使用されている生地は、工具入れなどのツールバッグなどに使われる、「ポリエステルダクロン」1680D(デニール)とタフな素材。さらに防水加工を施しているからアウトドアーシーンにもぴったり。バッグ本体はキャンプ用品や、着替え、パソコンなどのデジタルグッズもすっぽり入る大容量。表面の多数のポケットには用途別に細々とした小物なども収納できて便利。


フロントポケットが分離してボディバッグとして使用することができます。鍵や定期、スマートホンや財布など、貴重品を収納しておくと、休日のちょっとしたお出かけなどはこれひとつで完結。ウイークデーの朝はそのまま本体に装着して仕事に出かけられるから、貴重品を忘れる心配がありません。まさに限りなく「忘れ物0になるバッグ」。それが「IB=インテグレートバッグ」です。


キャンプ・アウトドアシーンだけでなく、ビジネスシーンにもマッチするデザインだから、使い方は無限大!もう仕事と遊びのバッグを変える必要がありません!!



インテグレートバッグは、トートバッグ、ボティバッグのそれぞれが4WAYと4WAYに使用することができ、合計8通り=8WAYといった画期的な使用スタイルを選ぶことができます。



ビジネス用バッグと休日用バッグを統合(インテグレート)!入れ替えの作業が無いため忘れ物の発生を軽減。装着するのはバックルを3箇所を止めるだけ!わずか5秒で支度完了です。デザインは、仕事と遊びを両立させるアウトドアなテイストを取り入れ、あらゆるシーンにマッチするものにしました。


A3の書類もすっぽりそのまま入るトートバッグ。パソコンや書類と一緒に、一泊二日程度の着替えなら余裕で入る大容量!貴重品だけ持ち歩きたいときに、ボディバッグを分離できる便利さが出張や旅行先でも大活躍!


約20Lの大容量トートバッグなので、マザーバッグとしても大活躍!フロント部分の多収納ポケットを入れればさらにプラスの収納が可能!何かと細々したものが多い育児グッズを目的別にきれいに整理できて大変便利です。





仕様

商品名 : Integrate Bag (インテグレートバッグ)
カラー :ブラック
サイズ :トートバッグ:横幅340mm × 縦幅440mm × 奥行き130mm ボディバッグ:横幅210mm × 縦幅300mm × 奥行き50mm


素材 : ポリエステルダクロン・オックスフォード生地 1680D
特性 :撥水加工

⽣産国 : 中国
 

スケジュール

2021年9月上旬プロジェクトスタート

2021年 10月中旬プロジェクト終了

2021年 12月上旬に商品発送(リターン)予定


リターンについて

一般販売予定価格:22,800円(税込)

完成した商品×1点(一般販売予定額 1個22,8000円の45%OFF)

【超超早割45% OFF】11,400円割引 12,540円 限定50個

【超早割40% OFF】9.120円割引 13,680円 限定50個

【早割35% OFF】7.980円割引 14,820円 限定100個

【先行割30% OFF】6.840円割引 15,960円 限定200個

【2個セット割50% OFF】22,800円割引 22,800円 限定300セット

【3個セット割55% OFF】37,620円割引 30,780円 限定300セット

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります


株式会社アウルは大手広告代理店や印刷会社との取引を中心に活動する広告制作プロダクションを母体にする会社です。通販広告やカタログ制作を通じて、多くの商品企画を見聞したそのノウハウを生かした新事業プロジェクトが「RUA-aoyama-」です。

「RUA」は社名「AUR」の逆読みから誕生しました。本業である広告デザイン業をひっくり返すぐらいの新規事業としての意気込みから命名されました。

そして、「RUA」はポルトガル語で「道」という意味もあります。

いままで誰も切り開いたことの無い「道」を創り続ける。

「独創的な道」その開発に向けた精神を表現した言葉でもあります。

ありそうでなかった機能的でデザイン性の優れた製品の開発。

「RUA-aoyama-」が目指すのはあなたの暮らしを少しでも便利で豊かにする「道」です。


持続可能(サスティナブル)な社会の実現に向けて

現代の製造業とくにアパレル業界は「在庫の大量廃棄」という問題を抱えています。ファストファッションに見られる大量生産・大量消費と同時に、大量廃棄という現実がいま社会問題になってきています。弊社も製品を企画し海外での製造をするにあたり、この問題について考えてきました。その結果が「クライドファンディング」という方法で製品を企画製造し、皆様にお届けするという方法です。クラウドファンディングはご支援いただいた皆様の支援数に基づいて製造する画期的なシステムです。たくさんの在庫を持って販売する従来の方法とは全く違う形で、私達は皆様の暮らしが便利で豊かになるためのお手伝いをする製品を開発製造することができます。クラウドファンディングの仕組みがこの「在庫の大量廃棄」といった環境問題の解決にすこしでも役に立つ方法なのではないかと私達も考えました。「無駄に作らない」「可能な限り廃棄をしない」このことを実現するために我々も微力ながら努力してまいります。


Q. どこまでの防水が可能ですか?
A. 基本的な生活防水が可能な製品です。完全防水ではありませんので予めご了承ください。激しい雨の際はカバンを保護し、水に濡れてしまった際は拭き取った後に風通しの良い場所で乾かしてから保管することで長くご使用いただけます。

 

Q. 洗濯はできますか?
A. 生地が綿製ではないため丸洗いはできません。汚れた際はすぐにウエットティッシュまたは柔らかい布で拭き取って水分を除去してください。

 

Q. 男女問わず使用できますか?
A. はい。本製品はユニセックスデザインなので誰が使用してもお洒落に活用できます。RUA-aoyama- のデザインは男女問わず誰にでも好かれるデザインです。

 

Q. 何処で製造されていますか?
A. RUA-aoyama-は企画デザインを東京青山で実施しておりますが、製造はすべて中国で行われています。

 広東省広州に1989年設立され30年以上の歴史を持つ鞄専門工場で、近代的な設備の中、100名以上の従業員が徹底した品質管理のもと製造を担当し、さらにOEM生産における現地スタッフが検品作業を行い日本へ出荷しています。

Q. 製品不良ではない範囲につきまして
A. リターンの特性上、下記の項目につきまして発生する可能性がありますが、こちらにつきましては不良とはなりませんので予めご了承いただいた上で応援購入をお願いいたします。

・細かく製作し、出荷前には検査も行っていますが、バッグの縫い目や生地に残っているチョークマークは不良品ではありません。
・製品スペックの縦・横・高さは床に置いて測定した数値です。本製品は針で縫われたバッグ製品で縫い代部分が膨らんだ状態で平たくなっていない場合にサイズに若干の誤差が生じますが、不良ではありません。
・生地の折り目やしわは製作過程で発生する自然な現象であり不良ではありません。

 

Q、返金ポリシー、保証期間はどうなっていますか?
A、本製品の保証期間はご購入日から半年間となっています。製品が到着した後、製品自体に問題がある場合(縫製不良など)は10日以内にお問い合わせくだされば無償交換いたします。原則として交換は同一金額、同一商品との交換となります。ただしユーザーの不注意により生じた製品破損や紛失、間違った洗濯による変形、品質保証期間が過ぎた製品の劣化の場合は保証対象外となりますので予めご了承ください。

 

リスク&チャレンジ

※生産状況や天候、通関などの問題で配送が遅れる可能性がありますので予めご了承ください。 ※支援数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございますので予めご了承ください。 ※ご⽀援後のご⽀援者様都合によるキャンセルや返⾦は受付いたしませんのでご了解ください。 ※クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名: 株式会社アウル
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の住所/所在地:(本社)〒260-0802 千葉県千葉市中央区川戸町516−26
 ● 事業者の電話番号:Tel:043-497-5857
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

正規代理店


  • 2021/11/19 08:58

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2021/11/04 08:48

    この度はたくさんのご支援いただき誠にありがとうございました。おかげさまで目標金額を達成することができました。深く御礼申し上げます。現在リターン製品に関しまして、中国工場で完成いたしまして、日本への発送準備中でございます。11月中旬以降順次皆様のお手元にお届けできる予定でございますので、到着まで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください