皆様、初めまして。Holistic-Care-Service フェリーチェ代表、伊藤 恵(いとうめぐみ)と申します。
フェリーチェは、波動調整セラピーによる睡眠改善サロンです。
わたしはフェリーチェの開業以来7年間、お客様の睡眠改善に取り組んできました。



子どものころはあっという間に寝つけたのに…、と思うことはないですか?
ぱっと眠れてスッキリ目が覚める、子どものころのような睡眠を取り戻したくないですか?



寝なくても大丈夫だと思っている方が多いのですが、それは大きな誤解です。

睡眠は、日中に酷使した脳のクールダウンを行ったり、臓器や細胞の修復を行ったり、自律神経の調整や記憶の定着を行うために大切な時間です。いわば、心と身体を元通りに回復させる時間。その時間が短ければ、回復しきらないまま次の日を過ごすことになります。そうして心も身体も疲労が蓄積されてしまっては、仕事の効率が上がらないのも無理はありません。


忙しく仕事をされている方ほど、しっかり睡眠をとっています。「8時間しっかり眠る」という有名経営者の方が多いのは、一日の疲れをリセットして翌日に残さない方が、集中力がアップして仕事のパフォーマンス向上につながるのを知っているから。大切なのはしっかり睡眠をとること、特に『質の良い睡眠』をとること。フェリーチェでは、その『質の良い睡眠』に重きを置いています。


フェリーチェの睡眠改善は、波動調整セラピーとセルフケアの2本立て。
まず現在の睡眠状況を確認することから始まります。ウェアラブルウォッチで毎日の睡眠の質および様々な生体データを測定し、AIによる解析を行います。その解析データをもとにしたカウンセリングと、自律神経や脳などの睡眠に関連する部位に波動調整を行うことによって、『質の良い睡眠』がとれる体に整えていきます。

AI解析データをもとにカウンセリングを行います。

睡眠に関連する部位に波動調整を行います。

自宅では、AIによる解析データとカウンセリングでお伝えした内容をもとに、セルフケアを行っていただきます。波動調整によって身体の部位を整え、セルフケアで整った状態を保つことで、毎日の睡眠の質がどんどん良くなっていくのです。


フェリーチェの睡眠改善は、サロンに通っていただく方しか体験していただくことができません。でも、この『AI解析データをもとにセルフケアを行う』方法について一端をお話ししたところ、「もっと知りたい!」「やってみたい!」という声を各方面から頂きました。更に「セルフケアの部分を電子書籍にしてみるのはどうですか?」というご提案を頂いたのです。

書籍化すれば、遠くにお住まいの方にも
セルフケアの方法をお伝えすることができる!


「健康な生活は食事と運動と睡眠から」というのはこの新型コロナ流行中でも同じこと。食事や運動は気にされている方も多いのですが、睡眠はないがしろにされがちです。
睡眠は身体を作る大切な要素。あなたの眠りの質を上げるのに役立つAI解析データを用いたセルフケアの知識と方法を、一冊の本にぎゅっとまとめてお伝えしたい!
それが、電子書籍『AIによる睡眠の可視化でセルフケア』です。

質の良い睡眠をとりたいけれど
うまくいかない…という方に
『AIによる睡眠の可視化でセルフケア』
で睡眠の質を上げてほしい!

と思い、このプロジェクトを立ち上げました。


20代のころは出版社の広告の営業の仕事をしていました。趣味は新しい健康法を試すこと。これまでに試した健康法は200種類を軽く超えています。ありとあらゆるものを試して、行きついたのが波動調整という健康法でした。

私たちの身体のそれぞれの部位にはそれぞれ、骨だったら1.8Hz、肝臓だったら4.9Hzのように周波数が決まっています。それが乱れてくると調子を崩したり、病気になったりするのです。それを正しい周波数の状態に戻すのが、波動調整という健康法です。言ってみれば、ピアノの調律のようなもの。調律師がピアノの鍵盤一つ一つを調整していくように、部位の一つ一つの周波数を調整していくのです。


波動調整は、ヘッドホンとノートパソコンで手軽に行えるのも魅力の一つ。こんな手軽に自分の体のメンテナンスができるならいいじゃない!と思い、波動調整を始めました。そうしたら、「私もやってみたい!」という方が次々と現れたのです。

「これを仕事にしたら、たくさんの方が健康で楽しい人生を過ごせるにちがいない!」そう確信した私は、東洋医学や薬膳、気やエネルギー等を勉強し直して、2014年にフェリーチェをオープンしました。


フェリーチェのコンセプトは起業した7年前からずっと「健康は自己責任、自己管理」。自分の健康は自分しか守れません。波動調整はその助けになるもの、という位置づけです。
週1回の波動調整の時間は『自分の体と向き合う大切な時間』という意識で行っていただき、それ以外の時間はウェアラブルウォッチを付けてセルフケアを行うことで、自分の体を自らの手で健康に導いていきます。私は全力で、そのお手伝いをさせていただいています。


皆様からお預かりした資金、大切に使わせていただきます。

・電子書籍の出版費用(約300,000円)
・CAMPFIRE手数料(17%)

に全額充当させていただきます。
万が一想定以上にご支援を頂けた場合は、電子書籍の広告宣伝費に充当させていただきます。


一人でも多くの方に、電子書籍『AIによる睡眠の可視化でセルフケア』を読んでいただき、睡眠の質を上げていただきたいと思っています。お求めやすい価格に設定しましたので、ぜひ読み込んで実践してみてください。日々の疲れを残さない、AI解析データを用いたセルフケアの方法を、書籍内で詳しくお伝えしています。


睡眠障害をお持ちの方、睡眠改善の施術を受けてみたい!と思われた方は、サロン睡眠改善セラピーがお勧めです。サロンに通っていただける方が対象となります。ヘッドフォンを付けてくつろぐだけの施術ですので、お気軽にいらしてくださいませ。

説明を受けながら施術を受けられるので、安心です。

ソファでくつろいでいる間に終わります。

また、私は『菊風枕カバー』という枕カバーをプロデュースしています。抗菌防臭抗ウイルス加工を施したふわふわ感のあるタオル地を使っており、特殊な形状の枕でも使えるシンプルなつくり 。 睡眠環境をととのえるため、清潔で快適な枕カバーは欠かせません。よろしければこちらの商品もご覧ください。
※すべての菌・ウイルスに効果があるわけではありません


その他のリターン及びその詳細については、リターン一覧をご確認くださいませ。
※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


7月上旬 クラウドファンディング開始
8月末日 クラウドファンディング終了

9月~  『菊風枕カバー』等、睡眠改善グッズについて準備出来次第送付
9月~  『サロン睡眠改善セラピー』等、施術について日程調整開始
11月   電子書籍『AIによる睡眠の可視化でセルフケア』 出版


眠れているから大丈夫のはずなのに、朝おきるのがつらい、昼間眠くなる…。
そんな症状に思い当たる方、一度、ご自身の睡眠を見直してみてはいかがでしょうか。不眠を改善すると、あらゆる不調が同時に改善していくのを実感していただけるはずです。


睡眠障害はそれだけでもつらい上に、あらゆる病気のもとになります。少しでも不眠を感じているなら、まずはそれを改善していきましょう。電子書籍『AIによる睡眠の可視化でセルフケア』を、ぜひ改善手段の一つとして取り入れてみてください!この本が眠れなくて困っている皆様のお役に立てば、こんなに嬉しいことはありません。
電子書籍『AIによる睡眠の可視化でセルフケア』の出版にご賛同いただき、お力添えを頂けますよう、どうぞよろしくお願いします。



新型コロナの流行がおさまりましたらぜひ、サロンの方にもいらしてください。睡眠改善にご興味がおありの方、睡眠の改善が必要な方、私が全力でそのためのお手伝いをいたします。ご訪問、お待ちしております。


Holistic Care Service フェリーチェ

〒541-0046
大阪市中央区平野町2-2-12
生駒ビルヂング5階

06-6228-5880  

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください