はじめに・ご挨拶

花火が再興の希望の印のようなものになれればと思っています。

愛と夢と希望をテーマにメッセージをお届けします!


このプロジェクトで実現したいこと

このクラウドファンディングにより、皆様に協賛いただき

2021年8月21日 福岡県 福津市 恋の浦で行う

メッセージ花火『愛・勇気・希望』恋の浦 ドライブイン方式にて

全国の花火屋の5号玉・10号玉を、打ち上げたいと思っています。


プロジェクトをやろうと思った理由

花火大会を行うには、たくさんのお金と、たくさんの人たちのご協力が必要です。

しかしながら、人に会うことすらできない状況では進めることができません。

我々は、去年のクリスマスに自主興行を行いました。

その時に、ドライブイン花火を行い、この形式だったら花火を届けることができるのではと思い。

今回は、全てをドライブイン形式をすることにしました。

そして、全国で共に戦っている花火屋からも「メッセージ」を皆様に届けてもらいたいと思っています。

これまでの活動

■『Be the light』~今私たちにできること~
2020年4月7日、コロナウィルス蔓延に伴って緊急事態宣言が発令されました。先の見えない中、「世の中に希望の光を灯したい」という社員の思いから4月10日に『Be the light』~今私たちにできること~と題しまして、北九州市内で、全国で先駆けて花火を打ち上げました。花火はお祭り、お祝い、夏の風物詩といったイメージがあると思いますが、海外の花火と違い、本来日本の花火は鎮魂や無病息災といった意味合いがあります。
花火を見上げることによって上を向き、困難な時でも前を向いて歩み続けることが、大切なことであると信じております。

■希望の光を全国へ『キズナハナビ』プロジェクト
2020年7月24日から8月16日にかけて、全国に希望の光を灯すために、各地の花火屋さん6社との絆と、㈱HIS様のご協力により『キズナハナビ』プロジェクトを立ち上げました。また、㈱関家具様にご支援いただき全国7箇所に希望の光を灯すことができました。
実際、前例のないプロジェクトでしたので実施まで多くの困難がありました。しかし、各花火師の皆さんはいつも笑顔で「花火を打ち上げる事で、多くの人々が元気になってくれればそれが花火師の仕事じゃないですか」と言って頂き、彼らのその心意気が全国に希望の光を灯すことができた大きな要因だと思います。プロジェクトに関わってくれた仲間に感謝しております。

■クリスマススペシャル花火
今回は『人と人の繋がり』をテーマに大会を開催させて頂きました。
コロナウィルスの影響もあり人数は限定させて頂いておりますが、友人やご家族と一緒に過ごすことのできる思い出となるクリスマス空間をご提供させて頂きました。


資金の使い道

○諸費用を差し引き後、各花火屋さんに発注させて頂きます。


リターンについて


ご協賛いただいた方には、1分以内の「メッセージ」を会場で読み上げさせて頂きます。

(企業様の広告でも構いません)

その後、全国の花火屋の「メッセージ」を読み上げさせて頂き

金額に応じた花火を打ち上げさせて頂きます。

※全国の花火屋は選べません。

実施スケジュール

ご協賛いただけましたら、すぐに花火屋へ発注致します。

確約が取れましたら

すぐにこちらで、花火屋の名前と、できれば玉名も公表させて頂きます。


最後に

今回の挑戦は、メッセージです。

全国の本当に美しい花火を見て頂きたいです。

ご協賛いただける方の、気持ちの「メッセージ」

それに答える、花火屋の「メッセージ」

そして弊社の愛・勇気・希望の「メッセージ」花火

そして、その思いに賛同いただけるお客様の「メッセージ」

福岡県 福津市の恋の浦にてお届けしたいと思っています

皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

チケットはこちらから

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2114402


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください