こんにちは、真冬の自宅の屋根から失礼いたします。

本プロジェクトのページをご覧くださいましてありがとうございます。

今年2021年8月から長野県松本市にオープンしたリバ邸「かたらいずベース」のオーナーの長谷川雄一です。

41歳。神奈川県川崎市に生まれで、19才の時に長野県に移住し、松本市でのシェアハウス婚を経て、現在は、北アルプスの麓の「水の町」大町市に住み、「楽しくて、やさしい、成長」を作る会社を営んでいます。

この春、念願だった「空腹と孤独を少なめに。」をカタチにしたシェアハウス「リバ邸 北アルプス」を立ち上げ、そして、この夏、新たに第2の故郷である松本で新たなリバ邸「かたらいずベース」をスタートしました。

「楽しくて、やさしい、成長」が地域に広がる仕組みを「シェアハウス+〇〇」で作っていきます。

《関連リンク》
イイココ・インキュベーション
【松本〇〇部】
北アルプス経済新聞

 

かたらいずベースは、家賃を払うとシェアハウスの利用ができるだけでなくて、「お米」と「たまご」がついてきます。

え?どういうこと?と思われるかもしれないですが、そのまんまの意味で、基本的に常にシェアハウスにお米とたまごをストックしているので、そこにある分は住人は食べ放題です。

この仕組みの背景には、私たちがやっているシェアハウスの基本コンセプトに「孤独と空腹を減らす。」というのがあって、つまり、「一人でお腹を空かせたままにしない」ためのシェアハウスを目指しているからです。

住んだら、いろんな食べ方で好きなだけ食べてくださいね♫

プレオープンスタートした際に書いたこちらのnoteに基本スペックなど少し詳しく書いていますのでよろしければご一読ください。

note記事『生まれたて♫まだぴよぴよのシェアハウスなので、お家賃控えめ。見学受付開始&プレオープン住人募集だよ。オンライン見学もOKだ!』

ごはんとたまごが食べ放題です!


そして、「仲間と共にプログラミングを学べる」オプションプランも作ってみました。

希望する方に向けて、その上で少しでも今の時代を生きやすくしてくれるかもしれないスキル「プログラミング」を身に付けられるきっかけプランです。

今回スタートする第一期生向けプランは、オンラインプログラミング教室の費用やパソコンレンタル費用とシェアハウスの家賃などなど込み込みで月4万円。

提供するプログラミング教室の内容は、テックアカデミー協力のもと行われている「リバテックスクール powered by TechAcademy」を提供していきます。

コースは、WEBアプリケーションコース(Ruby,Ruby on Rails)、PHP/Laravelコース、Javaコースから選べ、現役エンジニアのメンターによるチャットサポート、課題レビューなどのサポートがあります。

短期で集中で!もよし、じっくり時間をかけて!もよし、旅立つときにはスキルを身につけて次の場所を目指してもらえたらすごく嬉しいです。


「どんな場所にしたいか」

実は、その思いがこの『かたらいずベース』という名前にも込められています。

『かたらいず』という言葉は英語の catalyze から取っています。

catalyze は、『反応を触媒する』という意味の言葉で、これは化学で使われる表現で、ある物質同士が反応するのを促進したり、反応を引き起こしたりする、ということです。

つまり「変化のきっかけ」になるものです。

変化というのはとてもエネルギーを使うし、難しいものだったりしますよね。

私たちもここ数年間でいろいろな変化を実感してきました。

(きっと私たちだけじゃなくたくさんの人たちも同じだと思います)

そして、そんないろんな変化が起きたときに、身近な人たちや環境によってその変化が成長のきっかけになったりすることを私たちは知りました。

周りの人たちにたくさん助けてもらったことで、知ることができました。

なので、私たちのシェアハウスは、変化することがたくさん生まれて、そして、それを成長のきっかけにできる人とのつながりもある場所にしたいと思っています。

「ここに住む人や訪れる人同士が反応して、変化する、その変化を「触媒」するような場所にしよう!」

そんな思いを名前に込めました。

 

プログラミングを学びたい…でも、パソコンを持っていない。そして、パソコンを準備するための資金を貯めるには時間がかかっちゃう。

そんな心配をしなくてもすぐにプログラミングを学び始められるように貸し出し用のパソコンの準備をするための資金を集めたいです。

 少しでも不安を少なくしてチャレンジを応援できる場所に。


一緒に学んだり、交流をする要の場所となるリビングスペースを作り込むための資金を集めたいです。

細かい作りなどは一緒に作っていく皆さんや住人の皆さんとアイデアを出し合いながら計画を進めていきます。

現状想定している共用スペースの構想と付けたい機能などを優先度をつけてご紹介します!

 

<共用スペースの構想、優先度順>

1.住人がみんなで集まれて、学べて、リラックスできる場所

2.外部から人を呼んで少人数のイベントを開催

3.住人の作業や仕事スペース

 

<あったらいいなという機能>

・プロジェクター

・掘り炬燵

・みんなで囲めるテーブル

・中から行き来できる、外で作業する時用のテラス

・ビールサーバー…もあったら楽しいよね?

 リビングスペースを絶賛改造中。ここに掘りごたつが出現します。


一番大事にしたいのは、住人がリラックスできるスペースである、ということ。

他の2つに比べると圧倒的に大事です!

もちろんいろいろ面白いことをできる場所であればいいなとは思いますが、住む場所としての落ち着きは失うわけにはいかない!と思っています。

学ぶ場所としてもリラックスはすごく大切ですよね!


材料を作りたいものに合わせて準備。 いろんなものを手づくりするのも楽しい。


リビングはたくさんの人と作り上げていく予定です!

みんなで作ったリビングから、かたらいずベースの歴史がスタートします!

1人から出てくるアイデアなんて大したことないので、多分みんなで作り始めてからもいろいろ決めていきたいです。

リノベーションに興味がある、今後やる予定がある、なんていう方も是非是非お待ちしております!

一緒に最高のスペース作りましょう!

 



このプロジェクトを通して、プログラミングスクールの記念すべき第一期生も募集します!!!

第一期生には、オーナーの長谷川もいます(笑)

そして、合宿には参加しないけど、場づくりに参加したい!普通に住んでみたい!住まないけど遊びに行きたい!っていう人ももちろん歓迎なので、いろんな繋がりができたら最高です。

もしかしたら、一生ものの繋がりも生まれるかもしれないですし!

もしかしたら・・・と、いろんな想像を膨らましています!

膨らんだ想像のその可能性を広げるためにも、「学ぶ」「住む」とか「住まない」とか関係なくたくさんの人に関わってもらいたいって思っています。

できるだけ多くの方とスタートを切れればと思っていますので、気軽にじゃんじゃん学びに、そして、遊びにいらしてください!

 

集めた支援金は、ここまでに書いたようなシェアハウスの運営に全て使わせていただきます。

〇貸し出し用ノートパソコン購入費用 集まった資金の約70%

〇リビング改装費用 集まった資金の約30%

〇目標を越えた資金分については、より良い環境づくりや運営のために使わせていただきます。


松本の街中は、美味しい外食にもお買い物にも困らないし、その上、関東関西どちらへのアクセスもそこそこいいバランスの取れた住みやすいいい街です。

ですが、1番の魅力はやはり自然ですね!

初めて松本の街に降りた時、一番びっくりしたのは360度山に囲まれていることでした。

もちろん日本中に盆地はありますが、周囲の山の標高が段違いに高いのでなかなか同じような景色はありません。

それくらい山がとても身近にある街です。

遊びに来た友人もまずみんなそこに驚きます。笑

 

そして山といえばキャンプや登山などのアウトドアアクティビティですよね!?

例えば、キャンプ。

松本は、近くにいいキャンプ場がたくさんありすぎてむしろどのキャンプ場にしていいか悩むくらい。

そしてどのキャンプ場もとてもクオリティが高いです。

サイトも広いし、さすが信州クオリティ…

 

そして、極め付けは、登山。

3000m級の登山をしたことがある方は少ないのではないでしょうか?

登っている最中は本当に辛くて…でも、それを乗り越えた先の山頂からの景色、稜線歩きはまるでRPGの世界にいるような気分になれます。

ぜひ皆さんにも北アルプスの登山を経験してほしいです!

 自然豊かでバランスの取れた街並みです。


8月1日   かたらいずベース、プレオープン開始。

9月10日 クラウドファンディング開始

10月1日 本オープン

10月10日 クラウドファンディング終了 

11日1日〜 プログラミングスクール開校、リターンの実施スタート

 

「変化を楽しめるようになること=成長すること」なのかなと最近思っています。

変化は楽しいときもそうでないときもありますよね。

例えば、行動や出会いがきっかけで何が起こるのか、それは起こってみないとわかりませんし。

実は、私が大好きなこの松本の地にもリバ邸を作ろう!と動き出したときには、この建物にも出会っていませんし、最初の住人である蜂谷くんのことも一切知りませんでした。

動き出したからこそ彼に出会えたし、この建物にも出会えました。だからこそ「かたらいずベース」が生まれることになったんだな、ってそんな風に思っています。

 

出会えるかどうかなんて分からなかったですし、出会えたのは偶然でした。

でも、今となっては、たしかにそこにあるものになっています。

 

「変化」は何かが生まれるきっかけになります。

どうしても「何か」が生まれてしまうんだと思っています。

なので、怖いと思う人もいるかもしれません。

一方で、その「何か」が楽しみ過ぎてたまらない、っていう人もいます。


私は、やっぱり多少怖いですが、その一方で楽しさも知っているつもりです。

だから、一緒に「楽しさ」の方をたくさんの人と大きくしていけたらなって思っています。


「かたらいずベース」に集まる出会いのせいで、私やあなたの未来に何かを生み出してしまいたい。

読んでくださっている皆さんとも記事を通して出会えたことで、何かが起こるんだと信じています。

皆さんもその「何か」を一緒に楽しみにしてもらえたら心から嬉しいです。

 

ご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■ 特定商取引法に関する記載

請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。






このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください