東京都の市区町村で唯一宿泊施設の無かった日の出町に小さい宿を開業させていただきました。 事業継続の目的でお力添えいただければと思い登録した次第です。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

現在、東京都西多摩郡日の出町にて「Sunrise Hostel & Hot Spring DEEP Tokyo」という民宿(ホステル)を開業し、経営しております。

秩父多摩甲斐国立公園内にある当施設は都内の喧騒とはかけ離れた東京の「奥座敷」とも呼ばれています。

 目の前には日の出町自慢の温泉施設があり、アウトドアを楽しむ登山者、ライダー、サイクリストの憩いの場として親しまれております。

▼このプロジェクトで実現したいこと

日の出町の観光産業の強化、並びにインバウンド需要の取り込みを旗印に掲げています。

周辺の道の駅やニジマス釣りやバーベキューが楽しめる「さかな園」、そしてつるつる温泉は管理者もバラバラなため相互協力に乏しく、かつ海外の旅行ガイドブックでは高尾山や御岳山に比べ掲載も限られ、日の出山を含む外国人の「日の出町」の認知度は限りなく低いです。

この衰退しかねない日の出町の観光産業に一役買って観光客の増加を実現させたいと思っております。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

この建物は、当時オーナーの奥様が民宿を経営したいという夢を形にして作られました。

ですが、開業した2010年頃からわずか1年半という短い期間で奥様が病気で亡くなられた為、宿を閉めざるを得なくなりました。

月日が経ちオーナーの御主人は未練もありつつ売却を検討していた去年、私は偶然にもその物件を見つけました。

奥様が遺された、旅行者を温かく迎え入れてていたこの空間をまた蘇らせようと思い立ち無理を言って御主人に賃貸でお借り致した次第です。

また、外国人旅行客にとって認知度の低いこの地域だからこその伸びしろを感じ、自分が発起人としてこの民宿から外国人旅行者向けに情報を発信させていきたいと思ったのも要因の一つです。

▼これまでの活動

施設内の改装、旅館業の営業許可を取得し営業を行っております。

▼資金の使い道

雨漏りの改修費用等、当事業の運転資金として利用させていただきます。

▼リターンについて

金額に合わせて宿泊費用、飲食代等を返礼品とさせていただきます。

▼最後に

右も左も分からぬまま日の出町に移住し今に至りますが上手くいかない事だらけです。

皆様の善意を以って活力を更に奮い立たせたいと思います。

ご支援のほどよろしくお願いします。

 

ホームページ→https://sunrise-deeptokyo.theblog.me/

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください