プロジェクト代表のショータです

はじめまして、このプロジェクト代表のショータです

福岡県在住の趣味がカメラの会社員です

クラウドファンディングで資金を集めるのも初めてですし、こういった挑戦・プロジェクトも初めてですが、本気なのでぜひご支援の方よろしくお願いします!

〜本題〜

中国製・中華製カメラレンズの素晴らしさを広めたい

〜プロジェクトの目的〜

【目的】

・このプロジェクトの目的は『中国製・中華製のカメラレンズの素晴らしさを広め、世間のカメラに対するイメージを変え、カメラを身近に感じてもらう』です!


やはりカメラ関係といえば精密なものが多くCanon・SONYなどの日本メーカーやドイツメーカーのものが主流です

ですがカメラや日本製・ドイツ製に共通してある世間のイメージといえばやはり『高価』ということです

それは紛れもない事実です!

なので、学生やあまりお金をかけられない人はカメラを買えなかったり、カメラをはじめたとしても、レンズ自体が高価なので一眼レフカメラの1番の魅力であるレンズ交換を自由に楽しめず、結局カメラを手放してしまう人が沢山います

また、近年ではiPhoneやスマートフォンが進化してどんどんカメラ性能なども良くなっています

このようにカメラに対するイメージ、スマホの進化などによりわざわざ高価なカメラを持たなくても、スマホで充分という人が増えていて、カメラに触れる機会も減ってきているように思います

ですが、スマホが進化しているとはいえ、カメラにはスマホ・iPhoneでは絶対に味わえない『楽しさ』『表現』などが絶対にあると思っています

ここで注目なのが中国のカメラレンズメーカーです!

世間では『中国製は安いけど品質が悪い』というイメージが多いですし、少し前までは実際にそうでしたが、今はちがいます!

今では学生などのお小遣いなどでも全然手が届く値段で素晴らしい品質の商品を発売しています!

まだまだ日本製・ドイツ製に勝るほどではありませんが、圧倒的な安さで日本製に近いクオリティの物を発売しています!

少なくともカメラを始めたばかりの人には違いは分からないと思います

なので世間のカメラへのイメージを変え、気軽にたくさんの人にカメラに触れてもらうには安価で品質の良い中国製のレンズは今後絶対に必要になっていくと私は思っています!

ですが今のネット上には中国製・中華製のレンズに関する記事はほとんどないので買いたいけど、購入には勇気がいるというのが現状です

なので今回のプロジェクトでは日本製・ドイツ製に隠れ、日の目を浴びることができていない、素晴らしい中国製・中国製レンズを広めるために全力で取り組んでいきます!

〜プロジェクト内容〜


【内容】

1.[支援を募る]

2.[ブログ・サイトを立ち上げる]

3.[実際にレビュー記事を作成・投稿]

4.[宣伝・SNSを使い多くの人に認知してもらう]

目的達成.[多くの人にレンズの素晴らしさを広め、実際に体感してもらう]

【詳細】

1.支援を募る

まずは、プロジェクトを成功させるために皆様かなのご支援をお願いしたいと思います

期間は2021年6月末までで、目標金額は150万円となります!

150万円という金額は決して少ないものではありませんが、このプロジェクトに賛成してくれる人、同じ悩みの人も沢山いると思っています

今回、多くの人の代表という気持ちで本気で取り組んでいきますので、ぜひご支援の方よろしくお願いします!

2.ブログ・サイトを立ち上げる

支援が集まったら実際にブログ・サイトを立ち上げ、運営していきます

私は以前に個人的にブログを開設した経験があるので、その経験を生かし運営していきます!

3.レビュー記事・評価記事作成、投稿

ブログ・サイトを立ち上げた後は実際に記事を作成して投稿していきます

記事のコンセプトはシンプル・簡単・統一性です

今ネット上にあるレビュー記事などは、それぞれ違う人が書いているので、レビューに統一性がなく、それぞれで使用用途も違うため、評価基準もバラバラです

また、今回のプロジェクトのように専門分野に分かれて書いている人もいないため、複雑で見にくい記事のものばかりです

なので今回のプロジェクトでは分業制を採用してシンプルで統一性があり誰でも簡単に見られる記事を作成していこうと思います!

4.宣伝・SNS

ここまでで記事を作成することはできましたが、いくら良い記事ができても認知してもらわないと意味がありません

なので1人でも多くの人に見てもらえるようにSNSなどで積極的に発信・宣伝を行います

以上がこのプロジェクトの内容になります


〜プロジェクトスケジュール〜

〜6月末 ・資金調達

〜7月上旬 ・チームメンバー募集

〜7月中旬 ・必要機材の準備・ブログ、サイト立ち上げの準備

8月中旬 ・ブログ、サイト運営スタート

このプロジェクトの最初にして、1番不安なのが資金調達です、ですが私の考えに賛成してださる方はたくさんいると思っています!

最高の状態でスタートを切るためにもご支援よろしくお願いします!


〜支援金の使い道〜

今回、ご支援いただいた支援金は下記に使用させていただきます

・キャンプファイヤーの手数料 17% 

【17万円】

・ブログ、サイトの運営費

【年間 約5万円】

・ブログ、サイトの宣伝、広告費

【年間 約13万円】

・ブログ、サイト内を運営するための機材

【約40万円】

・紹介していくレンズの準備費

【約25万円】←目標金額をオーバーした分は全てレンズの準備費に当てていきます!

主に資金の使い道はこの5項目になると予定しています

このプロジェクトは個人では絶対に出来ません、あなたの支援が本当に力になりますのでよろしくお願いします!


〜プロジェクトのきっかけ〜

私自身、「シーンに合わせていろいろなレンズを使い分けて最高の写真を残したい」と思いカメラを買いましたがCanon、SONY、などの純正レンズSIGMA、Tamronなどの日本製のサードパーティレンズは、どのメーカーも品質は良いのですが、品質に比例して比較的高価で簡単に手が出る物ではありませんでした

レンズ交換がカメラの魅力的で買った私からすると、レンズ交換を自由にできないのが1番の悩みでした

そんな時見つけたのが中国製・中国製レンズの存在です!

日本製では安くても3万円はするレンズが、1万円以下の値段で発売されていました

ですがネットを見てもレビュー記事や評価記事などがなく中国製というのもあり不安でなかなか購入に出来ませんでした

それでも悩みに悩んで1度購入して、実際に使用してみると、日本製に比べ値段は半額以下なのに、品質も性能もしっかりしていたので本当に驚きました!

その時に、このレンズを広めることで、私と同じ悩みの人、世間のカメラに対するイメージを変え手軽にカメラに触れてもらえると思い今回のプロジェクトを立ち上げようと思いました!

〜未来の計画〜

今はこのプロジェクトに専念していますが、実はこの先にもいくつかのプロジェクトを計画しています

それが

・YouTube配信

・日本人向け(日本語)の中国製、中華製レンズ全般の販売を行うネットショップの立ち上げ

・中国製レンズ以外にも需要があれば、同じ評価基準で日本製・ドイツ製のレンズレビュー、評価を発信

・需要に応じてカメラ関係全般のレビュー・評価を発信

・カメラ機器全般を製造、販売会社を設立

などです

会社設立などはまだもう少し先のことかもしれませんが、YouTube配信、ネットショップ立ち上げなどは、今回プロジェクトが成功すれば、すぐに実行するつもりです

そのためにも、このプロジェクトは絶対に失敗できませんし、本当に需要のあることだと私は思っているので失敗するとも思っていません!

ですが皆様の力がなければ、失敗もなければ、挑戦することもできません

あなたの協力が必要です!

一緒にカメラ業界を変え良いものにしていきましょう!

ー最後にー

今はスマホの進化で、誰でも簡単にキレイな写真が撮れる時代です

ですがまだまだカメラにしか撮れない写真、動画、カメラにしかない楽しみ方などが沢山あります!

レンズ交換もそういったカメラにしかない魅力の一つです!

その魅力を値段のせいで断念してほしくありません!

そのためには絶対に中国製・中華製レンズは今後必要になってくると思います!

なので私と同じ考えの方、同感してくださる方ご支援よろしくお願いします!


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください