ご挨拶

こんにちは。『,COMMA』(コンマ)発起人の小池弾(コイケ ダン)と申します。
茅ヶ崎のサザンビーチにコワーキング&カフェバーを9月9日の本オープンを目指して準備中です。

・このPJを行う理由
  「茅ヶ崎で偶発的な出会いが生まれる場所を作りたい」

・どんな場所にしていきたいか
  「いつもと違うペースで過ごせる、出会いやアイディアが見つかる場所」

・なぜクラウドファンディングを行うのか
  「共感してもらえる人たちと一緒に作るコミュニティにしていきたい」

少し長いですが僕らの想いをお伝えさせていただきますので、どうぞ最後までお付き合いください。

 


茅ヶ崎で偶発的な出会いが生まれる場所を作りたい

大学を卒業後、ITを中心に複数の会社でキャリアを積みながら、スピードや成長を求め約10年東京で働いてきました。しかし去年、これからの働き方や日々を過ごす毎日を考え、昔から大好きだった海に囲まれた穏やかな街、神奈川県茅ヶ崎市で暮らしを始めました。

「ゆったりとしたペースで自分らしく働ける」と期待していた部分は満たされたものの、そこで感じたのは良いことだけではありませんでした。


新しい出会いの少なさと焦り

「偶発的な出会いがほぼなく、視野やコミュニティが広がらない」

30代になり、仕事も楽しくなってきて、東京にいた頃は仕事のイベントや呼ばれて参加する飲み会などで偶発的な出会いがあり、そこから新しい仕事がどんどん生まれていくワクワク感がありました。

しかし茅ヶ崎で暮らし始め、コロナ禍も相まって新しい人との出会いがぐんと減ってしまったのです。地元のコミュニティにも中々入り込むきっかけもなく、感じたのはここでもう広がりが止まってしまうという焦りばかり。


出会いを貪欲に求めた結果、自ら場作りに

「きっかけを作れる場所がないなら、自分で作ればいい」

店舗運営のノウハウも全くありませんが、もっと新しい出会いや発見を貪欲に求める気持ちで物件を契約しました。

,COMMAが入っている建物の外観
一目見て惚れこみました

茅ヶ崎で、いままで知らなかった人たちと出会える。
毎日ではなくても、思い立ったときに訪れて、いつもとは違う場所で、異なる時間の流れを感じる。
普段とは違ったペースで働くことで、新しいアイデアを思いつけたり、出会った人たちと新しい企みを起こしたり。

そういったきっかけを生み出せる場所を作っていきます。


,COMMAは皆様にとってどんな場所か

,COMMAは、茅ヶ崎のサザンビーチから徒歩30秒にある建物の1・2階にあります。1階はカフェバー、2階は会員制コワーキングスペースです。

1Fの様子 カウンターを囲って団欒できる空間になっています

1階は、広いカウンターテーブルや、入口横のベンチに座り、スタッフとお客さん、そしてお客さん同士の会話が生まれやすいような空間になっています。

2Fの様子 ※家具類は今後アップデート予定です。

2階は、コワーキングではありますが、オフィスのようにカチッと働くスタイルではなく、靴を脱いでくつろげる、居心地の良いスペースです。ソファに座ったり、寝転がったり、自由な姿勢でのんびりと働ける空間を目指しています。


,COMMA近くの砂浜 写真に写っているのは
公式ゆるキャラ「チルガサキパーチ」

お店から徒歩30秒のところには開放的な砂浜があるので、椅子を持っていって、本を読んだり、気分転換に足をパチャパチャさせてみたりしてリラックスもできますよ。


カフェ&バーのこだわり

ドリンクを中心に新しい文化や社会を作ろうとする、強い思いを持った生産者のものをこだわって揃えました。お食事からも、おいしいだけじゃない、気づきや出会いをお届けします。

・COFFEE (生産者COYOTEさん)

中米のエルサルバドルにある生産者組合のメンバーの農園から直接、生豆を買い付けることで、生産者を大切にしている珈琲ブランドです。


・甘酒(生産者Amazake Laboさん) 

生の麹甘酒を知らない人に、その魅力に気づき、人生が少しでもプラスに変化する出会いを増やしたい、という思いで作られた甘酒。


コワーキングスペースの使い方

会員希望者の方はWebページからエントリーをしていただき、運営チームと面談をさせていただく、または、既存会員の方から紹介していただく、いずれかのプロセスを通じて会員になっていただきます。
少し面倒と感じられるかもしれませんが、,COMMAは、会員制というスタイルで利用者同士で育てていくコミュニティを目指しています。,COMMAが良い場所、良いコミュニティであるために、ご理解いただけると嬉しいです!

(※)クラウドファンディングでご支援いただいた方はこちらのルートは踏まずにご利用いただけますが、事前に利用規約に同意いただきます。

「まずはお試しで一日だけ使ってみたい」という方に向けて、DROP IN利用も可能です。是非まずは,COMMAにお越しください!


ロゴとネーミングにこめた思い

【ネーミング】

店名である「,COMMA」の意味は、“ペースを変える” 、 “小休止” 。「ペースを変えて働き、新しいきっかけに出会う。」そんな場所、そしてコミュニティを実現していきます。

【ロゴ】

人と人、コトと人、輪をつなげていくイメージから[ , ] の記号を輪っかで表現しています。

,COMMAという存在がさまざまなものにぐるっと輪をかけて、今まで出会わなかったものたちをつなげていきたいという思いを込めています。


OPENが完成形ではなくメンバーと一緒にコミュニティを作っていきたい

,COMMAはOPENに向けて全力で全身全霊100%の力で準備をしていますが、OPENしたらそこでそのままの場所を変えずにいるつもりはありません。クラウドファンディングで応援してくれた方や実際に足を運んでくれた方と一緒に、過ごしやすい空間やコミュニティを作っていきたいと思っています。

2Fの塗装も、運営メンバー他、
様々な人たちで行いました

資金の使い道・実施スケジュール

クラウドファンディングでご支援いただいたお金は、,COMMAを運営しながら、より良いコミュニティへとアップデートをしていくための資金として、

 ・椅子など設備の購入
 ・今後コワーキング会員と行うイベント

などの費用として活用させていただく予定です。


数字の「9」と「,」の形が似ていることから、9月9日を「,COMMAの日」として、オープンを予定しています。
最初だけでなく、継続的に皆様に満足していただける場所を提供していくためにこれからも努力していきますので、是非皆さまに応援してもらえたら嬉しいです!!


PJに関わってくれている仲間たち&応援してくれている方々

PJの主なメンバー


応援してくれている方々

スターアセットコンサルティング 代表取締役 青木陽介さん
 (,COMMAのテナントオーナーさん)

,COMMAの建物がまだただの更地だったところから、この場所に可能性を感じて投資をして、コーポラティブ形式の建物を数年の時間をかけて建てました。初めて見た時に、この場所に惚れました。

そんな僕のお気に入りの場所を、小池弾さんはよくジョギングしていたと聞いています。ジョギング中に見かけて、ここで何かをやりたいと閃いたとお話しを聞いた時に、これは何かの縁だと感じました。しかもコワーキングスペースをやるのだと聞いた時は、もうワクワクでした。

日本の社会人たちは、もっともっと会社の枠を超えて、自立的で自由な生き方をすべきだと感じてきたからです。

僕自身は大学卒業後わずか3週間の会社勤めをしただけで、ずっと自分でビジネスをやってきました。遊ぶように仕事をして、仕事をするように遊ぶ。遊びも仕事も区別せずに、面白いことを仕事にして生きて来ました。友人は面白い企業家ばかりです。面白い人たちが集まって、さらに面白い何かが生まれることを確信しています。

茅ヶ崎もまたすごーく魅力的な街です。人も空気も飲食店も。これでもかというステキが。。。これ以上書くと止まらなくなるので、あとは,COMMAでお会いした際にお話ししましょう!


・株式会社ニューソンアンドカンパニー 代表取締役CEO 細川哲星さん
 (,COMMA 立ち上げ期のメンターさん)

,COMMAの小池弾さんと出会った当時から『茅ヶ崎で最高の働く環境をつくりたい』と言っていたのを思い出し、オープンを目前に、とても感慨深いです。

働くことは本来楽しいことではないか?仕事とは金を稼ぐだけのものなのか?いったい誰のために何のために働いているのか?

「,COMMA」のユニークな仲間たちとのつながりで出会う人たち、ワークとライフの区別が曖昧でただここで楽しく働いている人たち……

小池さんという働き方のプロがつくる、海がみえる茅ヶ崎のこの空間の中に、ひょっとしたら未来の働き方のスタンダードがつくられるかもしれないとワクワクしています。


・武蔵野大学建築デザイン学科専任講師 , O×KM共同主宰 太田裕通さん
 (茅ヶ崎×働き方をテーマとした共同研究パートナーさん)

湘南・茅ヶ崎の地に、小池弾さんのおおらかな人繋ぎ力によって新しい場所が生まれようとしています。「,COMMA」のある茅ヶ崎漁港・海岸エリアは、烏帽子岩と富士山の景勝に恵まれ、釣り人やサーファーが多く訪れると同時に、地元の方々が散歩にきたり、中高生の放課後の居場所であったり、人々の多様な振る舞いと場が魅力です。こうした開かれた浜辺のような場が「,COMMA」の目指している姿ではないでしょうか。

新しい仕事や仲間との出逢いがどんどん生まれていくようなハブとして期待しています。


最後に

,COMMAは、共感していただくみなさんと共に、より良い場、コミュニティを創りあげていきたいと考えています!これまでの想いに共感していただいた方に、ぜひ一度お越しいただきたいです。きっと、気に入っていただけると思います!

9月9日のグランドオープン予定に向けて、今後TwitterをメインにSNSやCAMPFIREで運営メンバーの紹介や、,COMMAの提供ドリンクやフードの内容、茅ヶ崎での一日の楽しみ方など、みなさんがオープンを心待ちにできる内容をシェアしていきます。ぜひお楽しみに!


<,COMMA所在地/営業時間>

茅ヶ崎サザンビーチから徒歩30秒の、海のすぐ近くにあります。

〒253-0061 神奈川県茅ヶ崎市南湖4丁目23-2
茅ヶ崎サザンビーチリゾート&レジデンス 1F&2F

営業時間/10:00〜22:00 ※9月1日時点ではコロナにより20時までと短縮営業中


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/09/22 10:57

    ,COMMAがプロジェクトとして走り始めたのが去年の10月。実はゆるゆると1年ほど進めてきています。今日は共同発起人の岸田(写真右)から、ざっと、これまでの歩みをご紹介させてください!2020年10月物件に出会う&プロジェクトスタート発起人の小池がサザンビーチあたりを散歩している時にた...

  • 2021/09/21 21:32

    前回の活動報告で「,COMMAの過ごし方をご提案します~朝から来て夜帰る1日茅ヶ崎満喫プラン~」という日帰りの方に向けたおすすめをご紹介させていただきましたが、好評につき今回の活動報告では1泊2日の宿泊込みの過ごし方をご案内していきたいと思います。,COMMAの入っている建物の3,4階では「海...

  • 2021/09/15 16:42

    都内にお住まいの方など、,COMMAに来てみたいけどせっかく茅ヶ崎まで足を運ぶなら、,COMMAだけでなく、1日満喫して過ごしたいと思われる方たくさんいらっしゃると思います。でも・何をすれば良いか分からない…・そもそも茅ヶ崎ってどんなとこ?何がある?となりますよね!そこで茅ヶ崎でのおすすめの過...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください