600年の歴史を持つ揖保乃糸。その揖保乃糸を扱う老舗メーカーがさらなる麺の楽しみ方を探求し、麺と独自開発したセットを開発しました。普段の食べ方とは違う食べ方で楽しんでもらう為、開発段階から様々な食べ合わせを試している中で、一つ大きな可能性を発見しました。


食べ比べていく内に「スープに合う麺」が明確にジャンル分けされていきました。また、一般的な細麺と太麺では細麺の方が麺と麺の隙間が小さく、スープとの絡みが良いという実験結果がございます。揖保乃糸の素麺は数ある麺の中でも特に細く繊細。スープに最も絡み、相性が良いのは素麺ではないのか?という仮説が生まれました。

実際にテストしてみました

【テスト中のGIF画像】

弊社で扱う「うどん」、「中華麺」、「素麺」で比べてみたところ、やはりすくい上げた時にスープが絡む量が最も多いのは「素麺」でした。増加率はなんと20%!細麺だからこそスープに非常に絡むという予想が的中しました!こだわりのスープをより美味しく食べるには、素麺の持つ繊細さが非常に貢献することが分かります。


さて、ここまでは素麺のスープとの可能性をお伝えしました、ここからは素麺の現在持っている種類や性質をお伝えしていきます。実は揖保乃糸はスーパーに売っているものだけではなく、様々な種類があるのです。

揖保乃糸の素麺には7種類もの麺種があります。さらに熟成して品質が上がったものも含めるとなんとその数は「20種類!」その中で私たちが普段目にしているのは「上級」という種類のみ。さらに高級な「特級」や「縒つむぎ」はスーパーで売っている上級の麺よりもさらに細く、スープに絡みやすくなっています。

熟成することで品質がグレードアップ!

素麺は専用保管庫で熟成することで品質が上がります・熟成中のそうめんは、高温・多湿の梅雨時期に小麦粉内に含まれる酵素が働き、そうめん内の脂質が変化していきます。これがそうめんのデンプンや蛋白質に影響を与え、そうめんのコシや舌ざわりがさらに良くなり、洗練した味わいになります。日常の少し贅沢な時間のお供としてお楽しみください。



素麺を長年使ってきたからこそ分かる「素麺に合うつゆ」。まろやかな味わいから食べ応えのあるピリ辛な風味まで取り揃えています。

600年の歴史を持つ揖保乃糸を扱う当社と、淡口醤油発祥の地たつの市の、創業220年の老舗である日本丸天醤油と共に開発しました。


熟成素麺セットには「高級素麺」と「独自のつゆ」が入っているので簡単に上質な食事をお楽しみ頂けます。また、どのつゆもトッピング次第で多様な楽しみ方ができますので様々な食べ方をお試しください。

【蒸し鶏肉とキムチの豆乳つけ素麺】

豆乳つゆ、金の帯の熟成麺、蒸し鶏、キムチ、かぶ、かいわれ、めかぶを使用したレシピです。まろやかな味わいの豆乳のつゆの中でキムチなどのアクセントが際立ち深みのある素麺をお楽しみいただけます。


【ピリ辛ジンジャーぶっかけ 豚しゃぶのせ】

ジンジャーつゆ、縒つむぎ、ゆでた豚肉、かいわれ、お好みで辣油を入れます。素麺の控えめな印象を覆すボリューミーな食べ合わせです。

素麺には美味しく食べれる茹で方がある!「ゆで麺マイスター」のおすすめのゆで方

乾麺類をより美味しく食べてもらうための活動をしている兵庫県乾麺協同組合の調べによると、「ほとんどの消費者の方は、おいしくなるように茹でていない」という結果が出ました。素麺を茹でるのは非常に簡単です。しかし、ちょっとコツをつかむだけでもっとおいしく食べていただくことができます。今回は当社のゆで麺マイスターのオススメの茹で方をお伝えします。今回は特級の古(ひね)を使い45秒、1分30秒(一般的)、4分で茹でてみました。

【45秒で茹でた場合】
茹で時間を一般的な時間の半分にすることで麺全体にざらつきを残したままお召し上がりになれます。いわゆる「バリカタ」の状態なので麺の風味をお楽しみいただけます。
「カタめ」、「コシが強い」、「ざらっとした食感」が特徴の茹で時間です。

【1分30秒で茹でた場合】

中力粉を主とする揖保乃糸(他産地の素麺は強力粉を主とするものが多く食感に違いがあります。)の特徴がよくあらわれ、ソフトなのにコシが強く歯切れが良い、バランスの良い美味しい素麺がお召し上がりいただけます。

【4分で茹でた場合】
茹で時間が長いほど麺全体に白さが際立ちました。コシ自体は控えめで、ふわっとした食感を楽しむことができます。

同じ麺でも茹で時間によって大きな違いが出るのが揖保乃糸の面白いところです!
レシピによって相性のいい茹で時間も変わるかも!?


上記の表はお中元とお歳暮の売上推移です。


年々お中元やお歳暮の市場は小さくなっており、この時期に大きくお客様の手元に届く素麺も打撃を受けてきております。しかし、素麺は夏にだけ楽しむものではないというのが私たちの想いです。夏はさらっと食べやすいレシピで、冬は野菜と一緒に温素麺。つゆと絡むからこそ麺とつゆの食べ合わせだけで様々な可能性を広げれるのかなと思っております。

素麺といえば、夏の風物詩として、冷たい麺を冷たいつゆに浸けてサッと食べるのが伝統的な食べ方として認識されています。

しかし、素麺というのは、他の麺類と同じでレシピや食べ方で多様な愉しみ方ができます。夏だけでなく年間を通じて、素麺を楽しんでいただきたいというのがこのプロジェクトのコンセプトです。

「すがやの熟成ごち素麺」シリーズの提案、販売および、ECサイトでの情報発信を連動させ、「今日は素麺でいいや」ではなく、「今日は素麺がいいね」と思えるような発信を続けていきたいという想いで日々活動しています。今年で設立80周年を迎えるにあたり、100年続く企業を目指すべく、昨年9月1日に80周年記念プロジェクトを立ちあげ、新たな麺文化の創造を目標に掲げました。今のご時世(コロナ禍)も考慮し、「おうちで素麺」というスローガンをかかげ、丁寧に作られた素麺を①美味しく、②ヘルシーに、③手軽に食べるという新たな素麺の食文化を創造していきたいという考えにいたりました。



兵庫県たつの市で1940年に創業し、『揖保乃糸』の製麺、加工、販売業をしている菅哉物産株式会社の企画課長:菅野 拓也(すがの たくや)と申します。 当社は手延素麺『揖保乃糸』ならびに関連商品のギフトおよびご自宅向け商品などを中心に販売しております。

自社ECサイトでは美味しく召し上がるためのレシピなども公開していますので、是非ご覧ください。
https://jyukuseisoumen.net/


食品表示について

【各種麺(1袋あたり)】
・名称:手延べそうめん
・原材料名:小麦粉(国内製造)、食塩、食用植物油
・内容量:100g
・保存方法:直射日光及び、高温多湿を避けて保存
・添加物表示:なし
・アレルギー表示:小麦

【豆乳つゆ(1袋あたり)】
・名称:つゆ
・原材料名:豆乳(大豆を含む)(国内製造)、砂糖、しょうゆ(小麦を含む)、チキンエキス、食塩、かつお節エキス、ごま、生姜/増粘剤(加工澱粉)、調味料(アミノ酸)、乳化剤(乳由来)
・内容量:120ml
・保存方法:直射日光を避けて常温で保存
・添加物表示:増粘剤(加工澱粉)、調味料(アミノ酸)、グルタミン酸Na、乳化剤
・アレルギー表示:大豆、小麦、鶏肉、ごま、乳

【魚醤つゆ(1袋あたり)】
・名称:つゆ
・原材料名:しょうゆ(大豆・小麦を含む)(国内製造)、砂糖、みりん、ナンプラー、節(かつお、あご、うるめ)、食塩、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)
・内容量:120ml
・保存方法:直射日光を避けて常温で保存
・添加物表示:調味料(アミノ酸等)、グルタミン酸Na、リボヌクレオチドニNa
・アレルギー表示:大豆、小麦

【ジンジャーつゆ(1袋あたり)】
・名称:つゆ
・原材料名:しょうゆ(大豆・小麦を含む)(国内製造)、砂糖、生姜、ビーフ香味調味料(乳成分・豚肉・鶏肉を含む)、食塩、長ねぎ、醸造酢、にんにく、ごま油、かつお節エキス、さば節エキス、ごま、椎茸エキス、香辛料/アルコール、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、香料
・内容量:120ml
・保存方法:直射日光を避けて常温で保存
・添加物表示:アルコール、調味料(アミノ酸等)、グルタミン酸Na、リボヌクレオチドニNa、コハク酸二Na、増粘剤(キサンタンガム)、香料(ビーフ香味調味料由来)
・アレルギー表示:大豆、小麦、豚肉、鶏肉、乳成分、ごま、さば

各リターンの賞味期限

熟成素麺お試しセットの賞味期限
【パターン1】熟成素麺 特級豊麦古 × 熟成素麺つゆ 魚醤(賞味期限:2021/9/14)
【パターン2】熟成素麺 熟成麺古 × 熟成素麺つゆ 豆乳(賞味期限:2021/9/13)
【パターン3】熟成素麺 縒つむぎ古 × 熟成素麺つゆ ピリ辛ジンジャー(賞味期限:2021/9/10)

JG-2の賞味期限
2022年4月18日

JG-3の賞味期限
2022年4月15日

  • 2021/08/23 17:28

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2021/08/07 14:46

    こんにちは!先日、Twitterで「揖保乃糸」がトレンドワード1位になっていましたね。ホンダNSXの「生産終了」と「揖保乃糸」がいかに美味しいかのツイートが同時間帯に注目を集めたため、関連するトピックスのようになり、「揖保乃糸生産終了!?」のざわつきが広がったようです。安心してください。揖保乃...

  • 2021/07/31 11:31

    こんにちは!続々と、ご支援いただきありがとうございます。今日は「そうめん茹でマイスター」についてご紹介します。「そうめん茹でマイスター」とは、兵庫県乾麺協同組合が認定する資格であり、多くの方々にそうめんをご家庭でより美味しく食べていただく為、そうめん調理のキモである上手な茹で方を普及することを...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください