はじめに・ご挨拶

 私たちのページをご覧いただきありがとうございます!

 Rock In Furukawaは同じ高校に通っていた3人によって企画されている音楽フェスです。

 メンバーは明治学院大学1年今野大智、横浜国立大学1年千葉和樹、東北福祉大学1年佐々木健成によって構成されています。


このプロジェクトで実現したいこと

 このイベントは、宮城で大人たちだけでなく高校生や大学生などの若者がまちづくりを主体的に行っていくきっかけを作る事、宮城に音楽シーンを根付かせる事を目標としています。更に、イベントで出た収益は宮城県内の特定の飲食店で使える飲食チケットとして使わせていただきます。


プロジェクトを立ち上げた背景

 このプロジェクトを立ち上げた直接的な背景としては、2019年にメンバーの今野と千葉がアメリカでまちづくりを学び、帰国後改めて宮城を見たときに”大人”によってのみまちづくりが推進されていることに物足りなさを感じたことです。公共施設の建造やまちの再開発だけでなく、若者による活発なイベント企画もまた立派なまちづくりです。ただ、私たちが生まれ育った大崎市を含め宮城県ではそのような活動があまり見られませんでした。その理由としては、イベント企画の方法が分からない、勇気が出ない等宮城において前例があまりないことが原因であると感じました。そこで、私たちが宮城中に知れ渡るようなイベントを作り上げ、若者もまちづくりに加担する文化を作り上げよう、とこのイベントを立ち上げました。このイベントは当初2020年夏に企画していましたが、新型コロナウイルス対策を万全に行うことが難しいとの判断から延期を決定しました。それから2年の時を経て、ワクチン接種が進む中で実施を決断しました。


これまでの活動

私たちがイベントを企画するのはこれが初めてです。しかしながら、大学の文化祭の企画部に所属したり、イベントを行ってきた方々のお話を伺ったりと日々ノウハウを得るために勉強しています。


資金の使い道・実施スケジュール

開催日時:2022年3月20日(日)

     10:30~16:00

開催場所:あさひ中央公園(宮城県大崎市古川旭4丁目1)

イベント内容:メインステージ(バンド、ダンスなど)

       サブステージ(DJ)

       地元の飲食店による出店、オリジナルブランド等の物販、イベント公式グッズの販売


 このイベントにかかる費用は約60万円を予定しており、今回のクラウドファンディング目標金額50万円と前回集めた10万円と協賛金5万円でイベント開催を予定しています。

資金の使い道:音響代:15万円 会場設営費:30万円 広告費:5万円 グッズ製作費:約5万円 

リターン費:5万円 コロナ対策費・その他:5万円

を予定しております。

※ご支援いただいた金額の10%は手数料となります。ご了承ください。

※イベントの売上金につきましては飲食店応援費に使わせて頂きます。


リターンのご紹介

1000円 : イベントステッカー3枚

3000円 : イベントタオル&ステッカー1枚

5000円 : イベントTシャツ&ステッカー1枚

10000円 : Tシャツ&タオル&ステッカー1枚

※タオルとTシャツに関しましてはイベント当日も販売予定です。


最後に

 私たちは「宮城を盛り上げていきたい!」という気持ちを約3年間温めてきました。その思いをこのイベントへぶつけ、絶対に大成功を収めます!そして次の世代へ繋ぎます!

皆さまのあたたかなご支援どうぞよろしくお願いいたします!


以下のリンクより私たちのInstagramで活動状況を確認いただけます。

instagram.com/rock_in_furukawa2020/?hl=ja



■特定商取引法に関する記載
 ●事業者の住所/所在地:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●事業者の電話番号:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください