福島県南相馬市に新たに動物病院を開業する予定です。 しかし個人で開業するとなると莫大な資金が必要となります。そこで治療に必要最低限なものを買い揃えたいと考えています。

プロジェクト本文

ご観覧して頂きありがとうございます。

南相馬アニマルクリニック サポーターの西と申します。

南相馬市は馬が多く飼われている地域で私たちはその馬たちを少しでも良い養老生活を過ごしてもらおうと南相馬市に開業を致しました。

とはいってもまだ名ばかりで道具や施設などまだまだ不完全なばかりです。

そこでこのサイトを利用させていただき開業に必要最低限の診療道具を揃えたいと考えております。

自治体などの援助もございますがそれだけではとても道具などは買えない状態です。

現在、薬を仕入れるのが限界です。特に馬となると薬の量も多くなるのでとても安くは手に入らないのが現状です。

しかし、競馬などを引退後殺処分されてしまう馬たちを引き取り、地域のお祭りである相馬野馬追に出場させてあげ、馬たちに第二の人生を送らせてあげているのがこの南相馬市です。

しかし南相馬市には馬を扱う獣医がいなく私たちの代表が他県から移住、開業をなさって下さいました。

そこで私たちはその恩返しをするため支援活動を行うことにいたしました。

集まった資金で治療に一番必要なレントゲンの購入を視野に入れています。のちのちエコーなどのも導入する予定ではいますがまずはレントゲンを購入したいと考えています。

支援していただいた皆様には南相馬市の特産品をお返しにする他、引退した馬に無料で騎乗(乗馬体験)をしていただくことも可能です!撮影会も致します。

また必要でございましたら来年の相馬野馬追の入場券+野馬追タオルをプレゼント致します。(これらのリターンは、金額によって異なります。)

最後に私たちがこの南相馬市の馬たちに生きる希望を与えられるようにどうか皆様のお力添えをお願いする所存でございます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください