こんにちは。(株)インバウンドグループ社長の岡本です。

弊社は2017年1月からインバウンド向けに和食の料理教室 Sakura Cook を運営してきました。和食のクッキング体験を通して日本の文化を伝える仕事に、とてもやりがいを感じていました。

たくさんの外国人の笑顔あふれる料理教室でした

ところが・・・コロナの影響で外国人観光客の入国そのものが禁止され、売上は突然ゼロになったのです。

大阪難波にあった教室は閉鎖するしかありませんでした。
昨年12月に兵庫県西宮市に移転し、在日外国人向けのサロンとして再開したのですが、度重なる緊急事態宣言の対象地域となりました


何かできることはないかと昨年春から始めたのが、料理教室のオンライン化です。「ZOOMでのLIVE料理教室」「レシピのダウンロード販売」、さらに「ビデオ料理講座のオンライン販売」もがきながら、立て続けに新しいことに挑戦してきました

これらを合計しても、月々の収入はコロナ前の1割にも達していませんが、少しでも収入があることで何とか気力を維持できているような気がします。

ビデオ料理講座が世界中に届いた!

新しい挑戦は無駄ではありませんでした。とくに、「ビデオ料理講座のオンライン販売」はこれまでに2作品を発売し、5月末時点の受講者は45ヶ国/のべ379名に達しました!

本の著作権と同じで、1人の受講者から得られる収益は少しです。それでも24時間、世界のどこかで誰かが弊社の講座で和食を学んでいる・・・このことが大きな希望になりました。

弊社「ビデオ料理講座」2作目のプロモーションビデオ:1分42秒/英語(日本語字幕付き) 

以下から実際の講座にリンクします。有料講座ですが一部は無料で視聴していただくことができます。言語は英語(日本語字幕付き)です。
Japanese Popular Dishes Cooking Class/初級/1時間30分(2020年10月発売)
Japanese RAMEN and GYOZA Cooking/中級/1時間45分(2021年3月発売)

やってみてわかった「ビデオ講座」の作り方・売り方

この「ビデオ料理講座」は完全な手作りです。ビデオ制作を外注する資金的余裕はありませんでした。代わりに時間の余裕はあったので台本を作り、最低限の機材を買って自撮りをし、編集もすべて社内で行いました。
とても大変な作業でしたが、「ビデオ講座」の作り方をゼロから体得することができました。オンラインでの売り方も、実際にやってみることでノウハウを積み重ねことができたのです。

今回のプロジェクトは、このような思いからスタートしました。これは弊社の新規事業であると同時に支援プログラムなのです。


いつでもどこでも学べる幅広いジャンルのプログラムを提供したい

「オンライン学習」と聞くとZOOMを使ったLIVEの授業やレッスンを思い浮かべるのではないでしょうか。「ビデオ講座」は、あらかじめ録画した教育的な内容をオンライン配信するものです。
英会話やヨガ、楽器演奏、茶道、料理、ビジネスなど室内で実践する講座だけでなく、スポーツなど屋外の活動を含む幅広いジャンルを講座にすることができます。

「ビデオ講座」だからできる多彩なプログラム

ビデオ講座のメリット

指導者のビデオ制作をサポートしたい

「ビデオ講座」のアイデアがあっても、自分でビデオを作るのは難しいと感じている指導者は多いと思います。もしビデオ制作を専門業者に頼んだら、かなり費用がかかってしまいます。この問題を解決して、「ビデオ講座」を作りやすくするために考えたのがビデオ制作サポートプログラム」です。

ビデオ制作サポートプログラム

子どもたちのオンライン教育を支えたい

この1年で学校教育へのハードの導入は一気に進みました。一方、オンラインを使って指導するスキルや、オンライン教育をサポートするコンテンツは十分に追いついていないことが伝えられています。
弊社プラットフォームでは、子どもたち向けの英語やプログラミングなどの講座を充実させていきたいと思います。


大きな可能性を秘めた「ビデオ講座」

オンライン教育が進んでいるアメリカでは「ビデオ講座」の分野が確立し、多くの企業がプラットフォーム事業を展開しています。その流れはヨーロッパにも広がっています。「ビデオ講座」 はコロナだからということではなく、学習手段の1つとして日本でもニーズが高まっていくと考えたのです。

日本で使いやすいプラットフォームの実現を

弊社の「ビデオ料理講座」は、米国のUdemy(ユーデミー)というプラットフォームで販売しています。Udemyで日本語の講座を日本で販売することもできるのですが、いくつかの課題があると感じています。 


プラットフォームの実現にはまとまった資金が必要です。コロナでダメージを受けた弊社には十分な資金力がありませんでした。コロナの収束が見通せない中、大きな借入金をするのは余りにも大きなリスクです。

事業再構築補助金に望みをつなぐ

悶々としていた時に、中小企業庁「事業再構築補助金」の公募があり、このプラットフォーム事業の計画をまとめて応募しました。そして、このたび弊社のプラットフォーム事業が補助事業として採択されたのです!実現に向けた大きな一歩になりました!

この補助金は事業費用の一部を支援してくれるもので、不足分は自己資金とさらに金融機関から100万円の借入が必要です。少しでも借入金を減らして、安定した事業運営を実現したいと思います

西宮商工会議所の力強いバックアップ

国の補助事業の期間中は、(兵庫県)西宮商工会議所が支援機関となってアドバイスしてもらえることになりました。


このプロジェクトで大きな割合を占める費用は、プラットフォームのシステム構築費とビデオ制作サポートプログラム実現のための外注費です。
CAMPFIREで皆様から支援いただく資金は、コロナに苦しむ多くの指導者が「ビデオ講座」を作るためのサポートに使わせていただきます。


弊社からの「感謝のメッセージ」「オンラインサービス」の他に、このプラットフォームでビデオ講座の販売を予定している指導者のリターンをご用意しました。金額はすべて税込です。

【弊社からのリターン】
感謝のメッセージ

【心からの感謝を込めたメッセージ】
1,000円

このプロジェクトに少しでも興味を持ってくださった皆様、新たな挑戦を応援してみようと思ってくださった皆様から、ご支援をいただければ幸せです。心からの感謝のメッセージをお送りします。


弊社オンラインサービス

【丁寧で本格的な料理レシピ×5点】
1,500円~2,000円 →1,200円(最大40%オフ)

レシピダウンロードサイト Japanese food recipes に掲載中の有料レシピ(1点:300~400円)から、お好きな5点(日本語または英語)を選択してください。


【オンラインLIVE:白玉団子料理教室】CAMPFIRE限定
1人参加:1,500円
ペア/ファミリー参加:2,500円

ZOOMを使った初級者向け1時間のLIVEレッスンで、白玉粉から2種類の白玉団子を完成します。お子様にも最適です。インターネット接続環境とパソコンまたはスマホが必要です。レッスンは日本語で行います。白玉粉、抹茶パウダー、お好きなトッピングをご用意ください。

【オンラインLIVE:手作りラーメン料理教室】
1人参加:4,000円 →3,000円(25%オフ)
ペア参加:8,000円 →5,000円(37%オフ)

ZOOMを使った中級者向け2時間のLIVEレッスンで、小麦粉から手打ち麺を作りチキンラーメンを完成します。インターネット接続環境とパソコンまたはスマホが必要です。レッスンは日本語で行います。ここから必要な食材や調理道具のリストを確認できます。

【オンライン ビデオ講座:Japanese Popular Dishes Cooking Class】
7,200円 →5,000円(31%オフ)

24レクチャー/1時間30分のビデオ料理講座(英語/日本語字幕付き)です。ビデオの視聴にはインターネット接続環境とパソコンまたはスマホが必要です。いつでも何度でも視聴できます。
初級者向けの内容で、出汁の取り方と5種類の料理(味噌汁・親子丼・お好み焼き・肉うどん・冷麺)をマスターします。

【オンライン ビデオ講座:Japanese RAMEN and GYOZA Cooking】
7,800円 →5,000円(36%オフ)

25レクチャー/1時間45分のビデオ料理講座(英語/日本語字幕付き)です。ビデオの視聴にはインターネット接続環境とパソコンまたはスマホが必要です。いつでも何度でも視聴できます。
ラーメンでは3種類の手作り麺、3種類のスープ、5種類のトッピング、餃子では2種類の餃子をマスターする中級者向けの内容です。


【ビデオ講座の出講予定者によるリターン】
有結流テーブル茶道教室 AYU(あゆ)」提供

【対面式:テーブル茶道体験『おもてなし茶の湯』
1人参加:3,500円 →3,000円(14%オフ)
ペア参加:7,000円 →5,000円(29%オフ)

1.5時間でテーブル茶道を実際に体験する初級者向けの内容です。ご自分で点てたお抹茶と季節の和菓子で豊かな時間をお過ごしください。
秋葉原・横浜・大阪に教室があり手ぶらで参加できます。各教室の所在地はここから、スケジュールはここから確認してください。横浜・大阪は開講日が少ないためご注意ください。

水墨画家 信田薙佳(のぶたちか)」提供

【水墨画作品『里山の風景』148mm×100mm】CAMPFIRE限定
1枚:3,000円

里山の自然とともに暮らし、独自の墨絵アートを発信しているプロの画家、信田薙佳さんが1枚ずつ心を込めて描きます。CAMPFIRE独自のお楽しみ企画として、テーマと用紙の向きを選択できます。
■テーマ:「植物」「動物」から選択
■用紙の向き(ハガキサイズ):「縦長」「横長」から選択

写真はイメージです。信田さんのインスピレーションで描きますので、楽しみにお待ちください。

オールスター大阪ウォーク」提供

英語でバーチャルツアー
ペア参加:3,000円 →2,700円(10%オフ)
グループ参加:8,000円 →7,000円(12%オフ)

外国人にも人気のバーチャルツアーをお得な価格で!オンライン(ZOOM)で京都・大阪・東京・神戸を巡ってみませんか?
楽しくクイズに参加しながら英語の言い回しも学べます。英語初心者でも大丈夫。フレンドリーな通訳ガイドが1時間で各都市を案内します。インターネット接続環境とパソコンまたはスマホが必要です。


7月からプラットフォームの開発とビデオ制作サポートプログラムの運用を開始します。当初は講座数を絞って着実に運営できる体制を作り、10月から講座のプレ販売を目指したいと思います。
その後、12月頃から掲載講座を公募し、来年春のタイミングで魅力的な講座を多数販売できるようにします。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ご支援くださる皆様へ

このプロジェクトのご支援は、弊社に対する応援だけに生かされるのではありません。弊社プラットフォームで講座を販売する指導者の人たち、ビデオ制作に関わる人たち(副業ワーカーなど)、そして講座を学ぶ人たちにも皆様のお気持ちが生かされていきます。

弊社はコロナで大打撃を受けました。しかし冷静に考えると、事業の運営にリスクはつきもので、コロナだけがリスクなのではありません。それだけに、単に助けてくださいということではなく、新しい挑戦に対して皆様のお力を借りたいと思いました。
同時に、新しいことに取り組む意欲がある他の事業者をご支援したいと考えているのです。

責任を持って着実に実行することをお約束いたします。どうぞよろしくお願いいたします。


講座販売を希望される皆様へ

オンライン講座で人気があるのは、語学、プログラミング、ビジネス、スポーツ、音楽、料理、ビューティー、アート、ハンドメイドなどの分野です。これらに加えて子ども向けの講座(プログラミングや教科)に力を入れたいと考えています。
多くの指導者の皆様のご出講をお待ちしております。

コロナの影響に関わらず講座を販売していただくことが可能です。詳しい申込方法や条件などは今後、公募の段階で発表させていただきます。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/07/20 23:32

    暑い夏の大阪で「気軽に楽しむテーブル茶道」のビデオ撮影を行いました。この日に向け、講師の神林浩子さんは講座の台本を練り上げて来ました。その台本に基づき、弊社と撮影チーム(KOUHEI MAJIC社)は、事前にZOOMミーティングを実施。撮影プランを固めて今日を迎えました。「テーブル茶道」は現代...

  • 2021/07/12 17:11

    こんにちは。インバウンドグループの岡本です。今日は水墨画のリターンを提供していただいている信田薙佳(のぶたちか)さんのご紹介です。信田さんは水墨画作家の父と着物染色作家の母という環境の中、京都で生まれ育ちました。水墨画はご両親が亡くなった後に、独学で学ばれたそうです。私が信田さんの水墨画を初め...

  • 2021/07/06 12:09

    リターンに「英語でバーチャルツアー」を追加しました。このリターンは「オールスター大阪ウォーク」様からのご提供です。通訳案内士のライセンスを持つプロのガイドたちで結成された「オールスター大阪ウォーク 」 。大阪・京都を中心に、多くの外国人旅行者に日本の魅力を伝えて来ました。そのガイドの素晴らしさ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください