はじめに・ご挨拶

2012に広島で誕生した女子サッカーチームアンジュヴィオレ広島です。
現在、国内アマチュアトップ女子サッカーリーグ「なでしこリーグ1部」に参戦しております。
昨シーズンはチーム存続について応援いただいております皆様にご心配をおかけしました。

運営資金を調達するクラウドファンディング「アンジュファミリープロジェクト」ではたくさんのご支援本当にありがとうございました!

応援いただいているすべての皆様のおかげで現在、トップリーグでの活動を続けられています。

今回のプロジェクトで挑戦したいこと

今シーズンで10年目の年となるアンジュヴィオレ広島。
これまでたくさんの課題を抱えてきては多くの方々のサポートで乗り越えてまいりました。

しかし、解決しない課題の一つとして「練習グラウンドの確保」があります。

広島市内ではサッカーを含め多くのスポーツ団体があります。それに対してつかえるスタジアムやグラウンドといった施設が非常に少ないという現状です。

アンジュヴィオレ広島の選手は平日の昼間は企業様にお世話になり働いており、練習は夜に実施します。照明がついていないと夜の練習ができないので照明完備のグラウンドという条件も出てきます。
また勤務地から遠いと練習時間開始が遅くなるので、なるべく広島市内のグラウンドを確保する必要があります。

自らのグラウンドを所有した方が良いというご意見もいただきますが、我々の運営予算のなかでは現実的ではありません。

そんなグラウンド状況下でもいろんな情報を皆様からいただきご協力をいただきなんとか工面をしていました。

しかし、トップチームトレーニングのために様々な関係各所のご協力とご理解をいただいて確保していたフルピッチグラウンドが5月16日に出た緊急事態宣言で利用できなくなりました。

予算として予定していなかった練習場所(フットサル場)などのグラウンドレンタル費用が発生してしまいました。潤沢な運営予算がない現状にダメージを与える状況になっています。

どんな場所でも良いので選手たちが練習する場所を確保しなかればいけません。そのための費用をサポートをお願いいたします。


資金の使い道・実施スケジュール

緊急事態宣言また宣言解除後でお借りできていたグラウンドが使用できなくなったため、別途レンタルしなければならなくなったトレーニング会場費にあてさせていただきます。


リターンのご紹介

2020シーズン選手着用プラクティスウエア(長袖)サイン入り ¥25,000



2020シーズン選手着用オーセンティックユニフォーム ¥25,000


ホームゲーム終了後のトレーニングマッチorトレーニングを見学できる権付きポストカード ¥5,000


きゅんTシャツ(23吉谷茜音選手デザイン) ¥6,000

【アンジュ】Tシャツ(19松山夢選手デザイン) ¥6,000

ANGEイラストTシャツ(17清水杏奈選手デザイン) ¥6,000


最後に

いつもたくさんのご支援や応援本当にありがとうございます!いかなる環境下でも選手たちは勝利のため、また地域のみなさまに元気を与えられるチームになるよう取り組んでいます。そもそもグラウンド自体を確保することが困難な状況が続いていますが、そこはクラブ課題としてより良い環境改善を急ピッチで進めていきます。みなさまに引き続き応援していただけるチームを目指しますのでよろしくお願いいたします。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/07/25 10:59

    いつもアンジュヴィオレ広島をご支援いただき誠にありがとうございます。6月より実施しておりましたクラウドファンディングが7月24日で終了しました。支援者数:98名支援総額:1,275,000円目標を大きく上回るご支援をいただき本当にありがとうございました。ANGE FAMILYは本当にすごい!!...

  • 2021/07/19 20:36

    クラウドファンディングご支援ありがとうございます。みなさまのおかげで200%達成しました。今回選手がデザインしたTシャツが3種類あります。#17清水 選手デザインのTシャツをチームメイトがPR! ぜひご支援を#アンジュヴィオレ広島#チームプレーは大事 #02冨田 #07本藤 #14松田早 #2...

  • 2021/07/06 19:42

    選手がデザインしたTシャツを追加リターンとしてリリースしました!23吉谷茜音選手デザインのアンジュきゅんTシャツ19松山夢選手がデザインの【アンジュ】Tシャツ17清水杏奈選手がデザインのアンジュイラストTシャツの3種です。どれもかわいいので迷いますがぜひチェックよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください