はじめまして。探偵紹介アドバイザーの春原と申します。
1988年に福島県の浜通りで生まれ、現在は32歳です。
大学卒業後、店舗メンテナンスの会社に入社し、24歳で結婚しました。


ごく普通の結婚生活を送っていたのですが、結婚三年目に妻の不倫が発覚しました。
ここで人生ではじめて「探偵」という職業に関わることになります。
当時精神的にかなり追い詰められていた私に、探偵事務所の方々は親身に寄り添ってくれました。
そのおかげもあり、現在は妻との関係の再構築に至っています。

元々カウンセリングに興味があった私は「探偵事務所の相談員」という仕事に強く惹かれました。
そして新卒から勤めた会社を退職し、探偵事務所に転職。
しかし業界の不透明な現状を知っては、そのギャップに思い悩む日々が続きました。

探偵事務所に三年ほど勤めた私は「このままではいけない」と思い、自身で探偵紹介のサイトを立ち上げることを決意。

そして私は今から約一年前に、不倫問題に特化した探偵紹介サイト「探偵マッチングラボ」を立ち上げました。


現在はサイトの管理運営、またいち相談員として依頼者様の不倫に関する相談を受けています。


不倫に悩んでいる人が「安心して」「気軽に」「適切な価格で」探偵調査の依頼をすることのできるシステムの充実

マッチングラボでは
「きちんと探偵業の届け出を出している」「料金体系に透明性がある」
探偵社のみを厳選して提携しています。
悪徳探偵社による二次被害をなくすことに尽力しています。


マッチングラボは匿名でのオンライン相談が可能です。
依頼者様が24時間いつでも気軽に相談ができる環境を作ることを一番に考えています。
実際に無料相談によって解決する事案も多いです!


不倫調査の金額は平均して50~100万円くらいが相場と言われています。
この金額は探偵社が集客するために使った広告費が上乗せされています。
簡単に言えば依頼者は「広告費の分まで探偵社にお金を払っている」ことになります。

現状、探偵業界では資金力のある限られた探偵事務所が大半の顧客を抱えている状態です。
探偵業界の広告手法のメインであるリスティング広告は多額の費用がかかるため、
それを回収するために調査料金も高騰しています。

マッチングラボでは広告費を削減することで、
依頼者様になるべく適正な価格で質の高い調査を提供したいと考えています。


そんな志を持って約一年間、マッチングラボの運営を続ける中で出てきた問題が大きく2つあります。 

お問い合わせに対して相談員や窓口の数が足りておらず、依頼者様の相談に対応しきれていない現状があります。
24時間いつお問い合わせをいただいても、経験値の高い専門の相談員が、時間をかけて対応できるような環境をさらに整えたいと考えています。

サイトのさらなる認知拡大のためYoutubeなどの動画コンテンツ・各種SNSの運用をさらに充実させる必要があります。
企画から撮影、編集、投稿作成までをなるべく社内で完結させることで、費用を抑えた集客を目指します。

これらを解決するための資金が必要だということになり、このプロジェクトを始動しました。


不倫に関する悩み相談に適切に対応できるのは限られた専門の相談員のみ。カウンセリング実績のある相談員を常駐させ、24時間お客様の相談に対応します。
そのための人件費・講習・窓口増設の費用に充てさせていただきます。

莫大な広告費をかけずにできるSNS集客の土台を整えるための資金に充てます。
さらに費用を抑えるため、社内で運用を完結させることを目指しています。
企画・ディレクション・投稿作成等における人材育成と、撮影機材等の諸経費に充てさせていただきます。



探偵として見てきた探偵業界の実状。
そして自身が不倫される側になった瞬間の気持ち。
その後の探偵社とのやりとりや夫婦間での話し合いなど、
不倫問題解決に至るまでの、あまりに大変だった道筋は今でも強く心に残っています。

ほんの少しでも、私と同じ立場に立たされた人達の力になりたい。
このプロジェクトが、そんな私の望みの次なる一歩になると信じています。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行しリターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください