関西の個別指導塾では、主に中学1年生~高校3年生が在籍しています。

公立生のお子さんは比較的、勉強と部活を両立しながら楽しい学校生活を送っているのですが、

私立中学、私立高校(大体が中高一貫校)のお子さんは偏差値60以上のいわゆる進学校で勉強に追われる毎日を送っています。


学校の課題も多く、部活をする時間が無いのはもちろんですが、寝る時間も少し削りながら勉強をしています。

高校2年生~3年生では本格的に大学受験の勉強が始まりますが、相変わらず課題に追われて、自分の勉強(苦手単元の復習など)をする時間がありません。


勉強している時間は長いが、自分に必要な勉強をしている時間は短い、という状況です。


そういった状況を少しでも打破したいと思い、今回のプロジェクトを立ち上げました。


これまでの活動

最初は家庭教師や塾のアルバイトから始まり、ここ10年ほどは個別指導塾の運営をしています。

それらの過去15年に渡りしながら得た知識や方法論を提供していきたいと思います。


本格的な発信活動としては、運営している塾に通ってくれている生徒さんにSNSやメール、LINEでの情報発信が中心です。

今はそれらの情報をまとめる作業をしています。


資金の使い道

この情報発信サービスはメールやLINEでの提供を考えている為、プラットフォームの作成は不要にしています。

代わりに集客用、告知用のホームページの作成(4割)と書籍購入(1割)、記事の作成(1割)に資金を充てたいと思っています。残りはCAMPFIRE様の手数料等(2割)の予定です。

余力があれば広告資金(2割)に回させて頂きたいとも考えています。

ホームページ作成を外注するにしては資金が低くなっていますが、それは私自身が中心になってホームページ作成をして、デザイン等、限定的に外注する為です。


リターンについて

立ち上げたサービスでの情報配信(2カ月)1000円

立ち上げたサービスでの情報配信(半年)3000円

立ち上げたサービスでの情報配信(1年)5000円

立ち上げたサービスでの情報配信(1年)+利用者からの感謝のお手紙10000円


実施スケジュール

2021年7月  クラウドファンディング終了予定
2021年9月 HP開設&告知関係
2021月10日 サービス開始&リターン開始
2021月12日 サービス拡大の為のキャンペーン予定


最後に

15年教育業界にいますが、この短い間にも教育環境は大きく変化しています。

オンライン環境の変化、入試制度の変化、そして一番大きな変化はスマートフォンの出現です。


よく通ってくれている生徒の親御さんが、「私たちが子供の時はみんなもっと勉強していた、最近の子は勉強せずにスマートフォンでSNSやゲームばかりしている」と話します。これは事実ですが、ある意味スマートフォンが普及している現在に中学生・高校生でいることは(勉強に関して言えば)災難かもしれません。


時間を使わせる天才たちが生み出したSNSやゲームは、容赦なく勉強を妨害します。

ですがSNSを断った場合、それは学校や友人関係に不具合をもたらします。

生徒本人がSNSを辞めようとしても周囲の環境がそれを許さない状況になっています。


それらをこなしつつ課題が大量に出されて、その中で自分の時間を見つけて勉強をしていく。

これは私や親御さんの世代には無かった問題であり課題です。


その中でも成績を上げようと、良い大学に入ろうと頑張っているお子さんの助けになればと思います。


このサービスで助けになる量は少ないかもしれませんが、私は今後もこれらの活動をしながら満足の行く学生生活を送ってもらえるように準備していきたいと思います。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください