ページをご覧いただきありがとうございます!!長野市権堂のスポーツ酒場『ダイナマイト関西』の店主、小鉄こと三嶋順です!!



服装をご覧の通り、阪神タイガースの試合はもちろん、日夜スポーツ中継を流しながら営業を続けてきました。最近はお店を飛び出し、県内で開催されるサッカーの試合や地域のイベントにも出店しています。

キッチンカーを新調して県内外をもっと駆け回り、スポーツを応援していきたい!みなさんともっと「おもろい」ことをやっていきたい!そんな気持ちでクラウドファンディングをスタートしました!!




ちょうど10年前…。兵庫出身の私は「権堂は長野県No.1の繁華街」という言葉を信じて、権堂アーケードにあった6坪の物件を借りてお店を開くことにしました。



お店の名前は『ダイナマイト関西』。入り口ではビリケンさんがお出迎え。店内のテレビでは連日のように阪神タイガースの試合中継。メニューも地元・兵庫県の味「明石焼」や関西人の愛する粉もん、ソース味のB級グルメを中心に…。関西人であることを徹底的に武器にしてやってます。


人気メニューの明石焼と特大の唐揚げ

店内には観戦した先で買ったタオルや阪神グッズがずらり

早い!旨い!安い!…ときもある!!ってことで、適当な店作りをモットーに「イイ加減が良い加減」になるように、なんとかここまでやって来ました。2度の店舗移転を経て、開店から10年。現在も権堂アーケード内で元気に営業中です。



開店当初から繁華街を飲み歩くお客さんを明け方まで迎え入れてきましたが、この2年は街の雰囲気もガラッと変わりました。

まずは、2019年に発生した台風19号災害の影響。直接の被害が少なかった権堂にも及んで、人通りの少ない日がしばらく続きました。そんな様子も落ち着いて元通りになりつつあった2020年冬…コロナがやってきました。

テレビで話題に上がる回数が増えるたび、人手が戻りつつあった夜の街から賑わいが減っていき…。2020年4月、権堂アーケード内のお店でクラスター発生のニュースが流れた途端、完全に人が消えました…。



もう、お店やっていけへんのちゃうやろか!?

心が折れかけはじめていたけど、ありがたいことに、常連さんたちがちょいちょい顔を出してくれる!!励ましのメッセージをくれる!!めっちゃ支えられました!!

そして、コロナ流行の直前に準備していた「アイツ」の準備が整った…!!




実は、コロナ前からキッチンカーの準備をしていました!2019年の年末頃に作ろうかなあと思っていると、ちょうど県内のJリーグチームの試合への出店の話をもらったのです。製作準備を進めていたところ、松代の友人たちの駐車場に眠っていたキッチンカーを無償で貸してもらえることになり、ダイナマイト関西のキッチンカーが誕生しました。


キッチンカー1号機は軽トラを改良して作りました

しかし、2020年のサッカーシーズンを迎えるも、これまたコロナの影響で延期、延期…。せっかく作ったキッチンカーも自宅待機…。いつでも発進できるのに…。

思うようにお店が営業できず、キッチンカーも動かせない。そんな時期もありましたが、そんなときにも手を差し伸べてくれる方がいて、大手ホームセンターに務めるお客さんから「うちの店舗で出店してみれば?」緊急事態宣言真っ只中でのお言葉、神様のように感じました…。



6月に緊急事態宣言が明けると色々なイベントも復活しはじめました。Jリーグやプロ野球の試合もスタートしたこともあり、この頃からキッチンカーの出動も多くなってきました!!

Jリーグの会場では、2、3時間のあいだに300〜400食も売れることもありました。出店を続けていくうちに知ってくれる方も徐々に増えてきて、毎回買いに来てくれる常連さんもできたり、SNSを見てくれた全然知らない方から出店依頼があったり、同じキッチンカー仲間もできました。




いまなお続くコロナ禍で絶賛稼働中のキッチンカーですが、実は大きな弱点があるんです…。

それは…



キッチンカーを使った飲食物の提供は食品衛生法で細かく取り決められているのですが、車両に搭載されている給排水設備の規模によって、提供できる品目数やできることが変わってきます。

軽トラを改造したいまのキッチンカーだと、簡単な料理を1種類しか作れないんです…。だから、お店でいつも出しているような料理はキッチンカーでは出せないんです…。


春夏秋冬、長野県内を走り回りました。こんな場所でも!

出店の機会が増えるにつれ、要望をもらうことも増えてきたのですが、なかなか応えられなくて心苦しい…。もっといろいろな種類のものを、もっと美味しく食べてほしい!!そんな考えから、新しいキッチンカーを作りたいと思い立ちました。


ボディはやっぱりトラ柄!!

これまでキッチンカーでの営業許可のルールは各都道府県で異なり、出店先ごとに管轄の保健所に確認をとったり許可をもらったりする必要があったのですが、2021年6月に食品衛生法が改正。基準が全国統一になったので、ある一定の条件を満たしたキッチンカーを作れば、車のなかで仕込みができて、県外出店のハードルも下がりました!!

県内のスポーツチームのホームゲームを、サポーターたちの胃袋を満たしながら応援してきたけど、アウェイにも一緒に行って応援したい…!!スポーツ酒場らしく、県内外のスポーツをしつこく応援していきたいんです!!



また、2019年の台風災害のときに千曲川が決壊したときには、避難所に炊き出しに通っていたんですが(この頃は軽トラ)、こうした有事のときにも、新しいキッチンカーは活躍してくれるはずです。スポーツシーンだけでなく、地域のためにも役立てていきたいです。


有志の方々とチャリティーイベントに出店したり、避難所に炊き出しに行ったりしていました




ダイナマイト関西によく来てくれるお客さんから、キッチンカー製作について応援メッセージをいただきました!いつもありがとう!!



そして、試合のたび出店させてもらっている長野県のフットサルクラブ、ボアルース長野の土橋宏由樹さんから応援のコメントをいただきました!





まとめになりますが、キッチンカーを作ってやっていきたいことはこんな感じです。スポーツ会場への出店だけでなく、色々なことにフル活用していきたいと思っています。



すんません。長々と最後まで読んでいただきまして。

とにかく、キッチンカーで全国を飛び回り、出会ったみなさんと、なんか「おもろい」ことをキッチンカーを使って発見できたらええなあって思ってます。

みんなからお金を頂いて作るぶん、いままで以上にみんなの気持ちにちゃんと応えながら、大切に使っていきたいと思います。ご支援・ご協力、よろしくお願いします。





クラウドファンディングの実施方式について
本クラウドファンディングはAll-in方式(実行確約型)で実施します。目標金額である200万円に達しない場合にも、ご支援金を活用した諸活動の継続とリターン品の提供を行ないます。

・キッチンカー車両整備費 約130万円
・リターン品 提供経費(送料含む) 約50万円
・クラウドファンディング実施手数料 約10万円
・諸経費 約10万円
※費用内訳は概算です。ご支援いただいたプランの数などにより変動します


プロジェクト実施スケジュール
8月24日 クラウドファンディング開始
9月30日 クラウドファンディング終了
10月30日 ご支援金の入金
11月〜  キッチンカーの製作、リターン品の提供(キッチンカーの稼働を伴わないものから)


特定商取引法に関する記載

●販売事業者名: ダイナマイト関西
●事業者の住所/所在地:〒380-0833 長野県長野市大字鶴賀権堂町2296-1
●事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください
●送料:送料込み
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください

  • 2021/10/14 18:00

    お礼が遅くなってしまいましたが、今回のダイナマイト関西小鉄のキッチンカー企画への皆様の多大な御支援、ありがとうございました。最終的に、102名の方から961,500円ものご支援をいただきました。集まったお金のうち、クラウドファンディングサイトへの手数料や諸経費を差し引いた金額を、新しいキッチン...

  • 2021/09/30 12:00

    ダイナマイト関西小鉄のキッチンカークラウドファンディングもついに本日までとなりました...最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました。感謝感謝感謝です。スタートした時は誰も協力してくれないだろうと思っていました。マジで¥0-フィニッシュだと考えていました...しかし、スタート当日か...

  • 2021/09/26 21:31

    こんばんは、ダイナマイト関西の小鉄です。クラウドファンディングもいよいよ残り4日となりました...これまでに70名以上の方にご支援をいただき、ありがとうございます!!10年前に縁もゆかりもない、知り合いもいない権堂アーケードにやって来て、たまたま空いてた6坪の店を借りて...最初はどうせすぐに...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください