はじめまして!
株式会社SPD代表の松原と申します。

弊社の事業内容としては、
●ブランディング、CI/VI開発、
●DX(デジタルトランスフォーメーション)支援、
●WEBサイトの企画設計・ディレクション・デザイン・制作・運営、
●印刷物などのグラフィックデザイン・印刷代理・施工代理、
●CMS構築・WEBシステム開発・WEBアプリケーション開発、
●ライティング・動画撮影編集等コンテンツ制作、
●デザイン・クリエイティブ運用サポート
などを行う会社です!

https://www.spd-inc.jp/

今回のクラウドファンディングのプロジェクトのサイト作成並びに日本市場総代理も行っております。


私、松原とサイト発案者の後藤は、元々地元名古屋の友人。
私はWEB業界、後藤は海外、お互い異なる分野でチャレンジし、時々情報交換するような間柄でした。

そんな後藤からある日「自伝サイトを作りたい。力を貸してほしい」と相談を受けました。
これが始まりでした。


内容を詳しく聞いてみる中で、一番強く現れていたのは「海外で味わった孤独感」。
そして、

未来へ自分を残すという事で、そういった孤独感を少しでも取り除くことができるんじゃないのか?

人は誰もが「自己承認欲求」を持っている。「見える化」することでそれを満足させるツールができるんじゃないのか?

このサービスを介し一人一人の人生を「意味あるものに」「全ての人を歴史の一ページに」「全ての人が人生の主人公に」する事ができるのではないのか?

「誰でも」「どこでも」「どんな時でも」インターネットを利用する事で、簡単に作成・閲覧できる「自伝サービス」を一緒にやらないか?

との相談を受けました。



この相談を受け、自分だったらどうだろう?と自問自答しました。
●思い返してみれば、自分の祖父や祖母のことをどれだけ知っているのだろうか。
●曽祖父や曾祖母といった自分のルーツのことをどれだけ知っているのだろうか。
●仏壇の横にある遺影を見て、自分の先祖だということ以外に何を知っているのだろうか。


自問自答の結果、自分のルーツを残し伝えていくということは「人として大事にすべきこと」だと結論を出し、まさにこれはWEBなら実現できる必要なサービスだと強く感じ、このサイトを作る決心をしました。

制作過程でも深いところまで考えさせられ、思い悩み、試行錯誤を繰り返しようやく2020年10月にサイトリリース。
色々な想いを詰め込んだサイト「JIDEN」の日本市場総代理も弊社が行い、今回のクラウドファンディングプロジェクトを始めてみなさんに知ってもらいたい、という思いから現在に至ります。



簡単に紹介させていただきますと、26歳で日本を離れ、中国(シンセン市)在住21年、その後2021年2月、コロナ禍にもかかわらず活動拠点をアメリカへシフトし新規チャレンジ開始。そんな変わり種の日本人が孤独の中から思い巡らせたアイデアをWEBサービスにしました。

現在、世界に向けJIDENサービスの認知拡大施策を実践中。もう一方でアメリカ現地から日本企業向けアメリカ市場開拓サポートを行い、日本人の底力を身をもって証明すべく奮闘中。

世界に巻かれる日本じゃなく、日本発信で世界を巻き込む、その第一歩は「チャレンジ」+「アクション」なのだと。そんな日本人を応援頂ける方へ心より感謝をお伝え致します!




時間、距離を越え「何時でも」「どこでも」、
会いたい人、会いたいペットに会う事ができます。

迷った時には自分の立ち戻れる場所へ、
そんなサイトとして「自伝」を広く認知頂き、活用願いたいです!


https://the-jiden.com/

「自伝」と言えば、社会的に認められた人、高い名声を受けた人等、いわゆる「偉人」と呼ばれる人だけが後世へ伝え許される貴重な資料と一般的に思われがちです。

しかし実は「誰でも」、「どこでも」、「どんな時」でも簡単に作成できます。
無駄な人生などあるはずがありません。自分の軌跡を未来へ残す!これが「自伝作成サービス」並びに「自伝ライブラリー」「供養サービス」「家系登録サービス」となります。

また、ペットロスから立ち直るには、事実を受け入れることが、自分自身を前向きにさせる第一歩です。あなたのご家族(=ペット)がいつもあなたのそばにいると感じることで、辛い時間を乗り越え、家族(=ペット)を心の中で末永く生き続けさせてあげてください。その手段として是非、ペット自伝をご活用願います。



WEB上のライフシェア、グローバルメモリアルパーク先駆者として、「生きる」「残す」「充実/満足」というキーワードを掘り下げ、それを見える化したのが当サイトです。



無料から始められる自伝作成、自伝図書館への掲載、そしてWEB供養、家系登録。自伝「代行」作成は有料サービスとなっており、そちらはプロの方のみでなく、社会的弱者、高齢者や引退された方へも極度な負担をかけることなく仕事頂ける場を提供できればと考えフリーランス登録制度を採用しております。

更に、SDGsの取り組みとして売上金から5%を赤十字、ユニセフ、動物愛護団体等へ募金致します。皆様からの売上は自伝サイトを通し、スポットライトが当たらない場所への援助になっていることも大切な意義としてご認識頂ければ幸甚です。

※基本的にJIDENサイト内に掲載する、文章や動画に関しては、ご自身での作成(無料)になります。
※代行作成プラン(有料)も別途ご用意しております。


★簡単無料登録


<作成方法>


上記のように、簡単に登録・作成が出来ます!



Q. どうしたら良い自伝が作れますか?

A. 時系列に沿って、要点をまとめ、その時の思い、感情を短い文章、もしくは箇条書きにまとめることで他人へ伝わりやすい、分かりやすい内容の自伝が完成すると考えております。


【自伝作成STEP】
1. ご自身の人生を振りかえる際、写真/作文など、ご自身の記憶を思い出せる品物をご準備頂く。
2. 時系列にそって自分の歩んだ道、催し、思い出を箇条書きで書き出してみる。
3. その時感じたご自身の心の内面を箇条書きで書き出してみる。
4. 30分で完結できるため、残したい内容とそうで無い内容を選別する。
5. 残したい内容に関し、もう一歩深掘りした当時の思い、感情を書き出し、更にその時の反省、今の自分から過去の自分へアドバイスを書き出してみる。
6. 文章の補助的な役目として写真などを合わせて掲載することで、まとまった自伝が完成。

https://the-jiden.com/faq/



盆や正月、お墓参りの季節に親族のお墓が遠方にある方は頭を悩まされることと思います。ご先祖様へ供養したいけど、その想いと現実の差を埋めるのはなかなか難しい問題です。

そんなあなたへ自伝サイトをオススメします。誰もがいつでもご先祖様を回想できるよう作られたサイトです。お墓参りは難しくても、自伝サイトを通し供養頂くことで、ご自身のお気持ちも少しは納得できるんじゃないでしょうか?
自伝の最後に遺影拝礼ページを設けておりますので、いつでも、どこでもご先祖様の供養を頂けます。


ご自身の両親をはじめ、大切な方へ忘れられないプレゼントとして。
旅行や食事、記念品を贈ると行った行為は、時間が経つと何か足りないって思ったことありませんか?その場限り、一時的のような。。。

お世話になったご両親や大切な方へ末永く、その想いを伝え遺せる最高のプレゼントとして、自伝サービスを贈ってみてはいかがでしょうか?きっと内心では喜ばれると期待しております!


家族の一員として共に歩んできたペットの思い出・供養として。
最愛のペットを失うことは、何にもかえがたい喪失感、何も手につかない時間を過ごされる、そんな辛いご経験をされた方も多くいらっしゃると思います。ペットとの大事な思い出を形に残し、心の整理を行い、次へのステップとして自伝サイトをご利用願いたいと考えております。

同じような想いをされた方のペット自伝をご覧になってもよいでしょうし、ご自身のペットを皆様と共有することで、ご自身を前向きにさせるきっかけになれば幸いです。


自分のルーツを再確認、未来へ残すアイデンティティ。
自分のルーツを知りたい時、家系図はとても重要な役割を果たします。でも自分で作成して、それを管理する事は非常に困難です。

ご家族や身内に聞かれた時、一目で確認出来るツールとして、自伝サイトはご利用いただけます。一人一人の積み重ねが未来に残す家族の繋がりになります。このコラムを読んだあなたが「はじめの一歩」を!


https://ja.the-jiden.com/list/detail/8237bbfc31c0c574bea50af042816161

※自伝作成者様、ご本人の許諾を得て画像使用しております。

※自伝作成者様、ご本人の許諾を得て画像使用しております。


https://the-jiden.com/read/907500d0493d8b3d9554a88a5512a7f6

※自伝作成者様、ご本人の許諾を得て画像使用しております。

いつでも、楽しい思い出の見直しや共有ができ、思い返す事で供養する事が出来ます。



世の中への認知、並びにサービス向上に向けた資金調達が最大目的となります。
同時に当サイトが提案する「人生」という深い課題に対する皆様ご自身の納得、付加価値の共有、共鳴を得る事で長期持続可能な事業にする為、プロジェクト立ち上げを決意しました。

クラウドファンディングを介し、より多くの資金を得ることで、末永く安心してご利用頂けるサイト、運営基盤を作りたいと考えております。

また売上金自体もできる限り再投資へ回し、今以上の「見やすさ」、「わかりやすさ」、「使いやすさ」を追い求め、機能面も含めどんどん改善していきたいと考えております。
具体的なサービス向上施策はたくさんございますが、その一例を下記にご案内しております。


自伝ライブラリーへ「未来へ伝える平和への願い」という特別コーナーの設置を考えています。

戦争体験者をはじめ、大震災・大災害、テロなどを体験された方
・未来へ伝えたい
・伝えなければならない
・伝える義務と言っても過言でない
そういった経験をされた方の自伝を一つにまとめたコーナーを設置したいと考えております。

現在、世界中はコロナ禍一色です。それも時間が経てば過去の出来事ととなり、歴史となる日がやがて来るでしょう。
ではそれを体験された方がご自身の自伝へ盛り込み、未来の子孫へ伝え残すのは、今を生きる我々に取って重要な任務とは言えないでしょうか?

過去にどんな事があり、どんな体験をし、何を学び、悟った、想ったのか。
風化させてはいけない、過去のリアルな体験を残す事で、よりよい未来になりますように...
そんな思いで伝え残していく自伝。未来へのメッセージになれば幸いです。


JIDENでは、日本だけでなく世界中から自伝を集めます。
その集まった自伝はもちろん日本語ではない言語で書かれた自伝である比率が高いハズです。そんな外国の自伝を自国語に翻訳して読めるように、自動翻訳システムの実装を考えています。

もちろん英語から日本語だけではなく、日本語から英語、中国語、スペイン語、アラビア語、フランス語など、全世界で使用されている、様々な言語で書かれた自伝が自国語で読める。どの国にいても同じ自伝が読める、共有できる、残すことができる。
そんな未来を目指しています。


JIDENで集めた自伝で、自分の家系を残していくための家系図。そんなシステムも考えています。

日本でもあることですが、例えば陸続きの国などでは、家族全員が別々の国で暮らし始め、新しい家族を増やしていく。といったことは珍しくないようです。

そんな時、家族のルーツを辿るための家系図と、その人が経験してきた自伝をまとめて閲覧することができる。実際の距離は離れていても、その人生や経験などを追体験することができる。そんな心の距離が縮められる様なサービスになればいいなと考えます。


法事・法要があれば別かもしれませんが、なかなか頭だけで覚えているのが大変な命日。登録してもらうことで、命日の事前にメールで通知を送るサービスを考えています。

たとえ忙しくてなかなか時間の取れない中でも、メールを確認し、対象者の自伝を読む。そしてその思い出話などを家族と共有する。そんな時間を持つことが、故人にも一番喜んでもらえることではないでしょうか。私はそう考えます。


セキュリティも強化し続ける必要があると考えます。

サーバーのセキュリティ、システムのセキュリティ、決済のセキュリティ。どれもイタチゴッコの世界ではありますが、永年持続を考えて運用するサービスであるからこそ、みなさまに永く使ってもらえるために力を入れていきます。


-----
更にこの事業を通してSDGsへの取り組み一環として募金も行い、また社会的弱者の方へもパソコン仕事(フリーランス業務)の場をご提案差し上げ、少しでも社会貢献に参加出来るキッカケにしたいと考えました。



・Jidenライブラリー 特設「平和」コーナー設置
・多言語化システムグレードアップ(外国の自伝を自国語に翻訳して読めるように)
・家系登録サービスを家系「図」登録サービスとして家系図が自動でできあがるようなシステム構築
・供養サービスの一環として命日をメールで案内できるシステム構築

目標金額・・・5,000,000円

-----
Jidenライブラリー 特設コーナー設置費用・・・¥1,000,000
Jidenサイトセキュリティシステムグレードアップ費用・・・¥3,000,000
Jidenサイトの多言語システムアップグレード費用・・・¥2,000,000
家系図が自動で組みあがるシステム構築費用・・・¥1,500,000
命日案内メール通知サービスシステム構築費用・・・¥500,000
サイト認知拡大費用・・・¥2,000,000
-----

合計・・・¥10,000,000円
自己資金・・・¥5,000,000円


自伝ライブラリーの掲載権利

自伝ライブラリー掲載 2年プラン(文章)
¥6,000

キャンプファイヤー特別プラン! 1年プランを価格は据え置き2年プランに!
サイト価格9,000円→6,000円/年間→これを6,000円/2年間(250年/月)
※掲載期限が終わる3日前にご登録いただいたメールアドレスにお知らせ通知が届きます。
※期限が切れると該当自伝が「非公開」になります。 解約にはなりません。
※あくまで自伝ライブラリー掲載管理費用のプランとなります。
※自伝の文章作成はご自身、もしくは、弊社代行サービス(有料)にご依頼下さい。
※人物かペット、どちらかお選び下さい。
※ご支援後、メールにして詳細をお送りいたします!
※「文章タイプの自伝」、「動画タイプの自伝」の2種類をご用意しており、当プランは前者(文章タイプの自伝)でのご案内となります。
※キャンプファイヤー特別プランの金額比較
https://ja.the-jiden.com/plan/


②自伝ライブラリー掲載 5年プラン(文章)
¥19,800

キャンプファイヤー特別プラン! 
36,000円→45% OFF
※掲載期限が終わる3日前にご登録いただいたメールアドレスにお知らせ通知が届きます。
※期限が切れると該当自伝が「非公開」になります。 解約にはなりません。
※あくまで自伝ライブラリー掲載管理費用のプランとなります。
※自伝の文章作成はご自身、もしくは、弊社代行サービス(有料)にご依頼下さい。
※人物かペット、どちらかお選び下さい。
※ご支援後、メールにして詳細をお送りいたします!
※「文章タイプの自伝」、「動画タイプの自伝」の2種類をご用意しており、当プランは前者(文章タイプの自伝)でのご案内となります。
※キャンプファイヤー特別プランの金額比較
https://ja.the-jiden.com/plan/


③自伝ライブラリー掲載 10年プラン(文章)
¥29,250

キャンプファイヤー特別プラン!
58,500円→50% OFF
※掲載期限が終わる3日前にご登録いただいたメールアドレスにお知らせ通知が届きます。
※期限が切れると該当自伝が「非公開」になります。 解約にはなりません。
※あくまで自伝ライブラリー掲載管理費用のプランとなります。
※自伝の文章作成はご自身、もしくは、弊社代行サービス(有料)にご依頼下さい。
※人物かペット、どちらかお選び下さい。
※ご支援後、メールにして詳細をお送りいたします!
※「文章タイプの自伝」、「動画タイプの自伝」の2種類をご用意しており、当プランは前者(文章タイプの自伝)でのご案内となります。
※キャンプファイヤー特別プランの金額比較
https://ja.the-jiden.com/plan/


④動画作成+2年間ライブラリー掲載プラン
¥50,000

限定:20名

キャンプファイヤー特別プラン!
※素材となるお写真・動画、コメントはご支援者様ご自身にてご準備頂きます。
※人物かペット、どちらかお選び下さい。
※ご支援後、メールにして詳細をお送りいたします!
※「文章タイプの自伝」、「動画タイプの自伝」の2種類をご用意しており、当プランは後者(動画タイプの自伝 )でのご案内となります。

<動画作成について>
・素材(写真/動画):30点以内(ご支援者様準備)
・完成動画:3分程度
・納期:ご支援者様から素材を頂いてから30日以内
※校正は3回まででお願い致します。

◆完成イメージ
https://ja.the-jiden.com/list/detail/56cea1aa8d0a4dda43c27d97aded2166


⑤応援プラン!
¥3,000

海外からのエアメールでサンキューレターをお送り致します!


クラウドファンディング掲載終了・・・8月20日
サイトセキュリティシステムグレードアップ作業完了日・・・8月中
Jidenサイトの多言語システムアップグレード・・・8月中
Jiden利用開始予定日・・・9月1日
リターン返送開始日・・・8月21日~8月31日


発案者 後藤と始めた自伝サイト作成。世界での意義共有、認知を目指し、後藤がアメリカへ移住しサイトリリース。100%日本人だけで作り上げた「侍」サイト。
JIDEN(自伝)という単語も世界共通語になる事を目指して。


アイデンティティ、ルーツ、先祖への感謝、こういった日本的な考えは世界で共感、支持を得ることができるのか?日本人発信による世界へのチャレンジ。 


コロナ禍で移動が制限されている世の中だからこそ、見つめてほしい「今まで」と「これから」。


どうか皆様におきましても、「JIDEN(自伝)」サイトを知ってもらい、ご活用願いたいと考えております。皆様の熱いご支援、心よりお待ちしております!
またサイトに対するご意見、ご要望も何でも結構なので、お気兼ねなくお寄せ願います。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください