はじめまして
flyonproject2020 です

日本には“経済的な事情で学習塾に通えず、学校以外で学びの機会を得ることができない子ども”や、“親が仕事などにより学習管理を行えないこと”などが原因で、周囲の子どもよりも勉強が遅れてしまった子どもなどがみられ、大阪市内ではその差がより顕著であることがわかっています。そのような子どもたちを支援するため、2020年度には無料学習塾や学習アプリ開発、教育系ポッドキャストなどを中心に活動していました。活動を続けた結果、我々が予想していた以上の需要があることがわかり、それと同時に、世間的な知名度として「NPO法人」や「無料学習塾」という存在があまり知られていないことも痛感することとなりました。これまでと同様、教育に関する支援を中心とし、「NPO法人」等の支援団体の知名度を向上させるべく活動しています。

はじめのご挨拶

ご覧いただきありがとうございます!
はじめまして、澪尽(みおつくし)書道教室講師の、牧 澪(まき りょう)です。
わたしは大阪で【無料で書道を教える】という活動をしています!!

この書道教室は、書道の道具を購入する必要も、毎週通う必要もない教室です。

 家庭の経済的事情で書道を習うことができない子どもたち
 書道に興味はあるが毎週教室に通う勇気がでない子どもたち
 少しだけ書道を体験してみたい子どもたち。


そんな子どもを含む全ての子どもたちに、書道に触れ合える環境を提供したくて
無料で書道教室を運営してます。この書道教室のテーマは、

「こどもたちの興味を無駄にしない、初めの一歩を簡単に」です。

より多くの子どもたちの興味を無駄にせず、自分のペースでのびのびと学ぶことのできる教室。子どもたちの大好きな居場所になる教室。そんな教室になることを祈って活動しています。 
拙い文章ですが、書道教室に対する想いをたくさん詰め込みました!
どうか最後まで読んでいただけると幸いです。


書道教室ができるまで

書道教室を開こうと思ったきっかけは、私がアルバイトをしている学童で、
自分のやりたいことが素直に言えない子ども、できない子どもたちに出会ったことです。

経済的理由などで自分のやりたいことができない子どもがたくさんいることに気が付きました。子どもたちはいろいろなことにたくさんの興味を示します。

そんな希望に満ち溢れている子どもたちの興味・関心を横で聞き流すことはとても心苦しいものでした。

しかし、子どもたちの力になりたいけれど、何をしていいのか。私に何ができるのか。
もっと自分にできることがあるはずなのに、それを探すこと自分の気持ちと向き合うことを恐れ、考えることをしませんでした。

でも、心のどこかで子どもたちにもっといろんなことをやってほしいと思う気持ちだけは消えませんでした。自分にできることはなにか。まずは、自分の心と向き合うことにしました。そして見つけた答えが

“私の大好きな書道を子どもたちに無料で教える”でした。

そこからほんとうに沢山の人の協力のもと、今の澪尽書道教室を立ち上げることができました。これが、澪尽書道教室ができるまでの流れです。


私が立ち向かう課題

■活字離れによって書道に触れる機会が減少している現状

現在、パソコンやスマートフォン等の電子機器や情報端末の普及に伴い、毛筆等を持って文字を書く機会が少なくなっています。これが「活字離れ」です。
 活字離れがある現在、“無料書道教室”を通して伝えたいこと。

文字を書く素晴らしさ」
「手書きの文字でしか表せない暖かさ」
 「墨の良い香り」など


書の楽しさを感じてもらい、暮らしの中にある書が増えたら良いなと思っております。
そして、1人でも多くの子どもたちが書道の魅力を知り、書道の楽しさに気づけることで「活字離れ」という社会課題の解決につながればいいと考えます。


 ■経済的理由によって子どもたちの可能性が引き出せない現状

〖教室ができるまで〗でもお話したように、家庭の経済的理由によって書道をやりたい子どもたちが書道をできない現状があります。この現状に対し"大変もったいない"と感じ

「一人でも多くの未来あるこどもたちに対し、みな平等に書道を学習できる場所・機械を提供する」ことで、この社会課題の解決につながればいいなと考えています。


 これらの課題を解決するために

 完全無料で書道に触れ合える機会を届けることにこれからも尽力します!!


 このプロジェクトに挑んだ理由

プロジェクトに挑んだ理由は
「無料書道教室の継続」「子どもたちの作品展示会の開催」の二つです。


無料書道教室の継続

 お恥ずかしながら、教室を開講するためのレンタルスペース費用や、子供たちの書道道具の購入、展示会の必要物品などで、活動継続や展示会の開催が経済的に厳しいという現状があります。
そのため、今回のプロジェクトでいただいた資金は書道教室の運営、展示会の必要経費として大切に使わしていただきます。(詳細は資金の使い道に記載しております)

もし、プロジェクトによって資金が集まったならば、必ず、無料書道教室をこれからも運営し、より多くの子どもたちに書道に触れ合える機会を届ける活動を継続致します。


子どもたちの作品展示会の開催

 →展示会を開きたい理由

   書は同じ文字でも、書く人の感情、心情によって、全く異なる作品ができます。
  そんな子どもたちの思いの詰まった作品をたくさんの人々に鑑賞してもらいたいです。


  書を眺めながらゆっくりと流れる時間
  子どもたちの文字から連想される子どもたちのさまざまな気持ちや姿、情景

  実際に会ったり、言葉のキャッチボールはできずとも文字で気持ちを読みとることはできます。

 より多くの子どもたちに、自分の気持ちを作品に表すことの楽しさを
   より多くの人々に彼らの作品から気持ちを読み取る楽しさを

   そんなやりとりのできる「書」の素晴らしい環境をたくさんの人々に感じていただきたきたくて展示会の開催を試みております。

以上が、今回プロジェクトに挑んだ理由です。
 

                  ■展示会開催場所
                   大阪市天王寺区下寺町2丁目2−45浄土宗西照寺




「澪尽」書道教室 由来

もしここまで読んでくださった方がいらっしゃればとても嬉しく思います。
たくさん悩んでやっとできた大好きな教室の名前です。
そして是非、澪尽書道教室への思い、名前の由来を知っていただきたいです。


 “みおつくし”由来

 ①私の名前「牧 澪」(まき りょう)の「澪(りょう)」は“みお”と読みます。

 ②子供たちに全力を「尽くす」教室。→「澪尽くす」を、「身を尽くす」にかけて。

 ③おおさか市のシンボルマーク「澪標」とおなじ呼び名。

  大阪は昔からたくさんの船や人が物を運ぶことで発展してきたように、
 この書道教室も大阪で生まれ、たくさんの人の協力で、たくさんの子供たちを運んできてくれました。


   この3つの理由から“澪尽書道教室”が生まれました。

これからも生徒と共に学び共に成長していきたいと思っております。



現在の活動状況

■澪尽書道教室について
4歳から小学生6年生を対象に無料で書道を教えています。
季節の文字を書いたり、学年ごとにテーマを決めて作品作りに取り組んでいます。

運営メンバー数
10名(内、大阪教育大学生 6名)

活動場所
①大阪市天王寺区大道 5 丁目 7-4 SK アカデミービル 2 階レンタルセミナー

②大阪市天王寺区下寺町2丁目2−45浄土宗西照寺

開催頻度
通年開催(月2回)

曜日
不定期

開催時間
4歳から2年生  14:00~15:00

3年生から6年生 15:30~17:00


資金の使い道

皆様にご支援いただいた資金は無料書道教室のために大切に使用させていただきます。

○レンタルスペース使用費 約20万円(14000円/月 × 12ヶ月 = 168000円)
 無料書道教室を行うためのレンタルスペース代に使用させていただきます。

○展示会開催費用 約45000円

○消耗品 約2万円
 子どもたちが使用する筆や半紙などの必需品、その他消耗品代に使用させていただきます。

○その他の内訳
 ・リターン 約2万円
  リターンにかかる料金に使用させていただきます。

 ・手数料 約4万5千円
  クラウドファンディングでかかる手数料に使用させていただきます。

 計30万


 
最後に

最後になりましたが、この澪尽書道教室は様々な方々のサポートの元成り立っております。

私の文字を見て、何か活動をしてみたらと声をかけてくれた後輩
わたしの「挑戦」をどんな時も全力でサポートしてくれる運営のみなさん
いつも側で応援してくれる家族のみんなや大切な友達


そんなたくさんの人々の応援を胸に今回プロジェクトに挑みました。
当然私だけの力では書道教室を開くことも、このプロジェクトを実行に移すことも出来なかったです。

  このプロジェクトを実行したことによって、
    これからも澪尽書道教室が、継続・繁栄し、一人でも多くの子どもたちに書道に触れる機会を提供し、希望に満ち溢れた子どもたちの限りない可能性を引き出せることを願っています。

このページを見に来てくださった方、澪尽書道教室を支援して下さる方、参加して下さる方はもちろん、すべての方々へ感謝の気持ちを伝えたいです。

本当にありがとうございます。
どうか沢山の子どもたちに皆様の支援が届きますように。


                         澪尽書道教室代表:牧 澪

  • 2022/07/20 15:23

    おはようございます!澪尽書道教室の牧です。この度クラウドファンディングが無事終了致しました。目標金額には達成しませんでしたが、本当に沢山のご支援ありがとうございました!!こちらの資金はこれからの書道教室の発展に大切に使わせていただきます。そしてこれからもどうぞ応援のほどよろしくお願いします。写...

  • 2022/07/12 00:26

    こんばんは!7月7日は「七夕」でしたね!澪尽書道教室ではみんなで短冊にお願いごとを書きました!子どもたちそれぞれのお願いごとがとてもかわいかったです☺︎笹を1人1本ずつ切って渡してあげるととても喜んでくれました!写真は低学年の部に来てくれた子どもたちです☺︎7月の予定としては23日にも開催予定...

  • 2022/07/04 21:03

    こんばんわ!応援いただきまして誠にありがとうございます!月日の流れが早くクラウドファンディングも残り13日となりました。現在多くの方にご支援いただいたおかげで、目標金額の61%まで達成することができました。本当にありがとうございます。まだまだ、澪尽書道教室の魅力を伝えきれていない部分があると思...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください