ごあいさつ

 こんにちは。
 数多のプロジェクトの中、本ページをご覧いただき、まことにありがとうございます。

 OJF-岡山ジャズフェステバル実行委員会(以下OJFと記します)は、岡山市内での文化ゾーンでジャズを中心とした音楽エンターティメントを発信する非営利かつボランティアによる市民団体です。
 岡山市が主催する「おかやま国際音楽祭」にも、(前身となるイベントも含めて)2002年から19年間の長きに渡り毎年企画参加するなど活動を続けてきました。
 特に中国銀行本店広場での「ちゅうぎん前ジャズナイト」では、硬いイメージの銀行が一夜のみ音楽があふれる会場に変貌ということも相まって、銀行周辺に住まう方々や商店からのご賛同もいただきすっかり定例化したイベントとなっています。
 他にも「下石井3day」では4000人近い観客を迎え入れて盛況を博すなど、こちらも岡山市の定番イベントとして定着しつつあり地域の文化振興に一翼を担ってきました。

 残念なことに岡山市内でも音楽活動の分野において、新型コロナウィルスのために深刻な影響を受けています。わたし達OJFもその例に漏れません。
 しかし一方で、コロナを理由に萎縮するだけでは文化の灯がゆらいでしまいます。
 昨年度はやむを得ない判断としてすべての活動を休止しましたが、コロナウィルスの振る舞いもようやく判明してきて、正しく対策措置を講じることで徐々にではありますが市内でも様々なイベントが開催されつつあります。
 OJFにおいても本来の目的である地域文化振興ならびに音楽を通して市民へ活力を届けたいという思いから、今回新たなイベントを企画いたしました。


「海野雅威 ジャズと癒やしの夕べ」プロジェクトとは

 岡山市民に気軽に音楽を楽しんでいただく目的として、ジャンルとしてのジャズに特化せず、ポップスやロックなど様々なスタイルの音楽をジャズサウンドと融合させたステージをOJFは企画してきましたが、昨年は新型コロナウイルス感染拡大に伴い全ての大規模イベント運営を中止しました。
 昨年に引き続き、2021年8月現在、新型コロナウイルス感染拡大をコントロールできているとは言い難い状況です。しかし、市民一人一人の意識も向上し、十分な感染対策を講じた上でホールコンサートなども安全に行われています。ジャズの本場であるアメリカ、とりわけニューヨークでも同様の状況であり、パンデミックにて傷ついた多くの人々に希望を与えるべく、様々な音楽イベントが企画されています。
 そういった活動の一翼を担っているのは、ニューヨーク在住のジャズピアニスト:海野雅威(うんの ただたか)氏です。
 昨年9月、新型コロナウイルスのパンデミックに端を発したアジア人に対するヘイトクライムにより、彼はニューヨーク市地下鉄で暴漢に襲われ重傷を負いました。
 ジャズ界を代表する存在であったロイ・ハーグローヴのバンドで、日本人初、そして唯一のレギュラーメンバーとして世界をツアーするなど、かねてより実力のある日本人ジャズピアニストとして海外でも認められていましたが、暴行事件を受け、世界中から支援を寄せられたことにより、その存在がさらに知られる事になりました。
 こうした事件に遭いながらも、後に彼はインタビューでこう答えています。
「絶対に復帰するつもりでいます。たくさんの人から支援をいただいことは何よりも力になっていますし、焦らずにリハビリを続けて、また皆さんのもとへ音楽を届けることを目標にしています。人の温かさのほうが私の痛みに勝っているので、希望のほうが強いですね。」
 現在でも彼はリハビリを継続しています。どのような思いで演奏活動を続けようとしているのか、彼自身の口から語ってもらい、またジャズという音楽の力でパンデミックを克服しようとしている姿を、岡山市民の皆様に間近で見てもらうライブ&トークイベントを、ルネスホールで実現させたいと考えました。
 パンデミックや暴力の連鎖を克服し演奏を続ける海野雅威の姿勢は、コロナ禍の中、岡山市民へ明日への活力を与えるものとなるはずです。また、規模こそ違えニューヨークと岡山という街を繋ぐ架け橋ともなるイベントにもなります。


イベント内容

 ジャズピアニスト・海野雅威によるライブ&トークイベントです。
 1922年(大正11年)に日本銀行岡山支店として建造され、現在はNPO法人バンク オブ アーツ岡山が運営する歴史的建造物たるルネスホールにてコンサートをおこないます。
 本企画は有料イベントとなります。

 ● 「海野雅威 ジャズと癒やしの夕べ」
   出演:海野雅威
 ● 期日 2021年10月28日 木曜日
   時間 18:00開場/19:00開演
 ● 場所 ルネスホール
 ● 料金 前売り  3,500円
      当日   4,000円
 ● 主催 岡山ジャズフェスティバル実行委員会
 ● その他、イベントの詳細はイベント特設サイトをご覧ください。


海野雅威 (うんの ただたか)プロフィール

1980 年、東京生まれ。4 歳からピアノを弾き始め、9 歳でジャズピアノを始める。東京藝大在学中の 18 歳からミュージシャンとして活動を始める。2008 年にニューヨーク移住。ゼロから新たにス タートした新天地でもトップミュージシャンに認められ、 故 ジミー•コブ (ds) クリフトン•アンダーソン (tb) ウィ ナード• ハーパー (ds) 故ロイ•ハーグローヴ(tp) ジョ ン・ピザレリ (gt,vo) ジャズミーア・ホーン (vo) 等の バンドでの活動の 他、自身のトリオでも演奏を行って いる。2013 年に はヴィレッジ•ヴァンガードでジミー•コブ•トリオのピアニストと して日本人初出演。2016 年、現代の音楽界を支える多くのミュージシャンを輩出して いる名門ロイ•ハーグローヴ (tp) クインテット日本人初のレギュラーメンバーに抜擢され、ロイが亡くなるまでの 2 年間世界各地を回るツアーを 行う。
また、惜しまれつつ世を去った日本の名ジャズ・ピア ニスト世良譲、ジャズ・ピアノの巨匠ハンク•ジョーン ズ、テナ ー・サックス & フルートの巨匠フランク•ウェスが、晩年最も期待を寄せていたピアニストでもあり、CD での共演の 他、音楽のみならず人生の師として 交流を深めていた。2010 年 5 月 16 日世界中のジャズファンに愛され最後 まで音楽への情熱を燃やし続 けたハンク•ジョーンズが 91 年間の人生に幕を閉じる時、その最期に立ち 会う。師 の志を受け継ぎ、自己の音楽を追求する こと で本分を全うしていきたいと強く感じている。2020 年 9 月 27 日、コ ロナ禍のニューヨークにてアジ ア人ということだけで、8 人の暴漢に襲われ、重傷を 負う。事件後に一時帰国し、 約半年に及ぶ治療を行った後、アーティスト活動を再開すべく、2021 年に再度 ニューヨークへ渡航。
混沌とした時代だからこそ音楽の力を信じ、一人のジャズミュージシャンとして演奏活動を通じて、世界へ向けメッ セージを発信し続けている

(海野雅威ホームページ https://www.tadatakaunno.com/


プロジェクトの経緯と目的

 2002年8月、岡山市が主催する『おかやま音楽祭』(おかやま国際音楽祭の前身)のイベントの一つとして、OJFの活動が開始しました。
 その後19年間の長きに渡り、OJFの趣旨に賛同していただいた地元企業・メディアのご協力により、岡山の様々な場所で有料・無料の音楽(ジャズ)イベントを企画・実施し、岡山市の賑わい創出にも一役を買ってきました。
 運営は完全ボランティア(無報酬)で行われており、運営収入の多くを岡山市からの助成により活動を維持してまいりましたが、昨年からのコロナの影響によりイベントがすべて停止。活動を維持するための収入も途絶えた状態が続いています。
 そのような中でも「せっかく培われた音楽文化の灯を絶やさないため」、また「コロナに負けない象徴として海野雅威氏の前向きに活動に取り組む姿勢に共感」し、今回のイベントをなんとしても実現したいと考えました。
 きっと音楽文化に携わる人々、そしてコロナ禍で疲弊した岡山市民の心に元気と勇気をお届けできるものと信じています。
 つきましては、ご賛同いただける皆様のご支援をぜひとも賜りたく、心よりお願い申し上げます。

資金の使い道

主な資金の使い道は、以下のとおりです。

■イベントの運営費用(アーティスト出演料、会場使用料、チラシ作成、その他イベントに係る経費)
 ※スタッフ人件費は完全ボランティアとなるため含んでおりません。

■リターンの履行費用(動画配信サービス利用料、ほか)

■クラウドファンディング手数料


リターンについて

■ お気持ちご支援  1,000円

■ ライブのダイジェスト動画視聴(オンデマンド配信)  2,600円 

■ 前売チケット+お気持ちご支援  4,500円

■ 前売チケット+サイン色紙  5,500円

■ 前売チケット+ライブのダイジェスト動画視聴(オンデマンド配信)   6,000円 

■ 前売 チケット(SS席)+サイン色紙+ライブのダイジェスト動画視聴 (オンデマンド配信)  ※先着5名  10,000円(限定数:5) 

■ 前売 チケット(SS席)+サイン色紙+ライブのダイジェスト動画視聴 (オンデマンド配信)   12,000円(限定数:5) 

※前売チケットのみ(3,500円)のリターンは準備しておりません。ご希望の方は、下記プレイガイドもしくはOJF事務局までお問い合わせください。
  ・喫茶壱番館  (086)233-1560
  ・ぎんざや   (086)222-3244
  ・ルネスホール (086)225-3003
  ・OJF事務局   (080)3050-7322


■特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名:OJF-岡山ジャズフェスティバル実行委員会

 ●事業者の住所/所在地:〒700-0822 岡山県岡山市北区表町1丁目4−64 上之町ビル 4F 

 ●事業者の電話番号:Tel: (080)3050-7322 

 ●送料:送料込み

 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>

このプロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画をすすめて実行し、リターンをお届けいたします。

  • 2021/09/04 13:04

    少し前になりますが、海野さんがニューヨークの名門ジャズクラブ「ブルーノート」で復帰ライブを行った様子が、NHKのネットニュースで紹介されました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210814/k10013202251000.html(画像はNHKニュースサイ...

  • 2021/09/04 12:48

    クラウドファンディングをはじめました。みなさまの温かいご支援をおまちしております。イベントのチラシが完成しました。イベントの詳細およびチケットについてのお問い合わせは、イベント特設サイトを御覧ください。http://ojf.gr.jp/unno-live-2021/

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください