使い方はシンプル! 10個まで指紋登録が可能! 登録方法も指紋認証窓に触れて登録するだけでOK。 管理者用の指紋を登録できるので、管理者が他の指紋を登録したり削除したりの管理が可能!しかも連続待機時間は約1年、バッテリーが上がってしまっても MicroUSB充電式なので充電も簡単!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶
株式会社ウインドアバフトの代継(よつぎ)です。

「テクノロジーを身近に使いやすく」

をモットーに家電や電子ガジェットを設計・販売しております。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

家族やシェアハウスで共有するポストや、会社の社員専用ロッカーなど、鍵の管理の煩わしさから開放させたい。
管理者機能があるので、複数人が管理するようなロッカーへの鍵としてはとても便利です。

今年2018年の4月にシンプルな指紋認証の南京錠でプロジェクトを開始しましたが、
賛同を得られず見事失敗に終わりました。

この失敗を生かして、今回の第二弾指紋認証南京錠については下記の改良を行いました。

改良点1:価格をさらにリーズナブルに

改良点2:指紋登録数が10個

改良点3:管理者指紋を2個登録可能(管理者が他の8個の指紋を登録したり消したり可能)

改良点4:デザインをおしゃれに

改良点5:指紋認証窓に触るだけで認証(前回のものはシャックルを押し込まないといけなかった)

 

「指紋認証の商品は便利でおもしろそうだけど、高いから買ったことないんだよね。」

とお思いの方々には今回の機会に是非、指紋認証という技術を体験して頂きたい。

▼プロジェクトをやろうと思った理由
シェアハウスの共有ポストや会社のロッカー、使用していた人がいなくなるたびに新しい鍵への交換問題が起こります。
これを簡単に解決できないかと考えていた時に

「管理者機能を持った指紋認証鍵」

が最適なのでは!?と思いたったことがきっかけです。
管理者が使用していた人の指紋を強制消去し、新しい人の指紋を登録すれば、物理的な鍵の交換は必要なくなります。

▼資金の使い道
シンプル指紋認証南京錠2(商品名:Finger Lock Basic2)の生産、お届け。

▼リターンについて
1. 6,980円のご支援で指紋認証の南京錠(商品名:Finger Lock Basic2)を1個お送りいたします。
2. 13,500円のご支援で指紋認証の南京錠(商品名:Finger Lock Basic2)を2個お送りいたします。
3. 32,000円のご支援で指紋認証の南京錠(商品名:Finger Lock Basic2)を5個お送りいたします。

※量産時に外見の形が多少変更となる場合がございます。その場合にも活動報告にてご連絡いたします。

配送方法はヤマト運輸ネコポス便を予定しています。(追跡番号のあるポスト投函での配送方法です)
お届けは9月末~10月末を予定しています。
発送時期については逐一ご報告をしてまいりますので、御安心くださいませ。

パッケージは基本はバルク(パッケージ無)ですが、支援者が多く集まった場合にブリスターパッケージ、カラーボックス等にする場合がございます。

▼シンプル指紋認証南京錠2の詳細

【商品詳細】
商品名:Finger Lock Basic2
セット内容:指紋認証南京錠2(黒)、microUSBケーブル、簡易取扱説明書(日本語)
本体サイズ(フック部分含む):縦75×横48×厚み14mm
フック部分サイズ:フックの幅35mm、フックポール直径5mm
重量:約125g
材質:ステンレス
生産地:中国
動作環境:温度−10度~+40度
電池(内蔵リチウムイオン電池):3.7V 300mAh
電池寿命:一回のフル充電で施錠+開錠を約2500回
充電回教:約400回の再充電が可能
充電電力:DC5V
開錠時消費電力:180mA
スタンバイ時消費電力:16μA
連続待機時間:約1年
※※スタンバイ状態(開錠操作せずに放置)のまま放置した場合、1年以上(最大2年)は電池が持つ設計ですが、1年以上の実証時間がなかったため、計算上の理論値になります。
防水性能:IP54
【注意事項】 
※IP54等級の防水性能のため水没や風雨に耐えるような防水ではございません。

【指紋センサー性能】
指紋認証規格:ANSI/INCIT378, ISO/IEC19794-2
解像度:508dpi
イメージ取込み速度(平均)/1秒
FAR(他人許容率)< 0.002%
FRR(本人拒否率)< 1.0%
認識時間 < 300mS (0.3秒)
※上記FAR、FRRは理想環境試験でモジュールメーカーが出している公称値になります。
実際に本商品に組み込んで使用する際には条件が変わるため実感値は多少異なります

【充電が切れた場合】
付属のマイクロUSBコードを使用し充電してください。

▼最後に

指紋認証南京錠2回目のチャレンジですが、何卒よろしくお願いいたします。
 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください