ごあいさつ

初めまして。このページをご覧いただきありがとうございます。

わたしは藤本夕子と申します。今回のクラウドファンディングの企画者です。ピアニスト&ピアノ講師として活動しつつ、大学で音楽関係のロシア語通訳をしております。なぜロシア語なのか不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は芸術大国であるロシアはクラシック音楽でも一流の国。 そんな国でわたしも音楽の勉強がしたいと、日本の音楽大学を出た後にロシア国立モスクワ音楽院大学院で勉強をさせてもらいました。




A. ヴェルシーニン氏ロシア留学をしていた頃、私はアレクサンドル・ヴェルシーニン先生に師事していました。ロシア出身で、現在ロシア国立モスクワ音楽院でピアノ科の教授をされているピアニストです。日本の大学でも特任教授をされています。クラシック界で活躍する世界レベルのピアニストですが、先生のすごいところはジャズピアニストでもあり、作曲もするというマルチな才能があることです。




さて、今回わたしがこのクラウドファンディングで皆様のお力をお借りして形にしたいと思っているものは、簡単に言えば「音楽の絵本」です。読み物として楽しめる児童向けの本でもあり、演奏して楽しめる楽譜でもあるのです。そしてこれはおそらく日本初の「どんな子どもでも楽しめる音楽の絵本」でもあるのではないかと思っています。



このプロジェクトで実現したいこと

「すべての子どもたちが楽しめるものをー」

これは、この本の発案者であるヴェルシーニン氏が一番大切にしているテーマです。芸術大国であるロシアには、作曲家プロコフィエフが作った「ピーターと狼」のように音楽と物語がセットになった作品が数多くあり、ヴェルシーニン氏は幼いころからそういった作品に触れ、子ども心にワクワクした記憶が今でも残っているそうです。

そんなワクワクをすべての子どもたちに届けてあげたい!そうして誕生したのが「少年よしくんと小さなカエルピッコの不思議な動物の国だいぼうけん」という、楽譜と物語がセットになった音楽の絵本です。もちろんこの音楽の絵本はロシア語で作られたので、この音楽の絵本を日本語訳して自費出版し、日本の子どもたちにも楽しんでもらいたいというのが今回のプロジェクトになります!


表紙案と一緒に。


「でも楽譜があるということは、それが読めてピアノが弾けないと音楽は楽しめないのでは?」と思われるかもしれません。その点を解決するために、あるものを本に付属することにしました。

実はこの本には、作曲者であるヴェルシーニン氏自らが演奏を担当したCDがセットになっています。CDには物語の朗読も入っているので、本当にどんなお子さんでも楽しめるように作られています。ピアノが好きな子は自分で曲を弾き、本を読むのが好きな子は物語を楽しみ、まだ小さなお子さんにはCDを流してあげながら絵を見て楽しむなど、様々な活用法ができます。


コロナ禍で外出が自粛される中、おうち時間が増えているご家庭も多いことと思います。子どもたちがおうち時間を楽しめるものがひとつでも増えればと思い、この本の出版を今年の10月に間に合わせたいと考えています。


録音中のヴェルシーニン氏

演奏の録音はモスクワにあるモスフィルムのトンスタジオで行われました。



本の紹介

「少年よしくんと小さなカエルピッコの不思議な動物の国大冒険」という題名通り、主人公はよしくんという名前の少年。彼が小さなカエルたちと出会うところから物語がスタートします。あるものを探しにひとりで冒険を始めたよしくんが、様々な動物たちと出会い、彼らと交流をしながら、人生においてとても大切なことを学んでいくストーリーです。


よしくんが道中で出会う動物たちを描いた13曲の小品は、一回聞いただけで「面白い!」と思えるユーモアに富んだ曲が多いのも特徴です。一人で弾けるソロ曲もあれば、連弾や6手の曲もあります。私が講師を務めているピアノ教室では一足先に子どもたちに弾かせていますが、みんな楽しそうに取り組んでくれています。一度弾いたことがある曲でも飽きることなく、「もう一回弾きたい!」という子も。簡単に弾ける曲から難しい曲までいろいろあるので、成長に合わせて選曲できます。





絵に関しては私としても初めての試みでした。まずは鉛筆で絵を描き、パソコンへ取り込んで色を付けました。全ページフルカラーで、楽譜の背景にも絵を入れてあります。よく見ないとわからない仕掛けを入れたりして、見ているだけで楽しめるように心がけました。 絵の中に隠された秘密を探しながら、音楽や物語と一緒に楽しんでいただきたいです。

鉛筆の下絵はたくさん描きました!


楽譜ページサンプルはこんな感じです。楽譜の背景に絵があることもあります。


※すべての著作権に関しては本に記載してある通りとなりますので、あらかじめご了承くださいませ。



作者の経歴

アレクサンドル・ヴェルシーニン(作曲・お話)

アレクサンドル・ヴェルシーニンは1965年生まれのロシアのピアニスト。チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院教授、くらしき作陽大学モスクワ音楽院特別演奏コース特任教授、スクリャービン基金ならびにチャイコフスキー基金(チャイコフスキー国際コンクール入賞者連盟)の会員。

モスクワ音楽院附属中央音楽学校にて、ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国功労教師であるE. ホーヴェン氏とV. エルマチェンコ氏に師事。そののちモスクワ音楽院、同大学院にて人民芸術家であるY. スレサレフ教授に師事し、優秀な成績で卒業。

大学院生の時に推薦を受けてモスクワ音楽院にて教鞭をとり始め、今日までの約30年間2つの学部で教え続けており、国際コンクール優勝者や入賞者を輩出している

ロシア国内外で積極的に後進の指導に携わりながらも、演奏活動にも力を入れている。これまでにロシア国内やモスクワの主要ホールで演奏をしたほか、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、スイス、アメリカ、コスタリカ、ヨルダン、日本、韓国など、世界各地で演奏活動を行っている。

レパートリーはクラシック音楽からジャズの編曲・即興など、様々なスタイルの音楽を網羅している。ソロ演奏やオーケストラとの共演、そしてロシア国内および世界のクラシック音楽界、ジャズ界をリードする音楽家たちとの共演など多忙を極めながらも、作曲や編曲も手掛けている。

近年作曲された、ジャズ編成と弦楽オーケストラのための「おとぎ話組曲」の録音はモスフィルムのトンスタジオで行われ、モスクワ音楽院の大ホールやラフマニノフホールを始め、ロシア国内の様々なホールで演奏され、成功を収めている。

アレクサンドル・ヴェルシーニンとデニス・シャポヴァーロフ(チェリスト。チャイコフスキー国際コンクール優勝者。)のデュオは、ムスチスラフ・ロストロポーヴィチから高い評価を得た。

アレクサンドル・ヴェルシーニンは、「Crossover World Fusion Projeсt」や「India In Blue, Classic & Jazz」など、珍しく革新的なプロジェクトを立ち上げ、芸術監督を務めている。

約CD20枚分の音源があり、そのうちロシアのラジオ局やRadio France、New York Publik Radio、フランスのテレビ局「Mezzo」、「Cencueime」、日本のNHKにて録画されたライブ録音が大部分を占めている。



資金の使い道

・本製作費 (150万円)

・CAMPFIRE手数料 (50万円)



リターンについて

・シンプル応援プラン
(1,000円。メールにてお礼のお手紙をお送りいたします。)


・「少年よしくんと小さなカエルピッコの不思議な動物の国だいぼうけん」1冊
(2,500円。(定価です。送料込み。)シンプルに本を購入してもらう形になります。CAMPFIRE限定のオリジナルポストカードにお礼のお手紙をつけてお送りいたします。)


・「少年よしくんと小さなカエルピッコの不思議な動物の国だいぼうけん」)&Special Thanksとして奥付に名前を掲載(ニックネーム可)
(5,000円。送料込み。CAMPFIRE限定のオリジナルポストカードにお礼のお手紙をつけてお送りいたします。 )


・このCAMPFIRE限定!オリジナルクリアファイル
(1,500円。送料込み。CAMPFIRE限定のオリジナルポストカードにお礼のお手紙をつけてお送りいたします。 )


・このCAMPFIRE限定! オリジナルTシャツ
(3,000円。送料込み。CAMPFIRE限定のオリジナルポストカードにお礼のお手紙をつけてお送りいたします。 )


・ヴェルシーニン先生のCD3枚セット
(10,000円。送料込み。CAMPFIRE限定のオリジナルポストカードにお礼のお手紙をつけてお送りいたします。 )
1.「スカルラッティ ソナタ集(11曲収録、約40分)」
2.「ショパン マズルカ集(11曲収録、約40分)」
3.「ヴェルシーニン 弦楽オーケストラとジャズ編成のための『おとぎ話組曲』(5曲収録、約1時間)」


・【非売品】ヴェルシーニン先生がこの曲集の中の1曲を大人向けにピアノソロアレンジした作品の楽譜&「少年よしくんと小さなカエルピッコの不思議な動物の国だいぼうけん」)1冊&Special Thanksとして奥付に名前を掲載(ニックネーム可)
(10,000円。送料込み。CAMPFIRE限定のオリジナルポストカードにお礼のお手紙をつけてお送りいたします。 )


・【全部プラン】全てのリターンをお届けします!(15,000円。送料込み。)

1.「少年よしくんと小さなカエルピッコの不思議な動物の国だいぼうけん」を1冊。奥付(巻末)にあなたのお名前をSpecial Thanksとして記載させていただきます。

2. CAMPFIRE限定クリアファイル。

3. CAMPFIRE限定Tシャツ。

4. 「少年よしくんと小さなカエルピッコの不思議な動物の国だいぼうけん」から1曲を、ヴェルシーニン先生自ら大人向け楽曲へピアノソロアレンジした非売品の楽譜。

5. CD1枚。(ショパン「マズルカ集(11曲収録、約40分)」か、ヴェルシーニン「おとぎ話組曲(5曲収録、約1時間)」どちらか1枚をお選びください。

6. CAMPFIRE限定オリジナルポストカードのお礼メッセージを同封させていただきます。



実施スケジュール

CDに入る演奏録音はすでに終了。
6月 出版社と出版へ向けての準備を開始
8月 CDに入る朗読録音&CD制作
9月 校正終了&印刷
10月 出版&リターンの発送


最後に

最後までご覧くださり本当にありがとうございます!

これは、想像力豊かな子どもたちへ贈る、私たちにとって初めてのプロジェクトです。

今回、このクラウドファンディングで手を差し伸べてくださる全ての方々に感謝をしつつ、

たくさんの方々にこの本を手に取っていただき、その世界を見て聴いて感じていただけることを願っています。

そしてこの本が、コロナ禍で増えた子どもたちのおうち時間を楽しくする、一つのきっかけになってくれたら幸いです。



<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/09/21 14:24

    こんにちは!ご無沙汰しております!クラウドファンディングが終わってから、早速リターン作成に取り掛かりました。どんなものにするかはだいたい考えてあったので、あとは最終形を作り、打ち合わせをして発注をしました。自分でも出来上がりがめちゃくちゃ楽しみです!さて、今回は最初に届いたリターンのご紹介をし...

  • 2021/08/13 18:57

    こんにちは!ご支援くださった皆様、本当にありがとうございます!今日は、本の中身がだいぶ固まってきてほぼ完成というところまで来たので、そのご報告です。出版をお願いしているのはこちら!玉島活版所さんです!今回の出版だけでなく、普段からとてもお世話になっております。今までで4回校正作業をしてきました...

  • 2021/07/18 21:44

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください