はじめに・ご挨拶

はじめまして。アロマンシーのボーウェンです。

ヒーラーとして、そして自身のヒーリングジャーニーの為にプラントメディシンと関わり始めて20年以上の歳月が経ちました。Aromancyはその集大成。道(タオ)の観点から自分を知り、植物の叡智=アロマを借りて自己の可能性を最大限に引き出すーそれを目的に発案後8年、コーチング、プライベートセッション、レクチャーを世界各地で活動をしてきました。

この度アロマンシー最大のプロジェクト、賢香シリーズを発表したいと思い、クラウドファンディングに挑戦してみることにしました。

このプロジェクトで実現したいこと

賢香シリーズは全25種類。天然植物精油のみを使ったオーラスプレー。

あなたのタイプ(性格)に必ずマッチしたものが見つかると思います。

性格を端的に現すと、外界からのストレス(圧力)に対して内界で起こる感情、それが習慣化したもの。

自然界を構成する5大要素(陰陽五行〜水•金•木•土•火)に属する固有のストレス(質問)に対し起こりうる5つずつの感情のパターン(答え)を導きました。

そのパターンを解消するべく植物の生存叡智の賜物である精油を集めて作られた香りは、嗅覚を通して脳の記憶と本能をコントロールする部位に届きます。それはあなたの意識に変化をもたらし、より理想の自分への実現へと導いてくれます。(効果には個人差があります。)

アロマンシーはこの自分を理解し、人生をより楽しく過ごすための「香りのマジック」をより多くの人に知ってもらいたいと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

*注意書き 賢香シリーズオーラスプレーは雑貨として扱われています。賢香シリーズオーラスプレーの使用法は身の回りの空中散布です。体に直接の散布はお避けください。各スプレーの精油濃度は5%。特殊電解水で希釈されています。

プロジェクトをやろうと思った理由

アロマンシーは今まで原則的にセラピストとクライアントが対面して、質問を吟味し、実際に香りを嗅いで精油を選んでいくという方式でした。しかしそれが故、出会いの数に限りがあり、また東洋医学の観点から話を進めていくため、すでに自己探究を始めている方以外には敷居の高い施術でもありました。

発案後間もなく陰陽五行の講義を始めましたが、やはり鍼灸学校などでこの基礎の部分を2年がけで習得するものを数週間で把握させるのはかなりのチャレンジでした。そこから数年の歳月をかけ、「五つの質問」というレクチャーを構築しました。これは東洋医学に心理セラピーやセルフヘルプ術などを融合させ、私たちの感情の根源にあるトラウマを解き放ってていく内容です。

そこからさらに一歩踏み込み、実際に一つ一つの感情のパターンに対応する植物を集めてつくられたのが賢香シリーズです。

一般的に香りは望む相手を魅了する、あるいは悪臭を消す、カモフラージュするという陰陽二つの用途で使われています。また宗教では邪気を払い、神仏に近く為に香りを使い、古き日本には香道がありました。また、アロマセラピーは芳香植物の化学物質の分析によって効能をみつけ、治療に使っています。

これら全てに関わりながらも、まだあまり知られていない香りの使い方。感情面、精神面の健康がアロマンシーの焦点で、これを広めることが私の生きがいです。


これまでの活動

賢香シリーズには私の人生経験全てが詰まっています。私は一族十数名が同居する家の末っ子として生まれました。6歳の時に家庭崩壊が起こり、兄弟内の葛藤を目の当たりに見てきました。その上中国人のハーフと言うことで、日本の社会の一員として扱われず、いじめにもあいました。それがきっかけで16歳の時に渡米し、40年海外で生活をしていましたが、311の震災で自分のルーツを感じ、コロナを期に日本に戻ってきました。

香りに興味を持ったきっかけは二十数年前インドで調香師に出会ったこと。その方に2つの香水をつくってもらいました。一つは自分をクールにさせるもの、もう一つは自分をホットにさせるもの。このリクエストに彼は見事に答え、実際に体温が下がったり上がったりする香水をいただき、香りの持つ可能性を実感しました。

私自身のスピリチュアルジャーニーは20代の時、あまりの不幸感から、その根源がどこにあるか、自問自答していたことから始まりました。その数年後ハワイ、マウイ島に移住し、そこでたくさんの和尚の弟子達や、伝統医療、シャーマニズムなどに出会いました。そして自分の仕事も、コマーシャルアートからヒーリングアートへ変わっていきました。

マッサージを仕事にし、アロマセラピーの存在を知り、また数々のセラピー技術と触れ合い、東洋医学鍼灸師として修士号を得ました。

アロマンシーの発案は偶然に始まりました。ヒーリングタッチのワークショップを持つ機会をいただき、東洋医学の概念を説明するにあたり、言葉よりも体験方式の方が生徒の関心をそそると思い、その当時所持していた約80種の精油を直感で陰陽五行に分類し、プレゼンテーションを行ったところ、生徒達が直ちに人生問題を問い掛けてきました。そこで彼らに香りを嗅がせてみると、香りの持つパワーが時空をこえて人を過去のイベントに連れていく、と今までにない気づきがあったのです。

そこからアロマンシーをさらに進化させようと努力を重ねていきました。しかし前例のない、新しい方式、陰陽五行という素人、特に西洋人には異質な概念でもあり、これで生活をしていくのは簡単ではありませんでした。何回も止めようと思いましたが、その度にピンときた人が現れ、新たな希望が生まれました。この奇跡は自分が起こしたのではなく、私は植物達に生かされている。今はそう感じています。

時代が変わり、あらゆる情報があふれる中、一番不足しているのは「自分は誰?」を知る時間かもしれません。私たち人間も自然の一部。世界中の植物と触れ合い、彼らの叡智を意識に取り入れ、皆さんが幸せを掴んでいく。それが私の願いです。


資金の使い道

66% 精油調達、配合 (最高品質の精油は主にヨーロッパで入手可能)

17% ラベリング、パッケージング諸費等

17% CAMPFIRE手数料


リターンについて

Aromancy 賢香シリーズを支援者の方に提供させていただきます。

全25種の詳細はホームページにて、ご覧閲いただけます。


またAromancy賢香シリーズのコンセプトをより深く知りたい方、施術の幅をさらに広げたい方にはワークショップ、「5つの質問」提供させていただきます。(オンライン、対面式)


実施スケジュール

〜クラウドファンディングスタート

8月 賢香シリーズ・プレリリースサンプリングイベントを東京など、数カ所で開催します。

同時に精油の仕入れ、ブレンディング

〜9月中旬 クラウドファンディング終了 

10月末 パッケージング開始、 商品配送予定 リリースレセプションイベント開催(東京都内)

最後に

植物は枝も、葉っぱも、根っこの部分も自分がどの花になるかを知っている。

うさぎはかめになれないし、なりたいとも思わない。

なら何故、人間は「私は誰?」を永久に問い続けるのだろう。

その答えは本当の「愛」を体験したいから。

人生は神様が私たちに与えてくれた学びの機会。

Hardship is Given, but Suffering is Optional.

困難は当たり前、しかし苦悩は選択自由です。



■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:Bowen Wei  ウェイ・ボーウェン
  
 ●事業者の住所/所在地:〒164-0011 東京都中野区中央 1-25-5 MKマンション104
  
 ●事業者の電話番号:Tel: 080-2678-5002
  
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください