はじめに・ご挨拶

 

初めまして。静岡県の御前崎市立白羽小学校6年2組の児童です。

私達は総合の授業で「食」をテーマに活動しています。


商品・お店が作られた背景

大好き 御前崎

テーマを決めてから、何を作るか悩んでいました。そのうち、【御前崎の特産物を使った食品を作りたい】と思い、特産物を活かせるカレーを作りたいと思うようになりました。その後、デザイン・材料・クラウドファンディング・企業調べと、それぞれの担当グループをつくって、一生懸命活動しています。

そしてこの度思い描いていたカレーを作る算段がたったので、この活動を始めました。

私たちの商品・お店のこだわり

私達のカレーは、御前崎の夏野菜や地域のブランド牛である夢咲牛を使ったオリジナルカレーです。

JAの方や地域の肉の卸売業者の方にも自分たちで連絡を取り、地域の食材を集めています。


リターンのご紹介

私達が考えたレトルトカレーをお届けします。

レトルトカレーは、宮城県にある「はらから」さんに依頼しました。

材料を集め始めるのは夏休み明けからとなるので、材料はまだ御前崎市で採れた夏野菜と夢咲牛を使ったカレーをレトルトにしてお送りします。

野菜はJA、肉は「肉のマルマツ」さんに御協力いただく予定です。


プロジェクトで実現したいこと

実現したいことは、大きく分けて2つあります。

1つ目は、【御前崎の特産物使ったカレーを販売することで地域を少しでも活性化したい】

2つ目は、今年で卒業するので、売り上げ金で【在校生のためになるものを学校に残したい】

自分たちにできることを精一杯考えています。

資金の使い道

材料の購入費、業者への郵送費、業者への依頼費、支援者へのお礼の郵送費、手数料などで使います。

スケジュール

8月中に  資金調達

9月初め  材料調達・材料発注

10月   試作品チェック・再発注

11月   商品完成

12月   販売!


最後に

小学生ですが、この活動には全力で取り組んでいます。どうか、ご支援よろしくおねがいします。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください