はじめまして、宮崎県宮崎市でスパイスカレー屋 パンくんのカレーを営む峯村と申します。

店名であるパンくんのカレーは中学生の頃に猿顔でチンパンジーに似てるといわれたことがキッカケであだ名が広まり、それから先輩や友人からもパンくんと呼ばれるようになり、お店の名前にしました。

そんな店主のわたくしパンは小さな頃からとにかくカレーが大好きで幼少期に母から「誕生日にはカレーとケーキどっちが食べたい?」と聞かれても即答で「カレー」と答えてたくらい好きで、小5の頃には1人でカレーを作ったり、カレーキッカケで料理そのものも好きになり、中2の誕生日プレゼントは「パラパラのチャーハン」を作りたくて中華鍋をお願いしたくらい(´∀`*)


そんなパンくんのここには書ききれない「想いや過去」はこちらをご覧ください


社会に出て会社勤めをするものの自分の好きなことを仕事にしたい気持ちとお店を持ちたい気持ちが強くなり居酒屋やレストランで働きながら独学でスパイスカレーの研究を重ねて

2020年2月(当時27歳)土日限定の間借りカレー屋をオープン!!

2020年8月会社を退職して間借りカレー屋本格スタートさせました。

同時期にコロナウイルスが世の中で噂になりはじめ、あっという間に世界中に蔓延していき、全国の飲食店さんと同じように窮地に立たされました。。。

客足も減少し不安がつのる苦しい日々が未だに続いてますが、そん中でも来て下さるお客様を喜ばせたい!!幸せにしたい!!想いでカレー屋を続けております。


当店の名物は無水チキンカレーと言う水を使わずに作るカレーです。

鶏肉は宮崎県産のモモ肉の表面をこんがり焼き、その後2時間以上の時間をかけて超低温で煮込むことで鶏肉の持つ旨味と水分、そして野菜の旨味を余すことなく閉じ込めて作ります。

スパイスは鶏肉の強い旨みにも負けない香りにこだわり、1年試行錯誤を重ねて香りを追求しました。

そんな無水チキンカレーは子供から大人まで幅広い方に愛されるメニューとなり今では当店の名物カレーにまで成長しました。

おうちで食べたくなっちゃう絶品【無水チキンカレー】の動画

無添加・無化調・無着色

当店は体のことを考え、無添加・化学調味料不使用でお作りしてます。

お店にご来店された方からも「普段カレーを食べると胃もたれするのに、こんなにお肉たっぷりカレーで胃もたれしませんでした」と喜びのお声を後日いただき、自分の想いを込めて作ったカレーでそんなお声をいただけたことが本当に嬉しくて感動したこともあります。

体のことを気にかけてる方、小さなお子様でも安心して食べれるカレーを提供しております。

⚫︎おうちで簡単スパイスカレー【レシピ&オリジナルスパイスセット】



⚫︎【宮崎県産ブランドポークまるみ豚】&【レシピ&オリジナルスパイス】セット



⚫︎【真空冷凍無水チキンカレー5パック&無水チキン用スパイス】

⚫︎【真空冷凍無水チキンカレー10パック&無水チキン用スパイス】




昨年から蔓延し続けているコロナウイルスは宮崎県でも猛威を奮っており大打撃を受けてます…

そんな中店舗営業だけでは厳しいため真空冷凍事業を始めました。。

しかし「冷凍」ではいくつかの問題がありました


・送料が高額

・賞味期限が短い

・冷凍庫の場所をとる…etc...


どうにかこの問題を解決できないかと思い

その問題を解決できる【レトルト化(常温保存)】をするための資金調達として今回クラウドファンディングに挑戦してみようと思いました。

※写真はレトルト食品を加熱殺菌する機械です、実際に加熱殺菌を試験的に行い味見をしながら香りのバランス、食感などを調整してます。

※許可を得て撮影・添付してます。



レトルト化のメリット&デメリット


【メリット】

・賞味期限が1ヶ月(冷凍)→1年(レトルト常温)にのびる。

・商品をパッケージ化することによるブランド力アップ。

・冷凍の場合「冷凍保存」しかできずECサイトのみの販売でしたが、常温だとスーパーやデパート、お土産屋さんに陳列出来るので販路拡大につながります。

・保存食や災害時の非常食としても活用できます。


【デメリット】

・レトルト化するのに加熱殺菌が必要で自社ではできないので専門の加工工場に委託するしかない。

・冷凍と比べてやや香りが落ちる(スパイスの配合を変えて調整できます)

災害国と言われる程自然災害の多い日本。

地震や台風や豪雨による停電や土砂災害などを目にするたびに何もできない自分にもどかしさがありました…


ライフラインがとまり、物資や炊き出しを食べる映像を見るたびに自分も「食」で何か支援したいと

思うようになりました。


ただ、現段階では無水チキンカレーを大量に生産できるほど設備や人材が足りません

1年間で被災地に「非常食」として支援できるくらいの成長を遂げたいと考えております。


そのためにまずは、レトルトカレーの完成は【第一歩】で

その後、人材の育成を行い、会社としてチームを作り社会貢献できるカレー屋を目指します。

詳しくは【活動報告】をご覧くださいませ。

感染者が増加するたびに発令される緊急事態宣言や時短要請…

その度に飲食店は営業時間を短縮したり休業して苦しい時間を過ごしております。

当店の場合はランチのみの営業のため、時短要請の対象外となり県からの協力金も対象外となるため、お店を開けてないとできません…


ただ、僕ら飲食店も大変な状況ですが、お店に肉や野菜を配達してくださる

卸業者もかなりの打撃を受けてることをいろんな業者様から話を聞きました…


少しでも卸業者や生産者にも役に立てることは無いか?と考え

このプロジェクトのリターンに実際にお店でも使ってる

宮崎県産のブランドポーク【まるみ豚】をオリジナルスパイスとセットにして返礼品とさせて頂きました。


宮崎ブランドポークまるみ豚

※まるみ豚さんのロゴ、紹介文、URLなどは全て協同ファームさんから許可を得て使用しております。


レトルト化をするには法律で定められた無菌状態を実現させるために加熱殺菌が必要となります

加熱殺菌を行うには店舗にある設備では規定の温度(120℃を4分)に達する事ができず専用の機械・設備が整ってる加工業者に委託をする方法が1番最善とされます。

その加熱殺菌や加工の委託費やパッケージデザインにかかる費用にと考えております。

目標金額【100万円】資金内訳

▪️加熱殺菌・カレーの製造委託費・・・約200,000

▪️パッケージデザイン費・・・約300,000

▪️加工工場内の特殊調理機械による調理開発費・・・約200,000

※家庭やお店の調理器具とは異なる、業務用の特殊調理器具を使って調理するため現在あるレシピを

 特殊調理器具用に改善させるための研究費用として使います。

▪️CAMPFIRE手数料・・・170,000

▪️食品表示においての成分検査費・・・約30,000

▪️雑費・・・100,000

スケジュール

令和3年9月24日 クラウドファンディング終了

      9月 同時進行で加熱殺菌の試作を行います

      10月 パッケージデザイン・特殊調理器具による加工の試作開始

      11月 試作品完成、リターン順次発送開始

      12月 レトルトカレー販売開始。


新型コロナウイルスにより私たち飲食店、そして卸業者、生産者は今までにない危機に面しております・・・冒頭にも書いた通り、とにかくカレーが大好きで、この大好きなカレーで誰かを幸せにする事ができたらこんなに幸せなことはないと思いお店を始めましたが、現実は厳しいものでコロナ禍によって客足は遠のき、何度も心が折れそうになり、お店をやめることも何度も何度も考えました・・・


それでもお店を続けられてる理由は【お客様の喜ぶ姿が見たいから】です。

お客様がおかえりの際、「美味しかったよ」「また来るね」とお褒めのお言葉をいただくのですが

自分の大好きなカレーで誰かが幸せを感じたり、喜んでいる姿はどんなに

しんどくても僕にとって大きな支えになってる事に気がつきました。


人を笑顔にすることができるこの職業に就けて僕は誇りに思ってます。


そんなカレー屋を続けたい!

パンカレーに来てくださるお客様やスタッフ、関わる全ての方に

笑顔で居続けてもらいたい。



このプロジェクトでも、あなたの笑顔のために全力でお返しいたします。


どうか力をお貸しください。


よろしくお願いいたします。


スパイスカレー屋パンくんのカレー

代表 峯村拳(パン)


●スパイスカレー屋パンくんのカレー

●代表 峯村 拳

●〒880-0806

 宮崎県宮崎市広島1丁目3-10(肉バルHELLOさんを間借り)

●09019252403

●送料込み

こだわりの詰まった3種のカレー!ショートムービー

スパイスカレー屋の基本的な仕込み!ショートムービー

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2021/10/06 00:27

    先日、レトルト加工を委託する業者様と打ち合わせをさせて頂きました。今回委託させて頂く業者様は都城「宮崎の食材を使った商品」を作ってる会社で地産地消や無添加にこだわったすごく素敵な理念を持ってる会社様です♪話を進める中で「1番理想の味に近づけるにはどの調理法をすればいいか」を議論をしたのですがレ...

  • 2021/09/27 19:51

    9/24(金)に1ヶ月間のクラウドファンディングを無事に「目標達成」して終えました。ご支援いただいた方、たくさんの方に共有・シェアしてくださった方。本当に本当にありがとうございました(T_T)この1か月は毎日毎日があっという間で「どうやったら想いは伝わるのかな?」「どうやったら喜んでもらえるの...

  • 2021/09/23 21:28

    ついに明日の日付が変わったら(9.24 23:59まで)クラファンが終わります。あと20%!!このプロジェクトは『0か100』の『成功と失敗』ハッキリ別かれるプロジェクトです!目標に到達出来なくても支援金を貰える設定も選択できたけど、そんなのつまんないし中途半端はしたくないから『0か100』を...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください