>>はじめに・ご挨拶

こんにちは!
きものなんでも屋さん和衣庵(わごろもあん)の

代表ウスイです。

京都で着物の仕立てや直し、クリーニングなどのお店を

営んでいます。

私は、昔から歌うのが好きなんですが5年くらい前から

JAZZを習っております。

その先生と、コロナ禍などで低迷してる音楽と呉服

融合させてなにかできないか!?

ということで、ライブイベントを行うことにしました!

ご興味がありましたら是非応援のほど宜しくお願いします。


>>コロナ禍の影響

皆様もご存じの通り、コロナウイルス感染拡大により世界中のミュージシャン、クリエイター
その他、エンターテイメントの関係者が仕事をすることが出来ず困っております。
ジャズ界も同じ。イベントやライブ活動ができません。すなわち仕事が無いわけです。
ライブを開催しても、観客動員の数は少なめですから収入ももちろん減ります。

そして!

同じく、コロナ禍でとてもとても冷え切っている着物業界。
イベントがないので着物を着る機会がない! ⇒ 着物を買わない! ⇒ 着物を縫わない!
⇒ 着物を着ないからクリーニングもしない!

そんな悪循環が2年間。とても、困っています!


そして、当店「和衣庵」のテーマの一つが、

”着物を日常にファッションとして楽む” です。

いろんな人に、着物は難しくないし、そんなに高くもないよと知ってほしいです。
着物というハードを下げたい!

そんなわけで!!


>>なにするの?

今回は、ボーカリストでもある”京ジャズ”の太田さんが知り合いの演奏家たちに声をかけ

京都で演奏の場を作ることにしました。

そして、演奏者のみなさんにも着物を着てもらうと思ってます!!

着物着てても演奏できるんだぞーーー!!

色々な動きできるんだぞーーー!!

と、わかってもらえると嬉しいなと思います。

また「着物でお出かけ」をする場所をご提供することで

着物を思い思いに楽しんでいただだきたいです!!

もちろん、着物にもジャズにもそれほど縁がなくても、

楽しんでもらえるようなイベントにしたいと思います。


>>資金の使い道

皆さまにご支援いただきました資金は

・ポスターやパンフの制作費

・出演者様方の衣装代(着物レンタルや、クリーニング代など)

・会場費用、設営費用など

・そして出演者様方の出演料!

として、大切に使わせていただきます。


>>イベント詳細

2021年11月21日(日)

開場 12:00 ~   開演 13:00 ~ 

場所 京都市男女共同参画センター ウイングス京都

   〒604-8147 京都府京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262 

詳細はこちら ⇒ https://kimonowagoromoan.com/20210823183229/

※会場では、コロナ感染対策を政府の基本的対処方針に則り、開催・運営してまいります。 


>>主催の京ジャズとは・・・

代表は太田雅文氏(ジャズボーカリスト)です。私のジャズの先生になります。

私も運営をお手伝いしております。

太田氏は90年代よりニューヨークやサンフランシスコなどで多くのセッションに

参加されてきました。現在は、関西を中心に明るく楽しいジャズを歌っておられます。

そんな太田氏が京都から「ジャズ」を盛り上げるべく立ち上げた任意団体です。


>>協力の和衣庵とは・・・

(株)舎那利が運営する「和衣庵」は、京都西院にある着物なんでも屋さんです。

着物の仕立てやクリーニングなどを承っております。

代表の私、ウスイがジャズが好きで、そのボーカルの師匠太田氏といっしょに

このイベントを開催します。

単純に着物とジャズってかっこいいと思います!

どちらかに興味ある方が、どちらかに関心をもってもらえると嬉しいなと

思います。


リターンについて

A:単純にちょこっと応援!!  500円
   > 代表太田より心を込めてお礼のメールをお送りします。

B:単純に応援!! 1000円
   > 代表太田より 心を込めてお礼のメールをお送りします。
     1曲MP3音源をお送りします。

C: イベントに参加で応援  2500円
   > 支援金とチケット1枚になります。  
     また代表太田より 心を込めてお礼のメールをお送りします。

D: イベントに参加で応援 5000円
   > 支援金とチケット2枚になります。
     代表太田より 心を込めてお礼のメールをお送りします。

E: いっぱい応援Aタイプ!!  8000円
   > 代表太田より 心を込めてお礼のメッセージをお送りします。
     パンフにお名前(10文字以内)とメッセージ(15文字以内)を掲載します。

F: いっぱい応援Bタイプ!! 20000円
   > 代表太田より心を込めてお礼のメッセージをお送りします
     パンフにお名前(10文字以内)とメッセージ(15文字以内) を掲載します。
     当日出演者のサイン入り集合写真をお送りします。
     チケット2枚付きです。

G: 打ち上げプレミアライブご招待   10万円
  >チケット5枚付き リクエスト権あります。
   (打ち上げライブは別日です。)

H: 後日、出張ライブ行きます!
   20万円
  >2022年4月末まで有効
   京都から大阪周辺(それ以外は交通費別途で相談)
   構成は太田雅文デュオ(歌とピアノまたはギター)もしくは
   トリオ(歌とピアノまたはギターにプラスワン)による40分程度の演奏になります。

※ライブチケットは、メールにてお送りします。紙チケットはございません。

最後に「京ジャズ」代表太田氏よりごあいさつ
初めまして。「京ジャズ」代表の太田雅文と申します。
 昨年よりのコロナ禍の状況はいうまでもなく、全ての活動は困難を強いられています。
音楽も、もちろんジャズというジャンルもです。
ジャズを演奏する私達はこれまで音楽が良ければ人は聴いてくれるとばかりにライブハウスやお客様に助けてもらい、発信を続けていましたが、この状況下、不要不急と言われる中でも何かしら必要されている人がいることを信じて音楽を自らの手で発信する必要を感じました。
 もちろんコロナ禍を意識した感染対策を整えることは絶対ですが、自分たちで発信することで未来に向けてライブハウスやお客様一緒にジャズの場を得られるのではないかと考えています。
 その足がかりとして起ち上げたのが「京ジャズ」です。自分たちだけでは心もとないので、一緒に頑張ってくれるパートナー「和衣庵」様に助けてもらうことになりました。
着物とジャズ。
一見違和感ある組み合わせに見えて、その歴史や社会的社会的価値には共通するものがたくさんあると思います。
 その「京ジャズ」の第一弾コンサートが『着物でスウイング』です。コンサートはお越し頂けるお客様になによりも楽しんで頂ける内容を心掛けて3つのステージを構成しました。


太田“AHAHA”雅文グループ
荒崎英一郎トリオ
滝川雅弘with藤井美穂


という、関西で独自の活動で人気を博するプレイヤーの競演は見ものです。
私のキーボードで「キョウジャズ」と打つと、
「今日ジャズ」「共ジャズ」「教ジャズ」「強ジャズ」と、全然京都に辿り着きません。
 京都でジャズを発信するためには今日を見据え、たくさんの方と共に教えを請い、強くならないといけないと、スマホに教えられました。その通りだと思います。皆様の助けを賜わりますように宜しくお願い申し上げます。

京ジャズ
代表 太田雅文



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:臼井亜希子
 ●事業者の住所/所在地:
  請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●事業者の電話番号:Tel:
  請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし / XXXXXXXXX
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください